注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

モルジアナ(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牝5 栗毛 2012年3月31日生
調教師木村哲也(美浦)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績13戦[4-2-4-3]
総賞金7,344万円
収得賞金1,200万円
英字表記Morgiana
血統 Dubawi
血統 ][ 産駒 ]
Dubai Millennium
Zomaradah
サマーハ
血統 ][ 産駒 ]
Singspiel
Genovefa
兄弟 シャケトラザクイーン
前走 2016/09/11 ながつきステークス
次走予定

モルジアナの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
16/09/11 中山 10 ながつきS 1600万下 ダ1200 16112.913** 牝4 55.0 北村宏司木村哲也482(+2)1.10.7 0.135.7⑥⑥シャトーウインド
16/08/06 新潟 11 越後S 1600万下 ダ1200 15462.718** 牝4 55.5 戸崎圭太木村哲也480(+6)1.11.7 0.636.8サンレーン
16/05/22 新潟 11 韋駄天S OP 芝1000 16367.137** 牝4 53.0 柴山雄一木村哲也474(-6)0.55.0 0.632.6--プリンセスムーン
16/03/26 中山 10 春風S 1600万下 ダ1200 16242.211** 牝4 55.0 横山典弘木村哲也480(-4)1.11.4 -0.136.2⑨⑨ゲマインシャフト
16/02/28 中山 10 ブラッドスト 1600万下 ダ1200 13692.313** 牝4 55.0 横山典弘木村哲也484(+12)1.11.7 0.136.4④⑦ワイドエクセレント
15/12/05 中山 10 舞浜特別 1000万下 ダ1200 16242.511** 牝3 54.0 横山典弘木村哲也472(+4)1.11.4 -0.336.7⑧⑥タガノヴェルリー
15/08/09 新潟 10 驀進特別 1000万下 芝1000 15343.412** 牝3 52.0 北村宏司木村哲也468(+2)0.54.6 0.032.0--プリンセスムーン
15/06/14 阪神 10 三宮特別 1000万下 ダ1200 16487.843** 牝3 52.0 菱田裕二木村哲也466(0)1.11.1 0.536.2④④テイクファイア
15/03/08 中山 6 3歳500万下 ダ1200 165101.611** 牝3 54.0 柴山雄一木村哲也466(+2)1.11.4 -0.137.2ウォリアーズソウル
14/12/27 中山 9 クリスマスR OP 芝1200 137118.452** 牝2 54.0 柴山雄一木村哲也464(+2)1.09.0 0.134.8⑧⑦レンイングランド
14/12/06 中山 1 2歳未勝利 ダ1200 166123.921** 牝2 54.0 北村宏司木村哲也462(0)1.11.6 -1.037.9ニシノバランス
14/10/05 新潟 1 2歳未勝利 ダ1200 15586.943** 牝2 54.0 北村宏司木村哲也462(+12)1.14.0 0.637.5⑥⑦ヤマタケマツリ
14/06/21 函館 5 2歳新馬 芝1200 103316.745** 牝2 54.0 菱田裕二木村哲也450(--)1.10.7 0.535.6アールブリュット

モルジアナの関連ニュース

【今日のキラ星】ザクイーン

2016年11月06日() 05:06

 【京都5R】伯父マムールは芝2400メートルの独GI2勝馬。ダート4勝の半姉モルジアナ(父ドバウィ)、芝2勝の半兄シャケトラ(父マンハッタンカフェ)と兄姉全2頭が活躍中だ。じっくりと乗り込まれ、臨戦態勢は整っている。「十分に仕上がっているし、コントロールも利く。力強い動きで、追って良さそう」と岸本助手。初戦から期待の大きな素質馬だ。

【越後S】3番人気サンレーン、逃げ切って5勝目2016年08月07日() 05:01

 6日の新潟11R・越後S(3歳上1600万下、ダ1200メートル)は、3番人気サンレーン(栗・西園、牝6、父オアシスドリーム)が逃げ切って5勝目(32戦)を挙げ、オープン入りを決めた。タイム1分11秒1(良)。「久々に乗せていただきましたが、馬が良くなっていました。自分の形に持ち込めたのが大きかったと思いますし、しまいまでしっかりしていました。強かったです」と石川騎手。1番人気モルジアナは8着だった。

★6日新潟11R「越後ステークス」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載

[もっと見る]

【古馬次走報】コパノリッキー、かしわ記念へ2016年04月01日(金) 05:02

 ★フェブラリーS7着コパノリッキー(栗・村山、牡6)は、かしわ記念(5月5日、船橋、交流GI、ダ1600メートル)で巻き返しを図る。

 ★マーチSを逃げ切ったショウナンアポロン(美・古賀史、牡6)は、アンタレスS(16日、阪神、GIII、ダ1800メートル)へ。3着ドコフクカゼ(栗・友道、牡6)と6着キープインタッチ(美・古賀慎、牡6)は、ブリリアントS(5月8日、東京、OP、ダ2100メートル)へ。

 ★マイルCS12着以来、休養中のクラリティスカイ(栗・友道、牡4)は、京王杯スプリングC(5月14日、東京、GII、芝1400メートル)から安田記念(6月5日、東京、GI、芝1600メートル)に向かう。

