ミッキーグッドネス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝4 鹿毛 2013年5月28日生
調教師安田隆行(栗東)
馬主野田 みづき
生産者三嶋牧場
生産地浦河町
戦績12戦[2-5-0-5]
総賞金3,315万円
収得賞金450万円
英字表記Mikki Goodness
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
マイグッドネス
血統 ][ 産駒 ]
Storm Cat
Caressing
兄弟 ダノングッドミッキーマインド
前走 2017/09/23 3歳以上500万下
次走予定

ミッキーグッドネスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/09/23 阪神 7 3歳以上500万下 ダ1400 16231.817** 牝4 55.0 川田将雅安田隆行424(+8)1.24.8 0.736.9ドライヴナイト
17/07/16 中京 7 3歳以上500万下 ダ1400 16121.712** 牝4 55.0 川田将雅安田隆行416(0)1.24.3 0.337.8⑤⑦ブルーミン
17/05/13 京都 12 4歳以上1000万下 ダ1400 167142.612** 牝4 55.0 武豊安田隆行416(0)1.23.2 0.036.1メイショウノボサン
17/04/15 阪神 12 4歳以上1000万下 ダ1400 16597.132** 牝4 55.0 武豊安田隆行416(+6)1.23.5 0.037.5ベルクリア
17/02/12 東京 12 4歳以上1000万下 芝1600 12117.435** 牝4 55.0 武豊安田隆行410(-6)1.35.6 0.633.7⑤⑤ペガサスボス
17/01/21 京都 9 祇園特別 1000万下 芝1400 167136.948** 牝4 54.0 浜中俊安田隆行416(+10)1.24.0 1.034.5⑦⑦ビップライブリー
16/09/24 阪神 10 夕月特別 1000万下 芝1800 12225.038** 牝3 52.0 浜中俊安田隆行406(-4)1.48.8 0.834.0⑦⑨ミエノサクシード
16/08/14 札幌 8 3歳以上500万下 芝1500 14331.711** 牝3 52.0 福永祐一安田隆行410(+6)1.28.6 -0.234.5ユメノマイホーム
16/05/21 京都 6 3歳500万下 芝1600 167133.312** 牝3 54.0 C.ルメー安田隆行404(+10)1.34.1 0.234.5エテルナミノル
16/04/10 阪神 9 忘れな草賞 OP 芝2000 11796.534** 牝3 54.0 C.ルメー安田隆行394(-6)2.03.8 0.534.1ロッテンマイヤー
16/02/06 京都 5 3歳未勝利 芝1800 166115.531** 牝3 54.0 F.ヴェロ安田隆行400(+2)1.48.7 -0.134.9⑥④エンジェルフェイス
16/01/24 京都 6 3歳新馬 芝1600 168156.232** 牝3 54.0 F.ヴェロ安田隆行398(--)1.36.6 0.434.7⑨⑧ダイアナヘイロー

ミッキーグッドネスの関連ニュース

関連ニュースはありません。

ミッキーグッドネスの関連コラム

閲覧 739ビュー コメント 0 ナイス 1

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2017年9月23日()の凄馬!>
極凄馬
中山2R 2歳未勝利
ノーモアサイレンス(+4.7)

超凄馬
中山1R 2歳未勝利
トーセンヴィータ(+3.9)

超凄馬
阪神7R 3歳以上500万以下
ミッキーグッドネス(+3.2)

超凄馬
阪神9R ききょうステークス
バーニングペスカ(+2.7)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日〜2017年9月24日、集計数:29,760レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください


登録済みの方はこちらからログイン

ミッキーグッドネスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 22ビュー コメント 0 ナイス 5

先週行われたレースの本命馬回顧をしていきます。


【4回阪神6日】

■5R ヘヴンリーブライド 3人気6着

ゲートが上手じゃない、というコメントが陣営から出ていたんですが、
抜群のスタートではなかったものの、まずまずのスタートを切っていました。
中団待機から脚を使えなかったですし、次走以降の変わり身に期待したいです。

