注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

ナヴィオン(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2012年4月9日生
調教師手塚貴久(美浦)
馬主株式会社 橋口
生産者浜本牧場
生産地日高町
戦績 9戦[2-0-2-5]
総賞金4,624万円
収得賞金600万円
英字表記Navion
血統 ハーツクライ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アイリッシュダンス
ユキノスイトピー
血統 ][ 産駒 ]
ラストタイクーン
シークレットローズ
兄弟 ユキノサイレンスレッドアヴァロン
前走 2015/07/05 ラジオNIKKEI賞 G3
次走予定

ナヴィオンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
15/07/05 福島 11 ラジNIK賞 G3 芝1800 162427.3116** 牡3 56.0 蛯名正義橋口弘次460(+8)1.47.2 0.834.8⑭⑫⑫⑫アンビシャス
15/03/28 阪神 11 毎日杯 G3 芝1800 15349.2412** 牡3 56.0 藤田伸二橋口弘次452(-8)1.47.9 0.734.4⑭⑬ミュゼエイリアン
15/02/28 阪神 11 アーリントン G3 芝1600 12114.814** 牡3 56.0 岩田康誠橋口弘次460(0)1.35.9 0.034.4⑧⑧ヤングマンパワー
15/01/11 京都 11 シンザン記念 G3 芝1600 128126.933** 牡3 56.0 福永祐一橋口弘次460(-2)1.34.8 0.033.2⑫⑫グァンチャーレ
14/12/21 阪神 11 朝日杯FS G1 芝1600 18488.8511** 牡2 55.0 福永祐一橋口弘次462(+2)1.36.9 1.036.3⑪⑭ダノンプラチナ
14/11/15 京都 11 デイリー2S G2 芝1600 9222.213** 牡2 55.0 福永祐一橋口弘次460(+4)1.35.4 0.333.8⑥⑥タガノエスプレッソ
14/09/27 阪神 9 ききょうS OP 芝1400 11221.511** 牡2 54.0 福永祐一橋口弘次456(-4)1.21.6 -0.134.1⑦⑥ブリクスト
14/08/31 新潟 11 新潟2歳S G3 芝1600 188173.826** 牡2 54.0 的場勇人橋口弘次460(+10)1.34.1 0.733.4⑱⑰ミュゼスルタン
14/08/03 新潟 5 2歳新馬 芝1600 188189.331** 牡2 54.0 的場勇人橋口弘次450(--)1.37.3 -0.032.7⑮⑭ショウナンアデラ

