フロムマイハート(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
フロムマイハート
フロムマイハート
写真一覧
現役 牝4 栗毛 2013年3月11日生
調教師宮本博(栗東)
馬主株式会社 サラブレッドクラブ・ラフィアン
生産者ビッグレッドファーム
生産地新冠町
戦績19戦[3-3-3-10]
総賞金5,585万円
収得賞金750万円
英字表記From My Heart
血統 ハーツクライ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アイリッシュダンス
マイネエスポワール
血統 ][ 産駒 ]
アグネスデジタル
マイネアモーレ
兄弟 ホープフルデイズアズユーウィッシュ
前走 2017/08/12 宮崎特別
次走予定

フロムマイハートの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/08/12 小倉 10 宮崎特別 1000万下 芝2000 12222.413** 牝4 55.0 高倉稜宮本博430(-4)1.58.8 0.135.5④④スズカビスタ
17/07/16 中京 10 シンガポール 1000万下 芝2000 155831.793** 牝4 55.0 国分優作宮本博434(+2)1.59.7 0.134.2⑦⑦⑤⑤キンショーユキヒメ
17/03/19 阪神 10 但馬S 1600万下 芝2000 113313.159** 牝4 53.0 丹内祐次宮本博432(-8)2.00.3 0.635.4④④⑤⑥バンドワゴン
17/02/11 京都 10 飛鳥S 1600万下 芝1800 126724.485** 牝4 54.0 高倉稜宮本博440(-2)1.49.2 0.634.8⑨⑩アドマイヤリード
16/12/25 阪神 11 カウントDS 1600万下 芝2000 1671420.375** 牝3 52.0 高倉稜宮本博442(+2)2.03.0 0.336.0⑭⑮⑭⑬クインズミラーグロ
16/12/03 阪神 12 3歳以上1000万下 芝2000 9227.031** 牝3 54.0 高倉稜宮本博440(-2)2.04.0 -0.034.0サンデーウィザード
16/11/05 京都 9 近江特別 1000万下 芝1800 1481418.273** 牝3 52.0 高倉稜宮本博442(0)1.46.8 0.233.1⑪⑪クリノラホール
16/10/15 京都 10 堀川特別 1000万下 芝1800 8222.815** 牝3 53.0 和田竜二宮本博442(+2)1.46.6 0.434.1エテルナミノル
16/09/18 阪神 11 ローズS G2 芝1800 155940.7106** 牝3 54.0 和田竜二宮本博440(+12)1.47.7 1.035.1⑤⑥シンハライト
16/05/22 東京 11 優駿牝馬 G1 芝2400 1811113.91416** 牝3 55.0 石橋脩宮本博428(+8)2.26.7 1.735.6⑤⑤⑤⑦シンハライト
16/05/01 東京 11 スイートピー OP 芝1800 18117.732** 牝3 54.0 石橋脩宮本博420(-12)1.48.1 0.033.8④④ジェラシー
16/04/10 阪神 9 忘れな草賞 OP 芝2000 11559.656** 牝3 54.0 三浦皇成宮本博432(+2)2.03.9 0.633.8⑧⑦⑦⑦ロッテンマイヤー
16/03/06 阪神 7 3歳500万下 芝1800 8442.211** 牝3 54.0 A.シュタ宮本博430(+8)1.49.5 -0.433.5アグネススターダム
16/02/13 小倉 10 あすなろ賞 500万下 芝2000 13119.955** 牝3 54.0 丹内祐次宮本博422(-8)2.00.2 0.435.6④④マウントロブソン
15/12/26 阪神 7 2歳500万下 芝2000 1561019.655** 牝2 54.0 A.アッゼ宮本博430(+2)2.04.7 0.935.4サトノダイヤモンド
15/12/06 阪神 9 シクラメン賞 500万下 芝1800 98812.152** 牝2 54.0 高倉稜宮本博428(-6)1.51.7 0.033.8レプランシュ
15/09/05 小倉 2 2歳未勝利 芝1800 168161.811** 牝2 54.0 高倉稜宮本博434(0)1.48.6 -0.635.4シゲルシーラカンス
15/08/15 小倉 2 2歳未勝利 芝1800 91110.652** 牝2 54.0 高倉稜宮本博434(+4)1.48.8 0.035.4④④アグネスフェアリー
15/07/26 中京 5 2歳新馬 芝1600 122230.694** 牝2 54.0 高倉稜宮本博430(--)1.37.0 0.636.4⑦④アオイプリンセス

フロムマイハートの関連ニュース

 ローズS6着で、5分の4の抽選対象となっているフロムマイハートは、坂路で4ハロン57秒5−14秒1をマークした。9日に4ハロン55秒0−12秒6を出しており、この日は軽い内容。宮本調教師は「サラッとしたけど、1回使っていい感じ。前走は馬体が戻ったけど、今回も減らないと思う。体調面は胸を張れるよ」と語った。

★秋華賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【秋華賞】フロムマイハート柔らかな脚どり2016年10月12日(水) 11:16

 4/5の抽選対象となる見込みのフロムマイハートは栗東坂路で馬なり。柔らかみのあるフットワークで好調ぶりをアピールした。スイートピーS2着の能力を発揮したい。

 ■宮本調教師「元気がいいし、具合は上々。春は少し強行日程だったので馬体が減ってしまったが、しっかりした今はそんなことはない。前走くらいの体で出られるはず」

 ◆同じく抽選対象のネオヴェルザンディ・鹿戸調教師「負荷をかけたかったので坂路で追った。先行力を生かしてなだれ込めれば」(夕刊フジ)

