注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

パフォーム(競走馬)

注目ホース
パフォーム
写真一覧
現役 牝3 鹿毛 2014年4月10日生
調教師相沢郁(美浦)
馬主有限会社 ビッグレッドファーム
生産者ビッグレッドファーム
生産地新冠町
戦績 7戦[1-2-1-3]
総賞金1,080万円
収得賞金400万円
英字表記Perform
血統 マツリダゴッホ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ペイパーレイン
マイネアルデュール
血統 ][ 産駒 ]
アドマイヤコジーン
コスモハーティネス
兄弟 ペルソナリテマイネルカルド
前走 2017/01/08 フェアリーステークス G3
次走予定

パフォームの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/01/08 中山 11 フェアリーS G3 芝1600 1671348.5137** 牝3 54.0 丹内祐次相沢郁432(-10)1.35.2 0.536.1⑥⑦⑦ライジングリーズン
16/11/20 東京 9 赤松賞 500万下 芝1600 141132.696** 牝2 54.0 柴田大知相沢郁442(+6)1.35.9 0.235.2コーラルプリンセス
16/10/29 東京 11 アルテミスS G3 芝1600 182468.41315** 牝2 54.0 柴田大知相沢郁436(+8)1.37.2 1.735.5④④リスグラシュー
16/09/17 中山 2 2歳未勝利 芝1600 16113.321** 牝2 51▲ 木幡巧也相沢郁428(0)1.35.0 -0.035.1⑥⑥④サンアンカレッジ
16/08/20 新潟 1 2歳未勝利 芝1600 186115.132** 牝2 51▲ 木幡巧也相沢郁428(-2)1.34.7 0.034.5⑧⑧ハートオブスワロー
16/07/31 新潟 1 2歳未勝利 芝1600 16354.742** 牝2 51▲ 木幡巧也相沢郁430(-2)1.35.9 0.134.1セイウングロリアス
16/07/10 福島 5 2歳新馬 芝1800 1481424.863** 牝2 51▲ 木幡巧也相沢郁432(--)1.51.8 0.536.4⑦⑦⑥⑤マイネルザウバア

パフォームの関連ニュース

 ◆吉田豊騎手(モリトシラユリ3着) 「初めて乗ったが乗りやすい。マイルは忙しいかと思ったが、うまく外に出せてジワジワ伸びた。距離が延びればもっといい」

 ◆北村宏騎手(ジャストザマリン4着) 「馬が少しパニックになりそうだったが、何とかなだめることができた。スタートして前をカットされたのが痛かった」

 ◆勝浦騎手(アルミューテン5着) 「いい位置で折り合って、しまいも伸びている。次につながるいい競馬ができた」

 ◆蛯名騎手(ヒストリア6着) 「流れに乗って正攻法の競馬。力は出し切っているし、だいぶ体もよくなった」

 ◆丹内騎手(パフォーム7着) 「道中は、すごくいい感じで手応えよく運べた」

 ◆柴田善騎手(アマノガワ9着) 「落ち着いていたし、乗りやすい。勝ち馬と一緒に動きたかったが、(馬の)体が伸びていて、スッと反応できなかった」

 ◆大野騎手(メローブリーズ10着) 「前走のような走りじゃなかった。距離うんぬんではないし、立て直せばいいと思う」

 ◆黛騎手(ブラックオニキス11着) 「最後は前があいていたが、伸び切れなかった」=次走はフラワーC(3月20日、中山、GIII、芝1800メートル)を予定

 ◆戸崎騎手(キャスパリーグ12着) 「大外でも勝ち馬を見ながら走れた。コーナーから(内に)ササり出して伸び切れなかった」

 ◆津村騎手(キュイキュイ13着) 「テンションが高く、ゲート内からソワソワしていた」

 ◆江田照騎手(ツヅク14着) 「(馬と)けんかして、ペースを落とせなかった」

 ◆嘉藤騎手(ポンポン15着) 「3番手でどこまで粘れるかの競馬。距離を短くすれば…」

 ◆松岡騎手(スノードーナツ16着) 「尻尾を振って進んで行かなかった」

★8日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら

【フェアリーS】厩舎の話2017年01月06日(金) 05:02

 ◆アエロリット・菊沢師 「息遣いも良く、態勢は整った」

 ◆アマノガワ・菊川師 「中山のマイルは勝っている」

 ◆アルミューテン・南田師 「当日にテンションが上がらなければ…」

 ◆キャスパリーグ・太田助手 「上がり重点。何とか賞金加算を」

 ◆キュイキュイ・手塚師 「けいこは余力残しでいい動き」

 ◆コーラルプリンセス高橋裕師 「コース替わりは気にならない」

 ◆スノードーナツ・石毛師 「気難しい面を出さなければ…」

 ◆ツヅク・伊藤大師 「体はだいぶしっかりしてきた」

 ◆パフォーム・相沢師 「前走は不完全燃焼。好位でうまく脚をためる競馬ができれば」

 ◆ヒストリア栗田徹師 「動きが良く順調。落ち着きもある」

 ◆ブラックオニキス・加藤和師 「けいこは馬なりで十分。前々でリズム良く走れれば」

 ◆ポンポン・田中清師 「前走よりも(気配は)良くなった」

 ◆メローブリーズ・石毛師 「中間は厩舎で調整。マイルでも」

 ◆モリトシラユリ・堀井師 「牝馬同士なら能力は遜色ない」

 ◆ライジングリーズン奥村武師 「素質はここでも通用する。中山の方が合いそう」

[もっと見る]

