ラブバレット(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ラブバレット
写真一覧
抹消  鹿毛 2011年4月25日生
調教師菅原勲(岩手)
馬主内山 一郎
生産者津島 優治
生産地浦河
戦績 2戦[0-0-0-2]
総賞金0万円
収得賞金3,545万円
英字表記Love Bullet
血統 ノボジャック
血統 ][ 産駒 ]
French Deputy
Flight of Angels
リバイバルガール
血統 ][ 産駒 ]
バブルガムフェロー
ディクターガール
兄弟 オクトパスエースキラー
前走 2018/01/28 根岸ステークス G3
次走予定

ラブバレットの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/01/28 東京 11 根岸S G3 ダ1400 1471184.2129** 牡7 56.0 松岡正海菅原勲480(+1)1.23.2 1.737.4ノンコノユメ
17/01/29 東京 11 根岸S G3 ダ1400 1648155.21410** 牡6 56.0 山本聡哉菅原勲476(0)1.24.0 1.036.8カフジテイク

ラブバレットの関連ニュース

 ◆吉田隼騎手(マッチレスヒーロー4着) 「具合は良かった。脚は使っているが、後ろから来た3頭の展開になったから」

 ◆岩田騎手(ブルドッグボス5着) 「ペースがちょっと速かったかな。直線半ばまでは良かったけど…。距離は問題ないね」

 ◆藤岡佑騎手(キングズガード6着) 「結果的に(後方から)決め打ちした方がよかったかも」



 ◆柴田大騎手(モンドクラッセ7着) 「重い割に時計の速いダート。馬場が合っていれば、もっと来られたと思います」

 ◆丹内騎手(ブラゾンドゥリス8着) 「ちょっと前を追いかけすぎたかな」

 ◆松岡騎手(ラブバレット9着) 「きょうは展開がきつかったが、走る馬」



 ◆北村宏騎手(ノボバカラ10着) 「周りが速くて、時計も速かった」



 ◆田辺騎手(イーデンホール11着) 「ペースが速くてタメを作れなかった」

 ◆荻野極騎手(アキトクレッセント12着) 「いつもなら持ったままの手応えで来られるが、きょうはそれがなかった」

 ◆石橋騎手(サイタスリーレッド13着) 「ブリンカーが効いて、速いペースで行ってしまった」



★28日東京11R「根岸S」の着順&払戻金はこちら

【根岸S】GI馬ノンコノユメが復活V 2018年1月28日() 15:57

 1月28日の東京11Rで行われた第32回根岸ステークス(4歳以上オープン、GIII、ダート1400メートル、別定、13頭立て=ベストウォーリアは右後肢フレグモーネのため出走取消、1着賞金=3800万円)は、内田博幸騎手騎乗の6番人気ノンコノユメ(セン6歳、美浦・加藤征弘厩舎)が快勝。2015年武蔵野S・GIII以来の勝利で復活をアピールするとともに、フェブラリーS(2月18日、東京、GI、ダート1600メートル)の優先出走権を獲得した。タイム2分21秒5(重)は、08年5月31日の欅Sでフェラーリピサがマークした1分21秒9を0秒4上回るコースレコードで、JRAレコードタイ。2着はサンライズノヴァ(1番人気)、3着はカフジテイク(2番人気)。



 レースはサイタスリーレッドがハナを奪い、ラブバレットブラゾンドゥリスが続く展開。その直後につけていたブルドッグボスが直線で先頭に立った。しかし、道中は後方3番手につけていたノンコノユメと同4番手だったサンライズノヴァが外から豪快に脚を伸ばしてかわすと、最後はノンコノユメが競り合いをハナ差で制した。最後方でレースを進めたカフジテイクが3着。3番人気キングズガードは6着だった。



 ノンコノユメは、父トワイニング、母ノンコ、母の父アグネスタキオンという血統。北海道千歳市・社台ファームの生産馬で、馬主は山田和正氏。通算成績は20戦7勝(うち地方5戦1勝)。重賞は15年ユニコーンS・GIII、ジャパンダートダービー・交流GI、武蔵野S・GIIIに次いで4勝目。加藤征弘調教師は根岸S初勝利。内田博幸騎手は06年リミットレスビッドに次いで2勝目。



 ◆内田博幸騎手「最後の切れ味を生かせればと思っていた。まさかレコードが出るとは。砂をかぶらないように外に出したら、素晴らしい脚で伸びてくれた。今まで足踏みをしていた馬だけど、勝ってくれたね。フェブラリーS? 1600メートルの方がゆっくり4コーナーをゆっくり回れるので、いいと思います」



★28日東京11R「根岸S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【根岸S】サンライズノヴァが1番人気/13:00時点 2018年1月28日() 13:10

 中山開催が終了し、関東圏の競馬は東京に舞台が移った。開幕週の日曜メインは根岸S(28日、GIII、ダート1400メートル)。1着馬にフェブラリーS(2月18日、GI、東京、ダート1600メートル)の優先出走権が与えられる重要ステップレースだ。昨年の1、2着馬など、中央のダート重賞の常連メンバーだけではなく、地方競馬からも2頭が出走。真冬の府中で手に汗握る攻防が見られることは間違いなさそうだ。