★秋華賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【秋華賞】特別登録馬2016年10月02日() 17:30

[もっと見る]

【ローズS】レースを終えて…関係者談話2016年09月19日(月) 05:06

 ◆内田騎手(デンコウアンジュ4着) 「ある程度、中団の位置でついていけた。道悪もこなしてくれたし、次につながる競馬はできた」

 ◆福永騎手(アットザシーサイド5着) 「春からの成長は感じたが、伸び切れなかった。短距離向きなのかも」

 ◆和田騎手(フロムマイハート6着) 「先行できたが、馬場の一番悪いところを走ってしまった」

 ◆ルメール騎手(アドマイヤリード7着) 「後ろすぎたし、ペースも遅かった」

 ◆武豊騎手(レッドアヴァンセ8着) 「手応えがよかったのにラストで止まった。阪神は合わない感じ」

 ◆古川騎手(フォールインラブ9着) 「ついて行けなかった」

 ◆幸騎手(クリノサンスーシ10着) 「好スタートでバテてはいないが…」

 ◆松若騎手(バレエダンサー12着) 「もうひと踏ん張りできそうで、できなかった」

 ◆藤岡康騎手(クィーンズベスト13着) 「ハナに行こうと思っていたが、ゲートを出てくれなかった」

 ◆浜中騎手(ラベンダーヴァレイ14着) 「短い距離でこその馬ですね」

 ◆藤原幹騎手(ヘイハチハピネス15着) 「ペースが上がってから力の違いを感じた」

★18日阪神11R「ローズステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【ローズS】得意の9Fでフロム反撃 2016年09月17日() 11:45

 TRでこそのタイプが、額面どおりのパフォーマンスを披露することが少なくないレースだ。近年でも06年2着シェルズレイ、08年1着マイネレーツェル、10年1着アニメイトバイオ、2着ワイルドラズベリー、11年2着マイネイサベル、そして昨年1着のタッチングスピーチなど、狙うなら“いかにも”のタイプだ。

 春、同じ1800メートルのオークスTRスイートピーSで2着に食い込んだフロムマイハートを◎に抜擢する。好位でうまく立ち回り、勝ったジェラシーとはクビ差だった。距離が長いオークスは16着大敗だったが、9Fに限れば【2・3・0・0】と、この馬以上のスペシャリストはいない。

 「けいこの動きも良く、体もふっくら。長距離輸送は体を減らすので当日輸送のほうがいい。とにかく競馬が上手で9Fがベスト。器用なので多少の道悪もこなせると思う。GI馬2頭が後ろからだから、自在に動ける強みを生かしたい」と前川助手。

 初めてコンビを組む和田騎手も「乗りやすいし、どんな競馬でもできそうなタイプだね」とニヤリ。大逆転を狙っている。

 “究極の3連単”はフロムを1着に固定。2着にシンハライトジュエラーを置いた12点で万馬券いただきだ。(夕刊フジ)

★ローズステークスの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ローズS】厩舎の話2016年09月16日(金) 05:05

 ◆アットザシーサイド・浅見助手 「上がり重点でもしっかり伸びた。キャンターの走りも大きくなっている」

 ◆アドマイヤリード・ルメール騎手 「攻めの動きはよかった。相手は強いけど、一瞬のスピードと切れを生かしたい」

 ◆カイザーバル・前川助手 「ピタリと折り合いのついた調教で馬もリラックス。能力は高いので何とか権利を」

 ◆クィーンズベスト・大久保師 「先週のレースは展開が合わず、外枠も厳しかった」

 ◆クリノサンスーシ・大根田師 「デキは維持。雨馬場などの助けが欲しい」

 ◆クロコスミア・西浦師 「ひと夏越してだいぶ大人になった。どれだけ成長を見せるか」

 ◆デンコウアンジュ・佐藤助手 「動きは悪くないが、まだ少しのんびりしている」

 ◆バレエダンサー・尾関師 「調子はいい。本番への権利を目指して頑張ってほしい」

 ◆フォールインラブ・木村助手 「今週は馬なりで楽に併走先着。阪神の長い直線は合うはず」

 ◆フロムマイハート・宮本師 「リフレッシュ効果も大きくて満足できる仕上がり。何とか優先出走権は取りたい」

 ◆ヘイハチハピネス・笹野博師 「未勝利とはいえ芝で善戦がある。あとは力関係」

 ◆レッドアヴァンセ・音無師 「今週は意図的に時計を遅くした。本番に向けて良くなってほしい」

[もっと見る]

⇒もっと見る

フロムマイハートの関連コラム

閲覧 966ビュー コメント 0 ナイス 2

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2017年8月12日()の凄馬!>
極凄馬
小倉1R 2歳未勝利
ヒトモジノグルグル(+7.3)

極凄馬
新潟3R 3歳未勝利
エテレイン(+5.7)

極凄馬
札幌10R コスモス賞
ステルヴィオ(+4.2)

極凄馬
新潟8R 3歳以上500万以下
バイタルフォース(+4.2)

超凄馬
札幌1R 2歳未勝利
コパノステラート(+3.7)

