注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

ホウライアキコ(競走馬)

注目ホース
ホウライアキコ
写真一覧
抹消  鹿毛 2011年3月8日生
調教師南井克巳(栗東)
馬主小林 茂行
生産者ナカノファーム
生産地日高町
戦績17戦[4-1-0-12]
総賞金11,757万円
収得賞金1,850万円
英字表記Horai Akiko
血統 ヨハネスブルグ
血統 ][ 産駒 ]
Hennessy
Myth
ホウライサンデー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ホウライコメット
兄弟 ダイコウキホウライビクトリア
前走 2016/07/30 障害3歳以上未勝利
次走予定

ホウライアキコの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
16/07/30 小倉 4 障害3歳以上未勝利 芝2860 9772.111** 牝5 58.0 熊沢重文南井克巳460(+6)3.09.4 -1.113.2メイショウメイザン
16/06/26 東京 11 パラダイスS OP 芝1400 132214.2511** 牝5 54.0 津村明秀南井克巳454(-12)1.22.1 1.135.6マイネルアウラート
16/05/22 新潟 11 韋駄天S OP 芝1000 161124.589** 牝5 53.0 津村明秀南井克巳466(+22)0.55.2 0.832.8--プリンセスムーン
15/09/13 阪神 11 セントウルS G2 芝1200 163554.41111** 牝4 54.0 池添謙一南井克巳444(-6)1.08.6 0.833.4⑮⑭アクティブミノル
15/08/09 札幌 11 UHB賞 OP 芝1200 12554.628** 牝4 53.0 津村明秀南井克巳450(-8)1.08.0 0.534.5エポワス
15/07/05 中京 11 CBC賞 G3 芝1200 187148.649** 牝4 53.0 和田竜二南井克巳458(-2)1.09.8 0.735.5⑥⑦ウリウリ
15/05/31 京都 10 安土城S OP 芝1400 17116.622** 牝4 53.0 津村明秀南井克巳460(+4)1.19.2 0.234.2ウリウリ
15/02/01 京都 11 シルクロード G3 芝1200 1771321.01014** 牝4 53.0 和田竜二南井克巳456(0)1.09.3 1.434.8⑨⑨アンバルブライベン
15/01/04 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 1881737.0815** 牝4 53.0 和田竜二南井克巳456(+2)1.34.0 1.234.8ウインフルブルーム
14/11/23 京都 11 マイルCS G1 芝1600 171155.01417** 牝3 54.0 和田竜二南井克巳454(+14)1.35.0 3.538.2ダノンシャーク
14/05/11 東京 11 NHKマイル G1 芝1600 184722.985** 牝3 55.0 和田竜二南井克巳440(-2)1.33.3 0.134.7ミッキーアイル
14/04/13 阪神 11 桜花賞 G1 芝1600 1871534.764** 牝3 55.0 和田竜二南井克巳442(-4)1.33.6 0.334.1⑩⑩ハープスター
14/03/16 阪神 11 Fレビュー G2 芝1400 16472.615** 牝3 54.0 和田竜二南井克巳446(+6)1.22.5 0.235.3⑥⑥ベルカント
13/12/08 阪神 11 阪神JF G1 芝1600 188184.727** 牝2 54.0 和田竜二南井克巳440(-4)1.34.3 0.435.3④④レッドリヴェール
13/10/05 京都 11 デイリー2S G2 芝1600 12564.421** 牝2 54.0 和田竜二南井克巳444(0)1.33.2 -0.035.1アトム
13/09/01 小倉 11 小倉2歳S G3 芝1200 15234.621** 牝2 54.0 和田竜二南井克巳444(-2)1.08.8 -0.235.5ベルカント
13/07/27 小倉 6 2歳新馬 芝1200 14455.931** 牝2 54.0 和田竜二南井克巳446(--)1.07.8 -0.433.8キンシノキセキ

ホウライアキコの関連ニュース

 2013年デイリー杯2歳ステークス・GIIなどに優勝したホウライアキコ(牝6歳、栗東・南井克巳厩舎、父ヨハネスブルグ、母ホウライサンデー、母の父サンデーサイレンス)が1月12日(木)付でJRAの競走馬登録を抹消する。今後は北海道沙流郡日高町の長谷川一男氏のもとで繁殖牝馬となる予定。

