注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

ダブルフラワー(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牝5 栗毛 2012年4月25日生
調教師佐藤吉勝(美浦)
馬主有限会社 ビッグレッドファーム
生産者グローリーファーム
生産地新ひだか町
戦績32戦[0-5-6-21]
総賞金2,902万円
収得賞金25万円
英字表記Double Flower
血統 サムライハート
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
エアグルーヴ
アースウイザード
血統 ][ 産駒 ]
エイシンプレストン
エイシンウイザード
兄弟 レディアントデイズコスモロングソード
前走 2017/04/22 4歳以上500万下
次走予定

ダブルフラワーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/04/22 福島 9 4歳以上500万下 芝2000 12797.145** 牝5 55.0 丹内祐次佐藤吉勝488(+2)2.01.1 0.536.9シャリオヴァルト
17/04/08 福島 12 桑折特別 500万下 芝2000 16245.524** 牝5 55.0 丹内祐次佐藤吉勝486(-6)1.59.7 0.335.0⑧⑩⑪⑨アイスコールド
17/03/26 中京 7 4歳以上500万下 芝2000 15347.033** 牝5 55.0 丹内祐次佐藤吉勝492(+8)2.03.2 0.236.5アオイプリンセス
17/03/05 小倉 12 唐戸特別 500万下 芝2000 136914.772** 牝5 55.0 丹内祐次佐藤吉勝484(-2)2.00.8 0.238.6レッドアルティスタ
17/02/26 小倉 10 日田特別 500万下 芝2000 126711.973** 牝5 55.0 丹内祐次佐藤吉勝486(+6)2.01.6 0.937.3⑧⑦ローズウィスパー
17/02/13 小倉 7 4歳以上500万下 芝2000 164833.1107** 牝5 55.0 丹内祐次佐藤吉勝480(-4)2.00.4 0.536.3⑫⑫⑥④トウカイシェーン
16/11/13 福島 7 3歳以上500万下 芝2000 165108.656** 牝4 55.0 柴田大知佐藤吉勝484(-6)2.02.8 0.537.1⑧⑦④アプリコットベリー
16/09/03 札幌 8 3歳以上500万下 芝2000 167136.745** 牝4 55.0 柴田大知佐藤吉勝490(0)2.02.3 0.336.7デルマサリーチャン
16/08/21 札幌 8 3歳以上500万下 芝2000 125624.682** 牝4 55.0 柴田大知佐藤吉勝490(+8)2.02.5 0.136.4ウインアキレア
16/08/06 札幌 10 十勝岳特別 500万下 芝1800 141135.0106** 牝4 55.0 丹内祐次佐藤吉勝482(-12)1.49.1 0.735.1⑥⑦⑦⑦ロッカフラベイビー
16/07/16 函館 12 臥牛山特別 500万下 芝2000 84435.173** 牝4 55.0 丹内祐次佐藤吉勝494(+2)2.00.4 0.236.1⑦⑦ロングスピーク
16/07/03 函館 7 3歳以上500万下 芝2000 125642.598** 牝4 55.0 丹内祐次佐藤吉勝492(+4)2.02.3 0.636.4アグレアーブル
16/06/19 函館 9 3歳以上500万下 芝2000 142226.277** 牝4 55.0 三浦皇成佐藤吉勝488(+4)2.00.6 0.735.9⑦⑦⑥⑦テオドール
16/05/14 新潟 12 石打特別 500万下 芝2000 162355.9147** 牝4 55.0 丹内祐次佐藤吉勝484(0)2.00.8 0.734.1⑤⑦ハッピーユニバンス
16/04/24 福島 10 桑折特別 500万下 芝2000 152228.5118** 牝4 55.0 丹内祐次佐藤吉勝484(-2)2.01.2 0.735.9④⑤④カレンリスベット
15/09/19 中山 7 3歳未勝利 芝2000 17119.456** 牝3 52△ 石川裕紀佐藤吉勝484(0)2.01.1 0.335.5⑮⑮⑭⑮コンチャフラメンカ
15/09/06 札幌 5 3歳未勝利 芝2000 16234.523** 牝3 54.0 黛弘人佐藤吉勝484(+4)2.04.0 0.235.3⑤⑤⑥⑤スターチェイサー
15/08/29 札幌 6 3歳未勝利 芝2000 16474.513** 牝3 54.0 黛弘人佐藤吉勝480(0)2.02.4 0.235.5⑨⑩⑤⑤ハナイチゲ
15/08/16 札幌 4 3歳未勝利 芝2000 16115.322** 牝3 54.0 黛弘人佐藤吉勝480(+4)2.03.2 0.235.6ウインティアラ
15/07/25 函館 6 3歳未勝利 芝2000 16367.043** 牝3 54.0 黛弘人佐藤吉勝476(0)2.04.3 0.037.7⑦⑧トーカティヴ

