リッチーリッチー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
リッチーリッチー
写真一覧
抹消  栗毛 2013年2月8日生
調教師奥村武(美浦)
馬主株式会社 ラ・メール
生産者N. Hartery
生産地
戦績20戦[4-6-4-6]
総賞金10,582万円
収得賞金1,200万円
英字表記Richie Richie
血統 Teofilo
血統 ][ 産駒 ]
Galileo
Speirbhean
Nick's Nikita
血統 ][ 産駒 ]
Pivotal
Elaine's Honor
兄弟
前走 2018/04/07 湾岸ステークス
次走予定

リッチーリッチーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/07 中山 10 湾岸S 1600万下 芝2200 10223.324** 牡5 57.0 内田博幸奥村武512(0)2.12.4 0.336.1⑩⑩コルコバード
18/02/17 東京 11 ダイヤモンド G3 芝3400 145721.374** 牡5 54.0 内田博幸奥村武512(0)3.32.1 0.535.8⑪⑪⑪⑧フェイムゲーム
17/11/11 京都 10 比叡S 1600万下 芝2200 9552.516** 牡4 57.0 M.デムー友道康夫512(0)2.14.6 0.735.8⑧⑧⑦④クィーンチャーム
17/10/21 京都 10 古都S 1600万下 芝2400 9221.715** 牡4 57.0 和田竜二友道康夫512(-2)2.33.3 0.336.2⑤⑤⑤トミケンスラーヴァ
17/06/04 阪神 11 グリーンS 1600万下 芝2400 9221.612** 牡4 57.0 小牧太友道康夫514(+2)2.24.2 0.135.0⑥⑥シホウ
17/05/13 東京 10 緑風S 1600万下 芝2400 118112.611** 牡4 55.0 M.デムー友道康夫512(+2)2.28.6 -0.434.8⑦⑦⑦⑥パフォーマプロミス
17/04/08 阪神 9 白鷺特別 1000万下 芝2400 13571.611** 牡4 57.0 M.デムー友道康夫510(-6)2.28.0 -0.037.2④④ララエクラテール
17/01/17 京都 12 4歳以上1000万下 芝2000 9661.512** 牡4 56.0 C.ルメー友道康夫516(+4)2.01.3 0.035.4フロリダパンサー
16/12/25 阪神 9 江坂特別 1000万下 芝2400 10662.112** 牡3 55.0 A.シュタ友道康夫512(-2)2.28.9 0.036.1⑤⑤⑤⑤エイシンハドソン
16/12/11 阪神 9 境港特別 1000万下 芝2200 9116.222** 牡3 55.0 V.シュミ友道康夫514(-4)2.13.8 0.135.6シャケトラ
16/11/19 京都 8 3歳以上1000万下 芝2000 9557.343** 牡3 55.0 A.シュタ友道康夫518(+6)2.00.5 0.334.6④④ロードヴァンドール
16/08/14 小倉 9 筑後川特別 500万下 芝1800 10662.321** 牡3 54.0 D.ホワイ友道康夫512(+8)1.48.8 -0.235.1ショウボート
16/07/24 中京 9 渥美特別 500万下 芝2200 9894.933** 牡3 54.0 D.ホワイ友道康夫504(-4)2.13.6 0.034.9トーセンバジル
16/04/02 中山 9 山吹賞 500万下 芝2200 97712.342** 牡3 56.0 戸崎圭太友道康夫508(-2)2.16.2 0.134.6ミライヘノツバサ
16/03/12 阪神 9 ゆきやなぎ賞 500万下 芝2400 7552.713** 牡3 56.0 M.デムー友道康夫510(+4)2.28.9 0.134.5⑦⑦⑥⑤ノーブルマーズ
16/02/06 東京 7 3歳500万下 芝2400 125618.054** 牡3 56.0 S.フォー友道康夫506(-6)2.29.1 0.633.9レーヴァテイン
15/12/05 中山 9 葉牡丹賞 500万下 芝2000 1661220.783** 牡2 55.0 A.アッゼ友道康夫512(-2)2.02.6 0.034.9⑦⑥⑥⑤メートルダール
15/11/14 京都 11 デイリー2S G2 芝1600 143320.245** 牡2 55.0 A.シュタ友道康夫514(+8)1.37.2 1.335.1⑦⑦エアスピネル
15/09/21 阪神 2 2歳未勝利 芝2000 8333.821** 牡2 54.0 M.デムー友道康夫506(-8)2.03.7 -0.034.9⑧⑦⑥⑥ゼンノタヂカラオ
15/08/30 小倉 5 2歳新馬 芝1800 8444.522** 牡2 54.0 川田将雅友道康夫514(--)1.50.7 0.235.6ストロングタイタン