超凄馬
新潟10R 三面川特別
レッドアヴァンセ(+2.9)

超凄馬
札幌3R 3歳未勝利
プリモガナドール(+2.6)

超凄馬
札幌9R 3歳以上500万以下
ケルティックソード(+2.6)

超凄馬
小倉9R フェニックス賞
サイエン(+2.6)

超凄馬
札幌11R STV賞
アットザシーサイド(+2.2)

超凄馬
小倉10R 宮崎特別
フロムマイハート(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日〜2017年8月13日、集計数:29,403レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください


登録済みの方はこちらからログイン

2016年10月13日(木) 17:00 夢月
【各馬の前走と妙味】〜2016秋華賞〜
閲覧 1,164ビュー コメント 0 ナイス 4



京都芝2000m右回りで行われる秋華賞。
簡単にレースの特徴を説明したうえで、出走馬の前走内容を踏まえた妙味について書いていきたいと思います。

■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807

■レースの特徴■

内回りかつ1コーナーまでの距離も長くないので、コース形態上は断然前有利。しかしそれゆえにどの馬も前に行きたがり、ふだん先行している馬はいつも以上に速い流れに巻き込まれやすくなります。ましてやレベルの高いGIともなると、さらに先行争いが激しくなるため、一概に前有利とは言えません。以上のことから、逃げ先行有利ながらも脚質はそこまで重要ではなく、注視すべきは出走メンバーが作り出すペースということがわかります。予想はここから入るのがベターでしょう。
また、それなりにタフさを求められる内回りということもあり、・・・

[もっと見る]

2016年10月13日(木) 12:35 くりーく
【くりーくの前回→今回調教チェック!】〜2016秋華賞〜
閲覧 651ビュー コメント 0 ナイス 2



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われるG1を中心に出走予定馬の前走と今回のレースの調教を比較分析し、その結果をお伝えしていきます。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を、ぜひ皆さんの予想にお役立てください。
なお、シューナカコラムで取り上げている競走馬については同コラム内でコメントしていますので、そちらをご確認ください。

■『シューナカ☆』〜プロ予想家陣がアノ注目馬の見解を語る!Vol.9・秋華賞編〜はこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7864
■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807

前回のスプリンターズ編では調教評価Aのレッドファルクスソルヴェイグが1着、3着と好走。その他注目馬3頭も3着以内に好走と、1回目にしては上々の結果で幸先の良いスタートが切れました。2回目の今回は、つかみどころの難しい3歳牝馬たちによる戦い、秋華賞編をお届けします。

各馬に対する評価の見方は、上段が前走時評価(レースでの着順/調教評価は最終追い切りまで含めた調整過程総評/パドック評価とコメント/前走時短評)、下段が今回評価(1週前までの中間調整過程評価/今回短評)となっております。

◇優先出走馬◇

ヴィブロス
<前回>2着 調教A パドックB(トモに筋肉がついていないのは気になるがリズムの良い歩様)
輸送もあるので1週前に強めに追って好時計をマーク。今週は馬なりと内容の良い仕上がり。

[もっと見る]

2016年05月23日(月) 19:10 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(5/21〜5/22)KOM育成プロが勝負レースで的中ラッシュ!
閲覧 875ビュー コメント 0 ナイス 10

先週は、22(日)に東京競馬場でG1オークスが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1オークスの1番人気はシンハライトで2.0倍、2番人気がチェッキーノ4.0倍と2頭だけが10倍を切り、オッズ的にはいわゆる2強となりました。
 
注目のスタートはダイワドレッサーがやや遅れましたが、各馬まずまずといったところ、中から好スタートを決めたダンツペンダントが先頭で第1コーナーに入っていきます。先頭はダンツペンダントでリードは1馬身、2番手にエンジェルフェイス、続いてゲッカコウロッテンマイヤーフロムマイハートウインファビラスビッシュアウェイクと追走して先行集団を形成。中団からはレッドアヴァンセアットザシーサイドペプチドサプルデンコウアンジュチェッキーノが追走。後方からはダイワドレッサーフロンテアクイーンシンハライトジェラシーと続いて最後方にアドマイヤリードの態勢。前半の1000m通過は59秒8(参考)の平均ペース、各馬じっくりと折り合いに専念して直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はダンツペンダントでリードは半馬身、直後にエンジェルフェイス、続いてロッテンマイヤーウインファビラス、まくり気味に進出したビッシュと前を追います。人気のシンハライトチェッキーノは後方から直線勝負。
 
残り300m、ここでダンツペンダントに代わって、エンジェルフェイスが先頭に立つと、ビッシュが単独2番手に浮上し、内外2頭が抜け出して叩き合い!残り200mを通過、ここでエンジェルフェイスは一杯、代わって先頭に躍り出たビッシュが粘り込みを図るところを内からフロンテアクイーン、馬群の中から1番人気シンハライト、外からチェッキーノが一気の脚で追い込んできます。
 
残り100m、ビッシュは末脚がやや鈍り後退するとシンハライトチェッキーノの2頭が併せ馬の形で激しい叩き合い!ゴール前までしっかり伸びきったシンハライトチェッキーノの追撃を抑え込んでG1初制覇を飾りました!勝ちタイムは2分25秒0(良)。クビ差の2着にチェッキーノ、そこから半馬身差の3着にビッシュが入っています。
 