ナヴィオンの関連ニュース

 ◆大野騎手(ロジチャリス4着) 「大外枠でいい位置を取りに行った。見せ場はあったし、内枠だったら…」

 ◆藤岡佑騎手(ブランドベルグ5着) 「うまくスピードに乗っていけたし、3〜4コーナーで少しモタついたが、最後まで頑張ってくれた」

 ◆蛯名騎手(ナヴィオン6着) 「最後で(寄られて)狭くなった。あれがなければ2着はあったかな。馬はよくなっている」

 ◆吉田豊騎手(ストレンジクォーク7着) 「いい感じで進めていたが、勝ち馬が動いたときに少し置かれた。差はないんだけどね」

 ◆松岡騎手(ホワイトウインド8着) 「自分のペースで走れていたし、頑張っているよ」

 ◆戸崎騎手(グリュイエール9着) 「4コーナーでモタモタして、スムーズさを欠いた」

 ◆池添騎手(アッシュゴールド10着) 「折り合い面が進歩して、うまく競馬を進められた。ラストは同じ脚いろになった」

 ◆田辺騎手(ストリートキャップ11着) 「ゲートで出遅れたのが痛い」

 ◆酒井騎手(グランアルマダ12着) 「千八だと短いね。息が入るところもなかった」

 ◆柴田大騎手(マイネルシュバリエ13着) 「直線は外に出したが、思ったほど伸びなかった」

 ◆内田騎手(キャンベルジュニア15着) 「無理せず、楽について行ったけど、4コーナーでは反応がなかった」

【ラジNIK賞】うまやの話2015年07月05日() 05:07

〔1〕アクセラレート・佐々木晶師「現状は距離損を覚悟で、外へ回してしまいを生かす競馬が良さそう」

〔2〕ホワイトウインド・清水英師「小回り向きの先行力がある馬。51キロだし、もまれずスムーズに運べれば」

〔3〕アンビシャス・東田助手「折り合いを考えれば、小回りの千八の方がレースはしやすいと思う。ハンデもそう心配はないと思う」

〔4〕ナヴィオン・橋口弘師「本来の動きを取り戻しているし、千八が長いとは思わない。ハンデ戦なので、そのあたりがどうかだが、改めて期待したい」

〔5〕レアリスタ・橋本助手「切れ味は一級品だし、素質はここでも見劣らない。輸送減りさえなければ」

〔6〕マルターズアポジー・堀井雅師「福島の二千で勝っているが、1ハロンの短縮は好材料。デキも絶好」

〔7〕アッシュゴールド・池江寿師「前走は小出しに脚を使ってしまった感じなので、しまい勝負にかけたい」

〔8〕ストレンジクォーク小島太師「順調に乗り込めた。福島も大丈夫。これから先に夢を持てるような競馬を期待」

〔9〕マイネルシュバリエ・和田道師「このレースは差しが利きやすい傾向があるので、展開が鍵になる」

〔10〕グリュイエール・田代助手「このレースを目標に調整。小回りの福島にも対応できるはず。今後のためにも賞金を加算したい」

〔11〕グランアルマダ・西園正師「小回り千八は少し忙しい気もするが、3歳同士なら差はないはず」

〔12〕ミュゼゴースト大江原哲師「一戦ごとに力を付けている。3歳馬同士でハンデ戦の重賞なら」

〔13〕ストリートキャップ斎藤誠師「実が入ってきた。先行馬の動きを利用して、うまく末脚を生かせれば」

〔14〕ブランドベルグ・牧田和師「重賞でも斤量差がある。このメンバーでどこまでやれるか楽しみ」

〔15〕キャンベルジュニア・橋本助手「前走は着差以上に余力のある内容。力を十分出せるデキだし、ここでも楽しみ」

〔16〕ロジチャリス国枝栄師「前走は余力残しで勝てたし、体調がいいのでここへ挑戦する。重賞でもハンデ戦。好レースを期待」

[もっと見る]

【ラジNIK賞】厩舎の話2015年07月03日(金) 05:09

 ◆アクセラレート・佐々木師 「他馬を気にするので、距離ロス覚悟で大外から追い込む競馬。展開が向けば」

 ◆アッシュゴールド・池江師 「心肺機能は上がっているが、追い込み馬で開幕週の小回りは合わない」

 ◆アンビシャス・音無師 「今週もしっかりやった。見た目には太くない。問題は何もないね」

 ◆グランアルマダ・酒井騎手 「重い馬場は気にならない感じで走っていた。自分から動く形が合っている」

 ◆グリュイエール・藤原英師 「折り合いがついてコントロールがきくようになった今なら小回りでも」

 ◆ストリートキャップ斎藤誠師 「クセがなく競馬が上手。うまく脚をためられれば」

 ◆ストレンジクォーク小島太師 「前走は折り合いを欠く面があったので、ペースが速く流れて折り合えれば」

 ◆ナヴィオン・橋口弘師 「いい動き。トモに疲れがあった前走が実力ではない」

 ◆ブランドベルグ・牧田師 「動きはよかった。折り合いがつくかが鍵」

 ◆ホワイトウインド・清水英師 「ハナにはこだわらないし、相手なりに走れる面もある」

 ◆マイネルシュバリエ・柴田大騎手 「前走は案外だったが、福島の1800メートルは合う」

 ◆マルターズアポジー・堀井師 「2走前に福島で勝っているし、1ハロンの距離短縮はいい」

 ◆ミュゼゴースト・柴田善騎手 「今までは(走りに)少しブレがあったが、だいぶ解消されてきた感じ」

 ◆ロジチャリス・大野騎手 「スタートが速そうなので小回りも問題ない。能力はかなり高そう」

★ラジオNIKKEI賞の枠順はこちら

[もっと見る]

