注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

ラクアミ(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牝5 栗毛 2012年1月30日生
調教師音無秀孝(栗東)
馬主西浦 和男
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績19戦[3-1-5-10]
総賞金3,989万円
収得賞金1,300万円
英字表記Rakuami
血統 ダイワメジャー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スカーレットブーケ
レイズアンドコール
血統 ][ 産駒 ]
サクラバクシンオー
モーリストンベル
兄弟 モンドキャンノブルーイングリーン
前走 2017/04/22 彦根ステークス
次走予定

ラクアミの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/04/22 京都 11 彦根S 1600万下 芝1200 145812.2512** 牝5 55.0 松若風馬音無秀孝458(-4)1.09.1 0.834.7オーヴィレール
17/04/08 阪神 10 心斎橋S 1600万下 芝1400 1871334.8714** 牝5 55.0 松若風馬音無秀孝462(-8)1.24.0 1.237.1エスティタート
17/03/12 中京 11 トリトンS 1600万下 芝1400 171127.5913** 牝5 55.0 加藤祥太音無秀孝470(+22)1.20.7 1.136.2トーセンデューク
16/10/08 京都 10 久多特別 1000万下 芝1400 143319.481** 牝4 55.0 松山弘平音無秀孝448(+2)1.20.4 -0.133.5ダノンシーザー
16/09/17 阪神 10 瀬戸内海特別 1000万下 芝1400 184832.8107** 牝4 55.0 松若風馬音無秀孝446(+2)1.21.3 0.436.9オーヴィレール
16/07/24 中京 12 3歳以上500万下 芝1400 182418.191** 牝4 55.0 松若風馬音無秀孝444(-2)1.21.2 -0.236.0トレジャートローヴ
16/07/02 中京 9 御在所特別 500万下 芝1600 1651022.563** 牝4 55.0 松山弘平音無秀孝446(-6)1.34.2 0.233.9サトノアッシュ
16/04/23 京都 7 4歳以上500万下 芝1600 153410.556** 牝4 54☆ 小崎綾也音無秀孝452(-2)1.34.3 0.235.1④④カレンオプシス
16/01/30 中京 12 鞍ケ池特別 500万下 芝1600 14338.556** 牝4 54.0 松山弘平音無秀孝454(-2)1.38.5 1.037.3アルパーシャン
16/01/10 京都 8 4歳以上500万下 芝1600 16489.153** 牝4 54.0 松若風馬音無秀孝456(+16)1.34.8 0.235.4タガノカムイ
15/10/17 新潟 12 松浜特別 500万下 芝1600 1871511.3610** 牝3 53.0 松若風馬音無秀孝440(-8)1.34.8 0.834.2オンタケハート
15/09/21 阪神 7 3歳以上500万下 芝1600 183511.463** 牝3 52☆ 松若風馬音無秀孝448(+2)1.34.9 0.234.5トップアート
15/07/25 中京 12 3歳以上500万下 芝1600 1651023.283** 牝3 51☆ 松若風馬音無秀孝446(+2)1.35.3 0.335.5セイントバローズ
15/03/15 阪神 11 Fレビュー G2 芝1400 1859277.31718** 牝3 54.0 小林徹弥音無秀孝444(+4)1.24.8 2.337.6⑧⑨クイーンズリング
15/02/14 東京 11 クイーンC G3 芝1600 1681689.41315** 牝3 54.0 戸崎圭太音無秀孝440(-12)1.36.1 2.136.6⑧⑦キャットコイン
15/01/11 京都 5 3歳未勝利 芝1600 166129.451** 牝3 54.0 幸英明音無秀孝452(-6)1.35.4 -0.034.3⑩⑧レッドメアラス
14/12/21 阪神 4 2歳未勝利 芝1600 1881654.693** 牝2 54.0 幸英明音無秀孝458(-4)1.37.4 0.336.5④⑤ミッキークイーン
14/11/29 京都 4 2歳未勝利 芝1400 15226.227** 牝2 54.0 幸英明音無秀孝462(+2)1.24.2 0.935.3⑧⑧イッテツ
14/09/13 阪神 5 2歳新馬 芝1400 12684.222** 牝2 51▲ 松若風馬音無秀孝460(--)1.23.1 0.134.9④④バチスタ