 ホウライアキコは通算成績17戦4勝。獲得賞金は1億1757万9000円。重賞は前出の2013年デイリー杯2歳S・GIIのほかに、同年の小倉2歳S・GIIIの計2勝。2016年7月の小倉の障害未勝利戦1着がラストランになった。

ホウライアキコの競走成績はこちら

【パラダイスS】厩舎の話2016年06月24日(金) 05:02

 ◆ウエスタンメルシー奥村武師 「予定通りの時計、動き。東京1400メートルはベスト」

 ◆ショウナンアチーヴ・国枝師 「前走でブリンカーの効果はあったし、今回も着ける」

 ◆ゼウス・鈴木孝師 「良くなっている。自分のリズムで走れれば」

 ◆タガノブルグ・梛木助手 「力を出せる状態。できれば良馬場で」

 ◆フレイムヘイロー・蛯名師 「気の悪さを見せず、いい動きだった」

 ◆ホウライアキコ・南井助手 「攻めの動きはいいし、スピードの衰えは感じない」

 ◆マイネルアウラート高橋裕師 「しまいまでいい動き。落ち着いていい雰囲気」

 ◆ミッキーラブソング・山手助手 「引き続きいい状態。連勝を期待」

[もっと見る]

【パラダイスS】追って一言2016年06月23日(木) 05:03

 ◆ウエスタンメルシー奥村武師 「予定通りの時計、動き。東京1400メートルはベスト。今回も一発を狙った競馬で。良馬場でやりたい」

 ◆カオスモス・日高助手 「中間の調整は順調ですし、今回は叩き2走目。1400メートルもベストですし、前走から前進してほしいですね」

 ◆ショウナンアチーヴ・国枝師 「動きは良かった。前走でブリンカーの効果はあったし、今回も着けていく。スムーズな競馬ができれば」

 ◆ゼウス・鈴木孝師 「前走を使って馬は良くなっている。自分のリズムで走れればしぶとい。東京は勝っているし、スムーズに運べるようなら」

 ◆タガノブルグ・梛木助手 「いい動きをしていますし、力を出せる状態だと思います。いつ走っても不思議はないムード。できれば良馬場で」

 ◆フレイムヘイロー・蛯名師 「気の悪さを見せず、いい動きだった。ここ数戦で1、2を争うデキ」

 ◆ホウライアキコ・南井助手 「攻めの動きはいいし、スピードの衰えは感じない。オープン特別だけに、いいレースをしてほしいね」

 ◆マイネルアウラート高橋裕師 「しまいまでいい動き。前走は秋から使い続けでイライラしていたが、リフレッシュした今回は落ち着いていい雰囲気」

 ◆ミッキーラブソング・山手助手 「引き続き、いい状態。馬は変わりないよ。東京コースは問題ないと思うし、メンバー的にもここは連勝を期待したい」

[もっと見る]

【セントウルS】レースを終えて…関係者談話2015年09月14日(月) 05:05

 ◆戸崎騎手(ストレイトガール4着) 「追い出すと、馬場が緩くて脚を取られた」

 ◆横山典騎手(マヤノリュウジン5着) 「よく頑張った。8歳馬だが、力の衰えは感じなかった」

 ◆幸騎手(メイショウツガル6着) 「内でロスのない競馬ができた」

 ◆小牧騎手(ミッキーラブソング7着) 「一瞬はやったかと思った。クラス慣れすれば…」

 ◆酒井騎手(ハクサンムーン8着) 「直線ではいつもほどグッと来るものがなかった。やはり久々の影響があった感じ」

 ◆川田騎手(リトルゲルダ9着) 「4コーナーまでは良かったんですが…」

 ◆太宰騎手(メイショウイザヨイ10着) 「外枠すぎた。スピードは通用するよ」

 ◆池添騎手(ホウライアキコ11着) 「行けなかったので、脚をためて運んだけど…」

 ◆四位騎手(ブランダムール12着) 「ペースが速く、なし崩しに脚を使ってしまった」

 ◆和田騎手(マイネルエテルネル13着) 「現状、このメンバーではしんどいかな」

 ◆平野騎手(ルチャドルアスール14着) 「輸送でイレ込みもあった。ハナに行った方がいい」

 ◆国分優騎手(サカジロロイヤル15着) 「ダッシュがつかず、包まれてしまった」

 ◆浜中騎手(マテンロウハピネス16着) 「初の後ろからの競馬で躊躇(ちゅうちょ)していた」

★13日阪神11R「セントウルステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【セントウルS】うまやの話2015年09月13日() 05:06