⇒もっと見る


ダブルフラワーの関連ニュース

クリノスイートピー(牝、父アドマイヤコジーン、母テンザンジョイ、美浦・星野忍

エグランティエ(牝、父アドマイヤジャパン、母バアゼルローズ、美浦・上原博之

ビューティークイン(牝、父アドマイヤジャパン、母マイドリームラン、美浦・松永康利

グラスエトワール(牝、父ヴァーミリアン、母グラスブロード、美浦・牧光二

リネンパター(牝、父オンファイア、母リネンフィールド、美浦・和田雄二

クローネトウショウ(牝、父カネヒキリ、母レトロトウショウ、美浦・浅野洋一郎

ハナズプルメリア(牝、父キングカメハメハ、母スイートフルーレ、美浦・加藤和宏

テイエムメーリイ(牝、父キングカメハメハ、母バロネッセ、美浦・石栗龍彦

テイエムセンシャ(牡、父クロフネ、母ラッキーマーメイド、美浦・石栗龍彦

エイコオヴィグラス(牡、父サウスヴィグラス、母ツウカイヤスナム、美浦・天間昭一

エマーブルバターユ(牡、父サウスヴィグラス、母フミノタカラ、美浦・蛯名利弘

マイネルブラスト(牡、父サウスヴィグラス、母マルハチリプリー、美浦・高橋祥泰

ミヤビヴィグラス(牝、父サウスヴィグラス、母ミヤビキララ、美浦・大江原哲

ダブルフラワー(牝、父サムライハート、母アースウイザード、美浦・佐藤吉勝

プロヴィジョン(牝、父サムライハート、母ブライトンビコー、美浦・大江原哲

ホウザンモモ(牝、父スクワートルスクワート、母トロピカルロマンス、美浦・和田雄二

クロノスバローズ(牡、父ステイゴールド、母アーミールージュ、美浦・牧光二

マイネルフレッチャ(牡、父ステイゴールド、母コスモディアレスト、美浦・池上昌弘

トーセンクローチェ(牝、父ストーミングホーム、母マイネレジーナ、美浦・小桧山悟

コスモオムニス(牡、父スペシャルウィーク、母パシフィーク、美浦・手塚貴久

セトハニー(牝、父ゼンノロブロイ、母セトノレンブランサ、美浦・田島俊明

ブロンディジェニー(牝、父タニノギムレット、母ツルマルアイ、美浦・藤原辰雄

パシナ(牝、父ダンスインザダーク、母プレインエンジェル、美浦・小桧山悟

ユメチョウサン(牝、父チチカステナンゴ、母サプライズユー、美浦・小笠倫弘

スワーヴムーン(牡、父チチカステナンゴ、母スペシャルフロート、美浦・戸田博文

レトロクラシック(牝、父ディープインパクト、母ウェルシュステラ、美浦・国枝栄

レッドライジェル(牡、父ディープインパクト、母サセッティ、美浦・藤沢和雄

ディープフォレスト(牡、父ディープインパクト、母チェリーフォレスト、美浦・戸田博文

コスモポッポ(牡、父ネオユニヴァース、母ハトシェプスト、美浦・金成貴史

ダイワズットラブ(牝、父ハーツクライ、母ウインドヴェイン、美浦・池上昌弘

ヴェラヴァルスター(牡、父ハーツクライ、母レツィーナ、美浦・木村哲也

アクティブボス(牡、父バゴ、母オープンエンド、美浦・根本康広

エメラルドビーム(牝、父ファスリエフ、母オールマイティ、美浦・鈴木伸尋

クラウンロベルト(牡、父ブライアンズタイム、母カワカミキラリン、美浦・小野次郎

オルグ(牡、父ブライアンズタイム、母テンフォー、美浦・小西一男

シャトージョイナー(牝、父ブラックタキシード、母フジレインボー、美浦・根本康広

カンタベリーバロン(牡、父ブラックタキシード、母ミッキーミッキー、美浦・二本柳俊一

ヴィクトリーノース(牝、父モルフェデスペクタ、母モルフェワルツ、美浦・谷原義明

キョウワクラウド(牡、父ローレルゲレイロ、母キョウワキララ、美浦・小野次郎

アポロサッソウ(牡、父ロッコウオロシ、母ヤマノケントップ、美浦・尾形和幸

アースライジング(牡、父Henny Hughes、母Oelectra、美浦・和田正道

バイタルフォース(牡、父Quality Road、母タップゴールド、美浦・萩原清

ウォリアーズソウル(牡、父Warrior's Reward、母I Luv U Nani、美浦・矢野英一

ダブルフラワーの関連コラム

関連コラムはありません。

ダブルフラワーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 49ビュー コメント 2 ナイス 10

明日、中山競馬場で2歳のブリーズアップセールが開催されます。

今年のブリーズアップセールには71頭が出てくるのですが、
僕が馬主だったら競り落としたい!と考えている注目馬をここでご紹介したいと思います。

17番・イシュタルキャスト2015(父・ロードカナロア)
19番・サワヤカブラン2015(父・ルーラーシップ)
41番・ジーントウショウ2015(父・ヨハネスブルグ)
58番・アンキャニー2015(父・ロードカナロア)
72番・ダイワスプレンダー2015(父・パイロ)