ラクアミの関連ニュース

 ◆酒井騎手(スマートプラネット4着) 「ハミをかむことなく折り合いはついたし、直線も反応がよく一瞬、勝てるかと思ったが、最後は上位3頭に及ばなかった」

 ◆シュタルケ騎手(ラッフォルツァート5着) 「思った通りのポジションを進めた。直線で前があいて、これからと思ったが伸びなかった。(緩い)馬場が響いたようだ」

 ◆四位騎手(ノーブルヴィーナス6着) 「直線まで辛抱して追った。よく走っている」

 ◆武豊騎手(レオパルディナ7着) 「前がつかえてしまった。あいてからは伸びてくれたが。(1)番枠がよくなかった」

 ◆武幸騎手(スマートグレイス8着) 「出遅れは想定内。ノメっていたが、馬群でも平気だった。キャリアを積めば走りますよ」

 ◆和田騎手(グレイスフルワード9着) 「イレ込んだが、レースでは4コーナーまではよかった。追い出してから脚をとられた」

 ◆国分優騎手(エフェクト11着) 「折り合い面で成長したが、ベストは1200メートルみたい」

 ◆福永騎手(ダノングラシアス12着) 「馬群を嫌がり頭を上げていた。外を回せばよかったかもしれない」

 ◆藤田騎手(クールホタルビ13着) 「出たなりの競馬をした。気を抜かないで走る馬だ」

 ◆鮫島良騎手(ラホーヤビーチ14着) 「1200メートルがベストみたい。直線でバタッときた」

 ◆北村友騎手(オーミアリス15着) 「ゲート内でうるさく、後方からの競馬になってしまった。追ってからも案外だった」

 ◆岩田騎手(コートシャルマン16着) 「流れに乗りすぎたようで、直線はさっぱり」

 ◆小林騎手(ラクアミ18着) 「おとなしくて乗りやすく、位置取りも悪くなかったが」

【Fレビュー】厩舎の話2015年03月13日(金) 05:07

 ◆ウィッシュハピネス・沖師 「バネがあり、芝適性はありそう」

 ◆エフェクト・服部師 「今は引っ掛かる心配がない」

 ◆オーミアリス・藤沢則師 「しまいを生かす競馬をしたい」

 ◆クイーンズリング・吉村師 「ここで結果が出れば、(本番も)面白い」

 ◆グレイスフルワード・坪助手 「力を出せる状態にある」

 ◆クールホタルビ・清水久師 「スムーズな競馬で力を出し切ってほしい」

 ◆コートシャルマン・松永幹師 「阪神1400メートルはいい条件」

 ◆スマートグレイス・武幸騎手 「仕上がっている」

 ◆ダノングラシアス・渋田助手 「文句のない調整ができている」

 ◆ノーブルヴィーナス・四位騎手 「権利がかかっているので勝負をかけたい」

 ◆バチスタ・橋本助手 「前回は出遅れてチグハグなレース」

 ◆ペルフィカ・岡田師 「調整はパーフェクト。テンションを上げずに競馬に向かえれば」

 ◆ムーンエクスプレス・松山騎手 「レコードで駆けた1400メートルもいい方に向く」

 ◆ラクアミ・生野助手 「前走は輸送がダメだった。体は戻った」

 ◆ラッフォルツァート・西園師 「動き、時計ともホントによかった」

 ◆ラホーヤビーチ・森助手 「距離が延びるのはいい」

 ◆レオパルディナ武豊騎手 「テンションも上がらず、キビキビしたいい動きです」

★フィリーズレビューの出馬表はこちら

[もっと見る]