【ラジNIK賞】追って一言2015年07月02日(木) 05:06

 ◆グランアルマダ・酒井騎手 「動きは申し分ない。重たい馬場は気にならない感じで走っていた。大胆に自分から動く形が合っている」

 ◆ストリートキャップ斎藤誠師 「体は先週でできているし、動きは良かった。クセがあまりなく競馬が上手。うまく脚をためられれば」

 ◆ストレンジクォーク小島太師 「前走後はここを目標に。申し分のない動き。前走は折り合いを欠く面があったので、ペースが速く流れてうまく折り合えれば」

 ◆ナヴィオン・橋口弘師 「イメージより時計は遅かったが、いい動きだった。トモに疲れあった前走が実力ではない」

 ◆ブランドベルグ・牧田師 「レース間隔が詰まっているので、時計が出過ぎないようにした。動きはよかった。折り合いがつくかが鍵」

 ◆ホワイトウインド・清水英師 「体はできているので、無理はさせなかった。ハナにはこだわらないし、相手なりに走れる面もある」

 ◆マイネルシュバリエ・柴田大騎手 「福島への輸送があるので、これぐらいでいい。前走の内容は案外だったが、福島の千八は合うので」

 ◆マルターズアポジー・堀井師 「理想的な追い切りはできた。前走はテンから飛ばし過ぎて参考外。2走前に福島で勝っているし、1ハロンの距離短縮はいい」

★ラジオNIKKEI賞の登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【ラジNIK賞】ナヴィオン仕切り直しへ上々2015年07月01日(水) 11:41

 毎日杯12着以来のナヴィオンは仕切り直しの一戦。「トモの状態が良くなかったのでNHKマイルCは使わず立て直した」と橋口弘調教師。どこまで状態が戻っているかがポイントだ。

 栗東坂路でクリビツテンギョを追走。3F目からペースを上げ、ラスト1Fも手綱は絞られたままだったが、しっかりと1馬身先着した。

 「やれば速い時計は出るが、先週しっかり時計(4F52秒4)を出したし、輸送もあるので無理をしなかった。動きは上々。前走のような不様なレースをする馬じゃない。改めて」と、トレーナーは変わり身を期待。(夕刊フジ

★ラジオNIKKEI賞の登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【ラジNIK賞】オルフェ全弟アッシュ再始動! 2015年07月01日(水) 05:06

 今週から夏の福島競馬がスタートする。開幕週のメーン・ラジオNIKKEI賞(5日、GIII、芝1800メートル)にGI6勝馬オルフェーヴルの全弟アッシュゴールドが駒を進めてきた。春のクラシックには出走できなかったが、潜在能力は一級品で陣営の期待は大きい。みちのく福島で存在感を示す走りを披露する。

 ラブリーデイの宝塚記念制覇で勢いづく池江厩舎の勝利のバトンを受け継いで、飛躍の秋へつなげてみせる。注目の血統馬アッシュゴールドが夏のみちのくを駆ける。

 「“こんなもんじゃないよ”というところを見せてくれないとね。力はあると思う」

 GI優勝を祝う多くの花束に彩られた池江厩舎の大仲(スタッフの休憩部屋)で、兼武助手が願いを込めた。

 有馬記念、宝塚記念を制したドリームジャーニー、GI6勝の3冠馬オルフェーヴルの全弟。デビュー時から期待されたが、これまでは1勝に甘んじている。ただ、デイリー杯2歳S2着、きさらぎ賞3着と能力の片鱗(へんりん)は見せてきた。3月の毎日杯で15着に敗れて、春のクラシックは断念し、放牧でリフレッシュ。今回が仕切り直しの一戦となる。

 「体つきはこれまでと変わらないが、気性面は落ち着いている。今はソエ(管骨骨膜炎)の心配がないのでCWコースで(調教を)やっている。CWコースでやれているのは進歩ですね」と兼武助手はうなずく。2週前、1週前追い切りとも身の濃い併せ馬を消化。力強さを増してきた。

 ハンデ56キロは、アンビシャスの56・5キロに次いでナヴィオンと並び2番目に重い。1勝馬でも能力の高さを評価されている証しだ。「(長距離)輸送も福島も初めてですからね。どうなるかわからないが、(坂路を含めた)トータルの調整はうまくいっている。能力さえ出してくれたら」と兼武助手。活躍を宿命付けられた良血馬が輝けるか、注目だ。 (森本昭夫)

池江厩舎は重賞7勝

 2015年の上半期、池江泰寿厩舎は大活躍した。先週の宝塚記念、オークスとGI2勝を含む重賞7勝は、堀厩舎の6勝を抑えてトップ。さらに勝利数28勝、収得賞金10億3276万1000円は2位(堀厩舎がともに1位)。下半期も要注目だ。