リッチーリッチーの関連ニュース

 JRAは25日、4月14日に豪ランドウィック競馬場で行われるシドニーC(GI、芝3200メートル)にフェイムゲーム(美・宗像、セン8)、ヤマカツライデン(栗・池添兼、牡6)、リッチーリッチー(美・奥村武、牡5)の3頭が追加予備登録をしたと発表した。このうち、フェイムゲームはドバイゴールドC(3月31日、メイダン、GII、芝3200メートル)に選出されており、陣営は遠征に前向きな姿勢を見せている。

【ダイヤモンド】レースを終えて…関係者談話2018年2月18日() 05:01

 ◆ルメール騎手(フェイムゲーム1着) 「直線の反応は早くなかったけど、スタミナがあるので最後も伸びてくれた。経験もスタミナもあるからドバイはいいチャレンジになる」

 ◆蛯名騎手(リッジマン2着) 「ハンデが軽かったし、道中も折り合えた。直線はやったかと思ったけど」

 ◆福永騎手(ソールインパクト3着) 「手応えがなくなってから踏ん張るのがこの馬の持ち味。やっぱり長丁場は合う」

 ◆内田騎手(リッチーリッチー4着) 「スタミナはあるが行きたがる。今後はそのあたりが鍵」

 ◆戸崎騎手(プレストウィック5着) 「スムーズな競馬はできたが、直線で気難しさを出したぶん、伸びきれなかった」

★17日東京11R「ダイヤモンドS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【ダイヤモンド】フェイムゲームが1番人気/13:00時点 2018年2月17日() 13:24

 東京の土曜メインレースには、芝長距離のハンデ重賞・ダイヤモンドS(2月17日、GIII、芝3400メートル)が組まれている。



 このあと控える阪神大賞典、さらには天皇賞・春といった芝の長距離路線に向けて、新たなスターが誕生するのか注目の一戦だ。



 単勝1番人気は14、15年に連覇しており同一重賞3度目の制覇を目指しているフェイムゲームで3.2倍、年明けの万葉Sで2着に善戦しているリッジマンが5.0倍で続き、名牝・メジロドーベルを母に持つホウオウドリームが僅差の5.1倍で3番人気となっている。13:00時点での単勝オッズは以下の通り。



(左から)枠番-馬番 馬名 単勝オッズ1- 1 リッジマン      5.02- 2 ハッピーモーメント 35.63- 3 プレストウィック   8.93- 4 ラブラドライト   51.04- 5 ホウオウドリーム   5.14- 6 ソールインパクト  10.45- 7 リッチーリッチー  20.25- 8 レジェンドセラー   5.66- 9 トウシンモンステラ 81.36-10 ダウンザライン   93.97-11 サイモントルナーレ247.57-12 グランアルマダ   40.38-13 トレジャーマップ  75.48-14 フェイムゲーム    3.2



ダイヤモンドSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ダイヤモンド】厩舎の話2018年2月16日(金) 12:01

 ◆グランアルマダ・西園師 「ハナにこだわりたい」

 ◆サイモントルナーレ・加藤和師 「年齢も年齢だから現状維持」

 ◆ソールインパクト・戸田師 「前走は展開不向き。改めて」

 ◆ダウンザライン・尾形充師 「距離は大丈夫だと思うけど、芝の重賞だからね」

 ◆トウシンモンステラ・笹倉助手 「日曜に速い時計はやっているし、体もできている」

 ◆トレジャーマップ・石栗師 「距離は問題ないが、体が絞りきれず筋肉も硬い」

 ◆ハッピーモーメント・辻野助手 「長距離の持久力勝負になれば」

 ◆フェイムゲーム・宗像師 「この条件は得意。衰えもない」

 ◆プレストウィック・武藤師 「折り合い面で進境。左回りでも」

 ◆ホウオウドリーム・安藤助手 「3400メートルは未知だが、馬体は成長している」

 ◆ラブラドライト・斉藤崇師 「コース相性のよさに期待」

 ◆リッジマン・庄野師 「格上挑戦になるがスタミナ争いなら」

 ◆リッチーリッチー奥村武師 「跳びが大きくスタミナもあるので長距離は合う」

 ◆レジェンドセラー・木村師 「この距離で良さが出れば」

ダイヤモンドSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ダイヤモンド】厩舎の話2018年2月15日(木) 11:22

