注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

ケルフロイデ(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2013年2月22日生
調教師加藤征弘(美浦)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 4戦[2-1-0-1]
総賞金3,554万円
収得賞金1,650万円
英字表記Quelle Freude
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
ケルアモーレ
血統 ][ 産駒 ]
Monsun
Qelle Amie
兄弟 ケルシャンス
前走 2016/01/17 京成杯 G3
次走予定

ケルフロイデの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
16/01/17 中山 11 京成杯 G3 芝2000 152314.072** 牡3 56.0 石橋脩加藤征弘478(+10)2.01.6 0.234.9④④プロフェット
15/11/28 京都 11 京都2歳S G3 芝2000 12226.845** 牡2 55.0 M.デムー加藤征弘468(-4)2.01.6 0.334.1ドレッドノータス
15/11/01 福島 10 きんもくせい 500万下 芝1800 8778.541** 牡2 55.0 石橋脩加藤征弘472(0)1.49.5 -0.234.6⑤⑤④ダンツプリウス
15/08/22 新潟 5 2歳新馬 芝2000 12112.211** 牡2 54.0 M.デムー加藤征弘472(--)2.05.9 -0.135.8ドンチャブ

ケルフロイデの関連ニュース

 ★京成杯2着ケルフロイデ(美・加藤征、牡)は弥生賞(3月6日、中山、GII、芝2000メートル)かフジテレビ賞スプリングS(同20日、中山、GII、芝1800メートル)へ。

 ★11月21日京都の未勝利戦(芝1800メートル)を勝ったヴィブロス(栗・友道、牝)はチューリップ賞(3月5日、阪神、GIII、芝1600メートル)に挑戦する。

 ★17日中山の未勝利戦(ダ1800メートル)を快勝したカシマブロッサム(美・伊藤伸、牝)はクイーンC(2月13日、東京、GIII、芝1600メートル)を目指す。同未勝利戦(ダ1200メートル)を勝ったアンフレシェ(美・大江原、牝)は2月6日東京の500万下(ダ1400メートル)か春菜賞(同7日、東京、500万下、芝1400メートル)。

 ★17日京都の500万下(ダ1800メートル)を逃げ切ったケイティブレイブ(栗・目野、牡)はヒヤシンスS(2月21日、東京、OP、ダ1600メートル)へ。

【京成杯】今年も池江厩舎!プロフェット重賞初V 2016年01月18日(月) 05:05

 第56回京成杯(17日、中山11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝・内2000メートル、1着本賞金3800万円=出走15頭)5番人気のプロフェットが好位から直線で抜け出して快勝。タイム2分1秒4(良)。今月5日から短期免許で騎乗しているシェーン・フォーリー騎手(27)=アイルランド=はJRA重賞初制覇となった。2着はケルフロイデ、3着メートルダールで(有)キャロットファームの所有馬が3着までを独占した。1番人気のウムブルフは伸び切れず5着に敗れた。

 今年も関西からスター候補が現れた。皐月賞と同じ舞台で重賞タイトルをつかんだのは、昨年優勝したベルーフと同じ池江厩舎所属でハービンジャー産駒のプロフェット。寒さが厳しさを増した冬の中山から、クラシックに名乗りを上げた。

 フォーリー騎手は初めての短期免許取得から3週目にしてJRA重賞初勝利。「サンキュー! まずは勝てたことがうれしい。いい馬に乗せてもらったことに感謝したい」。アイルランド出身の27歳は満面の笑みで喜びを表現した。

 スムーズに4番手の外につけ、前を射程圏に入れながら直線へ。鞍上の豪快なアクションに応えてゴール前で力強く抜け出し、追いすがる同じ勝負服のケルフロイデを1馬身1/4差で振り切った。 「ある程度、スローペースになることは予想していたので、前の方で競馬をしたいと考えていて、思っていた通りのポジションを取れた」。会心の騎乗でつかんだ勝利にジョッキーは満足げだ。

 デビュー2戦目の札幌2歳Sでハナ差の2着と好走しながら、5頭立てだった前走の萩Sはまさかのしんがり負けを喫したが、鮮やかに巻き返してみせた。

 池江調教師は「競馬が上手になっていたし、1つ年を重ねて落ち着きがマシになった。前走は体調が今ひとつだったが、状態も良くなっていた」と成長を実感。クラシックへ向けて手応えは十分という様子だ。

