注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

アインザッツ(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2013年1月28日生
調教師大久保龍志(栗東)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 9戦[1-1-1-6]
総賞金1,000万円
収得賞金200万円
英字表記Einsatz
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
フォルテピアノ
血統 ][ 産駒 ]
フレンチデピュティ
キョウエイフォルテ
兄弟 パルティトゥーラバルトロメオ
前走 2017/04/22 4歳以上500万下
次走予定

アインザッツの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/04/22 福島 9 4歳以上500万下 芝2000 12556.9310** 牡4 57.0 中谷雄太大久保龍464(0)2.01.6 1.037.4シャリオヴァルト
17/02/25 小倉 9 4歳以上500万下 芝2000 11332.817** 牡4 56.0 中谷雄太大久保龍464(-6)2.01.8 0.635.5④④④⑤ミトノグラス
17/02/12 小倉 9 4歳以上500万下 芝2000 168157.942** 牡4 56.0 中谷雄太大久保龍470(-4)2.01.4 0.035.5トルストイ
17/01/16 中京 12 熱田特別 500万下 芝2000 1851015.656** 牡4 56.0 中谷雄太大久保龍474(+20)2.03.0 0.836.2⑥⑥⑦⑧マイネルツィール
16/09/03 小倉 7 3歳未勝利 芝2000 18367.841** 牡3 56.0 酒井学大久保龍454(-4)2.02.0 -0.135.0⑥⑥④⑥タガノミシュラン
16/07/23 中京 7 3歳未勝利 芝2000 164714.1610** 牡3 56.0 幸英明大久保龍458(-6)2.03.8 2.137.7⑩⑩⑦⑨ルックトゥワイス
16/05/29 京都 2 3歳未勝利 芝2400 18244.2213** 牡3 56.0 秋山真一大久保龍464(+2)2.29.4 2.035.9⑬⑬⑫⑬ストンライティング
16/03/12 中京 4 3歳未勝利 芝2200 18114.823** 牡3 56.0 福永祐一大久保龍462(-6)2.15.5 0.535.6カフジプリンス
16/02/20 小倉 5 3歳新馬 芝2000 188186.634** 牡3 56.0 荻野琢真大久保龍468(--)2.04.6 0.837.0⑭⑮⑯⑮スノーマン

アインザッツの関連ニュース

関連ニュースはありません。

アインザッツの関連コラム

関連コラムはありません。

アインザッツの口コミ


口コミ一覧
閲覧 110ビュー コメント 0 ナイス 11

本日2月27日は後藤浩輝騎手の命日になります。

あの悲劇から2年が経過しました。
時の流れの早さに驚くとともに、
今後藤騎手が健在だったら…と思う度に悔しさがこみ上げてきます。


それでは、先週の本命馬回顧をしていきます。

【1回阪神1日】

■7R ニホンピロサンダー 7人気8着

3kg減の見習い騎手騎乗で積極的なレースができると思ったのですが…。
差し馬向きの展開にならないと苦しいですね。

■8R ウォーターピオニー 2人気1着

武幸騎手のチカリータとの叩き合いをアタマ差で制しました。
前走に引き続いて良い走りができましたし、昇級しても牝馬限定戦なら期待できそうです。

■9R ラルク 2人気10着

折り合いを欠く場面もありましたけど、
勝負どころで外から被されて走る気を失くしてしまいました。
脆さがあるタイプですので、内枠で買っちゃいけない馬でした…。

■10R ショパン 1人気3着

父キンカメ・母エアグルーヴの超良血。
内回りコースでも勝ち切ってくれると思っていましたが、甘くなかったです。

■11R(アーリントンカップ)ペルシアンナイト 1人気1着

シンザン記念の敗因が道悪だった事が今回の勝利でハッキリしました。
距離の融通は利くと思いますけど、超一線級相手でどこまでやれるのかは不透明です。

■12R ロイヤルパンプ 1人気2着

内枠から先行する形で安定して走ってくれます。
3着以下は離していますから、今後も内枠を引けば好勝負必至でしょう。


【2回中山1日】

■7R デアレガーロ 4人気1着

キャリア1戦でまだ幼さがある馬なのですが、追い切り時計が良かったので◎にしました。
今回は展開が向いての勝利だと思うので、オープンだとどうでしょうか。

■8R キョウエイスコール 2人気3着

外枠からスムーズな競馬ができていたように思います。
今回は勝ち馬が強すぎました。

■9R イブキ 4人気1着

ハナを奪う競馬になるのは想定していませんでしたが、見事な逃げ切り勝ちでした。
新潟2歳S3着の実績があるように、500万では地力上位だったので順当勝ちといえるでしょう。

