注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

レーヴデトワール(競走馬)

注目ホース
レーヴデトワール
レーヴデトワール
レーヴデトワール
写真一覧
抹消  黒鹿毛 2011年1月29日生
調教師斉藤崇史(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績31戦[3-2-1-25]
総賞金7,487万円
収得賞金950万円
英字表記Reve d'Etoiles
血統 ゼンノロブロイ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ローミンレイチェル
レーヴドスカー
血統 ][ 産駒 ]
Highest Honor
Numidie
兄弟 レーヴディソールレーヴミストラル
前走 2017/03/20 小牧特別
次走予定

レーヴデトワールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/03/20 中京 10 小牧特別 1000万下 芝2000 173614.186** 牝6 53.0 川田将雅斉藤崇史466(0)2.02.2 0.435.2④⑤④⑤キンショーユキヒメ
17/02/04 京都 9 稲荷特別 1000万下 芝2000 102219.564** 牝6 55.0 川田将雅斉藤崇史466(-2)2.00.8 0.235.3⑦⑦⑦⑦サトノケンシロウ
17/01/14 中京 11 愛知杯 G3 芝2000 1571330.71114** 牝6 49.0 酒井学斉藤崇史468(0)2.02.5 1.136.0⑭⑬⑬⑭マキシマムドパリ
16/11/12 京都 9 三年坂特別 1000万下 芝1600 146935.396** 牝5 55.0 福永祐一斉藤崇史468(+4)1.34.0 0.534.9⑩⑪マサハヤドリーム
16/10/23 東京 12 3歳以上1000万下 芝1600 12115.937** 牝5 55.0 石橋脩斉藤崇史464(+2)1.36.1 1.333.6⑩⑩ロングシャドウ
16/10/09 東京 9 六社特別 1000万下 芝1600 1371113.266** 牝5 55.0 M.デムー斉藤崇史462(0)1.35.6 0.333.9⑩⑪ロイカバード
16/05/28 東京 10 葉山特別 1000万下 芝1600 138138.0411** 牝5 55.0 T.ベリー斉藤崇史462(0)1.34.7 0.834.0⑪⑪ジョーアラタ
16/04/30 東京 9 秩父特別 1000万下 芝1600 128127.443** 牝5 55.0 C.ルメー斉藤崇史462(-6)1.34.0 0.633.4⑪⑪ミッキージョイ
16/04/10 阪神 7 4歳以上1000万下 芝1600 125618.965** 牝5 55.0 川田将雅斉藤崇史468(0)1.34.2 0.434.0タガノカムイ
16/02/20 京都 9 春日特別 1000万下 芝1800 1371110.349** 牝5 55.0 菱田裕二松田博資468(0)1.51.0 0.736.0⑪⑪ステイインシアトル
16/01/31 中京 11 中京スポーツ 1000万下 芝1600 12678.232** 牝5 55.0 北村友一松田博資468(+2)1.37.2 0.034.6⑦⑨⑧アルテ
16/01/05 京都 12 4歳以上1000万下 芝2000 11787.958** 牝5 53△ 鮫島克駿松田博資466(0)2.02.4 0.734.6⑧⑩⑨⑤フェイマスエンド
15/12/06 阪神 12 3歳以上1000万下 芝2000 11668.756** 牝4 55.0 川田将雅松田博資466(+10)2.04.6 0.634.3⑩⑨⑩⑧キングストーン
15/09/26 阪神 10 夕月特別 1000万下 芝1800 1771422.064** 牝4 55.0 川田将雅松田博資456(-4)1.47.2 0.533.7⑦⑥アスカビレン
15/09/05 小倉 10 玄海特別 1000万下 芝2000 15346.7410** 牝4 55.5 鮫島克駿松田博資460(0)2.01.4 0.834.5⑪⑪⑪⑩マサハヤドリーム
15/08/08 小倉 11 九スポ杯 1000万下 芝2000 9774.422** 牝4 55.0 鮫島克駿松田博資460(0)2.00.3 0.034.6④④⑤④ロングリバイバル
15/07/19 中京 10 シンガポール 1000万下 芝2000 145821.165** 牝4 55.0 鮫島克駿松田博資460(0)2.02.1 0.435.7⑦⑥⑥⑥ポセイドンバローズ
15/06/27 阪神 10 京橋特別 1000万下 芝2000 10224.837** 牝4 55.0 川田将雅松田博資460(+8)2.02.6 0.737.0⑧⑧⑦⑦エアアンセム
15/03/08 阪神 11 大阪城S OP 芝1800 163651.21316** 牝4 53.0 丸山元気松田博資452(-4)1.51.4 3.338.8⑦⑪ヒストリカル
15/01/24 京都 11 京都牝馬S G3 芝1600 183614.9716** 牝4 53.0 川田将雅松田博資456(0)1.35.2 1.334.8⑨⑨ケイアイエレガント