★ラジオNIKKEI賞の登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

ナヴィオンの関連コラム

閲覧 145ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、28(土)に阪神競馬場でG3アーリントンカップが、1(日)中山競馬場でG2中山記念、阪神競馬場でG3阪急杯がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2中山記念は絶好のスタートを切ったヌーヴォレコルトが押して先行しますが、それを制してタイキパーシヴァルが先手を奪ってレースを引っ張ります。2番手にロゴタイプ、続いて内にヌーヴォレコルトイスラボニータと人気馬が先行グループを形成します。前半の1000m通過は1分1秒8のややゆったりした流れでしたが、3コーナーから4コーナーにかけて2番手に付けていたロゴタイプが動くと馬群が一気に凝縮して直線コースへ入ります。
 
先頭はタイキパーシヴァルを交わして先頭に立ったロゴタイプでリードは1馬身。続いて内からヌーヴォレコルトマイネルフロストイスラボニータの3頭が前を追います。残り200mを通過、ここでマイネルフロストイスラボニータの2頭は伸びきれず、狭い内を突いてヌーヴォレコルトが単独2番手に浮上し、ロゴタイプに迫ります。残り100mを通過、ロゴタイプに並んだヌーヴォレコルトが坂を上がるともうひと伸びを見せ、ゴール前でロゴタイプを競り落としてV。24年ぶりの牝馬による中山記念制覇となりました。クビ差の2着にはロゴタイプ、そこから1馬身半差の3着にゴール前外から追い込んだステファノスが入っています。
 
公認プロ予想家では山崎エリカプロdream1002プロサラマッポプロ馬っしぐらプロジョアプロが的中しています。
 
G3阪急杯ニホンピロアンバーがレースを引っ張って直線コースへ。直線に入ると一杯になったニホンピロアンバーに変わってマジンプロスパーコパノリチャードの2頭が先頭争い。内からはローブティサージュ、外からはミッキーアイルも良い脚で前の2頭を懸命に追います。残り200mを通過、ここでコパノリチャードは脚色鈍く後退し、内ローブティサージュ、外ミッキーアイルの2頭が抜け出して激しい叩き合いに。残り100mを通過、叩き合う2頭を目掛けて大外からダイワマッジョーレが一気の脚で猛追し、ゴール寸前にミッキーアイルを捉えて優勝。ハナ差の2着にミッキーアイル、そこからクビ差の3着にローブティサージュが入っています。
 
公認プロ予想家ではジョアプロ億の馬券術事務局プロ蒼馬久一郎プロが的中しています。
 
G3アーリントンカップマテンロウハピネスが先頭で直線コースへ。直線に入るとマテンロウハピネスを内からネオスターダムが抜群の手応えで交わして先頭に立つとリードを2馬身程に広げて200mを通過。ここでようやく後続からヤングマンパワー、大外からはアルマワイオリが追い込んできますが先頭とはいまだに大きな差。残り100m、ここでネオスターダムの脚色が鈍って一杯になると内からナヴィオン、一度先頭を譲ったマテンロウハピネスヤングマンパワーアルマワイオリが一気に強襲。ゴール前では4頭が1馬身以内の大接戦になりましたが、ヤングマンパワーがクビ差アルマワイオリを抑え込んで優勝。2着にアルマワイオリ、そこからハナ差の3着にマテンロウハピネスが入っています。
 
公認プロ予想家では佐藤洋一郎プロ導師嵐山プロスガダイプロシムーンプロ馬っしぐらプロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
28(土)小倉2Rで単勝58.4倍の大穴◎シャイントラベラーを本命に抜擢し、単勝、馬連を本線的中!29万8900円を払い戻すと1(日)中山12Rで『アールプロセスが異常人気なら差ないマドリードカフェ。インターバル調教の田村康』とコメントし、◎マドリードカフェの単勝12.1倍、3連単809.2倍を的中させ、23万4440円を払い戻しました。この他にも阪神4Rで15万6100円のスマッシュヒットなど好調予想を披露し、週末トータル回収率131%、収支プラス22万3340円を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
10万超え払い戻しを4本と好調予想を披露した佐藤洋一郎プロ。28(土)阪神11RアーリントンカップGIIIでは◎マテンロウハピネスアルマワイオリ×ヤングマンパワーの印で3連単を的中!32万5370円のビッグヒットとなりました!この他にも中山2R阪神4R、1(日)小倉7Rとで10万超えの払い戻しを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
勝負レースに指定した28(土)阪神11RアーリントンカップGIIIで本命アルマワイオリの複勝、枠連を本線的中!阪神12Rでは◎○の鋭い予想で単勝、枠連、ワイドを的中させ、3万9550円を払い戻しました!1(日)にも中山11R中山記念GIIで◎ヌーヴォレコルトの単勝、馬連を的中させるなどコンスタントに的中を重ね、週末トータル的中率45%、回収率144%、収支プラス7万2400円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
28(土)阪神11RアーリントンカップGIIIで『中山から阪神外回りに替わるのは末脚を生かす分には良さそう。』と評した◎ヤングマンパワーの単勝38.7倍、複勝6.9倍を的中!週末トータル的中率30%、回収率199%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
28(土)中山2Rで△○◎の印で3連単652倍を500円的中させ、26万1040円を払い戻しました!中山10Rでも○◎△で3連単を本線的中!15万3560円の払い戻しをマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週から新プロ・馬券生活プロが加わり、今後益々注目の「プロ予想MAX」にご期待ください。