 ★日経賞3着マリアライト(美・久保田、牝5)は、目黒記念(5月29日、東京、GII、芝2500メートル)。8着コスモロビン(美・清水英、牡8)は、メトロポリタンS(23日、東京、OP、芝2400メートル)。

 ★六甲Sを勝ったダノンリバティ(栗・音無、牡4)、3連勝中のネオスターダム(栗・石坂、牡4)は、マイラーズC(24日、京都、GII、芝1600メートル)に進む。六甲S14着クラリティシチー(美・上原、牡5)は、谷川岳S(5月1日、新潟、OP、芝1600メートル)。

 ★春風Sを勝ってオープン入りしたモルジアナ(美・木村、牝4)は30日、ノーザンファーム天栄へ放牧に出た。

 ★夢見月S8着サドンストーム(栗・西浦、牡7)は、春雷S(10日、中山、OP、芝1200メートル)へ。

 ★小倉大賞典7着レッドアリオン(栗・橋口、牡6)は、マイラーズCを予定。

 

[もっと見る]

【高松宮記念】アルビアーノ、3頭併せで12秒32016年03月24日(木) 05:10

 夕刊フジ賞オーシャンS5着アルビアーノは、Wコースで実戦を想定した3頭併せを敢行。直線で追われて4ハロン50秒6−12秒3をマークし、内モルジアナ(1600万下)に2馬身、外シルヴァーコード(1000万下)に1/2馬身先着した。

 「予定通りの追い切りができて、動きもよかった。ホッとしています」と木村調教師。初の1200メートル戦となった前走で他馬と接触し、左トモ(後肢)をひねって放牧に出ていた経緯があるだけに、しっかり追えたのは状態面に不安がない証拠だ。

[もっと見る]

【高松宮記念】アルビアーノ豪快先着!ダメージ不安なし 2016年03月23日(水) 11:34

 アルビアーノは1番人気に支持された夕刊フジ賞オーシャンSで、直線挟まれる大きな不利を受けて5着。そのダメージが懸念されたが、追い切りでは不安を払拭する快走を披露した。

 美浦Wコースで3頭併せ。直線入口で前を行く外シルヴァーコードに追いつくと、追いかけてきたモルジアナが内から馬体を合わせてきた。両側からピッタリとサンドされる形は、不利を受けた前走と酷似したシチュエーション。ひるんでも不思議ない状況だったが、そこでへこたれないのはさすが重賞2勝牝馬だ。力強いフットワークでグッと抜け出すと、シルヴァーに半馬身、モルジアナに2馬身先着してフィニッシュした。

 「前走で直線挟まれたときに急ブレーキをかけて、ちょっと筋肉を痛めてしまった。中間は短期放牧先で治療して17日に帰厩。ダメージは日ごとに回復しているので、しっかり調整してきたい」と木村調教師。太田助手も、「影響を感じさせずに順調です。距離も2度目だし、もっと流れに乗って運べるはず」と前向きだ。尾張路で悲願のGI制覇を狙う。(夕刊フジ

★高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【3歳戦結果】アオイオンリーワン、新馬戦∨2015年03月09日(月) 05:00

 【中山】3R新馬(ダ1800メートル)=アオイオンリーワン(美・古賀慎、牡、父ネオユニヴァース

 ◆戸崎騎手 「まだ気性も体も幼い状況でこれだけ走れるのだから、奥がありそう」

 6R500万下(ダ1200メートル)=モルジアナ(美・木村、牝、父ドバウィ)

 ◆柴山騎手 「テンはいつもより、モサッと出たが、二の脚で行けた。強い競馬でした」

 【阪神】9Rアルメリア賞(500万下、芝・外1800メートル)=マサハヤドリーム(栗・今野、牡、父メイショウサムソン

 ◆和田騎手 「直線で追ってから、下(稍重馬場)を気にしてか、内にささって仕方なかった。まともならもっと楽に勝っていた」

 *毎日杯(28日、阪神、GIII、芝1800メートル)が視野に

 5R500万下(芝・内1400メートル)=ジルダ(栗・友道、牝、父ゼンノロブロイ

 ◆Mデムーロ騎手 「テンにズブさを見せていましたが、4コーナーの手応えはよく、直線も狭いところからシャープな脚を使ってくれました」

 1R未勝利(牝馬、ダ1800メートル)=マダムウルル(栗・宮、父ハーツクライ

 ◆幸騎手 「まだハミにモタれる面はありますが、もう少し力を付ければ、その点もよくなると思います」

 *半兄に2013年&14年東京大賞典、14年チャンピオンズCなどGI8勝のホッコータルマエ(父キングカメハメハ

[もっと見る]

⇒もっと見る

モルジアナの関連コラム

関連コラムはありません。

モルジアナの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

モルジアナの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

モルジアナの写真

投稿写真はありません。

モルジアナの厩舎情報 VIP

2016年9月11日ながつきステークス3着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

モルジアナの取材メモ VIP

2016年9月11日 ながつきステークス 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。