公認プロ予想家では覆面ドクター・英プロら10名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →KOM育成プロ
土日あわせて4つの勝負レースを見事的中させたKOM育成プロ。22(日)東京3Rで『馬体、脚元、走法からダート向き。気性が若いので外枠もプラス。』と本命に抜擢した◎ケイブルグラムの単勝、3連複を的中させ、6万2900円を払い戻し!新潟12Rでは『前走はカラ馬に絡まれた。前々走は強い競馬をしている。』と◎ソルプレーサの単勝、3連単を的中させ、4万5280円を払い戻しました!この他にも的中を連発させ、週末トータル回収率167%、収支プラス29万7800円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
21(土)東京11Rで『レアリスタの素質は認めますが、末脚が不発しても不思議ありません。超高速馬場で前が容易には止まらない東京ならば先行粘り込みが十分期待できる』とコメントし、◎ロジチャリスと△ゼロスとの馬連128.7倍を1500円的中させ、19万3050円を払い戻しました!週末トータル回収率372%、収支プラス16万3450円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
22(日)東京12Rで『4歳以上のレースに限ると、外寄りの枠に入った馬が劣勢。』と本命に抜擢した◎エルマンボダノンバトゥーラセイカフォルテの3連複404.3倍を400円的中させ、16万1720円を払い戻しました!週末トータル回収率283%、収支プラス14万7080円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
22(日)東京12Rで単勝4.6倍の◎エルマンボから3連単1着固定で勝負!3着に単勝75.0倍の大穴△セイカフォルテが入り、77万150円を払い戻しました!!週末トータル回収率155%、収支プラス40万650円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら

競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2016年05月20日(金) 14:25 みんなの競馬コラム
【オークス】血統考察 byうまカレ
閲覧 2,148ビュー コメント 0 ナイス 4

学生団体うまカレ副代表の金沢ユウダイです。
先週のヴィクトリアマイルストレイトガールの圧勝。メンバー構成的に1000mを55秒台で入るハイペースになるとは読めませんでした。あの時計勝負では勝ち馬のマイル適性がモノを言った形になりましたね。完敗です。

さて、今週はオークスです。
オークスには近年、血統的に面白い特徴があります。
それは、母がNorthern Dancerのクロスを持っていること。

過去5年、馬券圏内に好走した馬の母をみてみると……
(ここではNorthern Dancer=NDと表記します)

【2015年】
1着 ミッキークイーン ND≒Icecapade(3/4同血)4×3
2着 ルージュバック
3着 クルミナル

【2014年】
1着 ヌーヴォレコルト ND3・5×4
2着 ハープスター ND3×3
3着 バウンスシャッセ ND5×3

【2013年】
1着 メイショウマンボ ND4×5
2着 エバーブロッサム ND3×4
3着 デニムアンドルビー ND5・5・7×3

【2012年】
1着 ジェンティルドンナ ND3×4
2着 ヴィルシーナ
3着 アイスフォーリス ND≒Icecapade4×3

【2011年】
1着 エリンコート
2着 ピュアブリーゼ ND3×5・4
3着 ホエールキャプチャ

2/3にあたる、15頭中10頭が「母がNorthern Dancerのクロス」、これに「母父がNorthern Dancer系」を加えると15頭中12頭が該当します。

Nothern DancerはSadler’s Wells≒Nureyev、Lyphard、Danzigらを輩出し、現代競馬に大きな影響を与え続けている大種牡馬ですが、Sadler’s Wells系がスタミナを、Danzig系がスピードを伝えることが多いように、「このクロスを持っているから短距離馬になる」だとか、「このクロスをもっているから気性が荒くなる」というような、自身が何か強い要素を伝えているわけではありません。
Northern Dancerのクロスは、頑強さを補う、筋力を増強することができると考えられています。そのため、牡馬より筋力が劣る牝馬、しかも3歳春での2400mですから、Northern Dancerのクロスで頑強さを補い、筋力を増強で来た馬が好走しているのだと推測できます。

さて、今年の出走馬の中で母がNorthern Dancerのクロスを持っている馬は

ウインファビラス
フロムマイハート
ダイワドレッサー

この3頭のみ。

ウインファビラスはダイナサッシュ≒アドマイヤマカディ3×3(ノーザンテースト4×4)というニアリークロスを持っており、稍重だった新潟2歳Sとレースの上がりが35秒8だった阪神JFで2着。アルテミスS(レース上がり34秒2)、チューリップ賞(レース上がり33秒9)、桜花賞(レース上がり34秒3)は上がりの速い瞬発力勝負になったため持ち味が活きませんでした。オークスは過去5年のレース上がりは34秒8〜35秒7と上がりが掛かりやすいレース。G1で通用する能力があることは阪神JFで証明していますし、巻き返しが期待できます。

フロムマイハートハーツクライ産駒で、母系にMr.Prospector、Chief’s Crownが入るのはヌーヴォレコルトと同じです。母マイネエスポワールは1200m〜1400mで4勝。望田潤さんが仰られているように、ハーツクライのようなスタミナ型の種牡馬は、母からスピードを取り込んでこそ自身のスタミナを活かすことができます。3歳時に東京2400mのG1で馬券に絡んだハーツクライ産駒はウインバリアシオン(母スーパーバレリーナは芝1000mの新馬戦で2着)、ヌーヴォレコルト(母オメガスピリットは芝1200mで3勝)、ヴァーチュ(芝1200m〜1600mで3勝)と、どれも母からスピードを取り込めていました。ここも前走のように前受けしてくるでしょうから、直線ではこちらの想像以上に粘る可能性があります。