「TCK007」


登録済みの方はこちらからログイン

2015年02月28日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第78回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜アーリントンカップ GIII
閲覧 89ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「アーリントンカップ GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ネオルミエールから1.0ポイント差(約1馬身差)内のアルマワイオリまで。
第2グループ(黄)は、エイムハイから1.0ポイント差(約1馬身差)内のナリタスターワンナヴィオンの3頭。
第3グループ(薄黄)は、マテンロウハピネスから同差内のヤングマンパワーヤマカツエースまでの3頭となり、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、第1G→第2G間に1.1ポイントのやや大きな開きがあること、以下は9位ナイトフォックスまでが最大0.7ポイント以内の小差で続く配置となっていることが特徴として見てとれます。

今回の馬券構築は、1.1ポイント差とはいえこの時期の3歳馬の場合一気に指数を跳ね上げても不思議ないことや、今回開幕週のレースであることを鑑み、後方からになる可能性が高いネオルミエールアルマワイオリの上位2頭に喧嘩を売ってみることにしたいと思います。
◎は総合3位のエイムハイとしたいと思います。阪神1600得意のディープインパクト産駒ですし、鞍上も魅力。前走500万下組の割には人気してしまいそうですが、ここで通用するようだとこの先さらに人気先行タイプになることも考えられることから、今回こそが狙い目と捉えこの馬から入りたいと思います。
以下は、近年好走率5割超の前走重賞ひとケタ着順組から、○に乗り替わりでの新味に期待のナヴィオン。▲に先行脚質に期待して第4Gからネオスターダムを抜擢し、☆アルマワイオリという順に印を打ち、馬券は◎=○▲☆からの3連複総流しで勝負してみたいと思います。


【3複フォーメーション】

◎=○▲☆=全馬
9=1,4,7=1,2,3,4,5,6,7,8,10,11,12(27点)

[もっと見る]

2015年01月14日(水) 21:00 【ウマニティ】
先週の回顧〜夢月プロが◎ノットフォーマルなど週間収支+67万円を達成!
閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、11(日)に京都競馬場でG3シンザン記念が、12(月)中山競馬場でG3フェアリーステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。

G3シンザン記念は内から大方の予想通りレンイングランドが先手を奪って直線コースへ。レンイングランドのリードは2馬身、続いて内からノースストーム、馬場の真ん中からヤマニンマンドールグァンチャーレが脚を伸ばしてきます。残り200mを通過、逃げるレンイングランドグァンチャーレが迫ると、大外からはロードフェリーチェナヴィオンダッシングブレイズが強襲。ゴール前、逃げるレンイングランドを捕えたグァンチャーレが外から迫るロードフェリーチェナヴィオンダッシングブレイズの追撃を振り切り、重賞初制覇を見事に飾りました。アタマ差の2着にロードフェリーチェ、そこからハナ差の3着にナヴィオンが入っています。

公認プロ予想家ではジョアプロ、シムーンプロが的中しています。

G3フェアリーステークスヤマタケマツリが好スタートで飛び出しますが、ノットフォーマルがこれを制してハナに立って直線コースへ。逃げるノットフォーマルのリードは1馬身ほど、内からはコートシャルマントーセンラークローデッドが追いだしにかかります。残り200mを通過しても逃げるノットフォーマルの脚色は衰えず、リードを2馬身。これを追って馬場の真ん中からローデッド、内からコートシャルマンテンダリーヴォイスの3頭が懸命に追い込んできますが、差はなかなか詰まりません。結局、セーフティリードを保ったままノットフォーマルがまんまと逃げ切りV!3/4差の2着にはローデッド、そこから3/4差の3着にテンダリーヴォイスが入っています。

公認プロ予想家では夢月プロ、スガダイプロ、プロ、馬っしぐらプロが的中しています。

☆☆☆注目プロ →夢月プロ
12(月)中山11RフェアリーステークスGIIIで◎ノットフォーマルの単勝34.9倍を1万円的中!京都6Rでも◎オートリボーンの単勝を的中させ、31万4000円を払い戻しました!この他にも好調予想を幾度となく披露し、週末トータル回収率193%、収支プラス67万円を達成しています!

☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
12(月)中山11RフェアリーステークスGIIIで『内枠生かしてロスのない競馬なら差はない。』と評した◎ノットフォーマルの単複を的中させました。10(土)中山4Rでも◎デルマネコムスメの単複を的中!週末トータルでは回収率226%、的中率42%をマークしています。

☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
10(土)京都12Rで伏兵◎モンラッシェの単勝11.3倍を4000円、馬連142倍を500円、馬単244倍を200円的中させ、16万5220円の払い戻し!週末トータル回収率164%、収支プラス7万5320円をマークしています!

☆☆☆注目プロ →サウスプロ
10(土)京都2Rで〇◎の馬連49倍を一点的中させ、49万円のビッグヒット!12(月)京都12Rでも馬連221倍を700円的中させ、15万4770円の払い戻し!週末トータル回収率132%、収支プラス23万2520円の好成績を収めています。

☆☆☆注目プロ →億の馬券術事務局プロ
10(土)京都11Rで○マテンロウボストウカイオーロラの馬連213倍を300円的中させ、6万3960円の払い戻し!中山2Rでもキングデュナミスの単勝的中で5万8880円を払い戻すなど的中を重ね、週末トータル回収率164%、収支プラス10万2940円をマークしています。

この他にもジョアプロ(125%)、スガダイプロ(111%)、河内一秀プロ(102%)、ろいすプロ(101%)が回収率100%超えの活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2015年01月13日(火) 10:59 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』1月11日〜12日の結果(シンザン記念・フェアリーS)
閲覧 115ビュー コメント 0 ナイス 9

本日は先週の凄馬出馬表の結果をお伝えいたします!

まずは1月11日(日)に行われました京都11Rの「シンザン記念GIII」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。

1着:総合ポイント【4位】△グァンチャーレ(5.0倍)
2着:総合ポイント【1位】◎ロードフェリーチェ(18.5倍)
3着:総合ポイント【2位】▲ナヴィオン(6.9倍)



第2グループ・総合ポイント4位のグァンチャーレが1着、第1グループ・総合トップ1位のロードフェリーチェが2着、第2グループ・総合ポイント2位のナヴィオンが3着という結果でした。

馬券は総合トップの◎ロードフェリーチェからの3連複流しでしたので的中することができました(^^)/ ◎ロードフェリーチェは9人気とあまり人気になりませんでしたが、凄馬出馬表では最上位評価の馬でした。1着グァンチャーレ、3着ナヴィオンも凄馬出馬表上位馬(4位・2位)でしたので、上手く嵌ったレースでした。戦前から実力差が溝で大きく表れているレースでしたのでもう少し絞るべきでしたね。

【3連複フォーメーション】
11

9,10.12

1,2,4,9,10,12

計9点 払い戻し8220円

続いて1月12日(月)に行われました中山11Rの「フェアリーステークスGIII」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。

1着:総合ポイント【7位】 ノットフォーマル(34.9倍)
2着:総合ポイント【14位】 ▲ローデッド(19.1倍)
3着:総合ポイント【2位】 ◎テンダリーヴォイス(6.4倍)



第3グループの総合ポイント7位のノットフォーマルが1着、第4グループ・総合ポイント14位のローデッドが2着、第1グループ・総合ポイント2位のテンダリーヴォイスが3着という結果でした。馬券は総合ポイント2位◎テンダリーヴォイスからの3連複流しで的中となりました。凄馬出馬表的には1着、2着馬のポイントが低く、難しい結果でしたが、マイル実績を重視したのが上手く嵌りました。こう上手くいくこともあるんですね('_')

【3複フォーメーション】

1=9,15,16=2,4,6,9,10,12,13,14,15,16(24点)

【馬連ボックス】

1,9,15,16(6点)

計30点  払い戻し5万3320円

今週も週末重賞の凄馬出馬表を公開致します。宜しくお願い致します!