馬体写真と動画を見た結果、以上の5頭を推す事にしました。

上の5頭は来季のPOG候補でもあるので、
どの馬主がいくらで落札するのか、というところにしっかりと注目していきたいです。

それでは、先週の本命馬を回顧をどうぞ。


【3回京都1日】

■7R ナリタエイト 5人気6着

中団やや前めで脚を溜めていましたが、内からジワジワ伸びたところで入線。
今回は相手も悪かったようですし、調子自体もまだ本物じゃないようですね。

■8R アテンフェスタ 8人気8着

スムーズに先行しているように見えたんですが、直線でバッタリ。
まだまだクラス慣れが必要です。

■9R ビービーブレスユー 8人気5着

外枠から精一杯の競馬をしてくれたと思います。
現級でもハンデ戦ならそこそこ戦えそう。

■10R ディバインコード 1人気1着

控える競馬でしっかりと勝ち切ってくれました。
これまでと比べると相手がかなり弱くなっていたので、勝ってもらわなきゃ困るぐらいの存在でした。

■11R オーヴィレール 1人気1着

開幕週の割にはそこまで時計が速くなく、
1分8秒台の決着になった事が最大の勝因だと思います。

■12R キングライオン 1人気9着

展開が向かなかった、といえばそれまでなんですけど、ここまで負けるとは思ってませんでした。
過剰人気の馬に手を出してしまいましたね…。


【2回東京1日】

■7R レレマーマ 1人気1着

逃げる競馬になるとは思ってなかったんですけど、強かったです。

■8R サノノカガヤキ 7人気15着

押せども押せども前に進出せず、結局シンガリ負け。
こういうムラのある馬の扱いはもっと慎重にしなければいけませんね。

■9R サトノルーラー 2人気7着

追い切りでレレマーマをあおったようですが、サッパリ。
展開不向きな中でも良い脚を使っていれば次にメドが立つんですけどね…。

■10R レアリスタ 1人気1着

相手云々ではなく、レースで折り合いがつくのかどうか、というタイプなので、
しっかりと折り合いがついた時点で勝ち確でした。

■11R ベストマッチョ 1人気7着

砂を被る競馬になって、ずっと走りづらそうにしていました。
次は降級戦になるでしょうから、降級したら実力上位だと思います。

■12R レインボーラヴラヴ 5人気10着

もう中央場所じゃ通用しないのでしょうか。
思い切った戦法で勝負してほしかった、という思いもありますが、完敗でした。


【1回福島5日】

■7R ベストプレディクト 4人気10着

前走3着の内容を評価したんですけど、
勝負どころでのペースアップに全く対応できませんでした。

■8R メイショウボノム 1人気1着

マイページで逃げてしまえばこっちのものです。
1000mだと忙しい、1200mだと長い、というタイプなので、1150mはピッタリでした。

■9R ダブルフラワー 4人気5着

前走みたいな控える競馬をしてほしかったんですが、今回は道中でマクる競馬に。
タイトな競馬でも5着に入っているので力はあると思うんですけど、上手く噛み合いません。

■10R ミスドバウィ 2人気1着

初の1200mだったので、速い流れに対応できない事だけが心配でしたが、問題なかったです。
内枠を引いて、楽にハナを奪えたのも良かったです。

■11R(福島牝馬S)ウキヨノカゼ 3人気1着

やや促しながらの追走で、ゴール板手前で一気に差し切りました。
相手が抜けて馬券は外しましたけど、馬は精一杯の走りをしてくれました。

■12R ショートストーリー 2人気2着

好位で控える競馬で結果が出たのは良かったです。
でも、トップハンデ馬の単勝買いは大失敗でした。


【3回京都2日】

■7R ラバニーユ 3人気1着

鮮やかなイン突きで見事1着。
でも、今回はハマった勝利ですので、昇級するとさすがに厳しいと思います。