【フェアリーステークス】特別登録馬2016年12月25日() 17:30

[もっと見る]

【アルテミスS】吉田豊手応え◎スワロー走る気満々 2016年10月28日(金) 11:54

 ハートオブスワローは今回と同じ左回りマイルだった2走前に、パフォームを撃破している。牡馬相手の前走は6着だったが、上がり3Fは最速だった。ここ2週の追い切りは新コンビの吉田豊騎手が跨り、「軽い走りで、いかにも芝が合いそう。ゴールしたあとも走る気満々だった」と好感触だ。

 「後方だとフワッと走れるし、併せるといい感じでハミを取ってくれる。上手に走れれば脚を使ってくれそう」と、直線の長い東京で一発を狙っている。

(夕刊フジ)

★アルテミスSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【アルテミスS】追って一言2016年10月27日(木) 05:04

 ◆ヴィーナスフローラ・須貝師 「ラストで少し気合をつけた。道中でうまく脚をためたい」

 ◆ウインシトリン・鹿戸師 「体がしっかりとして調教で動けるように。前走より走れるはず」

 ◆コーラルプリンセス高橋裕師 「ちょっと時計が速かったが、無理はしていない」

 ◆サトノアリシア・平田師 「しまいの反応が良くて、動きは良かった。いい結果を期待」

 ◆シグルーン・宮師 「もともと動く馬だし、持ったままでいい動きをしていた」

 ◆パフォーム・相沢師 「体は小さいがカイバは食べている。姉(ペルソナリテ)よりも競馬は安定している」

 ◆ハートオブスワロー吉田豊騎手 「気分良く走っていた。距離は大丈夫そう」

 ◆ヒストリア栗田徹師 「馬体重は維持。広い東京の方がのびのび走れると思う」

 ◆フローレスマジック・木村師 「予定通り。しっかり動かそうと思って、動かせた」

 ◆マルモレイナ・木原師 「この馬としては動いている。課題は輸送」

 ◆ライジングリーズン奥村武師 「もともと動く馬なので、状態は変わりない」

 ◆リスグラシュー・矢作師 「もう少し時計が遅くても良かったが、無理はしていない」

★アルテミスステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【アルテミスS】レース展望 2016年10月24日(月) 16:08

 今年で5回目を迎える2歳牝馬の重賞アルテミスステークス(GIII、芝1600メートル)が土曜(10月29日)に東京で行われる。勝ち馬からGIウイナーは出ていないものの、2012年2着アユサン(桜花賞)、14年2着レッツゴードンキ(桜花賞)、そして昨年2着のメジャーエンブレム(阪神ジュベナイルフィリーズ、NHKマイルC)と連対馬から3頭ものGI馬が出ているのは特筆もの。今年も、将来性を感じさせる牝馬が数多くエントリーしてきた。阪神JF、さらに来春のクラシックを占う意味で見逃せない一戦だ。

 血統やレースぶりから注目されるのは、今回と同じ東京のマイル戦で未勝利戦を快勝したフローレスマジック(美浦・木村哲也厩舎)。全姉にエリザベス女王杯馬ラキシス、全兄に京王杯スプリングCの勝ち馬サトノアラジンを持つ良血馬で、8月新潟のデビュー戦はハナ差2着に敗れたものの、ひと息入れて臨んだ前走は4馬身差の大楽勝を演じた。スワンSに出走予定の兄サトノアラジンと、同日に兄妹重賞Vを成し遂げる可能性も十分にあるだろう。

 同様に、新潟の新馬戦2着後、2戦目(前走)で衝撃的な勝ち方を見せたのがリスグラシュー(栗東・矢作芳人厩舎)だ。前走の阪神未勝利戦(芝1800メートル)は、1分46秒2という圧巻の2歳コースレコードで4馬身差V。よどみのないペースを好位で追走して、楽々と抜け出す圧勝だった。1週前追い切りでは、新コンビの武豊騎手を背に栗東坂路で4ハロン50秒6という破格の時計を馬なりでマーク。期待がふくらむ重賞初挑戦となる。

 夏の北海道で未勝利戦−コスモス賞を連勝したサトノアリシア(栗東・平田修厩舎)は、栗東での調整から東京への輸送となるだけに、未知の部分も多い。環境の変化に対応できるかが鍵だが、これまでの3戦はいずれも大人びた内容で、勝負根性にも秀でた面を見せている。東京の軽い芝をこなせるようなら、3連勝のシーンも見込めるだろう。