 グランアルマダ・西園調教師「時計は出ている。ハナにこだわる」

 サイモントルナーレ・加藤和調教師「年齢的にもう状態は変わらない」

 ソールインパクト・戸田調教師「前走は展開が不向き。使われて良化」

 デビルズハーツ・戸田調教師「芝の長丁場は合うかも。体調はいい」

 フェイムゲーム・宗像調教師「長丁場は得意。年齢的なものも大丈夫」

 プレストウィック・武藤調教師「折り合いに進境。今なら左回りでも」

 ホウオウドリーム・安藤助手「息の入りが良化。馬体も成長した」

 ラブラドライト・斉藤崇調教師「コース相性の良さに期待する」

 リッジマン・庄野調教師「格上挑戦になるが、スタミナ争いなら」

 リッチーリッチー奥村武調教師「ビュンという脚はないがバテない」

 レジェンドセラー・木村調教師「しっかり追った。この距離で期待」(夕刊フジ) 

ダイヤモンドSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ダイヤモンド】追って一言2018年2月15日(木) 05:03

 ◆グランアルマダ・西園師 「この馬なりに時計は出ている。持ち味を生かすためにもハナにこだわりたい」

 ◆サイモントルナーレ・加藤和師 「年齢も年齢だから現状維持。体調面は変わらずきている」

 ◆ソールインパクト・戸田師「前走は展開不向きで競馬が消極的過ぎた。使われて良化。動きも満足いくもの。改めて」

 ◆デビルズハーツ・戸田師 「芝の長丁場は合うかも。体調は良く、どこまでやれるか」

 ◆フェイムゲーム・宗像師 「動きはまずまず。この条件は得意にしているし、年齢的に上積みはないけど、衰えもないので」

 ◆プレストウィック・武藤師 「右回りに良績があるが、折り合い面で進境がある今なら左回りでも。チャンスはある」

 ◆ホウオウドリーム・安藤助手 「ひと叩きされたことで息の入りはよくなった。馬体は成長している」

 ◆ラブラドライト・斉藤崇師 「追い切りはいつも通り。コース相性のよさに期待する」

 ◆リッジマン・庄野師 「テンションが上がりすぎないように調整している。格上挑戦になるが、スタミナ争いなら気後れはしない」

 ◆リッチーリッチー・奥村武師 「併走遅れは想定内。ビュンという脚はないけどバテない。跳びが大きくスタミナもある。長距離は合うはず」

★ダイヤモンドSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

リッチーリッチーの関連コラム

閲覧 783ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「ダイヤモンドS G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、フェイムゲームのみ1頭。
第2グループ(黄)は、トウシンモンステラから1.0ポイント差(約1馬身差)内のラブラドライトプレストウィックハッピーモーメントサイモントルナーレまで5頭。
第3グループ(薄黄)は、リッジマンから1.0ポイント差(約1馬身差)内のレジェンドセラーリッチーリッチーホウオウドリームソールインパクトまで5頭となっていて、以下は第4Gとなっています。

凄馬出馬表を見渡すと、フェイムゲームトウシンモンステラ間に約3ポイントの大きな差が生じています。イメージ通り、というべきかこの路線でこのメンバー構成となると、正直58.5㎏でもフェイムゲームにとっては自分との闘いになるのかなといった印象。そしてその下は大きな差がなく、展開、適性、勢いなどで下位からの逆転も十分、そんな印象の配置です。