■7R ミッキーグッドネス 1人気7着

好スタートを切ったんですけど、すんなり控えてしまったのが裏目に出てしまいました。
もっと積極的なレースをしてほしかったんですが、
人気を背負っていましたし、慎重な競馬になってしまうのは仕方ないのかもしれません。

■9R タワーオブロンドン 1人気1着

今回もスタートが良くなかったんですが、後方待機から楽な形で差し切り勝ちを決めました。
1500mの前走は脚が止まっていたので、1400mが距離の限界のように思います。

■10R ラヴアンドドラゴン 1人気12着

課題のスタートは決まったんですけどね…。
直線でスムーズさを欠いたとはいえ、終いがバタバタになったのはいただけません。

■11R サトノファンタシー 1人気1着

スタートで出遅れてヒヤヒヤさせられましたが、
相手関係が楽だった事もあり、しっかりと勝ち切る事ができました。

■12R エアウィンザー 1人気1着

オープンまでいっても不思議ないくらいの良血馬ですからね。
500万下はあっさりと突破してもわらなきゃいけませんし、
ようやく勝ち上がったか…という印象です。


【4回中山6日】

■5R グランドピルエット 1人気1着

圧倒的1番人気にふさわしい、堂々たる勝ちっぷりでした。
レースセンスも高そうで、瞬発力勝負に対応できる脚があれば、重賞でも勝負になると思います。

■8R スズカプレスト 1人気1着

いつもよりも道中の位置取りが後方で、差し切れるかどうか心配だったんですけど、
直線での脚比べでは格の違いを見せてくれました。
寒い時期の方が良いタイプなので、次走以降はもっとパフォーマンスを上げてくれるはずです。

■9R チャロネグロ 2人気3着

休み明け初戦+前残り濃厚な展開、
という厳しい条件であっても勝ち負けしてくれると思っていたんですが…。

■10R クラシコ 2人気2着

好位で控える競馬から、最後の最後に脚を伸ばして、なんとか2着を確保。
ハナを奪う形がベストだと思いますが、控える競馬で好結果が出たので脚質に幅が出たともいえますね。

■11R タマモブリリアン 2人気1着

テンコウウノと先行争いをする形になりましたけど、
直線でしっかりとした末脚を見せて、アドマイヤナイトの追撃を振り切りました。

■12R キャリアベスト 7人気2着

柴田大騎手のウォーブルが遅い流れをかき回してくれた事もあり、
キャリアベストが得意とする脚比べの展開に持ち込む事ができました。


【4回阪神7日】

■7R ゴールドハット 1人気10着

直線で不利を受けていますけど、
スタートで出遅れて、ポジションを取るために脚を使ってしまった事が最大の敗因だと思っています。

■8R キングズアフェアー 3人気7着

好位の内で構えていましたが、
馬群の中に包まれる形になってしまい、追い出すタイミングがかなり遅くなってしまいました。
力負けではないと思うので、次走以降の巻き返しに期待したいです。

■9R ムーンクエイク 1人気1着

実質トップハンデのカイザーバルを前に見ながらの競馬。
少頭数で楽な競馬になったとはいえ、強い勝ちっぷりだったと思います。

■10R ラヴィエベール 1人気2着

格上挑戦でも勝ち切れる器だと思っていましたが、そこまで甘くなかったですね。
距離ももっと伸びた方が良いかも。

■11R(神戸新聞杯)キセキ 2人気2着

レイデオロが強すぎましたね。
キセキ自身はクラスにメドを立てる走りを見せましたから、
菊花賞に出走した場合も上位視したいと思います。

■12R ヴェンジェンス 3人気2着

久しぶりに1400mを走った分、レース前半で加速がつきませんでした。
1000万下でも互角に戦える事を証明しましたので、近いうちに勝ち上がれるのではないでしょうか。


