注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

ビヨンジオール(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2012年3月2日生
調教師的場均(美浦)
馬主林 正道
生産者城地 清満
生産地新ひだか町
戦績17戦[3-4-1-9]
総賞金4,857万円
収得賞金750万円
英字表記Beyond the All
血統 サクラプレジデント
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
セダンフオーエバー
サムシングナイス
血統 ][ 産駒 ]
ラムタラ
スナイス
兄弟 アースワンマンボアサクサスコット
前走 2017/03/20 鎌ケ谷特別
次走予定

ビヨンジオールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/03/20 中山 9 鎌ケ谷特別 1000万下 芝1600 1371113.862** 牡5 56.0 戸崎圭太的場均512(-4)1.34.7 0.235.0⑩⑨⑦ヒーズインラブ
17/01/22 中山 9 東雲賞 1000万下 芝1600 137117.7513** 牡5 57.0 V.シュミ的場均516(+8)1.36.1 2.037.1ルグランパントル
16/12/18 中山 12 3歳以上1000万下 芝1600 148148.048** 牡4 57.0 勝浦正樹的場均508(+2)1.35.5 0.935.2⑩⑧⑫オートクレール
16/11/12 東京 10 三鷹特別 1000万下 芝1400 186116.2316** 牡4 57.0 戸崎圭太的場均506(-2)1.22.9 0.834.0⑰⑱カシノピカチュウ
16/01/24 中山 12 4歳以上1000万下 芝1600 12554.531** 牡4 56.0 戸崎圭太的場均508(+10)1.33.7 -0.034.2⑧⑦⑦ロジダーリング
15/12/20 中山 12 3歳以上1000万下 芝1600 156117.042** 牡3 56.0 戸崎圭太的場均498(-2)1.34.9 0.334.0⑨⑩⑫ゴットフリート
15/11/14 東京 10 三鷹特別 1000万下 芝1400 158143.914** 牡3 55.0 戸崎圭太的場均500(0)1.23.4 0.133.3⑫⑫トータルヒート
15/10/31 東京 9 国立特別 1000万下 芝1400 148146.723** 牡3 55.0 戸崎圭太的場均500(+2)1.22.8 0.232.9⑨⑨クリノコマチ
15/10/04 中山 10 勝浦特別 1000万下 芝1200 167137.0411** 牡3 54.0 横山典弘的場均498(0)1.08.7 0.733.4⑮⑭キャレモンショコラ
15/08/30 新潟 9 五頭連峰特別 1000万下 芝1600 181136.2115** 牡3 54.0 石橋脩的場均498(+6)1.33.9 0.433.8⑦⑥クラウンレガーロ
15/04/11 中山 11 NZT G2 芝1600 1681561.41214** 牡3 56.0 横山典弘的場均492(0)1.36.8 2.035.9⑭⑭⑭ヤマカツエース
15/03/21 中京 11 ファルコンS G3 芝1400 18246.0212** 牡3 56.0 横山典弘的場均492(-2)1.24.1 1.236.4⑰⑯タガノアザガル
15/01/10 中山 9 朱竹賞 500万下 芝1200 16594.321** 牡3 56.0 横山典弘的場均494(-6)1.09.1 -0.034.0⑮⑭キッズライトオン
14/12/07 中山 3 2歳未勝利 芝1200 168151.911** 牡2 55.0 横山典弘的場均500(+6)1.10.2 -0.134.1⑮⑮アルマエルモ
14/11/08 東京 3 2歳未勝利 芝1400 176125.832** 牡2 55.0 横山典弘的場均494(+8)1.22.8 0.134.0⑦⑦マリオーロ
14/08/10 新潟 1 2歳未勝利 芝1800 188182.827** 牡2 54.0 蛯名正義的場均486(-4)1.50.3 0.535.1⑨⑨ギンパリ
14/07/13 中京 5 2歳新馬 芝1600 1481413.162** 牡2 54.0 蛯名正義的場均490(--)1.40.4 0.435.9⑨⑤④コスモピーコック