 今後の具体的な予定は未定だが、皐月賞(4月17日、中山、GI、芝2000メートル)を見据えて調整が進められていく。

 「能力が高く、根性もある。乗りやすくて頭がいいので、作戦も立てやすいと思う。まだまだ成長の余地がある」とジョッキーからは将来性の高さにお墨付きを得た。有力馬の1頭として堂々とクラシックロードに乗り込む。 (藤沢三毅)

★17日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

プロフェット

 父ハービンジャー、母ジュモー、母の父タニノギムレット。鹿毛の牡3歳。栗東・池江泰寿厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(有)キャロットファーム。戦績4戦2勝。獲得賞金5928万7000円。重賞初勝利。京成杯は池江泰寿調教師が2015年ベルーフに次いで2勝目、シェーン・フォーリー騎手は初勝利。馬名の意味は「先駆者、預言者。父名より連想」。

[もっと見る]

【京成杯】ケルフロイデ、皐月へ自信2着2016年01月18日(月) 05:04

 第56回京成杯(17日、中山11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝・内2000メートル、1着本賞金3800万円=出走15頭)7番人気の伏兵、ケルフロイデが2着。好位3番手のインで流れに乗り、直線でもしぶとく末脚を伸ばした。「本当に力をつけています。惜しかったけど、成長を感じました。反応もよくなっています」と石橋騎手は今後に向けて手応えを感じたようだ。

 レース運びのうまさで勝負するタイプだけに、小回りで急坂がある中山の2000メートルという舞台はぴったりだった。賞金を加算できたことで、この後はひと息入れることになりそうだが、皐月賞に向けて、陣営が自信を深めたことは間違いない。

★17日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】プロフェット&フォーリー重賞初制覇 2016年01月17日() 15:46

 17日の中山11Rで行われた第56回京成杯(3歳オープン、GIII、芝2000メートル、15頭立て、1着賞金=3800万円)は、シェーン・フォーリー騎手騎乗の5番人気プロフェット(牡、栗東・池江泰寿厩舎)が直線で抜け出して快勝。重賞初制覇を飾った。タイムは2分1秒4(良)。

 しんがり負けの前走から鮮やかな巻き返しを決めた。同じ勝負服3頭による上位争いを制したのはプロフェット。昨年のベルーフに続き、池江厩舎のハービンジャー産駒が京成杯をものにした。

 レースはオンザロックスが積極的に先行。他馬を引き離した逃げを打つ。アドマイヤモラールが離れた2番手につけ、さらにアポロナイスジャブケルフロイデと続いた。人気のウムブルフは中団のインからレースを進める形。縦長の展開になったが、4コーナーでは2番手のアドマイヤモラールも手応え良く前に接近して、一気に密集した状態で直線に向かう。好位にいたアドマイヤモラールケルフロイデが抜け出すところに、その直後から迫るプロフェットが接近。さらに大外からメートルダールも猛然と追い込み、ゴール前はキャロットクラブの3頭が上位争いを繰り広げた。その中から抜け出したのはプロフェット。力強い決め手で堂々と抜け出し、初コンビのフォーリー騎手は日本での重賞初制覇を果たした。1馬身1/4差の2着は7番人気のケルフロイデ。さらにクビ差の3着が2番人気のメートルダールで、ウムブルフは伸び切れず5着に終わっている。

 プロフェットは、父ハービンジャー、母ジュモー、母の父タニノギムレットという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、(有)キャロットファームの所有馬。通算成績は4戦2勝。重賞初勝利。池江泰寿調教師は2015年ベルーフに次いで京成杯2勝目、シェーン・フォーリー騎手は初勝利。

 初の短期免許取得から3週目にして、日本での重賞初制覇を果たしたフォーリー騎手は「勝てたことはうれしいです。これだけの馬に乗せてもらえたことが、一番大きかったし、感謝したいです。スローペースになることはある程度予想していたので、いい位置につけたいと考えていました。それがうまくいったと思います。非常に乗りやすくて頭が良い馬。(皐月賞は)同じコースなので、可能性は十分あると思いますし、まだまだ成長の余地があるので、チャンスもあるでしょう」と満面の笑みで喜びを口にしていた。

★17日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】うまやの話2016年01月17日() 05:07

