タイセイレガシー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  青鹿毛 2014年2月16日生
調教師高野友和(栗東)
馬主田中 成奉
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 3戦[0-1-0-2]
総賞金275万円
収得賞金0万円
英字表記Taisei Legacy
血統 マンハッタンカフェ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
サトルチェンジ
ストゥデンテッサ
血統 ][ 産駒 ]
High Yield
Student Body Pres
兄弟 アドマイヤピンクティルヴィング
前走 2017/09/16 3歳未勝利
次走予定

タイセイレガシーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/09/16 阪神 3 3歳未勝利 ダ1800 16473.224** 牝3 54.0 M.デムー高野友和486(+10)1.55.8 1.538.9⑨⑨⑪⑧エイシンムジカ
17/07/22 中京 7 3歳未勝利 芝2000 187152.218** 牝3 54.0 M.デムー高野友和476(+2)2.02.3 0.835.7⑧⑨⑨⑪ティーブラッサム
17/06/04 阪神 6 3歳未勝利 芝1800 182426.072** 牝3 52△ 荻野極高野友和474(--)1.47.5 0.033.6⑩⑪スピリットソウル

タイセイレガシーの関連ニュース

 秋華賞トライアル、ローズSの追い切りが13日、栗東トレセンで行われた。無敗の3連勝でフラワーCを制し、皐月賞(7着)でも1番人気に支持されたファンディーナが、坂路の2頭併せで併入ながら軽やかに駆け上がり、好仕上がりをアピール。CWコースで楽々と先着した桜花賞レーヌミノルが、調教評価で最上級の『S』となった。

 高い素質を示してきたファンディーナが最後の1冠へ向け、再始動だ。皐月賞7着の悪夢を、まずは前哨戦で払拭する。その準備は整った。

 「やり過ぎないようにという指示。きっちりと体を併せて、手応えはいいように見えました。イメージ通りの追い切りができたと思います」

 見届けた高野調教師が目を細めた。朝一番の坂路を4ハロン73秒6で軽く上がった後の2本目。まぶしい朝日を浴びながら、外のタイセイレガシー(3歳未勝利)と歩調を合わせ、最後は併入でフィニッシュ。時計は4ハロン55秒0−12秒4と速くはないが、予定通り。力強いフットワークが好仕上がりを印象づけた。

 「ここまで一杯に追い切ったことはありませんが、本数はこなしてきました。まだ100%ではないけれど、体調は春よりも本当にいいです」

 トレーナーは納得の表情だ。先に秋華賞が控えるが、能力を発揮できる態勢は整ったとみていいだろう。

 今春のパフォーマンスは強烈だった。3連勝でGIIIフラワーCを制して、牡馬相手の皐月賞で1番人気に支持されたほど。7着とはいえ、早めに先頭に立ち見せ場はつくった。デビュー時に516キロだった馬体重は皐月賞では504キロに減っており、指揮官は「使っていた疲れなどもあったと思います。振り返れば、よくやっています」と悲観していない。

 夏の休養で、馬体重は520キロ台後半まで回復した。トレーナーは「今は馬体の維持に全く苦労していない。カイバの食いが全然違うんですよ。多少緩いが、シルエットは問題ない。走れる体つきです」と胸を張った。

 皐月賞で初黒星を喫したが、まだ牝馬に負けたことはない。春は別路線に向かったファンディーナが、秋は牝馬同士の戦いで頂点へ。そのスタートを切る。(山口大輝)

★ローズステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【ローズS】ファンディーナ態勢OK 2017年9月13日(水) 11:25

 1番人気の皐月賞で7着に敗れて以来、“怪物少女”ファンディーナが戦列に復帰する。

 栗東坂路で1本目の4F73秒6を軽く上がったあと、2本目はタイセイレガシーと併せ馬。歯切れのいい脚さばきでスムーズにペースアップし、馬なりのまま、馬体をピッタリ合わせてラスト1F12秒4をマークした。

 「やりすぎないようにと指示した。きっちり併せて手応えも良かったようだ。ここまで一杯に追う調教はしていないが本数はこなしてきた。使い詰めだった春に比べて馬体に余裕があり、コンディションという点では当時よりいいくらい。ただ競馬を使ってきていないので…。使って状態が上向くだろう調整をしてきた」と高野調教師。

 キッパリ完調とは言い切れないが、臨戦態勢が整ったことは確か。皐月賞の前までは、ド派手なデビュー3連勝でフラワーCを制した超A級馬。TRなら余裕残しでも勝てる…というパフォーマンスとなるか、注目だ。(夕刊フジ)

★ローズステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

タイセイレガシーの関連コラム

関連コラムはありません。

タイセイレガシーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 68ビュー コメント 0 ナイス 5

先週行われたレースの本命馬の成績を振り返っていきます。


【3回中京7日】

■5R トゥザフロンティア 1人気1着

道中は終始遊びながら走っている感じがしました。
追い切りでも舌を出していましたし、気性面での成長が出世するかどうかの分かれ目になりそう。

■7R タイセイレガシー 1人気8着

馬場の外を回った馬が脚を伸ばせない馬場状態だったとはいえ、
1着から0.8秒も離された8着に敗れたのはいただけません。
左回りがダメだったのか、2走ボケだったのか…。