 28日午後1時時点でのオッズは以下のとおり。昨年のGIIIユニコーンSを勝っているサンライズノヴァが3.5倍で1番人気。根岸S連覇を狙うカフジテイクが4.1倍で2番人気、昨年4着のキングズガードが5.7倍で3番人気。なお、ベストウォーリアは右後肢フレグモーネのため出走取消となった。



(左から)枠番-馬番 馬名 単勝オッズ1- 1 イーデンホール  72.8 2- 2 アキトクレッセント 6.3 3- 3 ブラゾンドゥリス 26.9 3- 4 マッチレスヒーロー57.7 4- 5 ノボバカラ    22.1 4- 6 カフジテイク    4.1 5- 7 キングズガード   5.7 5- 8 サンライズノヴァ  3.5 6- 9 モンドクラッセ  50.0 6-10 サイタスリーレッド27.6 7-11 ラブバレット   62.9 7-12 ブルドッグボス   9.5 8-13 ベストウォーリア   取消8-14 ノンコノユメ    9.4



根岸Sの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【根岸S】サンライズノヴァ1番人気/前日最終オッズ 2018年1月27日() 17:40

 中山開催が終了し、関東圏の競馬は東京に舞台が移った。開幕週の日曜メインは根岸S(28日、GIII、ダート1400メートル)。1着馬にフェブラリーS(2月18日、GI、東京、ダート1600メートル)の優先出走権が与えられる重要ステップレースだ。昨年の1、2着馬など、中央のダート重賞の常連メンバーだけではなく、地方競馬からも2頭が出走。真冬の府中で手に汗握る攻防が見られることは間違いなさそうだ。



 前日最終オッズは以下のとおり。昨年のGIIIユニコーンSを勝っているサンライズノヴァが2.9倍で1番人気。根岸S連覇を狙うカフジテイクが4.5倍で2番人気、昨年暮れのギャラクシーSを勝ったアキトクレッセントが5.7倍で3番人気。なお、ベストウォーリアは右後肢フレグモーネのため出走取消となった。



(左から)枠番-馬番 馬名 単勝オッズ1- 1 イーデンホール  99.72- 2 アキトクレッセント 5.73- 3 ブラゾンドゥリス 35.63- 4 マッチレスヒーロー69.54- 5 ノボバカラ    39.14- 6 カフジテイク    4.55- 7 キングズガード   5.85- 8 サンライズノヴァ  2.96- 9 モンドクラッセ  69.56-10 サイタスリーレッド40.67-11 ラブバレット   67.17-12 ブルドッグボス   9.28-13 ベストウォーリア   取消8-14 ノンコノユメ    9.7



根岸Sの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【根岸S】連覇を狙うカフジテイクは4枠6番/枠順確定 2018年1月26日(金) 10:21

 中山開催が終了し、関東圏の競馬は東京に舞台が移る。開幕週の日曜メインは根岸S(28日、GIII、ダート1400メートル)。1着馬にフェブラリーS(2月18日、GI、東京、ダート1600メートル)の優先出走権が与えられる重要ステップレースだ。昨年の1、2着馬など、中央のダート重賞の常連メンバーだけではなく、地方競馬からも2頭が出走予定。真冬の府中で手に汗握る攻防が見られることは間違いなさそうだ。

 26日、以下のとおり枠順が確定。連覇を狙うカフジテイクは4枠6番、昨年2着のベストウォーリアは8枠13番、昨年4着のキングズガードは5枠7番、一昨年のフェブラリーSで2着の実績があるノンコノユメは8枠14番、昨年暮れのギャラクシーSを勝ったアキトクレッセントは2枠2番、昨年のユニコーンSを勝っているサンライズノヴァは5枠8番に入った。



(左から)枠番-馬番 馬名 斤量 騎手

1- 1 イーデンホール  56.0田辺裕信

2- 2 アキトクレッセント56.0荻野極

3- 3 ブラゾンドゥリス 57.0丹内祐次

3- 4 マッチレスヒーロー56.0吉田隼人

4- 5 ノボバカラ    56.0北村宏司

4- 6 カフジテイク   57.0福永祐一

5- 7 キングズガード  57.0藤岡佑介

5- 8 サンライズノヴァ 56.0戸崎圭太

6- 9 モンドクラッセ  56.0柴田大知

6-10 サイタスリーレッド57.0石橋脩

7-11 ラブバレット   56.0松岡正海

7-12 ブルドッグボス  57.0岩田康誠

8-13 ベストウォーリア 58.0C.ルメール

8-14 ノンコノユメ   58.0内田博幸



根岸Sの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【根岸S】バレット、松岡背に弾丸の伸び12秒9 2018年1月26日(金) 05:06

 岩手のラブバレットは2年連続参戦で、美浦で調整中。25日は松岡騎手が騎乗して、北Cコースで単走ながら抜群の伸びを見せ、4ハロン52秒1-12秒9をマークした。「スムーズに運べたし、息遣いもいいですね。比較はつかないけど、調子はいいと思う。東京だと残り1ハロンくらいで止まるところがあるので、そのへんを補うような騎乗ができれば」と松岡騎手。