■8R トウカイエクレール 2人気1着

出入りの激しい競馬になりましたが、武豊騎手が冷静に騎乗していました。
次は降級戦になりそうですし、連勝も期待できる器だと思います。

■9R アドマイヤロブソン 1人気1着

まだまだこれからの馬ですけど、
良化途上の中できっちり勝ち切るのはさすがです。

■10R ドラゴンバローズ 1人気7着

スタートの出遅れが響きましたが、
長めの距離のレースでずっと外々を回る形になってしまうと脚を失くすのは必然ですよね…。

■11R(マイラーズC)ダッシングブレイズ 6人気8着

上位馬が上がり3ハロン32秒台の末脚を繰り出す展開に全く対応できませんでした。
マル外の馬に高速馬場で好走しろ、というのは無理な話ですから、予想が外れるのも当然だと思います。

■12R キロハナ 1人気1着

ペースが速くなって、レース運びがしやすい展開になったのも良かったと思います。
条件戦を走ってるうちは上位争いしてくれるでしょう。

【2回東京2日】

■7R フィスキオ 11人気8着

ちょっとペースは速かったように見えましたが、
残り400mでは勝ち切りそうな雰囲気でしたし、展開が噛み合えば現級でも上位争いできそう。

■8R ロンバルディア 3人気3着

差し馬向きの流れになっての3着でしたから、
今回は相手が悪かったです。

■9R コスモナインボール 4人気4着

平均ペースから早めに動いて粘り込む、という理想的な競馬をしてくれました。
直線でヨレまくっていたので、まだ調子自体は上がってきていないようです。

■10R シュテルングランツ 1人気8着

1600万下では全然勝負にならなかった馬でしたけど、
55kgなら何とかなる、と考えて◎にしましたが、やはり1600万下の壁は厚かったです。

■11R(フローラS)キャナルストリート 8人気12着

レース運びは申し分なかったと思います。単純に力が足りなかったですね。
瞬発力勝負でも苦しいようなので、もっと上がりが掛かる馬場状態ならないと厳しいタイプのようです。

■12R クラシコ 1人気3着

自己ベストの時計で走っての3着でしたから、相手が悪かったとしか言いようがありません。
もっと上位2頭の実力を評価すべきでした。


【1回福島6日】

■7R ミュゼリバイアサン 1人気3着

マイペースで逃げてくれましたが、今回も最後の最後で後続に差されてしまいました。
いつも堅実に走ってくれるんですけどね…。

■8R ローザルージュ 10人気13着

スタートで出遅れて後方からの競馬に。
結果的には差し馬が上位に来ているので、後方で脚を溜めていたらどうなっていたか…
と思ってしまいますけど、出遅れを挽回しようとする騎手の心理も理解しなければいけません。

■9R サルドナ 1人気6着

相手なりにしか走れないタイプなのは承知しているのですが、
今回のメンバーなら2着以内に入っても…と考えてしまいました。

■10R コティニャック 1人気5着

直線入り口での手応えが抜群で突き抜けそうな雰囲気だったんですけどね…。
いくら実績上位でも10ヶ月の休み明け初戦に◎というのは無謀でした。

■11R ワンダフルラッシュ 4人気12着

直線平坦コースの福島は合うと思っていましたが、
肝心のスタートで出遅れてしまってはどうしようもありません。

■12R レッドカイザー 5人気5着

今開催の秋山騎手は道中でマクる競馬をしていたので、
今回もマクる競馬を期待して狙ってみましたが、5着に入るのがやっとでした。


京都と東京の開催がスタートしたものの、
なかなか上手くいきませんね…。

福島牝馬Sのウキヨノカゼは単勝勝負が正しかったんですけど、
追い込み一手の馬を単勝で買って良い思いをした記憶があまりないので、
単勝勝負に踏み切る事ができなかったです。