■8R ホノルア 2人気3着

マイペースで逃げての3着ですから、しょうがないですね。
馬場も道悪の方が向きそうです。

■9R アマルフィコースト 1人気1着

意図的に控える競馬をさせたようで、
直線でもしっかりとした脚を使い、未勝利馬のアドマイヤアルバの追い上げを振り切りました。
2歳馬でこの時期にオープン特別を勝てたのは賞金的にも価値があると思います。

■10R レオナルド 2人気4着

直線で追い出してからの反応がイマイチ。
時計も前走より劣っていますから、調子自体が落ちていたのかも。

■11R サトノファンタシー 1人気2着

好位の内から上手くレースを運んだと思います。
今回は勝ち馬が強かったです。

■12R エンヴァール 2人気2着

ダートに実績のある馬ですから、タフな中京コースは合いますね。
時計が速すぎる芝だと厳しいので、小倉に続戦するのであれば、ダートの方が良さそうです。


【2回福島7日】

■5R プトラナ 4人気2着

スタートが良くて、道中の折り合いも問題なし。
かなりレースセンスの高い馬ですから、近いうちに勝ち上がれるでしょう。
それにしても、道中でモタモタしていた勝ち馬・ナスノシンフォニーの強さには驚かされました。

■6R フローラルシトラス 2人気4着

ゲートが速い、という事前の評判通りに良いスタートを切りました。
一本調子なところがある馬ですけど、水準以上の走りを見せていますので、
先行馬が残りやすい馬場状態でれば、引き続き期待できると思います。

■7R ジャルダンヴェール 4人気4着

良い末脚で追い込んできたんですが、4着まで。
今回と同じようなレースができれば、新潟1200mでも勝ち負けまで来ると思います。

■8R クレッシェントラヴ 5人気2着

好位の内でじっくり脚を溜めて、直線でしっかりとした末脚を見せました。
爆発力こそありませんが、500万下の長距離戦なら今後も安定した走りを見せてくれそうです。

■9R メイスンスパート 2人気3着

予想外の逃げの手に出て3着を確保。
控える形になっていたら結果も違ったかもしれませんが、
勝ちに行く競馬をしたのですから、仕方ないですね。

■10R ミッキースワロー 1人気3着

1800mへの距離短縮は歓迎材料だと考えていましたけど、
道中でかなりズブい面を見せていましたから、結果的には距離短縮はマイナスだったという事でしょう。
でも、絶望的な位置取りから3着まで追い上げたのは立派だと思います。

■11R ミエノドリーマー 1人気6着

過去の戦績を振り返ってみると、1000万下ではけっこう苦戦してるんですよね…。
押し出された形の1番人気でしたし、もっと慎重な判断をすべきでした。

■12R バトルサンバ 3人気15着

テンのダッシュが全然つかず、早々に脱落してしまいました。
実績のある中山1200mなら変わり身があるかも。


【2回函館5日】

■10R レジェンドセラー 1人気1着

ルーラーシップ産駒ですから、雨の影響で渋った馬場は合うと思っていました。
エンジンの掛かりが遅かったところが今後の課題になりそうですけど、
長距離戦で極端な瞬発力勝負にならなければ、1000万下でも互角に渡り合えると思います。