⇒もっと見る


レーヴデトワールの関連ニュース

【愛知杯】厩舎の話

2017年01月13日(金) 05:05

 ◆アンジェリック・大和田師 「ズブくなっているので距離延長は大丈夫。スムーズなら」

 ◆ウインリバティ・緒方助手 「状態面は変わりない」

 ◆カゼルタ・高橋康師 「いい頃のデキに戻っている」

 ◆クインズミラーグロ・和田道師 「中2週でも状態はまずまず」

 ◆クリノラホール・谷師 「今の勢いなら期待できそう」

 ◆ゴールドテーラー・河内師 「叩いて上向いている」

 ◆サンソヴール・和田郎師 「前走でベストの体重に戻ったし、動きも良かった」

 ◆シャルール・松永幹師 「休み明けですが、仕上がりは実にいい」

 ◆ダイワドレッサー・鹿戸師 「前走は度外視していい内容。疲れもなさそう」

 ◆ヒルノマテーラ・昆師 「うまく末脚を使えれば」

 ◆プリメラアスール・鈴木孝師 「テンションを上げすぎないように調整」

 ◆マキシマムドパリ・吉田助手 「気持ちも体もいい感じ。あとは良馬場で」

 ◆マラムデール・松田師 「ハンデ50キロを生かしたい」

 ◆リーサルウェポン・佐藤助手 「デキは上々だ」

 ◆レーヴデトワール・斉藤崇師 「休み明けはポッテリと映るが、今回はすっきりしている」

愛知杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

【愛知杯】追って一言2017年01月12日(木) 05:03

 ◆アンジェリック・大和田師 「ズブくなっているので距離延長は大丈夫。スムーズなら」

 ◆ウインリバティ・緒方助手 「状態面は変わりない」

 ◆カゼルタ・高橋康師 「いい頃のデキに戻っている」

 ◆クリノラホール・谷師 「調教ではきっちり動いてくれる。今の勢いなら期待できそう」

 ◆ゴールドテーラー・河内師 「叩いて上向いている」

 ◆サンソヴール・和田郎師 「前走でベストの体重に戻ったし、動きも良かったね」

 ◆ダイワドレッサー・鹿戸師 「前走は度外視していい内容だし、疲れもなさそう」

 ◆ヒルノマテーラ・昆師 「今週は馬なり調整。うまく末脚使えれば」

 ◆プリメラアスール・鈴木孝師 「テンションを上げすぎないように調整」

 ◆マキシマムドパリ・吉田助手 「気持ちも体もいい感じ。あとは良馬場で」

 ◆マラムデール・松田国師 「ハンデ50キロを生かしたい」

 ◆リーサルウェポン・佐藤助手 「デキは上々」

 ◆レーヴデトワール・斉藤崇師 「休み明けはポッテリと映るが、今回はすっきりしている」

愛知杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【愛知杯】特別登録馬2017年01月08日() 17:30

[もっと見る]

【宝塚記念】アドマイヤスピカ反応は今ひとつ2015年06月24日(水) 11:18

 目黒記念(9着)を叩いた効果が期待されたが反応は今ひとつ。栗東CWコースでレーヴデトワールを追いかけ、3馬身遅れてゴールした。

 ●松田博調教師「攻め馬では動かないしこんなもんやろ。前走は左回りかな。右回りに替わるのはいいし、もちろん期待もしているけど、メンバーが強いよ」

(夕刊フジ

★大型馬柱&調教タイムなどを大公開!「宝塚記念」特集

[もっと見る]

【京都牝馬S】厩舎の話2015年01月23日(金) 05:03

 ◆アロマティコ・佐々木師 「距離短縮でペースが速くなるのはプラス」

 ◆ウイングドウィール・宗像師 「直線が平坦のコースは合う」

 ◆ウリウリ・田代助手 「順調。力を出せる状態」

 ◆キャトルフィーユ・辻野助手 「マイルも大丈夫」

 ◆クッカーニャ・西園師 「具合は悪くないが、成績が伴わない」

 ◆ケイアイエレガント・尾形充師 「競りかけてこなければハナへ」

 ◆ゴールデンナンバー・鈴木康師 「動き自体は問題ない」

 ◆シャイニーガール・湯窪師 「20キロほどの馬体増は成長分」

 ◆ダンスアミーガ・中竹師 「久々の実戦で気負わなければ」

 ◆トーセンベニザクラ・加藤征師 「今週の動きはよかった」

 ◆パワースポット・菊沢師 「体重が増えているのはいい傾向」

 ◆フォーエバーモア・鹿戸師 「久々でも乗り込んできた」

 ◆ベルルミエール高橋亮師 「マイルも大丈夫」

 ◆マコトブリジャール・鮫島師 「牝馬同士なら」

 ◆メイショウスザンナ・難波騎手 「まじめに走れば」

 ◆リアルヴィーナス・安達師 「折り合いさえつけば」

 ◆レイカーラ・橋本助手 「前回は流れも向かなかった」

 ◆レーヴデトワール・松田博師 「今回は2戦2勝の京都マイルだからね」

★京都牝馬Sの出馬表はこちら

[もっと見る]