〔1〕メートルダール・戸田博師「精神的にも成長しているし、伸びしろも十分。ここに入っても楽しみ」

〔2〕ウムブルフ・橋本助手「仕上がりはいい。折り合って脚を使えれば」

〔3〕ケルフロイデ・加藤征師「このレースを目標に順調に仕上がった。力をきっちりと出せれば楽しみ」

〔4〕プロフェット・兼武助手「馬体をふっくら見せている。長くいい脚が使える強みを生かしたい」

〔5〕カミノライデン・高市圭師「相手は強いが、持ち味のしぶとさを生かせるようなら」

〔6〕ルネイション栗田徹師「まだまだ奥がありそうな馬だし、1度使ったことで体の可動域も広がった感じ。ここでも楽しみ」

〔7〕プランスシャルマン斎藤誠師「筋肉が付いていい体つき。試金石だが、好レースをすれば今後楽しみ」

〔8〕マイネルラフレシア高橋裕師「前走は改めて能力と勝負根性を確認できた。距離延長も問題ない」

〔9〕オンザロックス・清永助手「強敵と戦い、地力はアップ。体調も悪くない」

〔10〕アドマイヤモラール・上原博師「状態はいい。ジョッキーも距離は大丈夫といっている。コース替りもプラス」

〔11〕アポロナイスジャブ・堀井雅師「上積み十分。体調面の良さを生かしてどこまでやれるか期待したい」

〔12〕ユウチェンジ・清永助手「操縦性の高い馬。中山にも対応してくれると思う。ここで賞金を加算したい」

〔13〕ダイチラディウス・原田助手「二千の方がタメが利く。急仕上げの前走を叩いてデキも良くなっている」

〔14〕ブレイブスマッシュ・小笠倫師「気合が乗ってきた。距離を経験したので、もっと動けるはず」

〔15〕ナムラシングン・高野友師「折り合いさえつけば、ラストの伸びも変わってくると思う」

[もっと見る]

【京成杯】ケルフロイデ、反撃へ12秒92016年01月15日(金) 05:05

 ケルフロイデはWコースの併せ馬で4馬身ほど追走。内から馬体を並べ、4ハロン53秒1−12秒9でゴールした。前走の京都2歳Sでは5着に敗退したが、反撃が期待される。

 「先週、しっかりやっているのできょうは半マイルから。いい状態できているし、少しずつ体力もついてきている。立ち回りが上手なので、リズムよく走れれば」と加藤征調教師はリベンジに燃える。

★京成杯の出馬表はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

ケルフロイデの関連コラム

閲覧 847ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、16(土)に中京競馬場でG3愛知杯GIIIが、17(日)に京都競馬場でG2日経新春杯、中山競馬場でG3京成杯が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3愛知杯GIIIオツウが先頭で直線コースへ。直線に入るとオツウはやや一杯、変わってマコトブリジャールシュンドルボンの2頭が先頭争い、後続は横一線に広がって団子状態。残り200mを通過、ここでアースライズが真ん中から抜け出すと外からはリーサルウェポンバウンスシャッセが併せ馬の形で接近!ゴール前、力強い脚でリーサルウェポンを突き放したバウンスシャッセが優勝しました!1馬身1/4差の2着にリーサルウェポン、そこからアタマ差の3着にアースライズが入りました。
 
公認プロ予想家ではスガダイプロが的中しています。
 
G2日経新春杯ダコールが先頭でレースを引っ張っていましたが、3コーナー過ぎで
メイショウウズシオが一気に仕掛けて先頭を奪い、直線コースへ。先頭はメイショウウズシオでリードは4馬身、離れた2番手争いにダコールサトノノブレス、後続各馬も追い出しにかかります。残り200mを通過、ここでメイショウウズシオのリードがなくなると、直線最後方から追い出されたレーヴミストラルが1頭別次元の脚で一気に先頭に立つとそのままリードを広げて1着!昨年の青葉賞以来となる重賞2勝目を飾りました!2馬身差の2着にシュヴァルグラン、そこからハナ差の3着にサトノノブレスが入っています。
 
公認プロ予想家でははははふほほほプロ伊吹雅也プロサウスプロ河内一秀プロ山崎エリカプロ栗山求プロサラマッポプロが的中しています。
 
 
G3京成杯オンザロックスが先頭で直線コースへ。先頭はオンザロックスでリードは2馬身、単独の2番手にアドマイヤモラール、その後ろからはケルフロイデプロフェットが前を追う形で後続はやや離れ気味の態勢。残り100mを通過、ここでオンザロックスが一杯となってアドマイヤモラールが先頭に立ちますが、すかさず外からプロフェットが坂でグイッとひと伸び!最後はケルフロイデに1馬身1/4差をつけて優勝!嬉しい初重賞制覇となりました!ケルフロイデからクビ差の3着にゴール前猛然追い込んだメートルダールが入っています。
 