ダイワドレッサーネオユニヴァース×ウウェプトオーヴァーボードで、母母エアリバティージャングルポケットと同じトニービン×Nureyevという組み合わせでHyperionが濃いです。Hyperionの濃い馬は厳しいレースで驚くような粘り腰を見せる可能性があります(ダイワスカーレットの天皇賞、ペプチドアマゾンのダービー4着など)。今回は少しローテーションが厳しいでしょうが……。

【有力馬短評】
シンハライトは体型も走法も中距離馬で、1400mの紅梅Sを勝ち切ったのは地力の成せる業。東京2400mは合っています。

チェッキーノは血統的に距離が持つとは言い難いのですが兄姉たちと比較して気性が穏やかで、リラックスして走れることが強み。前走の勝ちっぷりは力の違いというべきですが、血統面から2400mで1番に推すことはできません。

ロッテンマイヤーは、母母がビワハイジで、後述するデンコウアンジュのようなCaerleon的な東京向きのストライドの大きさ、斬れも兼備しています。あとは17番枠から正攻法の競馬で勝負できるほど地力があるかどうか。内回りの忘れな草賞を外回り向きのストライドで差し切って東上してきたのが昨年の勝ち馬ミッキークイーン。それと比較すると今年のパフォーマンスはどうだったか。

ジェラシーグレースアドマイヤ(トニービン×バレークイーン)にハービンジャーですからスタミナはあります。距離自体は問題ないのですが、母母グレースアドマイヤは細かく見れば、トニービンにSadler’s Wells、PetitionだからFair Trialが豊富で小脚で走るタイプ、宝塚記念有馬記念皐月賞を捲りたいタイプ(リンカーンアンライバルド)に出ることが多いですから直線の長い東京で全力買いはできないタイプです。

デンコウアンジュは東京向きの産駒を多く輩出する父メイショウサムソンに、母父がナスキロ×ナスキロ(Caerleon×Darshaan)のマリエンバードだから、まさしく東京向きの斬れ。3代母のAvena=プリメロ4×4なども美しく、ここは巻き返しの可能性がありそうです。

アットザシーサイドは父キングカメハメハ×母母父Alydarらしいピッチ走法でちょこちょこ走るので2400mは明らかに長いです。

レッドアヴァンセはまだ筋力が付き切っていないので現状では京都がベスト。東京2400mの地力勝負では厳しいでしょう。

エンジェルフェイスは全姉レディアルバローザのような器用さが武器の馬。東京2400mよりは明らかに中山1800m向きで、パフォーマンスアップは見込めません。

【まとめ】
◆穴として、ウインファビラスフロムマイハートが面白い。
◆距離は伸びた方が良いシンハライトが軸には最適。
デンコウアンジュも巻き返しの可能性は高い。
ロッテンマイヤージェラシーは好走しても驚かないが勝ち切れるかは疑問。
チェッキーノは、血統的には強く推せないが、前走をみると勝ち切られても不思議ない。
アットザシーサイドレッドアヴァンセは厳しい。


----------

「うまカレ」とは、競馬の魅力を同世代を中心に発信していこう、競馬界を若い力で持ち上げようと、関東の競馬を愛する大学生が集まり6年前に結成された学生団体です。テレビ出演や、フリーペーパー制作など様々な活動をしています。詳しくは以下のブログやSNSをご覧ください。


【うまカレBlog】http://umacollege.blog.fc2.com
【Twitter】https://twitter.com/umacolle
【Facebook】https://ja-jp.facebook.com/umacolle

金沢ユウダイ
Twitter  https://twitter.com/derby6_1
ブログ http://derby6-1.hatenablog.com/

[もっと見る]

2015年09月04日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2015年09月04日
閲覧 125ビュー コメント 0 ナイス 1

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2015年9月5日()の凄馬!>
極凄馬
札幌11R 札幌2歳ステークス G3
リッジマン(+5.7)

超凄馬
札幌7R 3歳以上500万以下
ファインドヌーヴ(+3.5)

超凄馬
札幌9R 3歳以上500万以下
▲粥璽襯疋轡Д鵐蹈(+3.4)

超凄馬
小倉4R 障害3歳以上未勝利
Д好痢璽疋(+3.3)

超凄馬
札幌4R 3歳未勝利
ショウナンハルカス(+3.2)

超凄馬
小倉5R 3歳未勝利
吋┘好撻薀鵐妊紂(+2.6)

超凄馬
札幌2R 2歳未勝利
▲献腑襯献絅汽鵐(+2.5)

超凄馬
札幌1R 2歳未勝利
ベルゼブブ(+2.4)

超凄馬
小倉3R 2歳未勝利
Εンシノエナジイ(+2.4)

超凄馬
小倉2R 2歳未勝利
哀侫蹈爛泪ぅ蓮璽(+2.1)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日〜2015年9月6日、集計数:23,254レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

フロムマイハートの口コミ


口コミ一覧
閲覧 23ビュー コメント 0 ナイス 1

それでは、先週末の的中を振り返って再度お祝いしていきましょう!