そんななか今回の◎は、過去このレースで好走率の高いG1(菊花賞)不出走の4歳馬から◎ホウオウドリームに期待しました。レースぶりから折り合い難のあるタイプではありませんし、エンジンの掛かりが遅いかわりに広いコースでの長距離戦ならスローからの瞬発力勝負でもまとめて前を一掃してくれるとみての本命視。前走は+10kgで太目残りでしたので当日絞れてきてくれないと困るのですが、ひと叩きの効果と東京3400m戦での大幅パフォーマンスアップに期待しています。ルーラーシップ産駒が基本的に距離が伸びて良いことや、松岡騎手もこのレースで4度穴を開けるなど芝3000m超での単複回収率が良いことも本命の理由。
以下、穴傾向の前走重賞以外組から○リッチーリッチー。先にも書いた通り自分との闘いとなりそうな▲フェイムゲームは、個人的に3000m超戦でセン馬本命は極力しないようにしているというのもあって3番手。◎同様に菊花賞不出走の4歳馬☆レジェンドセラーと、ここまでを上位評価。
そして今回の私の馬券は、◎から○▲☆の上位3頭への馬連を中心に、△リッジマン、△プレストウィック、△ソールインパクトまでを加えた馬単で勝負としたいと思います。

【馬連流し】
◎=○▲☆
5=7,8,14(3点)

【馬単流し】
◎→印
5=1,3,6,7,8,14(6点)

計9点


登録済みの方はこちらからログイン

リッチーリッチーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 93ビュー コメント 0 ナイス 10