本命馬の好走率もイマイチですし、
我慢の日々が続きそうですが、我慢する中で風向きが良くなるきっかけを掴めれば、と思っています。

 馬券のエース 2017年04月21日(金) 20:13
【土曜の格上馬】+福島牝馬S♪ 
閲覧 93ビュー コメント 0 ナイス 3

////////////
【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪
武士沢 友治≪騎手≫〔現在299勝〕
横山 和生≪騎手≫〔現在99勝〕
牧浦 充徳≪調教師≫〔現在99勝〕

【土曜の格上馬】
京都5R:レディギャング
東京6R:ディーグランデ
京都7R:サウンドバーニング
福島9R:ダブルフラワー
福島10R:ミスドバウィ
東京10R:シャドウウィザード
京都11R:レーヴムーン

///////////////

【厩舎&騎手】高確率メソッド
福島1R:◆スマートメニル  武&松永  〔複勝率〕 41.7%
東京1R:◆ミンネザング  ルメ&萩原  〔複勝率〕 55.6%
東京4R:◆シャドウウォリアー  ルメ&加藤  〔複勝率〕 46.4%
東京8R:◆キングドラゴン  ルメ&藤沢  〔複勝率〕56.0%
東京9R:◆レジェンドセラー  ルメ&木村  〔複勝率〕 58.6%
東京10R:◆レアリスタ  ルメ&堀  〔複勝率〕 51.2%
東京11R:◆ベストマッチョ  ルメ&手塚  〔複勝率〕 50.0%
京都2R:◆パンサーバローズ  デム&角居  〔複勝率〕 50.0%
京都5R:◆エイシンユリーカ  福永&野中  〔複勝率〕 56.8%
京都6R:◆ゼンノワスレガタミ  福永&中内田  〔複勝率〕 45.7%
京都7R:◆レオナルド  福永&藤原  〔複勝率〕 52.7%
京都12R:◆ノースウッド  福永&野中  〔複勝率〕 56.8%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【福島牝馬S】福島2000m

≪馬指数≫
1位:〔77〕リーサルウェポン
2位:〔76〕▲魯團優好瀬鵐機次´ΕΕヨノカゼ
4位:〔75〕ペイシャフェリス
5位:〔74〕クインズミラーグロ

≪タイム指数≫
1位:〔70.3〕クロコスミア
2位:〔70.3〕.モーヴ ΕΕヨノカゼ クインズミラーグロ ロッカフラベイビー
6位:〔72.5〕デンコウアンジュ ┘侫蹈鵐謄▲イーン

≪LAP一致度≫
クロコスミア ペイシャフェリス エテルナミノル

※4/19に≪データ攻略ポイント≫更新してます
指数上位が来れば、大穴\(⌒▽⌒)/ってくらいどれがきてもおかしくない「混戦」
偶数枠・内枠・先行馬が有利ですが、今年のメンバーでは該当する
馬もなく好走ポジ馬●がいないのもポイントになりそう!
今年もタイム指数組が中心と考えます^^

//////////

会員さんページに
☆今週の格上馬
☆坂路≪超抜≫馬
☆22日特別戦出走表(7レース)
☆福島牝馬S(タイム指数)
☆今週のコロコロ♪(単勝)
ブログにレース前日データ更新しています(* ̄∀ ̄)ゞ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

データ・馬能力・LAPレベルの3方向から自分で【根拠】を探し出せる指数表

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2017年02月27日(月) 19:41
馬券メモ(2017/2/25・26)
閲覧 89ビュー コメント 0 ナイス 11