〔1〕マテンロウハピネス昆貢師「パワーアップしたのを感じるし、距離短縮もいい。古馬相手にどこまでやれるか楽しみ」

〔2〕リトルゲルダ・鮫島一師「体重は少し増えているが、調教をビシビシやってのものだから心配ないだろう。巻き返しを期待」

〔3〕メイショウツガル・水元助手「重賞では少し荷が重いかも」

〔4〕サカジロロイヤル・湯窪助手「活気が戻ってきた感じ。前に行く馬が多いので、どの位置で流れに乗れるかが鍵」

〔5〕ホウライアキコ・南井克師「順調に調整。3走前くらい走れば…」

〔6〕アクティブミノル・北出成師「テンションを上げないように調整し、ゲートも練習。ハナが理想」

〔7〕ハクサンムーン・西園正師「全盛時の状態に近づいている。開幕週の馬場も合う」

〔8〕バーバラ小崎憲師「開幕週の馬場はいいはず。もともとゲートは悪くない」

〔9〕マイネルエテルネル・西園正師「前走は馬場の悪いところを走らされたのも響いた。好調キープ」

〔10〕ルチャドルアスール・三浦助手「仕上がりはいい。自分の競馬に徹したい」

〔11〕マヤノリュウジン・庄野靖師「確実に良化。自分の競馬に徹したい」

〔12〕ストレイトガール・藤原英師「目標は先でも、調整は順調。もう一度GIでいい競馬をするためにも頑張ってほしい」

〔13〕ミッキーラブソング・橋口弘師「同じ千二でも小倉より阪神の方が競馬はしやすいと思う。開幕週の馬場もプラス」

〔14〕ブランダムール・粕谷昌師「仕上がりはいいが、メンバーがそろっただけに…」

〔15〕メイショウイザヨイ・南井克師「通用するスピードはある。自分のリズムで運べるようなら」

〔16〕ウリウリ・藤原英師「開幕週の阪神はいいと思う。この馬の一瞬の脚をいかにうまく使うかが重要」

★セントウルSの枠順はこちら

[もっと見る]

【セントウルS】ハクサン、破格の12秒1! 2015年09月11日(金) 05:10

 サマースプリントシリーズ最終戦、セントウルSの追い切りが10日、栗東トレセンで行われた。高松宮記念2着以来となるハクサンムーンは、坂路で力強い動きを披露。5カ月半ぶりの一戦でも必勝態勢で臨む。アースソニックの回避により出走がかなったホウライアキコは、軽めの調整で態勢を整えた。

 悲願のGIタイトル奪取へ、始動戦からスキは見せない。薄日が差した坂路で、ハクサンムーンが迫力満点のパフォーマンス。動きを見届けた西園調教師は、納得の表情で切り出した。

 「しっかりやって、これで仕上がった。デキに関しては文句ない。万全の態勢で向かえる」

 他馬がいない閉門直前の坂路に登場。パワフルな脚さばきで徐々にスピードに乗ると、残り1ハロンでさらにギアを上げる。15秒6−13秒8−12秒2と右肩上がりの理想的なラップを刻み、12秒1(4ハロン53秒7)でフィニッシュ。前日までの雨の影響で重い馬場と、荒れた時間帯を考慮すれば、破格の時計と走りだった。

 GIで2度目の2着となった高松宮記念後は秋に備えて休養し、7月31日に帰厩。中間は計5本の追い切りを消化した。「本番まで中2週なので、始動戦でも余裕は残さない」と指揮官。スプリンターズS(10月4日、中山、GI、芝1200メートル)を見すえた上で、5カ月半ぶりでも動ける態勢を整えてきた。