先週の重賞は福島牝馬SとマイラーズCとフローラSでした☆

個人的に◎○の成績を記載していきたいと思います☆

中山金杯=◎ダイワキャグニー=5着 ○ブラックバゴ=4着

京都金杯=◎ブラックムーン=1着 ○ストーミーシー=5着

フェアリーS=◎レッドベルローズ=3着 ○プリモシーン=1着

シンザン記念=◎アーモンドアイ=1着 ○カフジバンガード=5着

愛知杯=◎クインズミラーグロ=16着 ○キンショーユキヒメ=10着

京成杯=◎コズミックフォース=2着 ○エイムアンドエンド=10着

日経新春杯=◎ミッキーロケット=4着 ○カラビナ=8着

東海S=◎テイエムジンソク=1着 ○ドラゴンバローズ=13着

アメリカJCC=◎ゴールドアクター=11着 ○トーセンビクトリー=5着

根岸S=◎アキトクレッセント=12着 ○カフジテイク=3着

シルクロードS=◎アットザシーサイド=14着 ○ダイアナヘイロー=16着

東京新聞杯=◎グレーターロンドン=9着 ○ダノンプラチナ=11着

きさらぎ賞=◎ダノンマジェスティ=9着 ○カツジ=5着

共同通信杯=◎グレイル=7着 ○カフジバンガード=5着

京都記念=◎レイデオロ=3着 ○クロコスミア=8着

クイーンC=◎フィニフティ=2着 ○ナラトゥリス=15着

ダイヤモンドS=◎リッチーリッチー=4着 ○ソールインパクト=3着

京都牝馬S=◎ソルヴェイグ=11着 ○ヴゼットジョリー=6着

小倉大賞典=◎ダッシングブレイズ=4着 ○ハッピーユニバンス=7着

フェブラリーS=◎テイエムジンソク=12着 ○インカンテーション=3着

中山記念=◎ヴィブロス=8着 ○ウインブライト=1着

阪急杯=◎ディバインコード=8着 ○モーニン=16着

オーシャンS=◎スノードラゴン=11着 ○ビップライブリー=5着

チューリップ賞=◎ラッキーライラック=1着 ○スカーレットカラー=7着

弥生賞=◎ワグネリアン=2着 ○ダノンプレミアム=1着

中山牝馬S=◎マキシマムドパリ=12着 ○レイホーロマンス=3着

金鯱賞=◎スワーヴリチャード=1着 ○デニムアンドルビー=7着

フィリーズレビュー=◎コーディエライト=15着 ○アンコールプリュ=2着

フラワーC=◎トーセンブレス=2着 ○ロックディスタウン=13着

ファルコンS=◎テンクウ=8着 ○アサクサゲンキ=2着

スプリングS=◎ステルヴィオ=1着 ○カフジバンガード=6着

阪神大賞典=◎レインボーライン=1着 ○サトノクロニクル=2着

日経賞=◎トーセンバジル=5着 ○ソールインパクト=7着

毎日杯=◎ユーキャンスマイル=6着 ○ブラストワンピース=1着

マーチS=◎センチュリオン=1着 ○ハイランドピーク=9着

高松宮記念=◎レッツゴードンキ=2着 ○ナックビーナス=3着

ダービー卿CT=◎グレーターロンドン=5着 ○ゴールドサーベラス=6着

大阪杯=◎サトノダイヤモンド=7着 ○ウインブライト=12着

阪神牝馬S=◎リスグラシュー=3着 ○アドマイヤリード=4着

ニュージーランドT=◎エントシャイデン=9着 ○カシアス=7着

桜花賞=◎フィニフティ=12着 ○アンコールプリュ=アンコールプリュ=10着

アーリントンC=◎タワーオブロンドン=1着 ○ダノンスマッシュ=5着

アンタレスS=◎ナムラアラシ=8着 ○ディアデルレイ=11着

皐月賞=◎ワグネリアン=7着 ○ジャンダルム=9着

福島牝馬S=◎カワキタエンカ=2着 ○ゲッカコウ=9着

マイラーズC=◎モズアスコット=2着 ○エアスピネル=3着

フローラS=◎オハナ=14着 ○ラブラブラブ=16着

次の印は[1着・2着・3着・4着・5着・掲示板以外]で表示します(^^)/

◎[9・7・3・3・3・22]

○[4・3・6・2・7・25]

合わせて~~~(^◇^)