【4回中山7日】

■7R ウィズアットレース 4人気8着

3kg減なら、もっと粘りが増すはず…と考えていましたが、
スタートで出遅れてしまい、本来の先行策を取る事ができませんでした。

■8R スプリングフット 4人気1着

変に前を意識する事なく、好位で脚を溜める事に専念したのが良かったですね。
井上騎手の好騎乗だったと思います。

■9R ファストアプローチ 2人気2着

トゥザフロンティアが怪しそうだったので、こちらに◎を打ちましたが、
上がりが速い馬場は不向きですね…。

■10R マイネルディアベル 7人気4着

好位の内から差す競馬で僅差の4着。
人気の割には頑張っていますので、今後も展開が向きそうなレースで狙ってみたいです。

■11R(オールカマー)ステファノス 1人気2着

内からルージュバックに差されたとはいえ、この馬なりの走りをしていると思います。
人気を背負っているので、慎重なレースになるのは仕方ないですし、
老け込んでいない事を証明できたのは良かったのではないでしょうか。

■12R バトルサンバ 3人気12着

逃げてナンボ、という馬ですからね。
逃げられなかった時点でジ・エンドでした。


神戸新聞杯はダービー馬・レイデオロの圧勝でしたね。

楽に好位のポジションを確保して、道中の折り合いもバッチリ。
このまま菊花賞に行ったら楽勝しちゃうのでは?と思ってしまうほどの勝ちっぷりでした。

同世代では抜けた存在なのは間違いないですし、
次走予定のジャパンカップでどんなレースを見せてくれるのか、
というところが本当に楽しみです。


一方、オールカマーはキャロットファームのワンツーとなり、
勝ったのは牝馬のルージュバックの方で、1番人気・ステファノスは2着どまりとなりました。

ルージュバックは牝馬限定戦だとイマイチなんですけど、
なぜか牡馬混合戦のG兇世販匹ちりを見せるんですよね。

今後どういう路線を歩むのかは分かりませんが、
良い形でG祇鐇に突入しますから、充実した状態でG気任眈”蕕任るのか、というところに注目です。

それにしても、オールカマーを中継したフジテレビの直線でのカメラマークは酷かった…。
人為的ミスなのかどうかは知りませんけど、
良いレースだっただけに、ああいう形で水を差されるのは困りますね。

 Mr.A− 2017年9月23日() 09:31
超SS
閲覧 16ビュー コメント 0 ナイス 1

【2】超SS☆1頭絞り(SSなだけに当てに行きます)
阪神 1R ◎ ◎ ◎ ◎ 12 ビッグスモーキー
中山 5R ◎ ◎ ◎ ◎ 4 グランドピルエット
阪神 7R ◎ ◎ ◎ ◎ 3 ミッキーグッドネス
中山 8R ◎ ◎ ◎ ◎ 8 スズカプレスト
阪神 9R ◎ ◎ ◎ ◎ 11 タワーオブロンドン
中山 9R ◎ ◎ ◎ ◎ 4 ウインヴォラーレ
阪神 11R ◎ ◎ ◎ ◎ 7 サトノファンタシー
阪神 12R ◎ ◎ ◎ ◎ 10 エアウィンザー

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2017年7月18日(火) 20:05
馬券メモ(2017/7/15・16)
閲覧 75ビュー コメント 0 ナイス 7

先週のセレクトセールに引き続き、
今日行われたセレクションセールも大盛況だったようですね。

売却総額は過去のレコードを約6億円更新し、
売却率も驚異の80%超え!