【京都牝馬S】追って一言2015年01月22日(木) 05:04

 ◆アロマティコ・佐々木師 「動きはよく仕上がっている。距離短縮でペースが速くなるのはプラス」

 ◆ウイングドウィール・宗像師 「状態は良さそう。マイルでどれだけ脚をためられるか」

 ◆キャトルフィーユ・辻野助手 「2週続けて乗ったバルジュー騎手が好感触。マイルも大丈夫」

 ◆クッカーニャ・西園師 「具合は悪くないのだが、成績がともなわない」

 ◆ケイアイエレガント・尾形充師 「今の馬場ならまずまずの時計。前回よりはるかにいい状態だし、条件も合う」

 ◆ゴールデンナンバー・鈴木康師 「全身麻酔をした影響がどうかだが、気のいい馬。展開が向けば」

 ◆シャイニーガール・湯窪師 「20キロほど馬体重は増えているだろうが成長分とみていい」

 ◆ダンスアミーガ・中竹師 「反応がよかった。久々の実戦で気負わなければ期待がもてる」

 ◆トーセンベニザクラ・加藤征師 「先週までは重い感じだったが、今週の動きはよかった」

 ◆パワースポット・菊沢師 「体重が増えているのはいい傾向。距離短縮はプラス」

 ◆フォーエバーモア・鹿戸師 「早めに美浦に戻して乗り込んできたし、久々でも問題ない仕上がり」

 ◆ベルルミエール高橋亮師 「仕上がりは上々。1400メートルで連勝しているが、マイルも大丈夫」

 ◆マコトブリジャール・鮫島師 「けいこ駆けしないタイプにしては、動きがよかった。牝馬同士なら」

 ◆メイショウスザンナ・難波騎手 「まじめに走れば前走(3着)ぐらいは」

 ◆リアルヴィーナス・安達師 「休み明けをひと叩きしてよくなったし、落ち着いている。折り合いさえつけば」

 ◆レイカーラ・橋本助手 「関西圏の競馬なので輸送を考慮した内容だが、そのぶん週末にしっかりやっている」

 ◆レーヴデトワール・松田博師 「この馬としては速い時計が出た。前走(13着)は走らなさすぎたが、今回は2戦2勝の京都マイルだからね」

★京都牝馬Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

レーヴデトワールの関連コラム

閲覧 830ビュー コメント 0 ナイス 1

阪神ジュベナイルフィリーズ

過去5年間の傾向から、U指数的"買い"データをお届するU指数分析コラム。

今週の対象レースは阪神ジュベナイルフィリーズです。では早速参りましょう!

○U指数についてもっと詳しく知りたい!という方はこちらをどうぞ

<ポイント➀>

・指数88以上が信頼でき、【3 1 2 6】で勝率25.0%、複勝率50.0%、単勝回収率210.0%、複勝回収率128.3%と優秀→人気を裏切った指数88未満の代表例は以下の通り

2011年 指数84.3 エピセアローム   2人気12着
2012年 指数85.4 コレクターアイテム 1人気4着
2012年 指数84.1 サンブルエミューズ 2人気8着
2013年 指数85.6 レーヴデトワール  3人気9着
2014年 指数83.5 コートシャルマン  3人気10着
2015年 指数82.9 デンコウアンジュ  2人気7着

<ポイント◆

・高指数の馬が活躍している一方、上位独占というケースはない。連勝馬券は上位人気からヒモ荒れを狙うのが得策。指数1〜3位を1列目、指数4位以下を2列目に配置した馬連フォーメーションを購入した際の回収率212.4%

<ポイント>

・指数83.5以下の好走はほとんど見られない。例外は新馬戦を1番人気で勝利した1戦1勝馬。この手のタイプは指数こそ低いものの、未知の可能性にあふれているので、切るのは賢明ではない(11年1着のジョワドヴィーヴル、12年3着のレッドセシリア等)。これを除くと【0 0 0 33】となる。基本的に低指数馬は用なしと考えていい。


予想U指数は会員登録(無料)でご覧いただけますので会員登録がまだの方は是非ご登録ください!来週は朝日杯フューチュリティステークスをお届けいたします!(^^)!


--------------------------------------------------------------------------------U指数に関する、『シミュレート結果』『予想U指数と結果U指数』『馬齢・クラス別考察』などの詳細情報はこちらのページでご紹介しています⇒『U指数について』ページ
--------------------------------------------------------------------------------


登録済みの方はこちらからログイン

2016年07月08日(金) 16:00 みんなの競馬コラム
【七夕賞】血統考察 byうまカレ
閲覧 1,553ビュー コメント 0 ナイス 10

学生団体うまカレ副代表の金沢ユウダイです。

先週のラジオNIKKEI賞は、ディープ産駒のゼーヴィントが優勝。鞍上的にもファイナルフォームのリプレイを見ているようでしたが、血統的に気になった点は2つ。

1点目は、パシフィカス(ナリタブライアンビワハヤヒデの母)、キャットクイル(キズナファレノプシスの母)などを送り出すPacific Princess牝系とディープインパクトの組み合わせが、先述のキズナ以外にも、ラストインパクトモンドインテロ、そしてゼーヴィントと違う母から活躍馬が続出するニックスであるということ。
2点目は、ディープインパクトとRoberto血の相性は決して良いとはいえず、ディープインパクト×ブライアンズタイムの重賞ウイナーは昨年まで出ていなかったのですが、今年ディーマジェスティが出現、さらにゼーヴィントまでもが重賞を制しました。ここまで様々なタイプから活躍馬を輩出する種牡馬ディープインパクトは、とんでもないスーパーサイアーです。