【クイーンC】厩舎の話2015年02月13日(金) 05:04

 ◆アンドリエッテ・長谷川助手 「ゲートは出るし、折り合いもつく」

 ◆カービングパス・柴山騎手 「前回は行くスペースがなかった」

 ◆キャットコイン・二ノ宮師 「しまい(ラスト1ハロン11秒9)はこれくらい動く」

 ◆クイーンズターフ・須貝師 「坂路を馬なりで52秒台。この動きならいいでしょう」

 ◆ジュエルクイーン・川西師 「芝の広い馬場に適性があるとみて挑戦します」

 ◆シングウィズジョイ・友道師 「思ったより時計が出た。スムーズに競馬ができれば」

 ◆スマートプラネット・和田雄師 「残り1ハロンを我慢できれば…」

 ◆ダノングラシアス・安藤助手 「今週はまっすぐ走っていた。マイルが鍵」

 ◆ティーズアライズ・嶋田師 「過去の芝2戦は距離不足と不利があった」

 ◆ブルックデイル・尾関師 「今週は今までで一番反応がよかった」

 ◆ホワイトウインド・清水英師 「前回は内で詰まった」

 ◆ミッキークイーン・池江師 「動きはまずまず」

 ◆メイショウメイゲツ吉田豊騎手 「すごく操縦性がいい」

 ◆ラクアミ・音無師 「うちの牝馬の中では能力は高い」

 ◆ロカ・今野師 「前走は出遅れていい形で競馬ができなかった」

 ◆ロッカフラベイビー・三浦騎手 「思った以上によくなっている」

★クイーンCの枠順はこちら

[もっと見る]

【クイーンC】追って一言2015年02月12日(木) 05:02

 ◆アンドリエッテ・長谷川助手 「ゲートは出るし、折り合いもつく」

 ◆カービングパス・柴山騎手 「動きは悪くないし、変わらずいい状態。気持ち良く走らせたい」

 ◆クイーンズターフ・須貝師 「動きはよかった。距離は延びた方がいいし、牝馬同士なら」

 ◆ジュエルクイーン川西毅師 「反応の鈍い面を見せたが、スピードに乗ってからは問題なかった」

 ◆シングウィズジョイ・友道師 「しまいだけサッとやったけど、思ったより時計が出ていた」

 ◆スマートプラネット・和田雄師 「テンションを上げないように単走で調整。残り1ハロンを我慢できれば…」

 ◆ダノングラシアス・安藤助手 「真っすぐ走っていた。マイルが鍵だが、乗り越えてくれれば」

 ◆ティーズアライズ・嶋田幸師 「気配は上々。過去の芝2戦は距離不足と不利があった。今回は距離も向くので、いい走りを期待」

 ◆パイナワレア栗田徹師 「最後までしっかりと走れていた。息遣いも以前より良くなった」

 ◆ファンシーリシェス・大和田師 「センスがいい馬だし、芝でもやれそうな感じ。距離が短くなるのは歓迎」

 ◆ホワイトウインド・清水英師 「引き続き具合はいい。前回は内で詰まってしまった」

 ◆ミッキークイーン・池江師 「折り合いをつけて、最後は気持ちよく走らせた。動きはまずまず」

 ◆メイショウメイゲツ吉田豊騎手 「手脚も軽いし、牝馬らしい切れる脚が使えそう」

 ◆ラクアミ・音無師 「しまい追ったらシュッと伸びた。うちの牝馬の中では能力は高い」

 ◆ロカ・今野師 「上がり重点で、順調です。課題は多いが、頑張ってクリアしてほしい」

★クイーンCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【2歳新馬】1番人気のバチスタが競り合い制す 2014年09月13日() 12:25

 13日の阪神5R2歳新馬(芝1400メートル、牝馬限定)は、福永祐一騎手騎乗の1番人気バチスタ(栗東・須貝尚介厩舎)が好位追走から抜け出して快勝した。タイムは1分23秒0(良)。