 6歳にして進化も遂げている。調整役の田中助手は「力むことなくしっかり動いている。体が柔らかくてフットワークも大きく伸びるから、思ったより時計が速い。これだけ乗っている馬で感覚が狂うことはないんですけどね」と証言する。

 「年齢的に(今秋がGI制覇の)ラストチャンスかなと思うので、ここから2つ勝つつもりでやってきた。出たなりで無理に控える必要はない。何でもこい!!」

 西園調教師は力を込めて締めくくった。絶好の開幕馬場を味方に、小細工なしにスピードで押し切るだけだ。 (川端亮平)

★セントウルSの出馬表はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

ホウライアキコの関連コラム

閲覧 3,234ビュー コメント 0 ナイス 6

▼2016年06月26日(日) 阪神11R 宝塚記念
【“JRA、かつ4コーナーを3番手以内で通過した重賞”における優勝経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [6-5-4-29](複勝率34.1%)
●なし [0-1-2-41](複勝率6.8%)
→4コーナー4番手以下のポジションからしか重賞を勝っていない馬は過信禁物。ちなみに、1986年以降、かつ馬場状態が稍重、重、不良だった年(1988年、1995年、2006年、2007年、2008年、2010年)の宝塚記念も、“JRA、かつ4コーナーを3番手以内で通過した重賞”において優勝経験のない馬は[0-2-2-40](複勝率9.1%)と苦戦していました。

▼2016年06月25日(土) 函館11R 大沼ステークス
【馬齢別成績(2009年以降)】
●6歳以下 [7-7-6-48](複勝率29.4%)
●7歳以上 [0-0-1-18](複勝率5.3%)
→高齢馬は評価を下げた方が良さそう。また、枠番が1〜3枠だった馬も2009年以降[0-0-2-19](複勝率9.5%)と安定感を欠いています。

▼2016年06月26日(日) 東京11R パラダイスステークス
【中央場所の重賞かオープン特別における優勝経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [3-1-3-14](複勝率33.3%)
●なし [0-2-0-17](複勝率10.5%)
→実績馬を素直に重視したい一戦。特別登録を行った馬のうち、中央場所の重賞かオープン特別において優勝経験があるのは、シャイニーガールショウナンアチーヴタガノブルグノットフォーマルホウライアキコミッキーラブソングの6頭だけです。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。2016年4月13日に最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)が発売された。


登録済みの方はこちらからログイン

2016年05月17日(火) 20:00 伊吹雅也
伊吹雅也の週末メイン「1点」分析 2016年05月17日号
閲覧 3,350ビュー コメント 0 ナイス 6

▼2016年05月22日(日) 東京11R オークス
【血統別成績(2012年以降)】
●父がディープインパクト [2-3-2-6](複勝率53.8%)
●父がハーツクライ [1-0-0-4](複勝率20.0%)
●父がスズカマンボ [1-0-0-0](複勝率100.0%)
●父がマンハッタンカフェ [0-1-0-3](複勝率25.0%)
●父がゼンノロブロイ [0-0-1-3](複勝率25.0%)
●父がステイゴールド [0-0-1-3](複勝率25.0%)
●父がその他の種牡馬 [0-0-0-40](複勝率0.0%)
→2012年以降のオークスで3着以内となったのは、スズカマンボステイゴールドゼンノロブロイディープインパクトハーツクライマンハッタンカフェの産駒だけ。なお、この6頭はいずれもサンデーサイレンス系種牡馬で、現役時代に芝2400m以上のG気鮠,辰討い訶世盒δ未靴討い泙后

▼2016年05月21日(土) 京都11R 平安ステークス
【前年か同年、かつ京都、かつダートのレースにおいて3着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [3-3-2-17](複勝率32.0%)
●なし [0-0-1-22](複勝率4.3%)
→京都ダートのレースに対する適性がポイント。コース替わりがプラスに働きそうな馬を重視すべきでしょう。

▼2016年05月21日(土) 東京11R メイステークス
【前走の条件別成績(2012〜2014年のメイステークス、2015年のモンゴル大統領賞)】
●JRAの重賞 [1-0-1-23](複勝率8.0%)
●その他のレース [3-4-3-30](複勝率25.0%)
→好走馬の大半は前走がオープン特別や条件クラスのレースだった馬。一方、前走が重賞だった馬は人気を裏切りがちでした。