----------


『日本サラブレッド配合史』の著者で血統研究家の笠雄二郎さんの言葉に、「血統と馬体と走りの考察の一致した点で馬を語らなければならない」というものがあります。
たとえば、名繁殖牝馬レーヴドスカーの産駒たちの多くがレーヴディソールレーヴミストラルのようにストライド走法で外回り向きの末脚で走っていますが、ゼンノロブロイを父に持つレーヴデトワールだけは、父からもLa Troienneの血を引くからか肩が立っていて前脚が伸びきらないのでほかの兄弟ほど追ってから味がないーというように「この母は」、「この父は」、「この系統は」と、表面的に語ることも重要なときもありますが、それだけでは気付かない部分があります。だから「一致した点」で語らなければならないし、その方が圧倒的に面白いということなのだろうと解釈しています。

なぜこんなことを書いたのかというと、たとえば七夕賞で「ハーツクライ産駒を買え」ということがいわれているとき、そしてその年の出走馬の中のハーツクライ産駒がメイショウナルトレコンダイトの2頭だった場合、前者は(Bold Reason≒Never Bend3×3のカーネギーを母父に持ち、マルゼンスキーも引くからLa Troienneパワーが強く肩が立っていて前脚が伸びきらないのでコーナリングが巧く、かつこういうパワーが発現している馬は気温が高い夏場の方が硬質な筋肉がほぐれて調子が上がりやすいから)福島向きだけれど、後者は(母がMill Reel3×3で、ダラーンとした斬れ方をするから)福島向きではないだろう、というようなことを言うことが血統・配合予想の面白いところなのだろうと思ったからです。

上記のことに関連して、ぼくは競走馬は、

A:可動域やアクションが大きくて体型骨格のわりに完歩が大きい=いわゆる大跳びの馬
Ex)タッチングスピーチ
B:長手の体格のために他馬と比較してコーナーより直線のほうが加速がスムーズな馬
Ex)ドゥラメンテ
C:肩が立ち気味で、小刻みなピッチを刻む馬=いわゆるピッチ走法
Ex)ラブリーデイ
D:ストライドは伸びないが一歩が大きく、地面を叩きつけるような走法
Ex)グラスワンダー

というような4パターンに大別できると思っていて、ペースによって変わりますが、基本的にはAとBが外回り向き、CとDが内回り向きです。

七夕賞が福島2週目に施行時期が変わってから、ぼくの見立てでAまたはBで馬券圏内に好走したのは昨年のグランデッツァトーセンラーだけ(ニューダイナスティーも若干Bのくらいがある)。今年は特にこの2頭のようにGIで好勝負出来るような馬は見当たりませんし、やはりC、D型を狙わなければなりません。

●もちろん福島適性は高い
過去の七夕賞での好走馬2頭、一昨年の勝ち馬メイショウナルトは先述した通り、前走の鳴尾記念も0.5秒差の8着と悪くない内容でしたし、人気次第では馬券に組み込みたい1頭。昨年2着のステラウインドは、母父スピニングワールドがパワー型のスプリンターで、その母Imperfect CircleはLa Troienne6×7、ここがゼンノロブロイの母父マイニングの母I Pass(La Troienne4×5)と脈絡しますから、硬質な筋肉で前脚が伸びないC型で機動力に富んでいます。2走前のブリリアントSはダート、3走前の大阪城Sは10着ながら0.4秒差、今年も蛯名騎手の好騎乗があれば好走しても何ら驚くことはありませんが、厳しい枠に入ってしまいました。

ジャスタウェイ的成長の可能性を秘める
ディープ産駒×戸崎騎手、先週のゼーヴィントと被るアルバートドックはディープ産駒でも母がHyperionが濃い馬で、瞬発力よりも持続力に富んだ馬。だからある程度の位置から粘り込む競馬が出来れば、さらに持ち味が活きるはずで、同じくHyperion的なスタミナに富んだハーツクライジャスタウェイワンアンドオンリーリトルアマポーラも前で受けれるようになって大成しました。前走エプソムCも18頭中11番手からの競馬、以前よりは前目で競馬が出来るようになってきていますし、厩舎の先輩ジャスタウェイ的な大成をする馬かもしれません。