ビヨンジオールの関連ニュース

【NZT】追って一言

2015年04月09日(木) 05:05

 ◆アクティブミノル・北出師 「予定通り。理想はハナ。当日、テンションが上がらず、体も減っていなければ」

 ◆アルマワイオリ・勝浦騎手 「動かなくなったが、余計な力を使っていないということ。段階を踏んでよくなっている」

 ◆アンブリカル・清水英師 「中1週なので時計はこんなもので十分。秘めた力はあるので、マイルの距離が鍵」

 ◆エイシンライダー・沖師 「もう少しキャリアを積んでもまれれば。スピードがあるのでマイルは大丈夫」

 ◆グランシルク・戸田師 「追い切りは反応を見る程度だったが、リズムよく走れていた。いい感じできている」

 ◆コスモナインボール・和田雄師 「前走からひと息入れて、リフレッシュできた。マイルはいいし、道悪もプラス」

 ◆ジャストドゥイング・中竹師 「しまい重点でいい動き。もっと短い距離向きだが、マイルまでもってほしい」

 ◆ダイトウキョウ・戸田師 「単走で追ったが、リズムよく走っていた。先週、きっちりやっているので問題ない」

 ◆タケルラムセス・田村師 「追い切りは気持ちよく走れていた。チークピーシズ効果もあり、一番いいデキ」

 ◆ナイトフォックス・大竹師 「いい動きだった。前走は不甲斐なかったが、それ以上の状態なので挽回できる」

 ◆ネオルミエール・柴山騎手 「ひと叩きしてヤル気満々、感じもよかった。前走は少し掛かってしまった」

 ◆ビヨンジオール・的場師 「前走は展開が不向き。中間は順調だし、中山は実績もある。展開の助けあれば」

 ◆マテンロウハピネス・昆師 「順調に調整できた。引き続きチークピーシズ着用。ハナにいかなくてもいいと思う」

 ◆ルナプロスペクター・金成師 「中1週だけど、状態は維持している。マイルになるのはいい」

★ニュージーランドTの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

【ファルコンS】厩舎の話2015年03月21日() 05:04

〔1〕タガノアザガル・千田輝師「状態の良さを感じるし、競馬センスがいい。良馬場なら重賞でも」

〔2〕コパノハート宮徹師「気配は上向き。いいものは持っている馬。今回は芝の適性を見たい」

〔3〕アクティブミノル・村田助手「じっくり仕上げてきた。具合はいいし、リズム良く運べれば」

〔4〕ビヨンジオール・塚尾助手「幼さを残していても連勝しているので、素質は高い」

〔5〕ペイシャオブロー・菅原泰師「ここを目標に好仕上がり。うまくタメが利くようなら」

〔6〕ゴールドペガサス・佐藤吉師「落馬の影響はない。能力的にもヒケは取らないはず。見直したい」

〔7〕マジックシャトル・清水久師「坂と距離が課題だが、体調はいいし、けいこでは左回りもスムーズ」

〔8〕ヤマカツエース・池添兼師「前走はゴール前で寄られて窮屈になった」

〔9〕アポロノシンザン・堀井雅師「前走は強い勝ち方だった。1400メートルまでなら何ら心配はない」

〔10〕ライドオンウインド・木原一師「ある程度流れてくれる距離は合う。芝でもいい面を見せてほしい」

〔11〕ケツァルテナンゴ・笹田和師「中京千四はレースしやすいはず。見直したい」

〔12〕メイショウマサカゼ本田優師「マイルは少し長かった。仕上がりはいい」

〔13〕フミノムーン・西浦勝師「良馬場で決め手を生かせる展開になれば」

〔14〕ワキノヒビキ・清水久師「距離短縮は歓迎だし、いい決め手がある馬」

〔15〕レンイングランド・矢作芳師「仕上がりの良さを感じるし、1ハロン短縮もいい」

〔16〕セカンドテーブル・崎山博師「いい雰囲気に仕上がった。すんなり行ければ」

〔17〕ブラッククローバー・釘田助手「前走は強い内容だった。デキは上向いているし、気分良く運べれば」

〔18〕ブリクスト・村井助手「レース内容は良化。相性のいい中京コースだし、十分やれていいと思う」

[もっと見る]