■10R アルマエルナト 5人気6着

スタートでの出遅れも響きましたけど、
普段折り合いがつかない馬が掛かる面を見せなかったので、まだ本調子じゃないのかもしれません。

■11R モンドクラッセ 4人気1着

同じ逃げ馬が見当たらないメンバー構成であれば上位争いできても不思議ありません。
58kgも問題なかったです。

■12R マイネルエスパス 1人気9着

追走するだけで精一杯という走りでした。
中2週で見えない疲れがあったのでしょうか。


【1回小倉5日】

■7R スズカウルトラ 7人気9着

好位の内で構える理想的な競馬だったんですが…。
ローカルの1800m平坦コースが一番合っているので、叩きつつ良くなってくれれば。

■8R エイシンダーラ 5人気17着

道中は馬群の中で折り合いをつける競馬をしていましたけど、
馬群でもまれる競馬がダメだったのか、ズルズルと下がっていってしまいました。

■9R アインザッツ 1人気7着

行き脚が鈍いという事は承知していましたが、
スタート後、あっという間に置かれてしまいました。

■10R イイデファイナル 5人気2着

好位で控えて、内からシロニイを追い詰めましたが2着まで。
ローカルであれば1700mでも大丈夫そうです。

■11R ブライトバローズ 1人気2着

皿倉山特別連覇を期待しましたが、
ウインスペクトルの大逃げに翻弄されてしまいましたね。

■12R クリノスイートピー 12人気7着

最後の直線でまずまず伸びていただけに、
スタートで後手を踏んでしまったのが痛かったです。


【1回阪神2日】

■7R ワキノハガクレ 2人気2着

レッツイットランとの一騎打ちになると思っていましたけど、
相手が予想以上に強かったです。

■8R タニノアーバンシー 1人気1着

父・シーザスターズ、母・ウオッカの超良血馬がようやく2勝目。
自分の形に持ち込めないと苦しい馬ですが、展開が向けば上のクラスでも通用すると思います。

■9R ダノンディスタンス 2人気5着

もっと積極的なレースができていれば…と思っていますけど、
直線でバタバタになっていましたし、使い詰めの反動があったのかもしれません。

■10R マインシャッツ 2人気6着

ジリっぽい馬ですけど、1600万でも通用する地力があると思っていました。
勝負どころでの反応がイマイチでしたし、クラス慣れが必要なのかも。

■11R(阪急杯)シュウジ 1人気8着

陣営のコメントにあるように、イレ込みがキツかった事も敗因でしょうけど、
イレ込みやすいタイプなのは前からでしたし、勝ち馬から1.1秒も離されてしまったのはいただけません。
阪神カップはただ単にハマっただけだったのでしょうかね。

■12R マイネルラック 1人気5着

後方にいたミスズスターがしっかり脚を使っているのに、この馬は脚が鈍ってしまいました。
いつも安定して走っているんだけれど、現級では決めて不足なのかもしれません。


【2回中山2日】

■7R ジャッキー 7人気1着

イレ込んでいたようですが、しっかりとしたレース運びを見せてくれました。
休み明けでしたけど、追い切り時計が良かったですし、
自身があるなら単勝で勝負すべきだった、と反省しています。

■8R ロードシャリオ 1人気1着

内枠だったので、ずっと馬群に閉じ込められる事だけが嫌だったのですが、
田辺騎手が外めでスムーズにレースを運んでくれたので、きっちり勝ち切る事ができました。
相手なりに走れるタイプなので、上のクラスでも好勝負すると思います。

■9R ラベンダーメモリー 6人気4着

勝った事がない中山でも、開幕週だったら逃げ粘れると思っていましたが…。
中山だと急坂を上った後に失速してしまうんですよね…。

■10R ナリタスターワン 3人気1着

初ダートでしたけど、馬体をしっかり絞ってきましたし、好勝負できる状態にあると思っていました。
ハイペースの中で強気の競馬をして勝ち切ったのですから、価値のある勝利だと思います。

■11R(中山記念)アンビシャス 1人気4着

展開が向かなかった、といわれればそれまでなんですけど、
もっと強気のレースをしてほしかった、というところが正直な気持ちです。
対抗のリアルスティールも全然でしたし、見当違いな事が起き過ぎたレースでした。

■12R エネスク 3人気5着

2走前みたいに、内枠からハナを奪えれば…と思っていましたが、他馬にあっさり逃げられてしまいました。
苦しい競馬になりながら5着に頑張っていますので、今後も乗り方1つといったところでしょうか。


【1回小倉6日】

■7R ダノンアローダ 1人気1着

プラス14kgで出走しましたが、果敢にハナを奪い、そのまま押し切りました。
サトノダイヤモンドが勝った新馬の3着馬ですし、相手が手ごろだった今回は順当勝ちでした。

■8R ワラッチャオ 1人気11着

4角でシンガリの位置ではさすがに届きませんよね…。
夏場の方が良い成績を残しているので、しばらくは様子見したいです。

■9R ボーントゥレイン 2人気5着

終始モタモタした形でのレースになってしまいました。
もっと距離を伸ばした方が良いのでしょうかね。

■10R ダブルフラワー 7人気3着

道中でマクってレースをかき回しましたが、脚をしっかり溜めていた2頭に差されてしまいました。
1着馬が抜けていて、3連複痛恨の取り逃し…。

■11R ウインクルサルーテ 2人気9着

前走が良い勝ちっぷりでしたし、1600万でもローカルなら互角に戦えると思ったのですが…。
見せ場すら無かったので、体調面やメンタル面で問題があったのでしょう。

■12R ミキノドラマー 12人気16着

ハイペースでの前崩れを見込んでの本命抜擢でした。
展開読みが甘かったですし、無茶な穴狙いをしすぎてしまいました。



最後に、日曜重賞の回顧を簡単にしていきましょう。

阪急杯は人気馬総崩れで大波乱。

対抗のヒルノデイバローが2着に来てるので、
こちらを◎にしておけば…と今更ながら後悔しています。

1着・トーキングドラムが上位に来るのは分からなくもないんですけど、
僕にはナガラオリオンが3着に来る、と予想できなかったと思います。

中山記念の方も1番人気・2番人気が凡退して波乱。

ネオリアリズムは太目残りでしたけど、
開幕週でスローペースが予想される中であれば、もっと上位視すべきだったと反省しています。

2・3着はともに中山巧者。
コース相性をもっと重視しても良かったですね…。

アインザッツの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

アインザッツの写真

投稿写真はありません。

アインザッツの厩舎情報 VIP

2017年4月22日4歳以上500万下10着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アインザッツの取材メモ VIP

2017年4月22日 4歳以上500万下 10着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。