●福島は合っているが
シャイニープリンスは、キングヘイロー産駒で母系にPrincely Giftが入るが、Alydarの影響かさほどストライドは伸びる走りではない。母母スイートラブはテスコボーイ×ネヴァービートというNasrullah系同士の組み合わせで北九州短距離Sなどを制したスプリンターだったが、Nasrullah的な軟質なスピードは怠慢さ(≒軟質で燃費の良い筋肉)として伝わることが多いし、テスコボーイもネヴァービートも母系は欧血でNasrullah系としてはスタミナも兼備していたタイプだったから、このあたりのスタミナも上手く伝わっているのだろう。レース巧者でPrincely Giftが入るから福島の4角での下り坂からの平坦な直線もプラスだと思いますが、大外枠だとさすがに狙いにくいです。

●軽いスピードで平坦が合う
ダコールは母アジアンミーティアが種牡馬Unbridled’s Songの全妹で、アジアンミーティアは父Unbridledと母Trolley Song(Caro×ナスキロ)の柔らかさを併せ持った馬。とはいえ、軽いスピードが出た走りで平坦コースは合っています。この枠なら・・・あとは斤量との戦い。

●粘着力に富んでいる
初重賞制覇を目指すヤマニンボワラクテは、母ヤマニンカルフールがエリシオ×Danzigで、その奥の3代母父がハイインロー(HyperionとSon-in-Low)血脈だから、粘着力に富み、先述した系統だとDに属するタイプ。2走前の福島民報賞は大外枠を考えれば強い内容で、55キロのここは期待できそう。

●新潟記念の方が狙いやすい
2連勝と勢いに乗るルミナスウォリアーは、メイショウサムソン産駒。メイショウサムソンはその父オペラハウスの硬さがなくマイヴィヴィアンの柔らかさで走っていました。その特徴は産駒にも受け継がれているようで、デンコウアンジュフロンテアクイーン、トーセナルニカ、サムソンズプライドレッドソロモンなど活躍馬の多くは芝馬。ルミナスウォリアーもDrone≒Halo≒Boldnesian5×4・5と芝向きの軽いスピードを増幅させた配合をしており、ここまで出世したのも納得がいく。ただ、スラッとした脚長の馬体で、外回り向きにうつるからここは軽視で、新潟記念の方が狙いやすい。

●3歳時以来の福島で期待
クリールカイザーシャイニープリンスと同じキングヘイロー産駒で、母系にPrincely Giftを引くという点も共通です。本馬の母父サッカーボーイや、ステイゴールドに代表されるサッカーボーイはPrincely Giftの柔らかさとノーザンテーストの頑強さのバランスが絶妙に現れていたといいますが、クリールカイザーにも同じようなものを感じます。メトロポリタンSは11か月の休み明け、前走目黒記念はゲート入りの際に後脚を外傷とのことで参考外、4角下りの福島コースは合っていると思いますし、巻き返しに期待できそうです。

●復活の条件は整った
重賞2勝のマーティンボロは、フレールジャックの全妹でディープインパクト×ハルーワソングという世界的な良血馬。ヴィルシーと3/4同血でもあり、今春マカヒキロゴタイプストレイトガールでGIを席巻したHalo3×4(Halo≒Red God3×4・4)らしい加速力もあるので、内回り2000mの内枠という条件は魅力的です。復帰後も悪くない競馬が続いていますし、ここは久しぶりに力を見せてくそうです。

●鞍上魅力で
マジェスティハーツはSeattle Slewが入るからか胴長で、外回り向きの差し馬なのですが、母がパワーの型のスプリンターなので、ハーツクライ産駒らしくない反応の速さがあります。だから内回りでも鳴尾記念2着のように好走することもでき、何といっても今回は鞍上(横山典弘騎手)が魅力、この枠でどういう競馬をしてくるか楽しみです。

●内回りでどんな走りをみせるか
芝に転じて再上昇してきたバーディーイーグルは、ブライアンズタイム産駒でBramalea≒Gold Digger3×4、Graustark=His Majesty3×4、Hasty Road4×5という父母相似配合馬。Graustark=His MajestyのようなRibotのクロスは、最近だとラジオNIKKEI賞のアーバンキッドや、マーメイドSのヒルノマテーラなど内回りで結果を残すことが多いです。ここは外を回すことの多い鞍上が不安ですが、人気次第では馬券に組み込んでも面白いかもしれません。

【まとめ】
・人気どころでは、ダコールヤマニンボワラクテアルバートドックを推したい。
・逆にルミナスウォリアーシャイニープリンスは割り引きたい。
・穴目ではクリールカイザーマーティンボロに特に注目
・余裕があればメイショウナルトマジェスティハーツも加えたい
特にクリールカイザーに期待しています。


----------


【参考】

『日本サラブレッド配合史―日本百名馬と世界の名血の探究』(笠雄二郎著)
望田潤さんのブログ http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo
栗山求さんの連載「血統SQUARE」http://www.miesque.com/motomu/works.html
『覚えておきたい 日本の牝系100』(平出貴昭著)


「うまカレ」とは、競馬の魅力を同世代を中心に発信していこう、競馬界を若い力で持ち上げようと、関東の競馬を愛する大学生が集まり6年前に結成された学生団体です。テレビ出演や、フリーペーパー制作など様々な活動をしています。詳しくは以下のブログやSNSをご覧ください。

