デルマチャチャ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝4 鹿毛 2013年4月19日生
調教師藤沢則雄(栗東)
馬主浅沼 廣幸
生産者ファニーヒルファーム
生産地日高町
戦績 9戦[1-2-0-6]
総賞金1,075万円
収得賞金200万円
英字表記Derma Chacha
血統 サムライハート
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
エアグルーヴ
サバクノバラ
血統 ][ 産駒 ]
フレンチデピュティ
ワイルドフラワー
兄弟 デルマバフチャラデルマアウレリア
前走 2017/05/07 4歳以上500万下
次走予定

デルマチャチャの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/05/07 京都 7 4歳以上500万下 ダ1800 10774.429** 牝4 53△ 城戸義政藤沢則雄500(0)1.55.7 1.139.4ヒダロマン
17/04/16 阪神 7 4歳以上500万下 ダ1800 15594.935** 牝4 53△ 城戸義政藤沢則雄500(+4)1.52.9 0.338.0トリプライト
17/03/18 阪神 7 4歳以上500万下 ダ1800 112234.672** 牝4 53△ 城戸義政藤沢則雄496(+10)1.53.0 0.038.1⑤④バイナリーコード
16/05/14 京都 6 3歳500万下 ダ1800 134529.877** 牝3 53☆ 小崎綾也藤沢則雄486(0)1.54.7 2.440.1ピットボス
16/04/16 阪神 6 3歳500万下 ダ1800 1581518.3711** 牝3 53☆ 小崎綾也藤沢則雄486(-2)1.53.8 1.139.3イーストオブザサン
16/01/16 京都 1 3歳未勝利 ダ1800 15354.421** 牝3 53☆ 小崎綾也藤沢則雄488(+2)1.54.5 -0.637.8④⑤⑤ベルクリア
15/12/26 阪神 1 2歳未勝利 ダ1800 1671326.592** 牝2 53☆ 小崎綾也藤沢則雄486(-6)1.54.0 0.237.9⑬⑬⑭⑪サクレディーヴァ
15/11/29 京都 2 2歳未勝利 芝1600 1411365.41311** 牝2 54.0 高倉稜藤沢則雄492(0)1.36.4 1.436.2⑬⑬ツーエムレジェンド
15/11/07 京都 6 2歳新馬 芝1600 18817265.71411** 牝2 54.0 太宰啓介藤沢則雄492(--)1.36.8 1.435.4ラルク

デルマチャチャの関連ニュース

関連ニュースはありません。

デルマチャチャの関連コラム

関連コラムはありません。

デルマチャチャの口コミ


口コミ一覧
閲覧 110ビュー コメント 2 ナイス 7

【羽田盃】

南関競馬3歳牡馬クラシックがついに開幕!
第1弾の羽田盃は上位人気馬の実力が拮抗した中でのレースになりそうです。

本命は船橋所属のキングガンズラング。
一気の相手強化となりますが、3連勝中の勢いに注目しています。

netkeibaに追い切り動画が載っているので、各馬の動きをチェックしたのですが、
キングガンズラングの動きが一番良く見えました。

フットワークが大きく、いかにも大井コース向き、という馬で、
初の大井コースだった前走(つくし特別)も2着に3馬身半差をつけて圧勝しました。

前走の走りを見て、トップスピードに入るまでやや時間が掛かる馬なのかな?という印象を持ちましたけど、
今季好調の繁田健一騎手とのコンビが復活しますし、今回のメンバーでも互角以上の走りができると思います。

他で注目したいのは中央から転厩してきたキャプテンキングです。
中央で500万下を勝っている逸材ですし、追い切りの動きもキングガンズラングに次いで良かったので、
初のナイター競馬や課題のゲートを上手くクリアするようなら、楽に突き抜けても不思議ないと思います。

全日本2歳優駿4着の実績が光るヒガシウィルウィン、
キャリア15戦で大井コース連対率100%のクラキングス、
京浜盃はスタートの出遅れが響いたミサイルマン、
上記3頭も相手に加えた馬券で勝負したいです。