[もっと見る]

2015年01月10日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第67回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜日刊スポーツ賞シンザン記念 GIII
閲覧 70ビュー コメント 0 ナイス 6

みなさん、こんにちは!

本日は京都11R「シンザン記念 GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、ロードフェリーチェ
第2グループ(黄)は、ナヴィオンダッシングブレイズグァンチャーレの3頭。
第3グループ(薄黄)はレンイングランド1頭のみとなっており、以下第4グループ(灰)となっています。

さて、凄馬出馬表をご覧いただくと総合トップ・ロードフェリーチェと総合ポイント2位ナヴィオン間の1.2の溝、第3グループ・総合ポイント5位のヤマニンマンドール間に1.7の大きな溝ができています。頭数の少ないレースですが、凄馬出馬表的には実力差がはっきりと出ているので、この溝を生かして馬券を組み立てたいと思います。

本命はポイント差を素直に評価して◎ロードフェリーチェとしました。前売りの段階では人気もそれほどしなそうですし、妙味はありそうです。対抗以降は○ダッシングブレイズナヴィオングァンチャーレと印を打ち、内枠のヒモ穴を加えた3連複フォーメーションで勝負します。

【3連複フォーメーション】
11

9,10.12

1,2,4,9,10,12

計9点

京都の馬場状態を踏まえて、内枠からノースストームサトノフラムを加えてみました(^^)/

[もっと見る]

2015年01月07日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 〜第304話シンザン記念(謎解き編)
閲覧 194ビュー コメント 0 ナイス 2

第304話 「シンザン記念」


10年 35.1-24.3-34.9 =1.34.3 ±0▼7±0 瞬発戦
11年 35.1-24.1-35.2 =1.34.0 ▼4△8±0 平坦戦
12年 35.0-23.8-35.5 =1.34.3 △3▼2△2 平坦戦
13年 34.6-24.0-35.7 =1.34.3 ▼1▼4△8 平坦戦
14年 35.5-24.2-34.1 =1.33.8 ▼5▼3△8 瞬発戦

京都外1600mコースは【瞬3平6消1】で平坦戦になりやすいコース。
その主な要因は3コーナーの下り坂でここから流れが速くなりがちということ。
このシンザン記念も11年、12年、14年は下り坂(ラスト4F目)からスパートが始まっています。
14年は早めのスパートなのに瞬発戦となっているのはテンが35.5秒と緩かったことと逃げ切り勝利したミッキーアイルが強かったという2点でしょう。
10年、13年は4コーナー回ってようやくスパートというレースでした。
この時期の3歳戦なのでこういった展開のパターンも十分考えられるでしょう。
但し、10年、13年の様な展開になっても最大加速はそれほど大きなものにはなっていないので瞬発力よりはレースの流れに乗って粘り込む先行馬が有利となっています。
このレース4コーナー3番手以内の馬の成績が4-3-1-8(勝率25.0%、複勝率50.0%)となっていて馬券に中心この組になるでしょう。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
ガルボ       【瞬2平0消0】▼ 6▼1△5 ▼11▼ 3△ 5
レッドデイヴィス  【瞬3平1消0】▼ 4▼6△9 ▼ 6▼10△ 6
ジェンティルドンナ 【瞬2平0消0】▼10▼6△8 ▼ 2▼ 9△ 5
エーシントップ   【瞬1平2消0】▼ 6▼3△4 ▼ 2▼ 1△13
ミッキーアイル   【瞬2平1消0】▼ 2▼8△6 ▼10▼15△ 4
2着馬
シャイン      【瞬1平1消2】△ 1△2▼2 ▼14▼ 3▼ 1
オルフェーヴル   【瞬1平1消0】▼ 4▼4△5 ▼10▼12△ 9
マイネルアトラクト 【瞬1平0消0】▼ 6△4△9
ヘミングウェイ   【瞬5平0消0】▼ 6▼8△4 ▼ 2▼11△11
ウインフルブルーム 【瞬2平0消1】▼ 8△3△3 ▼ 6▼ 6△10

京都外回りコースですし瞬発戦実績というのはやはり必須でしょう。
このレース自体はあまり大きな加速は生じていませんが連対馬の過去の実績を見ると10頭中7頭には▼10以上の加速実績がありました。
実績がなかったエーシントップ、マイネルアトラクト、ウインフルブルームはそれまでのレース全て4コーナー4番手以内というバリバリの先行タイプの馬です。
ここは一つポイントかもしれません。