【うまカレBlog】http://umacollege.blog.fc2.com
【Twitter】https://twitter.com/umacolle
【Facebook】https://ja-jp.facebook.com/umacolle

金沢ユウダイ
【Twitter】https://twitter.com/derby6_1
【ブログ】http://derby6-1.hatenablog.com/

執筆者:うまカレ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

2015年08月10日(月) 16:30 【ウマニティ】
先週の回顧〜(8/8〜8/9)サラマッポプロが小倉11R◎○本線的中!週末回収率は191%!
閲覧 242ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、9(日)に新潟競馬場でG3レパードステークスが、小倉競馬場でG3小倉記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3レパードステークスゴールデンバローズがレースを引っ張って直線コースへ。直線に入ると2番手につけていたクロスクリーガーゴールデンバローズに並びかけて2頭が叩き合う形で抜け出します。2馬身ほど離れてダノンリバティでそれ以降は大きく離れて3頭が勝負圏内の様相。残り200mを通過、クロスクリーガーゴールデンバローズを交わして先頭に立つとゴールデンバローズはやや一杯気味、3番手につけていたダノンリバティが2番手に上がって前を追います。残り100m、大外からタマノブリュネットが豪脚で追い込んできますが、3番手まで。抜け出したクロスクリーガーダノンリバティに3/4差をつけて優勝しました。2着に初ダートで変わり身を見せたダノンリバティ、そこから1馬身3/4差の3着にタマノブリュネットが入っています。
 
公認プロ予想家ではスガダイプロサラマッポプロ霧プロジョアプロきいいろプロ河内一秀プロシムーンプロが的中しています。
 
G3小倉記念ノボリディアーナが先頭で直線コースへ。直線に入ると2番手につけていたウインプリメーラノボリディアーナを交わして単独先頭へ。2番手に内で粘るノボリディアーナ、中からパッションダンスベルーフと前を追います。残り200mを通過、逃げ込みを図るウインプリメーラベルーフ、さらには大外からアズマシャトルが目立つ脚で力強く追い込んできます。残り100m、先頭を行くウインプリメーラが懸命に粘りますが、外アズマシャトルの脚が勝ります。一完歩ごとにウインプリメーラとの差を詰めるとゴール前までしっかり伸びきっての完勝!1馬身3/4差の2着にベルーフ、そこからクビ差の3着にウインプリメーラが入っています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
8(土)小倉11Rで『前傾走法で小倉の下り合う。展開も向きそう。』と狙った5番人気◎ロングリバイバルの単勝、対抗○レーヴデトワールとの馬連、ワイドを本線で仕留め、7万200円を払い戻しました!9(日)新潟11Rレパードステークスでは『ダート向きの印象。初ダートの今回が狙い目。』とコメントしたダノンリバティからの馬連を的中させ、2万6250円を払い戻しました!週末トータル的中率37%、回収率191%の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
勝負レースに指定した8(土)新潟11Rで『調教評価S』と本命に抜擢した◎マキャヴィティの単複を的中!この他にも小倉3Rでは単勝14.5倍の伏兵、ノーブルソニックの単複で勝負!9万3000円を払い戻しました!週末トータル回収率124%、収支プラス7万4340円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
9(日)新潟11Rレパードステークスでは『穴ならタマノブリュネット。前々走は瞬発力勝負に対応できない感じで敗れたが、前走も3走前も着差以上に強かった。』と大穴で3着に入ったタマノブリュネットをしっかりマーク。3連複153.2倍を的中させました!8(土)新潟10Rでは本命に単勝24倍・ショウナンバッハを抜擢!見事1着となり、単複、馬連197倍、3連複155.8倍を的中!週末トータルでは的中率34%、回収率113%をマーク!
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
勝負レースに選んだ9(日)札幌4Rで◎ビバリーヒルズからの3連単161.7倍を500円的中!8万850円を払い戻しました!この他にも新潟2Rで14万2909円、8(土)新潟5Rで12万3500円、札幌12Rで10万200円と高額払い戻しを記録!週末トータル回収率116%をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

「TCK007」

[もっと見る]

2015年01月24日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第70回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜京都牝馬ステークス GIII
閲覧 118ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は京都11R「京都牝馬ステークス GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ウリウリから1.0ポイント差(約1馬身差)以内のキャトルフィーユまで。
第2グループ(黄)は、アロマティコから1.0ポイント差(約1馬身差)以内のケイアイエレガントダンスアミーガの3頭。
第3グループ(薄黄)は、レイカーラから同差内のゴールデンナンバーパワースポットベルルミエールマコトブリジャールまでの5頭となり、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、上位では2→3位、3→4位間の1.0ポイント差が目立つくらいであまり大きな開きは見られないこと、その上位勢の大半が外枠を引いていることなどが特徴として読み取れます。