それでは、先週の中央競馬本命馬の振り返りをしていきましょう。


【3回京都5日】

■7R ステラルージュ 2人気2着

馬体重がいっこうに増えないのですが、現級の1400mなら地力上位ですね。
古馬との対戦になっても面白い存在になると思います。

■8R ウォーターレスター 1人気13着

プラス12kgの馬体重が敗因かもしれませんけど、
道中の行きっぷりもイマイチでしたし、精神面での弱さを見せてしまったようです。

■9R ラディウス 2人気4着

最後の最後にサイモンラムセスに差されて、3連複的中を逃しました。
結果論ですけど、道中で動き出すのが早かったですね。

■10R ワントゥワン 3人気5着

1600万下でも牝馬限定戦なら大丈夫、と思っていたのですが…。
1800mだと折り合いに専念する必要があるので、どうしても位置取りが後ろになってしまいます。

■11R(京都新聞杯)インヴィクタ 3人気7着

スタートで出遅れましたけど、
直線入り口の時点で同じ位置にいたプラチナムバレットが勝ってるわけですから、
現時点での実力不足を露呈した結果となりました。

■12R フランドル 1人気11着

休み明け初戦を激走した反動なんでしょうかね…。
道中外々を回ったとはいえ、解せない凡退です。


【2回東京5日】

■7R タマモシルクハット 8人気5着

道中で折り合いを欠く場面こそありましたが、
東京コースでも通用する事を示せたのは収穫になりました。
ローカルの短距離戦なら更に期待できそうです。

■8R ヒルノマゼラン 1人気1着

キレ味勝負になるとどうか…と思っていましたけど、
早め先頭に立つ競馬でなんとか凌ぎ切りました。

■9R シャドウチェイサー 3人気2着

2番手からの競馬で押し切りを狙いましたが、ゴールデンバローズが強すぎましたね。
でも、展開が向いたとはいえ、現級上位のイーグルフェザーに先着しているのですから、
1600万下突破は時間の問題だと思います。