▼2016年05月22日(日) 京都10R 鳳雛ステークス
【前走の着順別成績(2014年以降)】
●2着以内 [1-2-2-4](複勝率55.6%)
●3着以下 [1-0-0-11](複勝率8.3%)
→2014年から施行されているレースですが、現在のところ前走好走馬が優勢。たとえ前走が格の高いレースだったとしても、大敗からの一変はあまり期待できません。

▼2016年05月22日(日) 新潟11R 韋駄天ステークス
【JRA、かつ芝1400m以上のレースにおける優勝経験の有無別成績(2014年以降)】
●あり [2-1-2-4](複勝率55.6%)
●なし [0-1-0-20](複勝率4.8%)
→こちらも2014年から施行されているレースで、現在のところダートや芝1200m以下のレースにしか実績がない馬は不振。特別登録を行った馬のうち、JRA、かつ芝1400m以上のレースにおいて優勝経験があるのは、オースミイージースカイキューティーセイコーライコウフレイムヘイローヘニーハウンドホウライアキコヤサカオディールの7頭だけです。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。2016年4月13日に最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)が発売された。

[もっと見る]

2015年07月04日() 14:04 凄馬プロジェクトチーム
第109回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜CBC賞GIII
閲覧 113ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は中京11R「CBC賞GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、ウリウリサドンストームの2頭。
第2グループ(黄)は、ダンスディレクター1頭。
第3グループ(薄黄)はニンジャベステゲシェンクレッドオーヴァルトーホウアマポーラマコトナワラタナワキノブレイブの6頭となっています。

さて、凄馬出馬表をご覧いただくと気になるのが第2グループ・総合ポイント2位のサドンストーム〜第3グループ・総合ポイント3位・ダンスディレクター間の1.1の溝、そのダンスディレクターニンジャ間の1.1の溝です。全体を見渡してもこの溝が一番目立つ分布となっていますので、この点を生かして馬券を組み立てます。

本命は◎ウリウリにしたいと思います。総合ポイントTOPですし、馬場悪化の中、大外を回す可能性が高いサドンストームダンスディレクターに比べて自在性のある同馬に期待します。ローズSでも道悪で好走、岩田騎手で上手く立ち回ってくれればチャンスはあるかと思います。先述した理由でサドンストームダンスディレクターへの評価は△として対抗には初ブリンカーの○トーホウアマポーラ、以下▲マコトナワラタナ、☆ベステゲシェンクと印を打ちます。

【3連複フォーメーション】
6

3,4,7,9,13

3,4,7,9,13,14,15,17

計25点

先行力抜群のホウライアキコに注目していますので3列目に加えてみました。波乱は十分ありそうなメンバー構成ですし、25点で手広くいきます。

[もっと見る]

2015年01月06日(火) 16:29 【ウマニティ】
先週の回顧〜佐藤プロが中山4Rで116万超えのビッグヒット!!
閲覧 103ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は、4(日)に中山競馬場でG3中山金杯が、京都競馬場でG3京都金杯がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3中山金杯マイネルミラノメイショウナルトヒュウマとの先行争いを制してレースを引っ張ります。1000m通過が59秒4の緩まない流れを刻んで直線コースへ。逃げるマイネルミラノを好位からロゴタイプが捉えて200mを通過、後続からは中からラブリーデイ、内からはデウスウルトも脚を伸ばします。ゴール前、ラブリーデイが粘りこみを図るロゴタイプを交わしてV。勝ちタイムは1分57秒8のレコード。1馬身半差の2着にロゴタイプ、そこから3/4差の3着にデウスウルトが入っています。
 
公認プロ予想家ではジョアプロスガダイプロ河内一秀プロ伊吹雅也プロ蒼馬久一郎プロシムーンプロろいすプロが的中しています。
 
G3京都金杯ホウライアキコグランデッツァが押していきますが、それを制して内からウインフルブルームが先頭に立って直線コースへ。先頭を行くウインフルブルーム、2番手グランデッツァの2頭が抜け出しての叩き合い。直後、エキストラエンドマイネルメリエンダも懸命に脚を伸ばします。残り100mを通過、ここでグランデッツァは脚色一杯、変わって内を突いたエキストラエンドが追い込んでウインフルブルームとの激しい追い比べ。ゴール前、猛追するエキストラエンドを抑え込んだウインフルブルームが見事、京都金杯を制しました。クビ差の2着にエキストラエンド、そこから半馬身差の3着にマイネルメリエンダが入っています。
 