【ファルコンS】厩舎の話2015年03月20日(金) 05:04

 ◆アクティブミノル・藤岡康騎手 「息遣いが良化。体もしっかりしてきた」

 ◆アポロノシンザン・堀井師 「動きは文句なし。スピードを生かせれば」

 ◆ケツァルテナンゴ・笹田師 「前走はスムーズさを欠いた」

 ◆コパノハート・宮師 「芝の適性を見てみたい」

 ◆ゴールドペガサス・佐藤吉師 「落馬の影響はない。中京の1400メートルで改めて」

 ◆セカンドテーブル・崎山師 「自分のペースで行ければ」

 ◆タガノアザガル・千田師 「良馬場ならば重賞でも」

 ◆ビヨンジオール・的場師 「当日のテンションが鍵になる」

 ◆フミノムーン・西浦師 「うまく折り合えば切れる脚を使える」

 ◆ブラッククローバー・松山騎手 「気分よく運べれば、この条件でも」

 ◆ブリクスト・村井助手 「中京は相性はいいし、ここでも十分やれる」

 ◆ペイシャオブロー・中尾助手 「前走は出遅れて参考外。ここを目標に順調に乗り込めた」

 ◆マジックシャトル・清水久師 「具合はすごくいい」

 ◆メイショウマサカゼ・本田師 「レース前に落ち着きがあれば」

 ◆ヤマカツエース・池添兼師 「しっかりした動き。中京も心配ない」

 ◆ライドオンウインド・木原師 「折り合い面だけですね」

 ◆レンイングランド・矢作師 「距離短縮はいい。ワンペースなので前に行きたい」

 ◆ワキノヒビキ・清水久師 「新潟で走れているので中京も合う」

★ファルコンSの出馬表はこちら

[もっと見る]

【ファルコンS】追って一言2015年03月19日(木) 05:04

 ◆アクティブミノル・藤岡康騎手 「先週よりも息遣いが良化。体もしっかりしてきた」

 ◆アポロノシンザン・堀井師 「動きは文句ないし、予定どおりの仕上がり。スピードを生かせれば」

 ◆ケツァルテナンゴ・笹田師 「併せていい動きだった。前走はスムーズさを欠くところがあった」

 ◆ゴールドペガサス・佐藤吉師 「落馬の影響はなく、ゲート再審査もクリア。中京の1400メートルで改めて期待したい」

 ◆セカンドテーブル・崎山師 「先週やっているのでしまいだけ。自分のペースですんなり行ければ」

 ◆タガノアザガル・千田師 「動きは良かった。前回は、緩い馬場の影響もあったのかな」

 ◆ビヨンジオール・的場師 「ここを目標に順調に調整した。当日のテンションが鍵になる」

 ◆フミノムーン・西浦師 「ラスト1ハロン12秒5で、いい感じ。うまく折り合えば切れる」

 ◆ブリクスト・北村友騎手 「反応が早く、いい脚を使える。ある程度緩い馬場になってもこなしてくれる」

 ◆ペイシャオブロー・中尾助手 「前走は出遅れて参考外。中間はここを目標に順調に乗り込めた。もう少しやれていい」

 ◆マジックシャトル・清水久師 「上がり重点で。具合はすごくいい」

 ◆ヤマカツエース・池添兼師 「しっかりした動き。2走前に1400メートルで勝ったし、中京も特に心配ない」

 ◆ユメノマイホーム・伊藤伸師 「小倉帰りになるが、具合は変わりない。距離も1400メートルまでなら大丈夫」

 ◆ライドオンウインド・木原師 「攻め馬は動いていた。折り合い面だけですね」

 ◆レンイングランド・矢作師 「仕上がりは十分だと思う。距離短縮もいい。ワンペースなので前に行きたい」

 ◆ワキノヒビキ・清水久師 「予定通りの時計。新潟で走れているので中京も合うと思う」

★ファルコンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【ファルコンS】レース展望 2015年03月16日(月) 20:06

 3月はGIのトライアル、重要ステップレースが続くシーズンで、一年で最も多い17の重賞が組まれている。中京でも土曜メーンに行われるのはファルコンS(21日、GIII、芝1400メートル)。2009年の優勝馬ジョーカプチーノは後にNHKマイルCを制し、13年の勝ち馬インパルスヒーローは同レースで2着に好走。昨年の覇者タガノグランパも距離を延ばしたダービー、菊花賞でともに4着と善戦するなど、要注目の一戦だ。

 実績でリードするのは、当該距離で重賞勝ちがあるセカンドテーブル(栗東・崎山博樹厩舎、牡)。京王杯2歳Sを鮮やかに逃げ切り、続く前走の朝日杯フューチュリティSはハイペースの中を先行して14着だったが、京王杯と同じ距離、同じ左回りに替われば見直しが必要だろう。