--------------------------------------------------------------------------------

☆超おいしい単勝選手権の的中☆
なまたまさん、アポロノシンザン単勝6.0倍的中おめでとうございます!!!!!
なまたまさんといえば、複勝ころがしの人間国宝だけでなく、
2歳新馬予想もお上手ですが、おいしい単勝の方でも収支が上がってきましたね〜。
残り4ヶ月半でおいしい単勝の黒字化も期待してますよ!なまたまさんなら絶対できます!!


--------------------------------------------------------------------------------

☆複勝ころがし大会の的中☆
なまたまさん、フロムマイハートなどの複勝ころがし成功おめでとうございます!!!!!
相変わらずの指名馬の馬券圏内率の高さもすごいんですが、
予備の指名馬である泣きの1回に選ばれてる馬達も着実に馬券圏内にきててすごいです。
断トツトップの自己記録70400Pからさらに更新する夢の10万P超えを期待してますよ〜!

マムさん、ティソーナの複勝ころがし成功おめでとうございます!!!!!
複勝ころがし2回転で10000Pの壁を超えるなんてすごいですよ〜。
愛着ある好きな馬で的中ってことで、オッズ以外の面でもうれしいGETでしたね〜。
これからも馬に優しく、全力で楽しんで応援する癒し予想で頑張ってください。

ベルさん、ビップライブリーの複勝ころがし成功おめでとうございます!!!!!
土曜新潟の1600万下というなかなかに渋いレースで指名馬見事的中!
OP以上のレースしか予想してないぼくからすると、すごくかっこいいです。
次回は自己ベスト更新の期待もかかりますが、この勢いでいけるとこまで記録伸ばしちゃってくださいね。

吹田まんぞうさん、ダノンリバティの複勝ころがし成功おめでとうございます!!!!!
ぼくは関屋記念なんて難しすぎて、エルムSのテイエムジンソクに逃げちゃいましたが、
いろんな馬にチャンスありそうな混戦の関屋記念で的中はお見事でしたよ〜!
これからも吹田さんらしい強気の攻めで自己ベスト更新と夢の大記録を期待してますよ〜。


--------------------------------------------------------------------------------

☆2歳新馬戦予想対決の的中☆
なまたまさん、ルヴァンスレーヴ単勝3.4倍など的中おめでとうございます!!!!!
土曜1勝、日曜1勝とコンスタントに1着馬を当てる安定感は素晴らしいですね〜。
しかし、もっとすごいのは17勝のうち1倍台的中がたった2回だけというところ。
コンスタントに当てて、しかも安すぎないという的中はもはや芸術の域です。

マムさん、ヒロシゲゴールド単勝5.3倍など的中おめでとうございます!!!!!
「ヒロシゲゴールドはよくわかりませんが」と謙遜しておられましたけど、
5倍台の単勝1点的中、土曜1勝、日曜2勝なんて実力なければ絶対に無理なので、
完全にマムさんの実力による素晴らしい的中でしたよ〜。20勝1番乗りもさすがです!


--------------------------------------------------------------------------------

☆追記☆
それぞれの企画に指名馬を書いてくださったみなさん、
予想や的中報告してくださったみなさん、
ありがとうございました。

当たった方は引き続き今週末もその調子でガンガン当てていっぱい稼いでください。
ハズレだった方は今週末こそバッチリ当てて、来週のこのコーナーでお祝いさせてくださいね〜。


--------------------------------------------------------------------------------

☆おまけ☆
8月15日 クラスターC(盛岡ダ1200m)
8月16日 サマーチャンピオン(佐賀ダ1400m)
8月17日 ブリーダーズゴールドC(門別ダ2000m)

お盆の地方交流重賞3連戦が開幕しましたね〜。
初日のクラスターCはリアルタイムで予想してレースも見れたので、こっそりツイッターで買い目(馬単 6−9 3000P)だけつぶやいたんですが、


ダート無敗のサイタスターレッド
1200m得意のショコラブラン
この1・2番人気2頭の決着と思ったら、


地方に移籍した4番人気ブルドックボスが1着、
3番人気の地方馬ラブバレットが2着で、
1・2番人気の2頭が連対を外すという予想外の結果にひっくり返りました・・・。

明日のサマーチャンピオンはどの馬が勝つのかな〜?
ラインシュナイダーからJRA勢に流す馬単とか・・・オッズわからないけどかなり安いかな〜?


馬券は買わないかもしれませんが、レースは楽しみです。

 銀色のサムライ 2017年08月14日(月) 19:53
馬券メモ(2017/8/12・13)
閲覧 36ビュー コメント 0 ナイス 7

昨日のうちに重賞回顧をしましたが、
今日は先週予想した重賞を含む全レースの回顧をしていきます。


【3回小倉5日】

■5R コウエイアンカ 6人気5着

スタート後すぐに頭を上げてしまい、二の脚がつきませんでした。
2週連続で坂路好時計をマークしていたんですが、
スタートを失敗し、直線でも真っ直ぐ追えない、という状態ではさすがに厳しいですね。

■7R コペルニクス 1人気11着

終始外々を回る展開になったとはいえ、11着というのはさすがに負けすぎ。
小倉の暑さにやられてしまったんでしょうか。

■8R クリノキング 6人気4着

1400mからの距離延長だったので、先行する競馬ができる、と考えていたんですけど、
スタート後の行きっぷりが全然でした。
最悪な展開になっても4着まで追い込んでいますから、クラスにメドは立ったと思います。