本日2月27日は後藤浩輝騎手の命日になります。

あの悲劇から2年が経過しました。
時の流れの早さに驚くとともに、
今後藤騎手が健在だったら…と思う度に悔しさがこみ上げてきます。


それでは、先週の本命馬回顧をしていきます。

【1回阪神1日】

■7R ニホンピロサンダー 7人気8着

3kg減の見習い騎手騎乗で積極的なレースができると思ったのですが…。
差し馬向きの展開にならないと苦しいですね。

■8R ウォーターピオニー 2人気1着

武幸騎手のチカリータとの叩き合いをアタマ差で制しました。
前走に引き続いて良い走りができましたし、昇級しても牝馬限定戦なら期待できそうです。

■9R ラルク 2人気10着

折り合いを欠く場面もありましたけど、
勝負どころで外から被されて走る気を失くしてしまいました。
脆さがあるタイプですので、内枠で買っちゃいけない馬でした…。

■10R ショパン 1人気3着

父キンカメ・母エアグルーヴの超良血。
内回りコースでも勝ち切ってくれると思っていましたが、甘くなかったです。

■11R(アーリントンカップ)ペルシアンナイト 1人気1着

シンザン記念の敗因が道悪だった事が今回の勝利でハッキリしました。
距離の融通は利くと思いますけど、超一線級相手でどこまでやれるのかは不透明です。

■12R ロイヤルパンプ 1人気2着

内枠から先行する形で安定して走ってくれます。
3着以下は離していますから、今後も内枠を引けば好勝負必至でしょう。


【2回中山1日】

■7R デアレガーロ 4人気1着

キャリア1戦でまだ幼さがある馬なのですが、追い切り時計が良かったので◎にしました。
今回は展開が向いての勝利だと思うので、オープンだとどうでしょうか。

■8R キョウエイスコール 2人気3着

外枠からスムーズな競馬ができていたように思います。
今回は勝ち馬が強すぎました。

■9R イブキ 4人気1着

ハナを奪う競馬になるのは想定していませんでしたが、見事な逃げ切り勝ちでした。
新潟2歳S3着の実績があるように、500万では地力上位だったので順当勝ちといえるでしょう。

■10R アルマエルナト 5人気6着

スタートでの出遅れも響きましたけど、
普段折り合いがつかない馬が掛かる面を見せなかったので、まだ本調子じゃないのかもしれません。

■11R モンドクラッセ 4人気1着

同じ逃げ馬が見当たらないメンバー構成であれば上位争いできても不思議ありません。
58kgも問題なかったです。

■12R マイネルエスパス 1人気9着

追走するだけで精一杯という走りでした。
中2週で見えない疲れがあったのでしょうか。


【1回小倉5日】

■7R スズカウルトラ 7人気9着

好位の内で構える理想的な競馬だったんですが…。
ローカルの1800m平坦コースが一番合っているので、叩きつつ良くなってくれれば。

■8R エイシンダーラ 5人気17着

道中は馬群の中で折り合いをつける競馬をしていましたけど、
馬群でもまれる競馬がダメだったのか、ズルズルと下がっていってしまいました。

■9R アインザッツ 1人気7着

行き脚が鈍いという事は承知していましたが、
スタート後、あっという間に置かれてしまいました。

■10R イイデファイナル 5人気2着

好位で控えて、内からシロニイを追い詰めましたが2着まで。
ローカルであれば1700mでも大丈夫そうです。

■11R ブライトバローズ 1人気2着

皿倉山特別連覇を期待しましたが、
ウインスペクトルの大逃げに翻弄されてしまいましたね。

■12R クリノスイートピー 12人気7着

最後の直線でまずまず伸びていただけに、
スタートで後手を踏んでしまったのが痛かったです。


【1回阪神2日】

■7R ワキノハガクレ 2人気2着

レッツイットランとの一騎打ちになると思っていましたけど、
相手が予想以上に強かったです。

■8R タニノアーバンシー 1人気1着

父・シーザスターズ、母・ウオッカの超良血馬がようやく2勝目。
自分の形に持ち込めないと苦しい馬ですが、展開が向けば上のクラスでも通用すると思います。

■9R ダノンディスタンス 2人気5着

もっと積極的なレースができていれば…と思っていますけど、
直線でバタバタになっていましたし、使い詰めの反動があったのかもしれません。

■10R マインシャッツ 2人気6着

ジリっぽい馬ですけど、1600万でも通用する地力があると思っていました。
勝負どころでの反応がイマイチでしたし、クラス慣れが必要なのかも。

■11R(阪急杯)シュウジ 1人気8着

陣営のコメントにあるように、イレ込みがキツかった事も敗因でしょうけど、
イレ込みやすいタイプなのは前からでしたし、勝ち馬から1.1秒も離されてしまったのはいただけません。
阪神カップはただ単にハマっただけだったのでしょうかね。