公認プロ予想家では山崎エリカプロサラマッポプロ蒼馬久一郎プロスガダイプロ導師嵐山プロろいすプロシムーンプロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
5(月)中山4Rで5番人気◎セイウンコレットからの3連単、ワイドで勝負!2着に伏兵として警戒していた単勝101.7倍の×オジュウチョウサンが突っ込み、3連単11356倍、ワイド63.4倍を的中させ、116万7390円のビッグヒットとなりました!週末トータル回収率267%、収支プラス80万2520円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →億の馬券術事務局プロ
5(月)中山8Rで◎▲の印を打ち、馬単180.2倍を900円的中!16万2180円を払い戻しました!この他にも中山1Rで◎モンサンビアンカの単勝7.5倍を本線的中させ、5万2500円を払い戻しました!週末トータルでは回収率210%、的中率26%、収支プラス13万4210円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
4(日)中山4Rで◎クリノダイスーシーの単複を的中させ、6万7000円の払い戻し!この他にも勝負レースに指定した京都9Rバイガエシや5(月)京都2Rヒデノインペリアルなど的中を連発!週末トータル回収率199%、収支プラス14万1320円の好成績を収めました!
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
5(月)中山6Rで◎○の大本線!!単勝8倍を3000円、馬連105倍を4000円的中させ、44万4000円の高額払い戻しとなりました!中山9Rでも○▲の馬連32.3倍を3000円的中させるなど好調予想を幾度となく披露し、週末トータル回収率186%、収支プラス41万4600円を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
4(日)京都6Rで『この開催で活躍が目立つゼンノロブロイ産駒』と狙った◎ライトファンタジアが1着、○▲が2、3着とパーフェクト予想を披露!3連単359.6倍を500円的中させ、17万9800円を払い戻しました!5(月)京都10Rでも『岩田康誠騎乗で馬が変わった、仕上げ万全で勝負鞍』と評した◎リヴェレンテの単勝を仕留めました。週末トータル回収率128%、収支プラス13万6240円をマークしています。
   
 
この他にもシムーンプロ(151%)、馬っしぐらプロ(138%)、河内一秀プロ(134%)、夢月プロ(122%)、スガダイプロ(111%)、岡村信将プロ(108%)が回収率100%超えの活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2014年11月25日(火) 18:16 【ウマニティ】
先週の回顧〜夢月プロが3日間全日プラス達成!週末収支89万超えの爆発!
閲覧 117ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は23(日)に京都競馬場でG1マイルチャンピオンシップが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
GIマイルチャンピオンシップミッキーアイルが4.4倍で1番人気、2番人気がトーセンラーで4.7倍、3番人気はフィエロワールドエースの2頭が並んで5.6倍。ここまでの4頭が10倍を切る上位人気となりました。
 
 注目のスタートはワールドエースエクセラントカーヴサダムパテックがやや立ち遅れ、外から好スタートを切ったミッキーアイルが先頭を伺いますが、内から気合をつけてホウライアキコがハナを奪います。2番手にミッキーアイル、3番手に内からグランデッツァ、続いてサンレイレーザーダイワマッジョーレロゴタイプと先行集団を形成。中団にはレッドアリオンフィエロクラレントワールドエースが固まって追走し、1馬身ほど間があいてダノンシャークグランプリボスエキストラエンドトーセンラー。後方グループはサダムパテックタガノグランパと続き、最後方にエクセラントカーヴといった態勢。
 