公認プロ予想家ではサウスプロ岡村信将プロ馬っしぐらプロが的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター英プロ
16(土)中山3Rで『低レベルの一戦で少し目途たってきたら伴騎手から戸崎騎手サイドにもってかれた。乗り替わりでテンについていければ。』と狙った◎タニガワからの3連単3649.7倍を300円、単勝12.6倍を1000円的中させ、110万7510円を払い戻しました!週末トータル回収率176%、収支プラス55万1330円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
勝負レースに指定した16(土)京都8Rで単勝8.1倍の◎アンクルダイチの単複を的中!翌日の17(日)にも中山7R単勝6.8倍の◎プリンセスロック中京3Rマルカメテオと勝負レースを次々と的中!週末トータル回収率168%、的中率67%、収支プラス12万930円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
17(日)中山11R京成杯GIIIで『昨年の同レース勝ち馬ベルーフもそうであったように、切れる脚のないハービンジャー産駒は、このレースに合うはず』と本命に推した◎プロフェット単複を的中!同日の中山10Rでは単勝13.9倍の◎マキャヴィティの単複を的中!週末トータル回収率139%、的中率68%、収支プラス7万1630円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
17(日)京都11R日経新春杯GIIを○△◎の本線で的中!同日の京都2Rでは◎○▲のパーフェクト予想を披露!単勝5.5倍を3600円、3連複24.1倍を700円、3連単129.4倍を100円的中させ、4万9610円を払い戻しました!週末トータル回収率120%、的中率41%、収支プラス8万7570円をマークしています。
 
この他にも栗山求プロ(115%)、サウスプロ(101%)が週末トータル回収率100%超の活躍を収めています。
 
※全レースの結果速報はこちら


登録済みの方はこちらからログイン

2016年01月17日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/京成杯 GIII(シムーンプロ)
閲覧 538ビュー コメント 0 ナイス 4

本日は、少ない点数で本命から中穴の配当をコンスタントに的中させる抜群の安定感を武器に、常に高いアベレージを残しているウマニティ公認プロ予想家のシムーンさんに登場してもらいます。2015年は1719レースを予想して、的中率26%・回収率107%という圧巻の成績をマーク。今年も当然、年間プラス収支の期待がかかります。本日のターゲットは京成杯です。
 本命はナムラシングン「前走は掛かってしまいラストの粘りを欠いた。鞍上も前走の反省を生かし、今回は溜めて本来の末脚勝負に徹しそうで、その形ならここでも通用する」と期待を込めます。対抗は「大物感があり、折り合い面から内枠も歓迎」ウムブルフ。単穴は「外を回って後のOP勝ち馬を捻じ伏せた2走前が評価できる」ケルフロイデ。以下、プランスシャルマンまで押さえ、馬券は単勝、馬連・ワイド流し→↓Г脳”蕕靴泙后K椒譟璽弘奮阿シムーンプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAX でご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)


------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢25名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2015年11月28日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第141回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス GIII
閲覧 600ビュー コメント 0 ナイス 3

みなさんこんにちは!

本日は京都11R「京都2歳ステークス GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)はジョルジュサンクアドマイヤエイカンの2頭。
第2グループ(黄)はキャノンストーム1頭。
第3グループ(薄黄)は、ケルフロイデウインクルサルーテリスペクトアースの3頭で以下は第4G(灰)となっています。

さて、凄馬出馬表をご覧いただくとアドマイヤエイカンキャノンストーム間の1.3の溝、キャノンストームケルフロイデ間の1.3の溝が目立ちます。ただし、1戦しか出走していない馬もいますので、2戦目で一気に指数を跳ね上げてくる事も念頭に入れて馬券を構築したいと思います。

かなり迷いましたが本命は◎アドマイヤエイカンにしたいと思います。調教ではオープン馬に先着しているように状態は良さそうですし、能力はやはり秘めていそうです。岩田騎手ですし、上手く内から立ち回るでしょうから軸には最適と判断しました。相手はキャリアを重ねている馬にあまり魅力を感じないので未知の1勝馬を重視します。○ロライマ、▲リスペクトアース、△キャノンストーム、☆ドレッドノータスと印を打って3連単で組み立てます。

【3連単フォーメーション】
3

1,4,6,11

1,2,4,5,6,10,11


1,4,6,11

3

1,2,4,5,6,10,11

計48点

アドマイヤエイカンは軸向きですが、そこまで切れない馬ですので2着の可能性が高いのでは。そこに期待しての3連単です!(^^)!