あとはやはり枠順です。
先週の京都金杯もそうでしたがこのシンザン記念も内枠が圧倒的有利となっています。

【枠順別成績】
1〜4枠 4-4-8-23 勝率10.3% 連対率20.5% 複勝率41.0%
5〜8枠 1-1-0-38 勝率 2.5% 連対率 5.0% 複勝率 5.0%

外枠で勝利したのは昨年逃げ切り勝利したミッキーアイルだけとなっています。
外枠ならダッシュ力があった方がベターでしょう。

今年の登録馬で
▼10以上の加速実績があった馬は
ダッシングブレイズ、ナヴィオン
の2頭です。
常に4コーナー4番手以内という先行タイプの馬は該当馬なしでした。
次点は
サトノフラムメイショウマサカゼレンイングランド
の3頭で過去に1レースだけ先行しなかった(出来なかった)という実績です。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
ダッシングブレイズサトノフラムレンイングランド
ナヴィオンはどちらかと言えば不安の方が大きい印象ですがどうかな?


(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ナヴィオンの口コミ


口コミ一覧

シンザン記念

 人参好 2017年01月08日() 02:32

閲覧 37ビュー コメント 1 ナイス 3

謹賀新年 本年もよろしくお願いいたします

今年は休み短いですね・・・
金杯は惨敗 
京都はペースが結構早い流れでしたが、前々にいたマイネルハニー、ダンツプリウス(〇◎)が4,5着
勝ったのがエアスピネルで能力が抜け、ブラックエンブレム、フィエロがともに内にじっとしていたこともあり
内天国は例年通りでした。

本日の淀短距離は逃げ、先行勢が多く内天国でも中団から差し、追い込みは3着までと見てたんですが
3着ラインスピリットが4コーナ6番手、他1-4着馬が3番手以内と前決着でした。

ということを頭において考えるとまずは展開

逃  メイショウソウビ
先行 ミントプリンス
   ブレイブバローズ
   トラスト
   タイセイスターリー
   マイスタイル
   ブラックランナー
好位 アルアイン
   ペルシアナイト
   テイエムアニマンテ
   コウソクストレート
追込 キョウヘイ
   エテレインミノル
   ケンシン
   イエローマジック

逃げれれば2勝なのがメイショウソウビ、かなりの頻度で逃げが馬券になっているシンザン記念なので要検討
続く番手がトラストかブレイブバローズになりそう。
メイショウが少し離して逃げるのかもしれません。
これに続くのがよっぽど手遅れないかぎりタイセイスターリーの展開とみます。

アルアイン、ペウシアナイト、マイスタイルがこれに続く形となりそうも、スローしか経験なく
もっと後ろにはありえそう

まだ能力がわかっていない明け3歳だけに馬場など気にせず能力でみるか迷ったところではあります。

2016年は ロジクライ(4番手)ジュエラー(13番手)シゲルノコギリザメ(1番手)
2015年  グァンチャーレ(6番手)、ロードフェリーチェ(10番手)、ナヴィオン(13番手)
2014年  ミッキーアイル(2番手)、ウィンフルブルーム(2番手)、タガノグランパ(7番手)

2015年は外差馬場、2016年は内優位で今年と類似。ジュエラー級でないと追込みは厳しい結果となりそう。

 ◎タイセイスターリー
  大外だった新馬戦は圧勝、最内枠は出遅れ、まっすぐ走ってない。 と不安材料だらけですが
  今回外枠で外目から好位取れそうです。(外々へ逸走の危惧あるも・・・)
  ブレイブバローズと戦った新馬では能力が違った印象。ミッキーアイルの下で兄弟制覇できる能力ありそう
 〇マイスタイル
 ▲アルアイン
 △ペリシアナイト 
 △ブレイブバローズ
 △メイショウソウビ

ナヴィオンの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
1:
  hironish   フォロワー:3人 2014年9月5日(金) 12:56:52
http://umanity.jp/circle/topic_detail.php?kbn=0&id=d7e7f599a6&topicid=c009990444

ナヴィオンの写真

投稿写真はありません。

ナヴィオンの厩舎情報 VIP

2015年7月5日ラジオNIKKEI賞 G36着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ナヴィオンの取材メモ VIP

2015年7月5日 ラジオNIKKEI賞 G3 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。