 グランドデザインが抜群のスタートを決めてハナを切ると、ナリタアネラが内から2番手を追走。人気のバチスタは3番手につけてレースを進めた。グランドデザインはよどみないペースで逃げて直線半ばまでリードを保ったが、その直後に抜群の手応えで迫っていたのがバチスタ。外から追い上げてきたラクアミが馬体を並べにかかったが、最後まで抜かせることなく1/2馬身差でバチスタが押し切った。2番人気のラクアミが2着。1馬身1/2差の3着には5番人気のソラーナが入っている。

 バチスタは、父ダイワメジャー、母ミネラルスプリング、母の父Mineshaftという血統。おばミクロコスモスはGI阪神ジュベナイルフィリーズの3着馬。

 福永騎手は「何も言うことはないですね。仕上がりは良かったし、しつけもしっかり行き届いている感じでした。気性も素直だし、マイル前後の距離が合っていそうです」と完成度の高い若駒を手放しで褒めたたえていた。

★13日阪神5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

ラクアミの関連コラム

閲覧 1,535ビュー コメント 0 ナイス 4

みなさん、こんにちは。ウマニティ公認プロ予想家のkmです。
今週は、最強2歳マイラー決定戦『朝日杯フューチュリティステークス』を中心にお届けしていきます。

このコラムでは、決め撃ち穴馬ハンターのkmが、『過去5年で勝ち馬を出していないデータから今年破られそうな項目』を”データブレイカー”と称し、ウマニティ会員の方だけに独自の見解を交えてお伝えします。
データ競馬全盛期の今だからこそ、”逆張り”が効果的です。データ派の意表を突く、過去の傾向を覆す可能性の高いポイントにズバッと斬り込んでいきますので、ぜひご活用ください。
また、以前コラムとして連載し好評をいただいていた”次走の狙い馬”につきましては、後半部分でご紹介いたします。さらに、おまけコーナーとして”血統診断”も追加しましたので、合わせてお楽しみください。


■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807


G1データブレイカー
朝日杯フューチュリティステークス

今週は、朝日杯フューチュリティステークスが行われます。
朝日杯フューチュリティステークスは、2014年から阪神外回りで施行されています。中山マイルよりもクラシックに直結しそうなのに、クラシックとの関連性は薄れつつあります。
36年ぶり牝馬制覇を狙うミスエルテや、爆発的な末脚で戴冠狙うモンドキャンノサウジアラビアRC2着から巻き返しを狙うダンビュライトなど、個性豊かなメンバーが揃いました。
果たして、今週もFrankel産駒が勝つのか。そして、Frankelが日本競馬を変えてくれるのか。当コラムもFrankel産駒ミスエルテを中心にお送りします。

・前走465kg以下【0.0.1.21】
・471kg以下【0.1.2.27】

Frankel産駒ミスエルテが越えなければならない壁が幾つかあります。
まずは、馬体重。巨体の牡馬マイラーに囲まれると小柄な馬(※牝馬で458kgは標準サイズです)は太刀打ちできません。
ただ、阪神開催に替わってから、この傾向は弱まりつつあります。
先週データブレイクを果たしたソウルスターリングに続いて、ミスエルテも優勝となるでしょうか!

アメリカズカップ→前走460kg(野路菊S1着)
ダンビュライト→前走464kg(サウジアラビアRC2着)
ミスエルテ→前走458kg(ファンタジーS1着)
レッドアンシェル→前走440kg(もみじS1着)

続きは、VIPクラブ会員登録でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、一般会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2015年03月11日(水) 23:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 〜第312話フィリーズR(謎解き編)
閲覧 248ビュー コメント 0 ナイス 2