 先頭を行くホウライアキコが刻んだペースは前半の1000m33秒7(参考タイム)で通過し、流れるレースとなりました。第3コーナーに差し掛かると2番手に付けていたミッキーアイルホウライアキコに並びかけてペースアップ、レースが一気に動いて直線へ差し掛かります。直線に入ってミッキーアイルが先頭に立ちますが、直後、内目を突いてフィエロ、その外からグランデッツァが脚を伸ばしてきます。残り200m、先頭に立ったフィエロに外から懸命にグランデッツァも抵抗しての叩き合い!内からはミッキーアイルフィエロの間を狙ってダノンシャークも一気に追い込んできます。残り100m、グランデッツァはここで失速して内から追い込むダノンシャークと粘りこみを図るフィエロの壮絶なデットヒート!ゴール前で僅かにフィエロを抑え込んだダノンシャークが6歳で待望のGI初制覇を飾りました!勝ちタイムは1分31秒5。ハナ差の2着にはフィエロ、そこから1馬身半差の3着にグランデッツァが入っています。
  
 公認プロ予想家ではスガダイプロ山崎エリカプロ河内一秀プロろいすプロが的中しています。
  
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
先週の3日間開催全日プラスでまとめた夢月プロ。22(土)京都6Rで単勝12人気の◎カプリチオーソの単勝を1万円的中させ、48万円を払い戻し!23(日)東京10Rでは単勝34.2倍ドラゴンピースの単勝を1万円的中させ、34万2000円を払い戻しました。この他にも的中を幾度となく的中させ、週末トータル的中率25%、回収率224%、収支プラス89万7000円の好成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →導師嵐山プロ
24(月)東京9Rで◎×○の印を打ち、ワイド49.6倍、93.6倍、116.2倍の3点総取り、3連複2708倍を的中させ、73万9280円を払い戻しました!22(土)京都6Rで単勝48倍の大穴カプリチオーソメイショウナゴミ(単勝39.1倍)、バルビーナ(単勝22.3倍)のワイド、3連複を的中!46万5000円のビッグヒットとなりました!週末トータル回収率202%、収支プラス74万540円をマークしています!
  
☆☆☆注目プロ →霧プロ
先週の3日間開催全日プラスを達成した霧プロ。22(土)東京5Rで◎に31.9倍のアキノアッパーを指名し、馬連134倍、3連複371倍を的中させ、10万1100円を払い戻すスマッシュヒット!この他にもコンスタントに的中を重ね、週末トータル的中率34%、回収率148%、収支プラス16万610円の好成績をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
先週に続き好調予想を披露したサラマッポプロ。24(月)東京11R東京スポーツ杯2歳S GIIIで『前走が余裕のある勝ちっぷり。レースセンス良く最内枠も好都合。』と評した◎サトノクラウンアヴニールマルシェに印を打ち、馬連10.2倍を2000円、馬単24.4倍を1000円、単勝810円を2000円を的中させ、61000円を払い戻しました!この他にも的中を重ね、週末トータル的中率66%、回収率146%、収支プラス51300円をマークしました!
  
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
22(土)東京11Rで◎ヒメサクラタガノトネールのパーフェクト予想を披露し、単勝6.2倍を3000円、馬連43.2倍を4000円的中させ、19万1400円を払い戻しました!続く京都12Rでは◎シンデレラボーイデンコウヒノマルに印を打ち、単勝22.2倍、馬連29倍を本線的中!18万2600円を払い戻しました!週末トータル回収率119%、収支プラス13万9200円をマークしています!

この他にも3連単プリンスプロ(145%)、蒼馬久一郎プロ(114%)、岡村信将プロ(113%)、ろいすプロ(112%)、スガダイプロ(100%)が回収率100%を超える活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
  