■9R イイコトヅクシ 2人気5着

新馬戦は時計・内容ともにイマイチだったんですが、
最終追い切りで坂路51.0秒という素晴らしい時計を叩き出していたので、
新馬戦からの変わり身を見込んで◎にしました。
でも、良かったのはスタートだけで、道中の追走に余裕が無く、5着に凡退。
調教だけのタイプなのかもしれません。

■10R フロムマイハート 1人気3着

今回の相手関係で連対できないとは…。
降級組ですけど、このまま1000万下でウロチョロする形になってしまうのでしょうか。

■11R メイショウウタゲ 1人気8着

直線でブライトアイディアに弾かれた事も痛かったんですけど、
3〜4角での手応えがかなり悪かったので、スムーズに走っていても3着以内に入る事は無かったと思います。

■12R ジョーマイク 4人気7着

スタートで出遅れて、4角入口でまさかのシンガリ追走。
直線でも大外ブン回しでしたし、参考外の一戦にしたいです。


【2回新潟5日】

■5R ヴォウジラール 3人気3着

スタートで出負けしてから、少しずつポジションを上げていったものの、直線での末脚比べで完敗。
道中で脚を溜めきれなかったですし、500kgという馬体重はさすがに重かったと思います。

■7R マッタナシ 1人気3着

直線競馬得意の西田騎手に頼る、というシンプルな予想。
でも、枠の不利を覆す事ができず、3着に入るのが精一杯でした。

■8R バイタルフォース 1人気1着

4角で外を回すのではなく、馬群に突っ込んだのが最大の勝因だと思います。
詰めが甘いタイプでしたが、デムーロ騎手が詰めの甘さを解消してくれました。

■9R ミュートロギア 2人気11着

中1週の強行軍が影響した、としか思えない大惨敗。
厳しいローテである事を考慮した予想をすべきでした。

■10R レッドアヴァンセ 1人気1着

マイナス18kgで出てきましたけど、輸送で体重が減るタイプなので気になりませんでした。
直線でもしっかりとした脚色でしたし、1000万下の牝馬限定では格が違いましたね。

■11R アポロノシンザン 4人気1着

後続に突かれる形での逃げでしたが、
55kgというハンデも味方して、地力上位・ビップライブリーの追い上げを凌ぎ切りました。

■12R エクスシア 7人気5着

直線で大外に出すのではなく、もっとコースロスが少ない競馬ができれば良いんですけど、
この馬は大外に出さないとダメなタイプなんでしょうね。


【1回札幌5日】

■5R ハイヒール 1人気1着

好位で折り合いをつけていましたし、直線での脚色もまずまず。
相手関係が微妙だったので、上のクラスでも即通用、とまでは言えませんが、
レースセンスはありますから、立ち回りの上手さが活きるレースになれば上のクラスでも好勝負できるかも。

■8R ユキノカトレア 1人気10着

詰めの甘い馬にルメール騎手、というつい買いたくなってしまう組み合わせに釣られたんですけど、
この馬は道悪が苦手なんですよね。
基本的な馬の特徴を把握せずに予想してしまいました。

■11R ヒルノマゼラン 3人気4着

好位の内で上手く立ち回ったんですけどね…。
上位馬の実力が一枚上手だったようです。

■12R メイショウフェイク 4人気5着

楽に先行できていたように思いますが、
途中で他馬が外から一気に捲ってきて、ペースが上がってしまった事が痛かったです。


【3回小倉6日】

■5R チャームリング 1人気2着

小柄な牝馬なので、1200mという短距離でこその馬です。
勝ち馬には上手く逃げ切られてしまいましたけど、
後続に交わされそうになりながらも2着を確保できたのは立派だと思います。

■7R フライングニンバス 1人気8着

先行争いが激しくなる事は織り込み済みだったんですけどね…。
前走で復調気配を示していましたが、まだ本調子じゃないようです。

■8R シェアザモーメント 2人気7着

相手関係が楽、と考えていたので、長期休養明けでも大丈夫だと思っていました。
でも、勝負どころでのペースアップに対応できなかったので、休み明けの影響が予想以上に大きかったようです。