■10R マイネルサージュ 3人気7着

日経賞に続き、ここでも着外に終わってしまいました。
オープンの壁にあたっている感じがします。

■11R スズカメジャー 3人気10着

折り合いが全然ついていなかったですし、直線で大きく外に逸走。
気難しいタイプである事は承知していましたけど、ここまで酷いとは…。

■12R シルバーポジー 3人気1着

好位の内で脚を溜め、直線で前が開けば突き抜ける、という抜群の手応えでレースを進めて勝ち切りました。
戸崎騎手のエスコートも完璧でした。


【1回新潟3日】

■7R ヴィクトリアマンボ 1人気14着

レース前半のダッシュ力はなかなかのものがありましたが、見せ場は前半で終了。
休み明けでも仕上がっていると思っていたんですけどね…。

■8R サンライズウィズ 3人気2着

ハナを切る競馬でしたが、後ろで菜七子騎手のコパノアラジンにガッチリマークされてしまい、
馬体を併せたところでもういっぱいっぱいでした。

■9R ピンクブーケ 1人気1着

年明け初戦でしたけど、新潟コースは走りますからね。
順当勝ちだったと思います。

■10R ロッキーバローズ 1人気8着

先行勢をマークする形でレースを進めるところまでは良かったんですが、
展開が完全に差し馬向きになってしまいました。

■11R イオラニ 2人気2着

マイペースで先行する自分の競馬をして負けてしまったのですから、仕方ありません。
やはり直線競馬は走ります。

■12R アドマイヤロマン 1人気10着

緩い馬場でも大丈夫と思っていましたが、重馬場になると厳しかったようです。
もっと良い馬場ならここまで負ける馬じゃないと思います。


【3回京都6日】

■7R デルマチャチャ 2人気9着

先行馬有利の流れになると考えていたんですけど、
真逆の展開になってしまってはどうしようもありません。

■8R アグネスリバティ 1人気4着

差す形になるのは想定していましたが、
前残りの馬場である事を踏まえた乗り方をしてほしかったです。

■9R ディアドラ 1人気1着

ペースもそこそこ流れましたし、
相手も楽だったので、勝ち切るのは当然だと思います。

■10R ヒデノインペリアル 4人気6着

半分ぐらいの確率で出遅れる馬ですからね。
運が悪かった、と割り切るしかありません。

■11R セカンドテーブル 1人気11着

前々からの競馬になりましたが、休み明けで息が持たなかったですね。
1番人気でしたし、積極的な競馬で勝ちに行くのは致し方ないように思います。

■12R レオナルド 1人気3着

4角での不利が悔やまれますね…。
楽な相手関係でしたから、ここで勝っておきたかったです。


【2回東京6日】

■7R コパノビジン 1人気2着

後方からの競馬になるのはいつもの事なので、
差し損ねる展開になっても不思議なかったのですが、今回のメンバーなら楽に勝ってほしかったです。

■8R カレンラストショー 4人気3着

好位の内から上手くレースを運びましたが、
外から差してきた馬のキレ味に屈しました。

■9R デルカイザー 2人気4着

前残りの展開になりましたけど、ペルソナリテすら交わせないとは…。
レース全体の上がりもこの馬にとっては速すぎたのかもしれません。

■10R ラニ 2人気4着

前崩れの展開になるところまでは想定通りでしたが、位置取りが後ろすぎました。
ドバイから帰ってきて中5週、という状況は冷静に考えたら厳しいですよね。
ラニのブランドに頼ってしまった自分のミスです。

■11R(NHKマイルカップ)ボンセルヴィーソ 6人気3着

果敢にハナを奪う競馬を試み、失速しそうになりながらも3着は確保しました。
古馬相手になっても、短距離戦で展開が向けば上位争いしてくると思います。

■12R ミカエルシチー 3人気13着

砂を被りたくなかったようで、こちらも果敢にハナを奪いました。
直線半ばまでは夢を見ましたが、距離が長かったようです。


【1回新潟3日】

■7R バリキ 2人気8着

中央場所で上位争いをしていたとはいえ、
約半年ぶりの1200mの速い流れについていくのは難しかったようです。

■8R ディープオーパス 2人気1着

出ムチを入れてハナを奪う果敢な競馬でそのまま押し切りました。
自分の形に持ち込めた時点で勝負ありでした。

■9R ウォーターラボ 2人気8着

差し決着になると考えていたんですけど、
しっかりとメンバー構成を見てみたら、徹底先行型がいない状況ですから、
ペースが速くなる確率は低かったんですよね。展開考察が甘かったです。

■10R エアワイバーン 2人気3着

道中の位置取りが後ろすぎました。
でも、好位置から競馬をしていてもフォイヤーヴェルクの末脚には敵わなかったでしょうね。
小回りの2600mがベストですから、ベスト条件に出てきた時にもう一度狙います。

■11R(新潟大賞典)サンデーウィザード 3人気1着

スタートを決めて、中団やや前めのポジションを奪えた事が勝因だと思います。
かつてのPOG馬・マイネルフロストが抜けて、馬連を外してしまった事が悔やまれます。

■12R ディアドナテロ 2人気4着

好位から上手くレースを運んでいたと思います。
ローカルの1000万下にしてはメンバーがそろっていたので、
次走以降も相手関係次第では勝ち負けまで持ち込めそう。



京都新聞杯は論外でしたけど、
NHKマイルカップと新潟大賞典は◎が3着以内に入っていますから、
予想の調子も徐々に上向いてきたのかな?という前向きな気持ちでいます。

新潟大賞典は展開面を考えれば、先行型のマイネルフロストが来る可能性を考えるべきなのですが、
近走成績が悪すぎましたし、追い切りの動きもダメダメでしたので、買い目に入れる事ができませんでした。