 菅原勲調教師も「昨年より状態はいいし、息も整っている。1年前よりも少しいい競馬ができそう」と期待を寄せた。昨年は好位から運び、見せ場を作ったが10着。昨夏以降は交流重賞でも中央馬と互角の走りを見せており、期待が膨らむ。

根岸Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ラブバレットの関連コラム

閲覧 1,026ビュー コメント 0 ナイス 8



先週は、28(日)に京都競馬場でG3シルクロードS、東京競馬場でG3根岸Sがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3シルクロードSは、セイウンコウセイが逃げて前半3Fは34.0秒(推定)のペースを刻み、4コーナーへ。2、3番手にファインニードルダイアナヘイローが続く形で、ひと塊の馬群は直線に突入していきます。依然手応え良くセイウンコウセイが1馬身ほどのリードを保ちながら粘り込みを図ると、1番人気のダイアナヘイローは早々と手ごたえが無くなり失速。内からはファインニードルグレイトチャーター、外からはナックビーナスが追撃を開始し、さらに後方からはカラクレナイあたりが勢いよく伸びてきて残り200mを通過します。ここで、ファインニードルが一気に先頭に立ち、徐々に後続との差を広げると最後は2馬身差をつけてV。重賞2勝目を挙げています。2着には5番人気セイウンコウセイが入り、そこからクビ差の3着には、直線でカラクレナイとともに外を勢いよく伸びた15番人気フミノムーンが僅差の争いを制して入っています。
公認プロ予想家では、スガダイプロきいいろプロ馬っしぐらプロくりーくプロら4名が的中しています。
 
G3根岸Sは、サイタスリーレッドが序盤の先手争いを制してハナへ。そのまま軽快なラップを刻み続け、前半3F33.9秒(推定)の超のつくハイペースを演出。この流れの中、1番人気のサンライズノヴァは後方4番手、2番人気カフジテイクは最後方から虎視眈々の構えで直線へ。苦しくなったサイタスリーレッドに代わりラブバレットが一旦先頭に立ちますが、これも早々一杯となり外からブルドッグボスがすぐさま先頭に。残り200mまで先頭を維持したブルドッグボスも脚色が鈍り始めると、ここから追い込み勢の一気の台頭。サンライズノヴァが先頭に立ち、馬体を併せてノンコノユメの伸び。さらに外からはカフジテイクの態勢となって、ゴールまで続く“差し脚比べショー”が繰り広げられます。この争いを制したのは58キロを背負った6番人気ノンコノユメ。鞍上の激しいアクションとともに外から交わしたノンコノユメが、1分21秒5(重)のコースレコード(日本レコードタイ)で駆け抜け、サンライズノヴァとの叩き合いに終止符をうちました。ハナ差2着はサンライズノヴァ。この2頭から後れを取った2番人気カフジテイクは2馬身1/2差の3着に敗れています。
公認プロ予想家では、はははふほほほプロ☆まんでがんプロ夢月プロジョアプロマカロニスタンダーズプロシムーンプロ河内一秀プロスガダイプロ馬券生活プロほか、計15名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
27(土)を、勝負予想京都9Rの的中などで回収率165%の好成績で終えると、翌28(日)は東京9RG3根岸Sをキッチリ仕留め、さらなる上昇をみせました。2日連続のプラス収支達成で、週末トータルでは回収率233%(←トップ)、収支10万8,290円プラスの好成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
28(日)のシルクロードSでは、◎ファインニードルセイウンコウセイフミノムーンでの3連複(542.8倍)的中含む計12万430円払戻しのスマッシュヒット!他にも、東京9Rなどで好調予想を披露し、週末トータル回収率115%の好成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
27(土)は京都3Rでの3連単的中、京都9Rなどの的中でトータルプラスを計上。28(日)も東京2Rでの的中などで、連日の回収率100%超えで終えています。土日2日間トータルでは回収率142%をマーク。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
27(土)は東京10Rでの◎リョーノテソーロ的中などの活躍を披露。28(日)は、東京6R東京8R京都9R中京10Rと、さらにヒットを量産。土日2日間トータルでは回収率130%、収支14万2,460円をマーク。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
27(土)は、京都1Rでの的中など、的中率45%の安定した予想を披露しプラス収支を達成。28(日)も、東京4Rなど、随所に好調予想を散りばめ連日の回収率100%超を達成しました。週末トータル成績では回収率127%を記録しています。
 
 
 
この他にも、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(173%)、ゼット1号プロ(132%)、エース1号プロ(129%)、☆まんでがんプロ(109%)、マカロニスタンダーズプロ(106%)、きいいろプロ(104%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

ラブバレットの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

ラブバレットの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ラブバレットの写真

ラブバレット

ラブバレットの厩舎情報 VIP

2018年1月28日根岸ステークス G39着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ラブバレットの取材メモ VIP

2018年1月28日 根岸ステークス G3 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。