■11R モズハツコイ 4人気6着

直線で大外を回った割にはそこそこの末脚を使っていますから、
スタートで出遅れてしまったのが響きました。

■12R メイショウバッハ 3人気5着

ハヤブサナンデダロにガッツリマークされる、という厳しい展開になってしまいました。
もっと時計の掛かるパサパサのダートの方が良いのかもしれません。


【3回中京8日】

■5R アントルシャ 1人気1着

スピード色の濃い馬ですから、将来的には短距離で活躍するかもしれません。
でも、同世代が相手のうちは1600mまででも大丈夫だと思います。

■7R メイショウタチマチ 2人気2着

完璧なレース運びだったと思いますが、
内から追い込んできたナリタピクシーのキレ味に屈しました。

■8R マイネルラック 3人気1着

中団待機からの差し切り勝ち。
500万下ならいつ勝ち上がってもおかしくない馬なので、順当勝ちだったと思います。

■9R ナムラマル 1人気9着

馬場の良いところを選びながらのレース運びでしたが、サッパリでした。
綺麗な馬場じゃないと全然ダメですね。

■10R タガノヴィッター 2人気2着

勝ち馬には上手く逃げ切られてしまいましたけど、
ゴール板手前で2着を確保したのはさすがだと思います。
降級馬ですし、1000万下なら地力上位ですね。

■11R(中京記念)ダノンリバティ 3人気5着

もっと前の位置で勝負してほしかったんですが、
道中の位置取りが後ろすぎて、馬群の大外を回る展開になったのが痛かったです。

■12R ダイメイフジ 1人気6着

この馬らしい力強い末脚を見せないまま入線。
使い詰めの影響があったのでしょうか。


【2回福島8日】

■5R クインチ 4人気5着

上手く立ち回っていましたけどね…。
上位馬との瞬発力の差が如実に出てしまいました。

■7R コスモストレンジ 8人気8着

穴狙いしすぎました。
ここは上位人気馬が正当な評価を受けていましたね。

■8R クーリュ 2人気4着

積極的な立ち回りで勝ちに行きましたけど、
結果的には差し馬向きの展開になってしまいました。

■9R ヨシノザクラ 2人気2着

前走から馬が変わったようで、急に安定感が出てきましたね。
今の充実っぷりなら新潟でも大丈夫そう。

■10R クラシコ 1人気2着

2番手追走から押し切ろうとしましたが、
エイシンビジョンの方が地力が上でしたね。

■11R マイネルハニー 1人気2着

長期休養明けで大幅プラス体重のマウントロブソンには勝ってほしかったんですけどね…。
マウントロブソンとの絶対能力の差を見せつけられたレースでした。

■12R スズカブレーン 6人気13着

前々の位置で勝負に出ましたが、直線でお釣りが残ってなかったですね。
外枠も厳しかったでしょうか。


【2回函館6日】

■5R ジェネラーレウーノ 1人気3着

勝ったシスターフラッグ以上に追い切りで良い動きを見せていたんですけどね…。
道中でズブさを見せてしまい、残念な結果に終わってしまいました。

■10R バルデス 1人気1着

先行馬有利の展開になっても、少頭数なら楽に勝てると思っていました。
思惑通りの勝ちっぷりでしたし、1600万下でも楽しみな存在です。

■11R(函館2歳ステークス)ナンヨープランタン 2人気6着

スタートの出遅れが痛かったんですが、それ以上に1200mのスピードについていけなかったですね。
距離不足でも、今回ぐらいのメンバーなら、もっと上の着順が欲しかったです。

■12R ネオフレグランス 1人気5着

前崩れの展開を想定していましたが、
完全な前残りの展開になってしまいました。想定した展開とは真逆のものになってしまいました。


重賞の本命馬2頭はともに残念な結果になってしまいました。

ナンヨープランタンの方はもっと血統的なアプローチを重視すべきでしたね。

血統的にスピードタイプじゃない事は明らかでしたから、
新馬戦の勝ちっぷりを過剰評価してしまった事がダメでした。

一方、ダノンリバティはレース後に前年と同じようなローテを組んでいる事に気付きました。

前年も中京記念を叩き台にして、次走の関屋記念で結果を出していましたから、
結果論ですけど、今回は買うべきタイミングじゃなかったんですね…。

7月の重賞本命馬は全部馬券圏外に飛んでいますので、
7月ラストの今週こそは一矢報いる予想ができれば、と思っています。

 Mr.A− 2017年7月22日() 10:12
展開人気3F
閲覧 30ビュー コメント 0 ナイス 1

中京 1R 1 ドンフォルティス
中京 3R 15 メイショウモウコ
中京 5R 14 トゥザフロンティア
中京 6R 14 プリュス
中京 7R 15 タイセイレガシー
中京 8R 9 ソリティール
函館 1R 2 カレンシリエージョ
函館 10R 3 ストロングレヴィル
函館 12R 5 ハヤブサナンデダロ
福島 2R 6 フルオブグレース
福島 5R 2 ダノンポピー
福島 9R 10 リアリスト

[もっと見る]

 Mr.A− 2017年7月22日() 10:09
超SS
閲覧 29ビュー コメント 0 ナイス 0

【2】超SS☆1頭絞り(SSなだけに当てに行きます)
函館 1R ◎ ◎ ◎ ◎ 2 カレンシリエージョ
中京 3R ◎ ◎ ◎ ◎ 15 メイショウモウコ
函館 3R ◎ ◎ ◎ ◎ 12 タイキブリジャール
中京 5R ◎ ◎ ◎ ◎ 14 トゥザフロンティア
中京 6R ◎ ◎ ◎ ◎ 14 プリュス
函館 6R ◎ ◎ ◎ ◎ 10 グレンマクナス
中京 7R ◎ ◎ ◎ ◎ 15 タイセイレガシー
中京 9R ◎ ◎ ◎ ◎ 3 アマルフィコースト
函館 11R ◎ ◎ ◎ ◎ 7 タマモブリリアン

[もっと見る]

⇒もっと見る

タイセイレガシーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

タイセイレガシーの写真

投稿写真はありません。

タイセイレガシーの厩舎情報 VIP

2017年9月16日3歳未勝利4着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

タイセイレガシーの取材メモ VIP

2017年9月16日 3歳未勝利 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。