■9R ウェーブヒーロー 2人気5着

久々の1800mで勝ち負け、と思っていたんですが、
スタートでの大出遅れでレースプランが完全に狂ってしまいました。

■10R タイセイラナキラ 5人気9着

前走の内容が良かったので、1000mにも対応できるだろう、と考えていました。
でも、追走に戸惑っていましたし、相手も強かったようで、今回は完敗でした。

■11R ガンサリュート 4人気5着

逃げるコパノマリーンを早めに捕まえに行ったんですけど、直線半ばで脚が上がってしまいました。
前向きな気性の馬なので、距離短縮で巻き返しを期待したいです。

■12R ワールドオンライン 5人気10着

道中の行きっぷりも悪く、口向きが悪い面も見せていました。
昇級して即通用するほど甘くなかったようです。


【2回新潟6日】

■6R ゴライアス 2人気3着

勝ったルヴァンスレーヴがかなり強かったので、今回は相手が悪かったという事でしょう。
未勝利はすぐに勝ち上がれる馬だと思います。

■7R ヒストリア 3人気2着

中団やや後ろのポジションからよく追い上げたと思います。
古馬相手の500万下クラスにメドを立てた内容なので、今後も好勝負必至です。

■8R アプト 3人気4着

好位の内で脚を溜める競馬でしたが、イマイチの伸びでした。
1400mは合うと思っていたんですけど、1200mでこその馬なのでしょうか。

■9R カルムパシオン 4人気2着

出ムチを入れてハナを奪い、最後の最後までしっかりと粘り切りました。
ハナさえ切れれば好走できる馬なので、今後も同型との兼ね合い次第でしょう。

■10R ドルチャーリオ 2人気3着

中団から上手くレースを運んでいたんですけどね…。
エンジンの掛かりが遅く、新潟の内回りコースでは忙しかったようです。

■11R(関屋記念)マルターズアポジー 7人気1着

抜群のスタートから楽にハナを奪い、そのまま押し切ってみせました。
距離云々よりも、マイペースで逃げられるかどうかがこの馬を見極めるポイントですから、
前走から人気が落ちていて、他馬のマークが緩くなった事も追い風となりました。

■12R ユイノルフィ 6人気12着

有利な大外枠に入ったんですけど、スタート後に外側にヨレてしまい、ダッシュがつきませんでした。
1000mは些細なアクシデントも許されない条件ですから、スタートダッシュの失敗が大きく響きました。


【1回札幌6日】

■5R アドマイヤツルギ 4人気7着

フラットレーに本命を打つべきレースでしたが、
馬場が悪かったので、穴人気していたオルフェーヴル産駒・アドマイヤツルギに懸けてみました。
外枠だった事も痛かったですし、道悪馬場にも苦しみ、見せ場なく凡退。
良馬場で変わり身を見せる事ができれば、先々も楽しみだと思います。

■10R タイセイアプローズ 7人気7着

逃げる競馬ができればひょっとしたら…と考えていましたが、
スタートの出が悪く、後方で構える競馬になってしまいました。

■11R(エルムS)テイエムジンソク 1人気2着

道中で積極的な立ち回りをしていれば勝っていたかもしれませんけど、
冷静に考えても、重賞初挑戦で単勝オッズ1倍台というのは過剰人気ですよね…。

■12R ドラゴンシュバリエ 1人気1着

脚抜きの良い馬場を得意としていますし、
相手関係も前走より楽になってしまいましたから、順当勝ちとみるべきでしょうね。


今振り返ってみても、関屋記念は絶対に当てなきゃいけないレースなんですよね…。
マルターズアポジーの単勝勝負、という選択肢を考えるべきだった、
と今更ながら反省しています。

新馬戦の的中率も下がってきてしまったので、
変にオッズを意識するのではなく、追い切りの動きが良かった馬をガミるのを覚悟で買っていきたいです。

[もっと見る]

 おがちゃん 2017年08月13日() 08:40
馬券に絡む寸評上位馬 (8月12日)
閲覧 14ビュー コメント 0 ナイス 0

自称「優馬」研究家のおがちゃんです。
馬券に絡む「優馬」の寸評の統計を取っています。
80パーセント複勝馬券に絡む馬をウマニティの読者予想で公開しています。
「おがちゃん」で検索してね。

8月13日の寸評上位馬です。

< 勝ち負け >

小倉2R  〇▲錺鵐澄璽薀献

札幌11R ◎ぅ謄ぅ┘爛献鵐愁

< 好勝負 >

新潟1R  注ハーモニーライズ
新潟9R  ◎コパノアラジン

小倉1R  ▲ソルトドリーム
小倉2R  ◎ゥ譽奪疋襯疋
小倉11R ◎▲競肇ゥ襦璽┘◆

< 上位争い >

新潟1R  ◎┘凜グラスファイア
新潟3R  ◎Д好僖ぅ薀襯瀬ぅ
新潟10R △Д疋襯船磧璽螢
新潟12R 注哀縫轡離▲鵐献

8月12日の寸評上位馬結果です。

< 勝ち負け >

< 好勝負 >

新潟2R  ▲トリニティハート 14着、3番人気
新潟12R 注テンキセキ 9着、5番人気

小倉6R  注アルマローラン 13着、5番人気
小倉10R ◎▲侫蹈爛泪ぅ蓮璽函。鈎紂■曳嵜裕
小倉11R △コパノチャーリー 1着、4番人気

< 上位争い >

新潟1R  ◎┘廛薀肇福。鈎紂■曳嵜裕
新潟9R  注Дーダードブリン 3着、3番人気
新潟11R ◎吋咼奪廛薀ぅ屮蝓次。加紂■曳嵜裕

小倉2R  注Ε轡礇襯襯沺璽縫紂。叡紂■拡嵜裕
小倉11R 〇メイショウウタゲ 8着、1番人気

実績

勝ち負け 勝率 32%、連対率 49%、複勝率 65%

好勝負  勝率 25%、連対率 43%、複勝率 55%

上位争い 勝率 22% 連帯率 37% 複勝率 50%

[もっと見る]

フロムマイハートの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

フロムマイハートの写真

フロムマイハート
フロムマイハート

フロムマイハートの厩舎情報 VIP

2017年8月12日宮崎特別3着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

フロムマイハートの取材メモ VIP

2017年8月12日 宮崎特別 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。