今回の馬券構築は、総合ポイントトップのウリウリも含め上位勢が軒並み外枠を引いた点を嫌って◎キャトルフィーユから入りたいと思います。その◎は補正前のU指数でトップですし、先週日曜に行われた芝4鞍も2桁馬番は3着までという馬場傾向でしたのでこの枠の差が優位に働くのではと見ています。(思えば、昨年のウリウリも14番枠からではありましたが、スタート直後に内につけて直線も最内を突いてましたね。)
○には京都1400m連勝中で近走マーク指数の上昇に好感が持てるベルルミエール。同型と言っても距離短縮組からの先行馬くらいで、ハイペースに巻き込まれるといったこともなさそうなのであと1Fの粘り込みに期待したいと思います。
▲には鞍上と好枠に期待のダンスアミーガを抜擢し、◎=○▲からの3連複と◎から○▲への馬連で勝負です。
△には、ウリウリアロマティコの総合ポイント上位勢に、昨年の本走指数がまずまずのゴールデンナンバーに、イン突きの期待が持てる鞍上魅力のレイカーラリアルヴィーナスレーヴデトワールを加えてみました。


【3複フォーメーション】

◎=○▲=○▲+△馬
8=4,7=4,6,7,10,12,14,16,18(13点)

【馬連ながし】
◎=○▲
8=4,7(2点)

計15点

[もっと見る]

2014年10月22日(水) 13:03 【ウマニティ】
先週の回顧〜dream1002プロが秋華賞◎○▲のパーフェクト予想!
閲覧 159ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、19(日)に京都競馬場でGI秋華賞が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
GI秋華賞は何頭かタイミング合わずバラバラっとしたスタート。押してハナを主張したペイシャフェリスが先頭に立つと、外から気合いを付けて出していったリラヴァティが2番手に付けて第1コーナーへ入っていきます。3番手の外にハピネスダンサー、続いて内からバウンスシャッセレーヴデトワール、1馬身ほど離れてマーブルカテドラル、内にブランネージュ、その後ろにマイネグレヴィルと先行集団を形成。
  
 そこから5〜6馬身の差が開いてショウナンパンドラタガノエトワールヌーヴォレコルトと続き、そこからさらに2馬身程後方にディルガレッドリヴェールアドマイヤビジンサングレアルオメガハートロック、最後方にセウアズールといった隊列で前半の1000mを58秒0で通過。
 縦長のまま3コーナーへ突入すると、先行集団に付けていたリラヴァティバウンスシャッセハピネスダンサーが仕掛けて逃げるペイシャフェリスとの差を詰めていきます。それに合わせて中団以降の各馬も進出を開始。馬群はグンと詰まって直線コースへ入ります。
 
 ペイシャフェリスを交わしてリラヴァティが先頭に立つと、直後、その2頭の間を割るようにショウナンパンドラが一気に先頭へ。真ん中からはタガノエトワールも脚を伸ばします。残り200m、ショウナンパンドラタガノエトワールの2頭が激しく叩き合いますが、ここでタガノエトワールはやや脚色が鈍り、外からようやくエンジンかかったヌーヴォレコルト、内からブランネージュが追い込んできます。ラスト100m、内ラチピッタリで逃げ込みを図るショウナンパンドラに一完歩ごとに差を詰めるヌーヴォレコルト。激しい追い比べとなりましたが、ショウナンパンドラヌーヴォレコルトをハナ差抑え込んで嬉しい初GI制覇を飾りました。勝ちタイムは1分57秒0。2着にヌーヴォレコルト、そこから1馬身1/4差の3着にタガノエトワールが入っています。
 
 
公認プロ予想家ではスガダイプロ霧プロサラマッポプロ導師嵐山プロ佐藤洋一郎プロ馬っしぐらプロシムーンプロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
19(日)京都11R秋華賞で「ヌーヴォレコルトを認めつつも逆転を許すとすれば、ショウナンパンドラ!」と完璧な見解を披露し、◎○▲のパーフェクト的中!3連単127倍を700円的中させ、8万9530円を払い戻しました!18(土)東京11R府中牝馬Sでも「直線強襲で突き抜ける」と評した◎ディアデラマドレからの3連単を300円的中させ、3万7200円を払い戻しました!19(日)東京7Rでは人気落ちで狙い目とコメントした◎ナスケンリュウジンからの3連単604倍を的中させるなど好調予想を重ね、週末トータル的中率42%、回収率125%、収支プラス12万6190円の爆発週でした!
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
19(日)京都11R秋華賞を○◎で仕留め、18(土)東京11R府中牝馬Sでは「瞬発力だけなら現役屈指」と評した◎ディアデラマドレの単複、▲スマートレイアーへの馬連を的中させ、4万2770円を払い戻しました。この他にも19(日)京都7R◎ワールドイズボンド○サンマルクイーン(単勝21.3倍)で単勝、馬連、ワイド、3連複を的中させるなど的中ラッシュ!週末トータル的中率45%、回収率134%、収支プラス7万2730円を達成しました!