[もっと見る]

ケルフロイデの口コミ


口コミ一覧

暇なので、ひとり言

 グラニースミス 2017年01月15日() 14:01

閲覧 36ビュー コメント 6 ナイス 47

こんにちは!

やはり、レース間隔が長ーい!ですね


ということで
独り言をつぶやきます(ブツブツ)

重賞競走は開催回数を毎年刻んでいます
平場のレースは刻んでいません

昨年の京成杯の賞金加算歴は
1着 ベルーフ  重賞2着
2着 ケルフロイデ 500万特別1着
3着 メートルダール500万特別1着 でした

その前の年を参考にすると
500万特別歴は、歴史を継承する馬
重賞2着は、歴史を変革する馬 なのかなぁと考えます

さて今年の京成杯ですが、
2 マイネルスフェーンが重賞2着歴保有
その他の馬は、新馬・未勝利の勝ち歴のみです

ただし、1 サーベラージュ 6 ニシノアモーレ
の2頭は新馬勝ちのみで他の条件での出走歴がありません

2 マイネルスフェーン 1 サーベラージュ のワイド1点が面白そうです


ひとり言でした\(^o^)/


GOOD LUCK!

 ムーンホーセズネック 2016年12月31日() 10:48
2016プレイバック! 2
閲覧 35ビュー コメント 0 ナイス 9

シンザン記念

ロジクライ先行ちょい差し(^^)
ジュエラー差して2着(^^)
シゲルノコギリザメ逃げ粘り3着(^^)
 
フェアリーステークス

ビービーバーレル逃げ切り(^^)
ダイワドレッサー中段前差し(^^)
ダイワダッチェスは先行(^^)

愛知杯

バウンスシャッセ追い込み(^^)
リーサルウェポン中段差し(^^)
アースライズ中段差し(^^)
前潰れ(^^)

京成杯

プロフェット先行(^^)
ケルフロイデはプロフェットの前(^^)
メートルダールは追い込み(^^)
中山らしい前残り(^^)

日経新春杯

レーヴミストラル追い込み(^^)
シュヴァルグラン中段後方差して(^^)
サトノノブレスは2、3番手(^^)

アメリカンジョッキーカップ

ディサイファ中段差し(^^)
スーパームーン中段差し(^^)
ショウナンバッハ中段差し(^^)

東海ステークス

モンドクラッセ逃げ粘り2着(^^)
アスカノロマン2番手快勝(^^)
ロワジャルダン先行して3着(^^)
ダートの典型的な前決まり(^^)

根岸ステークス

モーニン3番手で快勝(^^)
タールタン中段差し(^^)
グレープブランデーは先行(^^)

シルクロードステークス

ダンスディレクター先行して快勝(^^)
ローレルベローチェは逃げ粘り2着(^^)
ワキノブレイブはダンスディレクターのすぐ後ろ(^^)

2016年1月プレイバック!

[もっと見る]

 レオ様 2016年01月17日() 12:00
京成杯の買い目
閲覧 131ビュー コメント 0 ナイス 5

京成杯に出走する馬の調教VTRを見てみました。
体を大きく使ってスケールありそうな走りをしているなと思ったのは
メートルダール、プロフェット、プランスシャルマン。
あとケルフロイデがキンカメ産駒らしい回転力ありそうで
好位から加速をつけてきわどい勝負になるかと期待してみます。
中でも本命はプランスシャルマンにします。
前走は道中で溜めがきかなくて失速したみたいで
気性面に難しいところがあるみたいですが
まともに走れればこのメンバーなら突き抜けてもおかしくない強さだと思います。
好位追走から今日は脚を溜めて突き抜けてもらいたいところです。
メートルダールは後ろから勝ち切れるかは微妙と思いますが末脚は確実そうなので注目します。
馬券は7→3→1 7→4→1 3→7→1

[もっと見る]

ケルフロイデの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
1:
  ヴッダさん   フォロワー:0人 2015年7月7日(火) 15:48:18
キャロットで募集総額3,600万円なら駄馬という事は無いだろう?
きっと走ってくれる筈・・・??

ケルフロイデの写真

投稿写真はありません。

ケルフロイデの厩舎情報 VIP

2016年1月17日京成杯 G32着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ケルフロイデの取材メモ VIP

2016年1月17日 京成杯 G3 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。