■12R マイネルラック 1人気5着

後方にいたミスズスターがしっかり脚を使っているのに、この馬は脚が鈍ってしまいました。
いつも安定して走っているんだけれど、現級では決めて不足なのかもしれません。


【2回中山2日】

■7R ジャッキー 7人気1着

イレ込んでいたようですが、しっかりとしたレース運びを見せてくれました。
休み明けでしたけど、追い切り時計が良かったですし、
自身があるなら単勝で勝負すべきだった、と反省しています。

■8R ロードシャリオ 1人気1着

内枠だったので、ずっと馬群に閉じ込められる事だけが嫌だったのですが、
田辺騎手が外めでスムーズにレースを運んでくれたので、きっちり勝ち切る事ができました。
相手なりに走れるタイプなので、上のクラスでも好勝負すると思います。

■9R ラベンダーメモリー 6人気4着

勝った事がない中山でも、開幕週だったら逃げ粘れると思っていましたが…。
中山だと急坂を上った後に失速してしまうんですよね…。

■10R ナリタスターワン 3人気1着

初ダートでしたけど、馬体をしっかり絞ってきましたし、好勝負できる状態にあると思っていました。
ハイペースの中で強気の競馬をして勝ち切ったのですから、価値のある勝利だと思います。

■11R(中山記念)アンビシャス 1人気4着

展開が向かなかった、といわれればそれまでなんですけど、
もっと強気のレースをしてほしかった、というところが正直な気持ちです。
対抗のリアルスティールも全然でしたし、見当違いな事が起き過ぎたレースでした。

■12R エネスク 3人気5着

2走前みたいに、内枠からハナを奪えれば…と思っていましたが、他馬にあっさり逃げられてしまいました。
苦しい競馬になりながら5着に頑張っていますので、今後も乗り方1つといったところでしょうか。


【1回小倉6日】

■7R ダノンアローダ 1人気1着

プラス14kgで出走しましたが、果敢にハナを奪い、そのまま押し切りました。
サトノダイヤモンドが勝った新馬の3着馬ですし、相手が手ごろだった今回は順当勝ちでした。

■8R ワラッチャオ 1人気11着

4角でシンガリの位置ではさすがに届きませんよね…。
夏場の方が良い成績を残しているので、しばらくは様子見したいです。

■9R ボーントゥレイン 2人気5着

終始モタモタした形でのレースになってしまいました。
もっと距離を伸ばした方が良いのでしょうかね。

■10R ダブルフラワー 7人気3着

道中でマクってレースをかき回しましたが、脚をしっかり溜めていた2頭に差されてしまいました。
1着馬が抜けていて、3連複痛恨の取り逃し…。

■11R ウインクルサルーテ 2人気9着

前走が良い勝ちっぷりでしたし、1600万でもローカルなら互角に戦えると思ったのですが…。
見せ場すら無かったので、体調面やメンタル面で問題があったのでしょう。

■12R ミキノドラマー 12人気16着

ハイペースでの前崩れを見込んでの本命抜擢でした。
展開読みが甘かったですし、無茶な穴狙いをしすぎてしまいました。



最後に、日曜重賞の回顧を簡単にしていきましょう。

阪急杯は人気馬総崩れで大波乱。

対抗のヒルノデイバローが2着に来てるので、
こちらを◎にしておけば…と今更ながら後悔しています。

1着・トーキングドラムが上位に来るのは分からなくもないんですけど、
僕にはナガラオリオンが3着に来る、と予想できなかったと思います。

中山記念の方も1番人気・2番人気が凡退して波乱。

ネオリアリズムは太目残りでしたけど、
開幕週でスローペースが予想される中であれば、もっと上位視すべきだったと反省しています。

2・3着はともに中山巧者。
コース相性をもっと重視しても良かったですね…。

[もっと見る]

ダブルフラワーの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

ダブルフラワーの写真

投稿写真はありません。

ダブルフラワーの厩舎情報 VIP

2017年4月22日4歳以上500万下5着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ダブルフラワーの取材メモ VIP

2017年4月22日 4歳以上500万下 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。