第312話 「フィリーズR」


10年 35.0-12.1-35.7 =1.22.8 ▼3△2▼ 1 平坦戦
11年 34.1-11.8-36.4 =1.22.3 △2▼2△ 8 平坦戦
12年 34.3-11.8-36.7 =1.22.8 △1±0△10 消耗戦
13年 34.9-11.8-35.4 =1.22.1 ▼5△6△ 3 瞬発戦
14年 34.6-12.1-35.6 =1.22.3 ▼4▼3△11 平坦戦

13年に瞬発戦となっていますが最大加速は▼5と最小値なのでやはりそれほど瞬発力を必要としないレースでしょう。
幾度となく書いてますが阪神芝1400mコースは特殊なコースで古馬重賞ではサンカルロの様なリピーターが存在します。
逆に言えば春の3歳牝馬クラシックは瞬発コースで開催されるのでここで勝ち負けすると春のG気聾靴靴し覯未待っているかもしれません。
過去5年のこのレース出走組の桜花賞成績は0-0-1-31で唯一馬券になったのはアイムユアーズです。
但し、13年の勝ち馬メイショウマンボは桜花賞こそ10着と惨敗しましたがその後オークス秋華賞と2冠牝馬となっています。
軽視は禁物でしょう。
過去5年ではその13年のみ瞬発戦となっていますがそこがポイントだったかもしれません。
(最大加速は▼5なのでほんの僅かな差ではありますが…)
ある程度のスピードとパワーが問われるコース。
近4年はラスト1Fが12秒台のラップになっていてやはりラストの急坂の存在は大きいでしょう。
では過去5年の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
サウンドバリアー  【瞬1平1消1】
フレンチカクタス  【瞬2平1消0】
アイムユアーズ   【瞬2平2消0】
メイショウマンボ  【瞬2平1消0】
ベルカント     【瞬0平1消2】
2着馬
ラナンキュラス   【瞬0平0消2】
スピードリッパー  【瞬2平2消0】
ビウイッチアス   【瞬2平1消1】
ナンシーシャイン  【瞬1平1消0】
ニホンピロアンバー 【瞬0平1消2】
連対馬10頭中7頭には瞬発戦実績がありませんでした。
この辺りがこの桜花賞オークスでの好走が難しい要因になっていると思われます。
平坦戦実績は10頭中9頭なのでこちらの方が重要でしょう。

ある程度スピードは必要なのですがスプリンターではラストの急坂で脚が止まるケースが考えられます。
前走1600m戦出走馬の成績が5-3-2-25と好走率が高く逆に前走1200m戦出走馬の成績は0-0-14と過去5年では1頭も馬券にはなっていません。

このレースで適性のありそうな条件は
・1400m以上のレースで連対実績がある
・1400m以下でも実績がある
→1200mだけ、1600mだけの実績では信頼度は下がるということ
・ラスト12秒台のラップ(レースの上がりは35秒以上)で実績がある(1400m以上がベター)
・平坦戦実績がある
ぐらいか。

今年の登録馬では
コートシャルマン、スマートプラネット、タマモイヤリングムーンエクスプレスメイショウサワヤカラクアミラッフォルツァート
の7頭でしょう。

コートシャルマンは前走伸び切れなかった敗因が距離なら桜花賞よりもここが勝負か。
スマートプラネットは過去5年で1-1-0-2のファルブラヴ産駒で1400戦パーフェクト&1600戦掲示板が精一杯というのは適性がありそう。
ムーンエクスプレスは阪神JFで先行馬では最も粘れた馬でここなら上位の扱いが出来るが400ちょっとしかない馬格はやや不安。
ラッフォルツァートは前走に引き続きシュタルケJ騎乗で桜花賞よりここが本番でしょう。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
スマートプラネットラッフォルツァートコートシャルマン


(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

ラクアミの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

ラクアミの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

ラクアミの写真

投稿写真はありません。

ラクアミの厩舎情報 VIP

2017年4月22日彦根ステークス12着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ラクアミの取材メモ VIP

2016年10月8日 久多特別 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。