◎○[13・10・8・5・10・47](^^♪

 ユウキ先生 2018年4月9日(月) 20:33
☆2018年 重賞 ユウキ先生の◎○パート14(*^-^*)☆
閲覧 130ビュー コメント 0 ナイス 12

先週の重賞は阪神牝馬SとニュージーランドTと桜花賞でした☆

個人的に◎○の成績を記載していきたいと思います☆

中山金杯=◎ダイワキャグニー=5着 ○ブラックバゴ=4着

京都金杯=◎ブラックムーン=1着 ○ストーミーシー=5着

フェアリーS=◎レッドベルローズ=3着 ○プリモシーン=1着

シンザン記念=◎アーモンドアイ=1着 ○カフジバンガード=5着

愛知杯=◎クインズミラーグロ=16着 ○キンショーユキヒメ=10着

京成杯=◎コズミックフォース=2着 ○エイムアンドエンド=10着

日経新春杯=◎ミッキーロケット=4着 ○カラビナ=8着

東海S=◎テイエムジンソク=1着 ○ドラゴンバローズ=13着

アメリカJCC=◎ゴールドアクター=11着 ○トーセンビクトリー=5着

根岸S=◎アキトクレッセント=12着 ○カフジテイク=3着

シルクロードS=◎アットザシーサイド=14着 ○ダイアナヘイロー=16着

東京新聞杯=◎グレーターロンドン=9着 ○ダノンプラチナ=11着

きさらぎ賞=◎ダノンマジェスティ=9着 ○カツジ=5着

共同通信杯=◎グレイル=7着 ○カフジバンガード=5着

京都記念=◎レイデオロ=3着 ○クロコスミア=8着

クイーンC=◎フィニフティ=2着 ○ナラトゥリス=15着

ダイヤモンドS=◎リッチーリッチー=4着 ○ソールインパクト=3着

京都牝馬S=◎ソルヴェイグ=11着 ○ヴゼットジョリー=6着

小倉大賞典=◎ダッシングブレイズ=4着 ○ハッピーユニバンス=7着

フェブラリーS=◎テイエムジンソク=12着 ○インカンテーション=3着

中山記念=◎ヴィブロス=8着 ○ウインブライト=1着

阪急杯=◎ディバインコード=8着 ○モーニン=16着

オーシャンS=◎スノードラゴン=11着 ○ビップライブリー=5着

チューリップ賞=◎ラッキーライラック=1着 ○スカーレットカラー=7着

弥生賞=◎ワグネリアン=2着 ○ダノンプレミアム=1着

中山牝馬S=◎マキシマムドパリ=12着 ○レイホーロマンス=3着

金鯱賞=◎スワーヴリチャード=1着 ○デニムアンドルビー=7着

フィリーズレビュー=◎コーディエライト=15着 ○アンコールプリュ=2着

フラワーC=◎トーセンブレス=2着 ○ロックディスタウン=13着

ファルコンS=◎テンクウ=8着 ○アサクサゲンキ=2着

スプリングS=◎ステルヴィオ=1着 ○カフジバンガード=6着

阪神大賞典=◎レインボーライン=1着 ○サトノクロニクル=2着

日経賞=◎トーセンバジル=5着 ○ソールインパクト=7着

毎日杯=◎ユーキャンスマイル=6着 ○ブラストワンピース=1着

マーチS=◎センチュリオン=1着 ○ハイランドピーク=9着

高松宮記念=◎レッツゴードンキ=2着 ○ナックビーナス=3着

ダービー卿CT=◎グレーターロンドン=5着 ○ゴールドサーベラス=6着

大阪杯=◎サトノダイヤモンド=7着 ○ウインブライト=12着

阪神牝馬S=◎リスグラシュー=3着 ○アドマイヤリード=4着

ニュージーランドT=◎エントシャイデン=9着 ○カシアス=7着

桜花賞=◎フィニフティ=12着 ○アンコールプリュ=アンコールプリュ=10着

次の印は[1着・2着・3着・4着・5着・掲示板以外]で表示します(^^)/

◎[8・5・3・3・3・19]

○[4・3・5・2・6・21]

合わせて~~~(^◇^)

◎○[12・8・8・5・9・40](^^♪

[もっと見る]

 ユウキ先生 2018年3月14日(水) 21:32
☆2018年 重賞 ユウキ先生の◎○パート10(*^-^*)☆
閲覧 141ビュー コメント 0 ナイス 9

先週の重賞は中山牝馬Sと金鯱賞とフィリーズレビューでした☆

個人的に◎○の成績を記載していきたいと思います☆

中山金杯=◎ダイワキャグニー=5着 ○ブラックバゴ=4着

京都金杯=◎ブラックムーン=1着 ○ストーミーシー=5着

フェアリーS=◎レッドベルローズ=3着 ○プリモシーン=1着

シンザン記念=◎アーモンドアイ=1着 ○カフジバンガード=5着

愛知杯=◎クインズミラーグロ=16着 ○キンショーユキヒメ=10着

京成杯=◎コズミックフォース=2着 ○エイムアンドエンド=10着

日経新春杯=◎ミッキーロケット=4着 ○カラビナ=8着

東海S=◎テイエムジンソク=1着 ○ドラゴンバローズ=13着

アメリカJCC=◎ゴールドアクター=11着 ○トーセンビクトリー=5着

根岸S=◎アキトクレッセント=12着 ○カフジテイク=3着

シルクロードS=◎アットザシーサイド=14着 ○ダイアナヘイロー=16着

東京新聞杯=◎グレーターロンドン=9着 ○ダノンプラチナ=11着

きさらぎ賞=◎ダノンマジェスティ=9着 ○カツジ=5着

共同通信杯=◎グレイル=7着 ○カフジバンガード=5着

京都記念=◎レイデオロ=3着 ○クロコスミア=8着

クイーンC=◎フィニフティ=2着 ○ナラトゥリス=15着

ダイヤモンドS=◎リッチーリッチー=4着 ○ソールインパクト=3着

京都牝馬S=◎ソルヴェイグ=11着 ○ヴゼットジョリー=6着

小倉大賞典=◎ダッシングブレイズ=4着 ○ハッピーユニバンス=7着

フェブラリーS=◎テイエムジンソク=12着 ○インカンテーション=3着

中山記念=◎ヴィブロス=8着 ○ウインブライト=1着

阪急杯=◎ディバインコード=8着 ○モーニン=16着

オーシャンS=◎スノードラゴン=11着 ○ビップライブリー=5着

チューリップ賞=◎ラッキーライラック=1着 ○スカーレットカラー=7着

弥生賞=◎ワグネリアン=2着 ○ダノンプレミアム=1着

中山牝馬S=◎マキシマムドパリ=12着 ○レイホーロマンス=3着

金鯱賞=◎スワーヴリチャード=1着 ○デニムアンドルビー=7着

フィリーズレビュー=◎コーディエライト=15着 ○アンコールプリュ=2着

次の印は[1着・2着・3着・4着・5着・掲示板以外]で表示します(^^)/

◎[5・3・2・3・1・14]

○[3・1・4・1・6・13]

合わせて~~~(^◇^)

◎○[8・4・6・4・7・27](´・ω・`)

[もっと見る]

⇒もっと見る

リッチーリッチーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

リッチーリッチーの写真

リッチーリッチー

リッチーリッチーの厩舎情報 VIP

2018年4月7日湾岸ステークス4着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

リッチーリッチーの取材メモ VIP

2018年4月7日 湾岸ステークス 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。