マイネルフロストはウマニティPOG落札馬の中で最初の重賞勝ち馬でしたし、
ダービーでも3着に激走した、というとても思い入れの強い馬だっただけに、なんとか的中させたかったです。

 landr 2016年12月28日(水) 10:05
2016_2016年の注目馬を笑う用〜2歳編
閲覧 72ビュー コメント 0 ナイス 3

2015年12月のメモ書きを笑う用(2015年12月に走った馬で今年に注目していた馬のメモです)
→コメント

×ダイワチャーチル 前崩れに乗じた可能性もあるが、タイムと上りは及第点。
 →まだ500万にいます・・・
×シゲルクロダイ ペース速すぎ。ここで2着に残ったのはさすが。次走確勝
 →まだ500万にいます・・・
〇ウムブルフ 上がり34秒は出色。大外枠からぶち抜いたあたりも昇級促通用
 →まあ、菊花賞まで駒は進めたので来年に期待でしょう
〇チュラカーギー 魅力あるのは1着馬より2着馬の差し足
 →確変中。中山ダート1200の鬼化。
〇メートルダール 決して差しが台頭する流れではないが、この上りは逸品
 →しばらくは1600万にいそう。一皮むけてほしい。
△ブロワ 前崩れを押し切った地力。頭はないが、どこかで穴をあけるタイプ
 →ダート短距離に活路を見出し中。マイラブ馬。
◎チェッキーノ 前崩れペースに助けられた点を差し引いても、この上りは出色。
 →オークス2着馬です。ただし、足元弱いよね。。。
×ルーレットクイーン ミドルペースを粘って3着は価値あり。次走確勝
 →次走確勝と言いつつ、勝ち上がったのは7月の福島であった…
〇サーブルオール スローをぶち抜いたこいつは間違いなく強い
 →今月1000万勝ち。ただなかなか順調には使えないね。
△スリラーインマニラ きっちりと足を使っている。比較で人気が無ければ十分拾える
 →ここ2走の早熟感が何とも言えない。
△ビービーサレンダー 同上
 →1000万で頑張ってます。まだまだこれから。
×カサロサーダ 逃げて足色が衰えていない。時計もよく、スタミナ型
 →引退してしまいました…
×アンシエルワープ 逃げ。時計よく昇級でも
 →引退してしまいました…
×シゲルクルマダイ 異常に時計が早い。前方残ったノガロより差してきたクルマダイが妙味だ
 →ノガロと比較するか。未勝利勝てずに南関に行ってしまいました…障害レース使ったらよかったのに。
×スズカウルトラ この乱ペースで逃げ粘ったことは評価すべき
 →500万にいます。人気ないですが、穴は空けそう。
△ステイパーシスト 時計上がり共に昇級通用する内容
 →今週勝ちました(笑
×ローレルジャック あんまりなドスローな展開。新馬戦は度外視したい
 →未勝利戦で穴を空けた後、500万でもがき中・・・
〇ミッキーロケット 差し足有。次回未勝利確勝
 →こう書きつつも神戸新聞杯2着に来るとは思わなかった。上積み強烈。
△ポッドクヒオ 1頭だけずば抜けた上がり。
 →たぶんダートではむちゃくちゃ強いのですよ。しかし、骨折に転厩、と恵まれない。
◎ストロングバローズ 昇級通用
 →3歳ダート最強勢の一角として君臨したが、休養長い。フェブラリーに間に合うのかな?
×メイショウフウシャ 前言って足衰えず
 →順調に使えていない。このまま引退かも。
◎ゴールドドリーム タイムよし、足よし、昇級期待
 →3歳ダート最強勢の一角として君臨中。
◎メジャーエンブレム 王道過ぎる
 →G1獲得後、長い休養中。ヴィクトリアマイルに間に合えば。
〇ブランボヌール 前が甘くなればすぐ差せる
 →クラシックで結果出ずに、短距離に転向してスプリンターズSに出てくるとは。
△ダノンスパーク 次回軸必須
 →500万にいます。前でも後ろでも芝でもダートでもとにかく詰め甘い。