この勢いがサマーセール、オータムセールにも続いてくれる事を願っています。

それでは、先週予想したレースの本命馬の成績を振り返っていきましょう。


【3回中京5日】

■5R ガゼボ 2人気6着

栗東坂路での最終追い切りの動きはとても良かったんですけどね…。
スタートで出遅れ、直線でも全く見どころなし、という内容だとさすがに難しいでしょうね。

■7R ロードギブソン 7人気7着

注文通りハナを奪いましたが、残り200mくらいから急失速。
展開が向いたのに7着というのは正直ショックです。

■8R キセキ 1人気1着

福永騎手のJRA通算2000勝目のレースになりました。
500万下だったら、今回ぐらい走ってもらわなきゃ困りますし、
1000万下も通過点だと思います。

■9R ラグナグ 1人気4着

中京の芝1600m以下は外枠狙いが自分のセオリーなので、
そのセオリーに反した予想をしてしまったのがダメでした。

■10R ハイパーノヴァ 1人気8着

好位の外めでスムーズに追走できていると思っていたのですが…。
追い出してからの反応がサッパリでしたし、休み明け初戦だけが敗因とは思えない負けっぷりでした。

■11R ストロングタイタン 1人気1着

先行馬2頭が引っ張る展開になりましたけど、
持ち前のしぶとさを如何なく発揮して、レコードVを決めました。

■12R ゼットパール 1人気2着

マイペースの逃げに持ち込んでの2着ですから、
これ以上は望めません。


【2回福島5日】

■5R マドモアゼル 1人気2着

直線入り口付近では絶好の手応えだったんですけど、
直線で追い出してからの反応がイマイチ。
キレる脚が使えない事が分かりましたから、次走はもっと積極的なレースをしてくれるのではないでしょうか。

■6R タマモアモーレ 1人気13着

内枠で砂を被る競馬になったのが仇になった形に。
外枠だったら上位に来れたかもしれませんが、あまりにも負けすぎなので、
次走で一変するのかどうかは微妙なところだと思います。

■8R サクレディーヴァ 1人気3着

差し決着になってもおかしくないメンバー構成でしたから、
後方待機組の格好の的になりそうな先行タイプの1番人気に◎を打った時点でジエンドでした。

■9R クリーンファンキー 1人気1着

大外枠から好位で控えて、逃げ馬をしっかり差し切る、という大人びた勝ちっぷりでした。
1000万下でもローカルなら好勝負できそう。

■10R サプライムカイザー 3人気3着

好位で上手く立ち回るタイプなのに、直線入り口のポジションがまさかの最後方…。
直線で良い末脚を繰り出しただけに残念すぎるレースになってしまいました。

■11R コスモカナディアン 2人気1着

良化途上、という評価も出ていましたけど、
1600万下なら明らかに地力上位ですし、得意の良馬場だった事もプラスに働きました。

■12R アピールバイオ 2人気3着

好位で控える競馬を試みるも、直線でジリジリとしか伸びませんでした。
やはり逃げてこその馬なので、単騎逃げが見込めそうな時に今一度狙いたいです。


【2回函館3日】

■5R バリエンテ 3人気3着

低調なメンバーの中でしたが、
超スローペースを中団待機から僅差の3着まで追い込んだのは立派だと思います。

■10R デルマオギン 2人気3着

結果的には道中の仕掛けが遅れてしまいましたけど、
道中で脚を溜めた割には直線での末脚もイマイチでしたので、
脚の使いどころが難しく、安定した成績を残せないタイプなのかもしれません。

■11R レーヴムーン 1人気7着

道中の行きっぷりが全然でした。
レース間隔が詰まっていて、見えない疲れがあったのでしょうか。

■12R メイショウミハル 3人気2着

マイペースで逃げていたんですけど、途中でセルバンテスに捲られた事が痛かったです。
でも、今回のように先行する競馬ができていれば、いずれは現級を勝つチャンスはやってくると思います。


【3回中京6日】

■5R スヴァルナ 3人気3着

上位2頭の上がり3ハロンが32秒台。
ステイゴールド産駒にこの上がりを出せ、というのはさすがに酷ですよね。
もっと上がりの掛かる展開になれば、楽に未勝利を脱出できるはずです。

■6R ヴァルディノート 1人気3着

今週の新馬戦の中で鉄板級の扱いをしていた馬なんですが、まさかの3着…。
「スタートが速い」という陣営のコメントを信頼していたんですけど、スタートでまさかの出遅れ。
二の脚もつかなかったですし、何もかも裏目に出てしまいました。