☆☆☆注目プロ →夢月プロ
19(日)東京12Rで◎ネオシーサーの単勝を1万円的中させ、27万8000円を払い戻し!19(日)京都1Rでも単勝15.8倍のカラパナビーチを1万円的中!週末トータルでは的中率19%、回収率133%、収支プラス24万3000円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
18(土)東京5Rアイソレーション(5.6倍)、東京7Rシンボリハミルトン(9.6倍)、19(日)京都9Rアルマワイオリなどコンスタントに的中を重ね、週末トータル的中率65%、回収率125%を達成しています。

☆☆☆注目プロ →kmプロ
18(土)京都7Rで◎サトノバリアントからの3連単449倍を500円的中させ、22万4500円を払い戻し!同日の福島8Rでは単勝26.5倍のヤマニンボワラクテの単勝5000円的中!13万5000円を払い戻しました!19(日)京都5Rエイシンライダーの単勝(13.6倍)を的中!週末トータルでは回収率113%、収支プラス7万2400円をマークしています。
 
この他にもサラマッポプロ(107%%)、蒼馬久一郎プロ(102%)、山崎エリカプロ(102%)が週末トータル100%超えの活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
 
今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2014年10月19日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第45回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜秋華賞 GI
閲覧 98ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさん、こんにちは!

本日は京都11R「秋華賞 GI」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、総合トップのヌーヴォレコルトただ1頭。こちらは総合ポイントで指数差2.0ポイント以上の“超凄馬”(勝率36%、複勝率68%※集計期間08年6月〜14年10月14日)となっています。
第2グループ(黄)は、セウアズールから1.0ポイント差(約1馬身差)以内のリラヴァティマーブルカテドラルレッドリヴェールレーヴデトワールの計5頭。
第3グループ(薄黄)はショウナンパンドラタガノエトワールブランネージュの3頭となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、総合1位→2位間に最大の2.8ポイント差が生じていること、対照的に第2グループの5頭は僅差であることなどが特徴として見てとれます。

今回の馬券構築は、素直に総合トップ・ヌーヴォレコルトを馬券の軸として信頼。
相手中心に総合2位セウアズール、総合6位レーヴデトワールを第2グループから選び、第3グループ内残りの6頭を3列目に配置した以下のような3連複フォーメーションで勝負したいと思います。


【3連複フォーメーション】

4

2、18

1、2、5、6、8、12、17、18

計13点

[もっと見る]

⇒もっと見る

レーヴデトワールの口コミ


口コミ一覧

今週の控え 2/4

 てあのーと 2017年02月04日() 11:03

閲覧 22ビュー コメント 0 ナイス 0


02/04(土)
 京都
   6R 3歳未勝利 芝1800m アスティル 牝3 54.0 ルメール
   7R 4歳上500万下 芝2400m メイケイレジェンド 牡4 56.0 武豊
   9R 稲荷特別 4歳上1000万下 芝2000m レーヴデトワール 牝6 55.0 川田

 ちびざる 2017年01月14日() 18:38
愛知杯の予想
閲覧 37ビュー コメント 0 ナイス 2

◎:マキシマムドパリ
○:シャルール
△:ぅ汽鵐愁堯璽
△:ゥ蝓璽汽襯ΕД櫂
△:.インズミラーグロ
×:クリノラホール
×:レーヴデトワール
×:ダイワドレッサー

【買い目】
3連複フォーメーション
→きキ、


個人的には、マキシマムドパリに期待しています。
なかなか勝ちきれないが、このメンバーならそろそろって感じがします。

あとは3連勝中のクリノラホールがどんな競馬をするか楽しみです。

[もっと見る]

 ユウキ先生 2017年01月14日() 14:04
☆愛知杯パート3(結論)☆
閲覧 60ビュー コメント 0 ナイス 6

こんにちは(*^-^*)

愛知杯予想します☆

◎マキシマムドパリでいきます!色々悩みましたが今年の愛知杯は勝者は人気上位馬で堅く収まるかな〜って思います♪現在2番人気のこの馬!実績も堅実さもハンデも全て好都合って感じです〜〜☆

相手はアンジェリック・ダイワドレッサー・レーヴデトワール・プリメラアスール・クリノラホールです〜〜〜(^^♪

[もっと見る]

レーヴデトワールの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
5:
  World Tower   フォロワー:0人 2013年10月27日() 22:41:44
萩ステークスは他馬との接触の影響か・一度使った影響か終始ひっかかって走っていたので直線に入り全く伸びず。もっと競争経験を積むか、または外枠に入ったほうが今のところ能力が発揮出来るかも!
4:
  World Tower   フォロワー:0人 2013年10月5日() 21:12:27
評判馬がゲート試験に思いの外時間を要し、厩舎事情で本番を使い?良く勝ち上がったものだ。この勝利は大きくレーヴデトワールの今後のローテーションがグーと楽になった
3:
  World Tower   フォロワー:0人 2013年9月20日(金) 17:08:23
懸案であったゲート試験本日川田騎手で合格。今後本格的な調教を開始!

⇒もっと見る

レーヴデトワールの写真

レーヴデトワール
レーヴデトワール
レーヴデトワール

レーヴデトワールの厩舎情報 VIP

2017年3月20日小牧特別6着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レーヴデトワールの取材メモ VIP

2017年2月4日 稲荷特別 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。