 新馬戦−サフラン賞と無傷の2連勝を飾ったトーホウアイレス(美浦・田中清隆厩舎)は、非凡な末脚が持ち味。母トーホウドルチェはダート短距離で活躍したが、父にハーツクライを迎えたことで芝で決め手を生かすレースぶりが目を引く。1週前に坂路で主戦・柴田善臣騎手を背に好タイムをマークしており、中間も順調そのもの。堂々の3連勝となれば、一気に2歳女王へ王手をかけることになる。

 新潟2歳S4着、サフラン賞3着と堅実な走りを見せているのがアピールバイオ(美浦・牧光二厩舎)。前走は逃げなくても競馬ができることを証明しており、今回は内田博幸騎手とのコンビで巻き返しを図る。

 未勝利戦V後のききょうSで、しんがり人気ながら2着と好走したマルモレイナ(栗東・木原一良厩舎)は、母がファンタジーS(芝1400メートル)の勝ち馬。今回はさらに距離が延びるだけにマイル克服が鍵となるが、母の主戦でもあった田中健騎手とのコンビで母子重賞Vを狙う。

 ほかにも、新馬戦の勝ち方が目を引いたシグルーン(栗東・宮徹厩舎)、ヒストリア(美浦・栗田徹厩舎)、ライジングリーズン(美浦・奥村武厩舎)や、まだ底を見せていないヴィーナスフローラ(栗東・須貝尚介厩舎)、トワイライトライフ(美浦・黒岩陽一厩舎)、キャリアを積んで良さが出てきたパフォーム(美浦・相沢郁厩舎)、函館2歳S4着の実績があるメローブリーズ(美浦・石毛善彦厩舎)といった馬たちは素質を感じさせる。百花繚乱(りょうらん)の様相を呈した若き牝馬たちの戦いは見応え十分となりそうだ。

★アルテミスステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

パフォームの関連コラム

関連コラムはありません。

パフォームの口コミ


口コミ一覧
閲覧 30ビュー コメント 0 ナイス 9

1 67 03 コーラルプリンセス
2 67 ツヅク
3 67 01 アエロリット
4 66 ブラックオニキス
5 66 ジャストザマリン
6 66 04 ヒストリア
7 67 zt キュイキュイ
8 56 モリトシラユリ
9 67 ポンポン
10 67 スノードーナツ
11 66 メローブリーズ
12 66 アルミューテン
13 65 パフォーム
14 66 アマノガワ
15 67 zt ライジングリーズン
16 66 02 キャスパリーグ

 美馬優騎 2017年01月08日() 08:07
今日の重賞予想 フェアリーステークス 『見』
閲覧 15ビュー コメント 0 ナイス 2

金杯は東西とも厳しい結果。。フィエロがかろうじて3着に入ったものの紐を買っておらず、ドボン。例年のことではあるが、金杯で当たった試しがない。。いつになったら、正月金杯を飲み干すことができるだろうか。。来年にかけよう。。

で、今日の重賞。開け3歳の牝馬のレース。京都芝マイルならディープ産駒で良さそうなものだが、人気のアエロリットには逆らえない感じが。単勝オッズは3倍を切っており、ちょいと狙うことはできない。『見』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬場名 レース番号 枠番 馬番 馬名 騎手名略称
中山 11 2 3 アエロリット             横山典弘
中山 11 5 10 スノードーナツ            松岡正海
中山 11 8 16 キャスパリーグ            戸崎圭太
中山 11 4 8 モリトシラユリ            吉田豊 
中山 11 7 13 パフォーム              丹内祐次
中山 11 2 4 ブラックオニキス           黛弘人 
中山 11 4 7 キュイキュイ             津村明秀
中山 11 3 6 ヒストリア              蛯名正義
中山 11 6 12 アルミューテン            勝浦正樹
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2017年01月08日() 00:17
競馬検討 追い切り フェアリーステークス
閲覧 26ビュー コメント 0 ナイス 10

フェアリーステークス

コーラルプリンセス 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ

ツヅク 長め、単走、動き軽快、集中して

アエロリット 坂路、単走、動き軽快、集中して

ブラックオキニス 長め、単走、動き軽快、集中して

ジャストザマリン 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

ヒストリア 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、先着

キュイキュイ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

モリトシラユキ なし

ポンポン 坂路、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ

スノードーナツ 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

メローブリーズ なし

アルミューテン 坂路、単走、動き軽快、集中して、時計優秀

パフォーム 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、やや置かれ

アマノガワ なし

ライジングリーズン 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

キャスパリーグ 坂路、単走、軽め、前向き

[もっと見る]

パフォームの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

パフォームの写真

パフォーム

パフォームの厩舎情報 VIP

2017年1月8日フェアリーステークス G37着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

パフォームの取材メモ VIP

2017年1月8日 フェアリーステークス G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。