■7R ミッキーグッドネス 1人気2着

勝ち馬が上手く逃げ切ったレースでしたが、
500万下に降級しても詰めの甘さは相変わらずのようで…。

■8R カレンカカ 5人気5着

前残り天国の中京ダート下級戦で差し馬を狙っているようでは話になりません。

■9R ウインハートビート 4人気5着

位置取りが後方になるのはいつもの事ですし、
直線でしっかりと脚を使っているので、これ以上は望めません。

■10R タニノアーバンシー 1人気5着

瞬発力勝負に弱い馬である事は承知していましたけど、
良血馬ですし、勝っている1000万下なら何とかなる、と安易に考えてしまいました。

■11R マスクゾロ 除外

■12R アグネスユーリヤ 2人気11着

敗因が全くつかめない凡退です。
暑さが堪えたのか、調子落ちだったのか…。


【2回福島6日】

■5R ヘッドストリーム 2人気9着

果敢にハナを奪いましたが、勝ち馬にずっとマークされる形になってしまい、
4コーナーに入るところでもういっぱいいっぱいでした。
完全な力負けですね。

■7R フレスコパスト 2人気1着

道中で折り合いを欠く場面こそありましたが、
武藤騎手の冷静な騎乗のおかげもあって、未勝利を脱出する事ができました。

■8R アプト 2人気5着

先行しなきゃどうにもならない馬がスタートで出遅れ…。

■9R マヤノピナクル 5人気2着

右回りだと異様に走る馬ですから、福島開催のうちに勝っておきたかったです。
でも、以前よりも堅実さは増していますし、今後も得意条件なら安定して走ってくるはずです。

■10R ウインオスカー 1人気1着

道中の位置取りが後ろすぎたのでヒヤヒヤしましたが、順当に勝ってくれました。

■11R ジャストドゥイング 6人気9着

得意の夏場、得意の福島コースで一変してくれる事を願っていましたけど、
闘争心を欠いた走りになってしまい、最下位に沈みました。

■12R ケイツートール 5人気4着

直線入り口付近では「3着には入るだろう」と思っていましたが、
後続にどんどん差され、最終的には4着でゴール。
レース運びは文句のつけようがないものでしたから、仕方ないですね。


【2回函館4日】

■5R ディロス 1人気1着

道中で置かれなければ楽に勝ち切れると思っていました。
骨っぽい相手に楽勝でしたから、先々がとても楽しみです。

■10R カンデラ 3人気11着

見せ場らしい見せ場を作る事なく凡退。
昨年も札幌でルメール騎手とコンビを組んだのですが、持ち味を出せずに負けていますから。
ルメール騎手とは手が合わないんだと思います。

■11R(函館記念)マイネルミラノ 4人気11着

他馬にハナを奪われる事は想定していましたけど、
アングライフェンに並ばれたところで早々に手応えがなくなってしまったのは想定外でした。
冷静に考えれば、G靴鬘韻弔靴勝っていない馬が58kgのハンデ、というのは重すぎますよね。
出走馬のハンデ差を考慮する、というハンデ戦の基本中の基本を見失った予想になってしまいました。

■12R メイショウガーデン 1人気6着

途中でギブアンドテイクに絡まれて、ペースを乱された事が痛かったのですが、
先行馬の1番人気なのですから、他馬から厳しいマークを受けるのは自然な事ですよね。


スヴァルナ、ヘッドストリームのPOG馬2頭はいずれも勝ち切る事ができませんでした。

スヴァルナに関しては相手が悪かったですし、
まだ上積みがありそうですから、早いうちに未勝利を脱出して、
重賞戦線に乗り出していってもらいたいです。

次走は8月の小倉!?ともいわれていますので、
まずは無事に次走を迎えられる事を願っています。

一方、ヘッドストリームは、
スタートが良かった事とスタート後に二の脚がついた事ぐらいしか強調材料が見当たらず、
乏しい内容のデビュー戦になってしまいました。

道中でタメが利かないスピード型のようなので、
結果論になりますけど、1800mという距離は長すぎました。

これからどのような路線を歩むのかは分かりませんけど、
長期間放牧に出して、細すぎる馬体の成長を促す事も必要だと思います。


スヴァルナの方はまだマシだったのですが、
牡馬のエース格として考えていたヘッドストリームが残念な結果になってしまったのが本当に悔やまれます。

今季のPOGも厳しい戦いになりそう…(ToT)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ミッキーグッドネスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ミッキーグッドネスの写真

投稿写真はありません。

ミッキーグッドネスの厩舎情報 VIP

2017年9月23日3歳以上500万下7着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ミッキーグッドネスの取材メモ VIP

2017年7月16日 3歳以上500万下 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。