今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2014年05月13日(火) 18:00 【ウマニティ】
先週の回顧〜きいいろプロが121万の大ホームラン!NHKマイルCは佐藤プロが3複18万的中!
閲覧 82ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、11(日)に東京競馬場でG1NHKマイルカップが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
G1NHKマイルカップは、好発を決めてミッキーアイルが楽々ハナへ。2番手以下は、ホウライアキコダンツキャンサーベルルミエールサトノルパンマイネルディアベルカラダレジェンドピークトラムショウナンアチーヴアトムウインフェニックスエイシンブルズアイといったところが中団に掛けて続き、キングズオブザサンタガノブルグショウナンワダチアドマイヤビジンアルマエルナトが後方、最後方からロサギガンティアといった態勢で3角へ。
ゆったりとしたマイペースの逃げで前半の800mを通過するミッキーアイルに対して、後続各馬は徐々差を詰めながら4角を出ます。
直線に入ってミッキーアイルのリードは1馬身ほど。ホウライアキコが差を詰め、その外からはショウナンアチーヴベルルミエールらも脚を伸ばします。リードが徐々になくなりながらも、坂を駆け上がって懸命に粘るミッキーアイル。ゴール直前では、ショウナンアチーヴベルルミエールの外から鋭く迫ったキングズオブザサンタガノブルグ、そして道中最後方から上がり最速の脚で追い込んだロサギガンティアらの強襲にあいますが、これらを振り切ってミッキーアイルが堂々のV。単勝1.9倍の人気に応えて見事逃げ切り勝ちを収めています。際どい2着争いは最後1枠両頭に絞られますが、外の17番人気タガノブルグに軍配。ハナ差の3着に12番人気キングズオブザサンが入っています。
公認プロ予想家の中では、3連複18万馬券的中の佐藤洋一郎プロをはじめ、レイトバスター事務局プロ、、山崎エリカプロ導師嵐山プロ岡村信将プロ河内一秀プロら計8名のプロ予想家が的中を記録しています。

その他では、きいいろプロkmプロサウスプロ“帰ってきた”凄馬勝子プロ夢月プロジョアプロが活躍を見せています。


☆☆☆注目プロ → きいいろプロ
10(土)の東京3Rで、○ウラノスガッキ-◎ディアジースターの馬連405.7倍を3000円分的中の見事な予想を披露!払戻しは121万7100円の大ホームランとなりました!他にもコンスタントに的中を見せた先週は、土日2日間トータル回収率234%・収支97万300円の大幅プラスをマークしました!

☆☆☆注目プロ → kmプロ
10(土)の京都9Rで、本命◎ハナノシンノスケの単勝1万円勝負的中を披露し44万2000円を払戻し!翌11(日)にも東京9Rで本命◎フルアクセルを的中し、42万2000円を払戻しと2日連続のホームラン的中をマークしています!他にも東京3Rなどでヒットを飛ばした先週は、トータル回収率176%・収支45万4000円プラスを記録!

☆☆☆注目プロ → 佐藤洋一郎プロ
11(日)の新潟6Rで3連単41万8640円馬券的中のビッグヒット!G1NHKマイルカップでは、◎キングズオブザサンから3連複18万8380円馬券を的中しています!土日2日間では、トータル回収率118%・収支12万1540円プラスをマーク!

☆☆☆注目プロ → サウスプロ
10(土)の京都7Rで馬連○◎的中。22万4500円払戻しのスマッシュヒットを記録!東京8Rでは、馬連一点的中を見せ10万5000円の払戻しをマークしています!

☆☆☆注目プロ → 夢月プロ
10(土)の新潟10Rで12万1000円払戻しのスマッシュヒットを記録!11(日)にも、京都8Rで11万3000円の払戻しをマークするなどの活躍を見せています!

☆☆☆注目プロ → ジョアプロ
11(日)の勝負予想レース京都8Rで本命◎エーシンエポナ的中。単複計10万9990円払戻しのスマッシュヒットをマークしています!京都6Rなどでも的中を見せた先週は、トータル回収率133%を記録しています!

☆☆☆注目プロ → “帰ってきた”凄馬勝子プロ
11(日)の京都5Rで、2着ディアメドゥーサ(単勝33.4倍)、3着サンレイロッキー(同257.3倍)を推奨し、馬連&3連複計21万8520円払戻しのスマッシュヒットを記録しています!

他には、シムーンプロ(154%)、山崎エリカプロ(114%)、スガダイプロ(104%)が週末トータル回収率100%オーバーの活躍を見せています。


※全レースの結果速報はこちら


今週はG1・ヴィクトリアマイル(スペシャルコラムなど予想に役立つ情報満載のヴィクトリアマイル特集はこちらからどうぞ)!競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

「ユータ」

[もっと見る]

⇒もっと見る

ホウライアキコの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

ホウライアキコの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

ホウライアキコの写真

ホウライアキコ

ホウライアキコの厩舎情報 VIP

2016年7月30日障害3歳以上未勝利1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ホウライアキコの取材メモ VIP

2016年7月30日 障害3歳以上未勝利 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。