 もう1頭の重賞ウイナーは、アクティブミノル(栗東・北出成人厩舎、牡)。函館2歳Sを連闘で、逃げ切ってデビューからわずか1週間で重賞ウイナーに輝いた。それ以来、3カ月半ぶりだった京王杯2歳Sは控える競馬で折り合いを欠いて6着と崩れたが、続く朝日杯FSは逃げて0秒4差の5着に善戦して、力を示している。1ハロンの短縮はプラス。気分良く先行できればしぶとい。

 レンイングランド(栗東・矢作芳人厩舎、牡)は2走前のオープン特別・クリスマスローズSをハイペースで逃げ切ると、続くシンザン記念でも逃げて0秒1差の5着と、見せ場を作った。洋芝の札幌とダートで勝ち鞍があり、力の要る中京の馬場は向きそうだ。

 当該舞台でデビュー戦を勝ったブリクスト(栗東・吉田直弘厩舎、牡)は、2走前にマイルの500万下・こうやまき賞を勝ち、中京は2戦2勝。芝1400メートルはオープン特別で2着2回と実績がある。

 ビヨンジオール(美浦・的場均厩舎、牡)は未勝利戦、500万下・朱竹賞と、中山芝1200メートルで連勝中。いずれも上がり3ハロンはメンバー最速をマークしており、直線の長い中京に替われば持ち味がさらに生きそうだ。

 フミノムーン(栗東・西浦勝一厩舎、牡)は初めて1400メートルに出走した前走の500万下・なずな賞で馬群を割って突き抜け、2馬身半差でV。引き続き同舞台なら期待が持てる。

 ほかにも、前走の500万下を3馬身半差で快勝したアポロノシンザン(美浦・堀井雅広厩舎、牡)、オープン特別勝ちの実績があるワキノヒビキ(栗東・清水久詞厩舎、牡)、ケツァルテナンゴ(栗東・笹田和秀厩舎、牡)、ペイシャオブロー(美浦・菅原泰夫厩舎、牡)など、伏兵陣も多彩だ。

★ファルコンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【3歳次走報】ダノンメジャー、共同通信杯へ2015年01月15日(木) 05:00

 ★シンザン記念2着のロードフェリーチェ(栗・昆、牡)は近日中に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧。今後の成長次第で、NHKマイルC路線か、クラシック路線かが決まる。3着ナヴィオン(栗・橋口、牡)はアーリントンC(2月28日、阪神、GIII、芝1600メートル)、5着レンイングランド(栗・矢作、牡)はファルコンS(3月21日、中京、GIII、芝1400メートル)へ。

 ★ホープフルS9着ダノンメジャー(栗・橋口、牡)は共同通信杯(2月15日、東京、GIII、芝1800メートル)へ。10着ティルナノーグ(栗・松永幹、牡)も鞍上・田辺騎手で同レースへ参戦。さらに昨年暮れの阪神で新馬戦(芝1800メートル)を楽勝したリアルスティール(栗・矢作、牡)、12日京都の未勝利戦(芝2200メートル)を勝ったショウボート(栗・石坂、牡)も参戦予定。

 ★阪神JF8着ロカ(栗・今野、牝)は、クイーンC(2月14日、東京、GIII、芝1600メートル)へ。

 ★フェアリーS4着コートシャルマン(栗・松永幹、牝)はフィリーズレビュー(3月15日、阪神、GII、芝1400メートル)へ。

 ★朱竹賞を快勝したビヨンジオール(美・的場、牡)は近日中に放牧に出る予定。ファルコンSなどが次走の候補に挙がっている。

 ★飛梅賞を勝ったプレシャスルージュ(栗・音無、牡)、京都で500万下を制したフィールドスラッピ(栗・坂口則、牝)は、ヒヤシンスS(2月22日、東京、OP、ダ1600メートル)に向かう。

 ★朝日杯FS5着アクティブミノル(栗・北出、牡)はファルコンSを視野に。13着ジャストドゥイング(栗・中竹、牡)、こうやまき賞を勝ったブリクスト(栗・吉田、牡)は、クロッカスS(31日、東京、OP、芝1400メートル)へ向かう。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ビヨンジオールの関連コラム

関連コラムはありません。

ビヨンジオールの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

ビヨンジオールの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

ビヨンジオールの写真

投稿写真はありません。

ビヨンジオールの厩舎情報 VIP

2017年3月20日鎌ケ谷特別2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ビヨンジオールの取材メモ VIP

2017年3月20日 鎌ケ谷特別 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。