△テイエムナナヒカリ 狂ったような末。位置さえ良ければ。
 →いろいろ試行錯誤して8月小倉で勝ち上がり。やっぱり追い込みしかないよねとばかりに先々週穴空けたが、今週負けた。
△ピースマインド 崩れない末。昇級通用
 →トライアルまで行ったが、戦績的には先週ようやく500万を勝った。まあこれからでしょう。
×ラブラブビーム 前有利とはいえ最内枠から33.7の急流を行ききって4着
 →引退してしまいました・・・
△キークラッカー 淡々とした流れを逃げて演出。こういう馬はどこかで穴を。
 →未勝利勝ち後の500万で穴を空けてくれました。ありがとう。ただセントライト記念は無謀だった・・・
×ロワノワール 最後、ばてずにぐいと伸びている。昇級通用。
 →通用せずに休養中・・・
×ステイチューン 同上。この馬も昇級通用する
 →結構強い内容を見せたものの、無念の故障引退でした・・・
×リングオブハピネス 一頭だけ次元の違う足。ペースも緩かったわけでもなく面白い存在
 →500万でもがき中。
◎スマートシャレード モノが違う
 →お亡くなりに。無事ならば3歳ダート最強勢の1角にいただろうに・・・
〇アップクオーク 1頭だけ次元の違う足で高速決着3着
 →かなり強い。順調に使えないのが残念。来年期待。
△タガノガジュマル 時計的にも次は勝てる
 →まさか初勝利が9月の小倉とは思わなかったが、500万で穴空けました。
×アナフィエル この上りはよい。昇級通用
 →通用せずにまだ500万。とは言え上がりは維持しているので穴空け期待は十分
〇リオンディーズ 化け物だろ、これ
 →バケモノも怪我には勝てなかった・・・
〇エアスピネル 相手が悪かったとしかいいようがない
 →この馬が1年後に金杯に登録しているとは誰も想像できなかったであろう。
〇シェアード 時計上がり展開優秀・昇級通用
 →このメモ覚えていれば先週取れたよね。
×デルマチャチャ 時計と上りは卒業級。少しでも前崩れになれば。
 →未勝利は勝てたが、小崎くんと一緒に長期休養中。
△マテンロウゴースト 出遅れただけ、最後は巻き返しているだけに出遅れなければ。
 →ケガで休養中。無事だったら1000万クラスは突破していたであろう。
△インザバブル まくりあがり。最後足りなかったが、中山や福島なら。
 →うーむ、1000万を勝てないとは・・・馬の成長待ちっぽい。
〇ブラックスピネル 上位馬が強かっただけ。条件戦なら勝ち上がれる走り。
 →条件戦どころか古馬重賞で健闘中。今週はエアとスピネル対決。

ーーーー

サトノダイヤモンドも12月に走っているのに全然注目してない自分。

[もっと見る]

 Mr.A− 2016年1月16日() 10:06
京都1R
閲覧 61ビュー コメント 0 ナイス 1

10 京都 1 12 ベルクリア ◎ ○ ◎ ◎
4 京都 1 5 デルマチャチャ 注 注 ○ ○
3 京都 1 1 マルクデラポム ○ ▲ 注 ▲
3 京都 1 2 クリノセゴビア △   ▲ 注
2 京都 1 15 ジャーマンアイリス ▽ ▽ △ △
1 京都 1 10 ディスグラース ▲ ◎    

[もっと見る]

⇒もっと見る

デルマチャチャの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

デルマチャチャの写真

投稿写真はありません。

デルマチャチャの厩舎情報 VIP

2017年5月7日4歳以上500万下9着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

デルマチャチャの取材メモ VIP

2017年5月7日 4歳以上500万下 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。