ゴッドフロアー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2010年3月22日生
調教師松永幹夫(栗東)
馬主広尾レース 株式会社
生産者大樹ファーム
生産地大樹町
戦績32戦[3-5-2-22]
総賞金4,490万円
収得賞金1,300万円
英字表記Godfroy
血統 ハーツクライ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アイリッシュダンス
ウェルシュステラ
血統 ][ 産駒 ]
Zafonic
Catalyst
兄弟 ステラリードレトロクラシック
前走 2016/08/07 障害3歳以上未勝利
次走予定

ゴッドフロアーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
16/08/07 小倉 4 障害3歳以上未勝利 芝2860 9891.41** 牝6 58.0 西谷誠松永幹夫504(-4)-- ------プルーヴダモール
16/07/09 福島 1 障害3歳以上未勝利 芝2750 14582.712** 牝6 58.0 西谷誠松永幹夫508(+8)3.00.5 0.313.1⑨⑨⑥ララオムドゥクー
16/06/18 東京 4 障害3歳以上未勝利 芝3000 124417.363** 牝6 58.0 西谷誠松永幹夫500(-4)3.22.3 0.413.5⑩⑩⑧⑧ポールシッター
16/05/22 京都 11 伊勢志摩サミ 1600万下 芝2400 15611103.01413** 牝6 52.0 吉井友彦松永幹夫504(+2)2.26.9 1.934.5⑮⑮⑮⑭グランアルマダ
16/04/30 東京 10 春光S 1600万下 ダ2100 155947.21211** 牝6 52.0 松岡正海松永幹夫502(+4)2.13.4 2.440.3④⑤⑥⑦オリオンザジャパン
16/04/09 中山 10 湾岸S 1600万下 芝2200 131189.31010** 牝6 55.0 柴山雄一松永幹夫498(+2)2.13.9 0.935.0⑩⑩⑪⑪ツクバアズマオー
16/02/20 東京 11 ダイヤモンド G3 芝3400 1636126.91412** 牝6 49.0 井上敏樹松永幹夫496(-6)3.43.1 5.341.0⑤⑤⑥⑬トゥインクル
15/12/05 中山 11 ステイヤーズ G2 芝3600 1624118.0149** 牝5 54.0 大野拓弥松永幹夫502(-8)3.47.7 1.837.0⑨⑩⑧⑤アルバート
15/11/14 京都 10 比叡S 1600万下 芝2400 1461056.4137** 牝5 55.0 四位洋文松永幹夫510(-8)2.28.2 0.835.3⑭⑭⑫⑪アルバート
15/09/06 札幌 11 丹頂S OP 芝2600 1481310.247** 牝5 49.0 加藤祥太松永幹夫518(+2)2.43.0 1.236.8⑩⑪⑥⑥ヒラボクディープ
15/08/01 札幌 12 阿寒湖特別 1000万下 芝2600 12689.851** 牝5 55.0 四位洋文松永幹夫516(+4)2.41.3 -0.036.2⑨⑧⑧⑤ラルプデュエズ
15/07/19 函館 12 北海ハンデ 1000万下 芝2600 135620.0812** 牝5 52.0 四位洋文松永幹夫512(+12)2.44.3 1.636.5⑫⑫⑫⑫ヤマイチパートナー
14/12/28 阪神 10 江坂特別 1000万下 芝2400 123310.348** 牝4 55.0 四位洋文松永幹夫500(+8)2.31.1 1.236.4⑦⑧⑨⑧マイネアルナイル
14/11/08 福島 11 磐梯山特別 1000万下 芝2600 146910.678** 牝4 52.0 丸山元気松永幹夫492(-12)2.41.2 1.034.9⑨⑩⑦⑦イルミナティ
14/08/16 札幌 12 富良野特別 500万下 芝2600 14333.311** 牝4 55.0 四位洋文松永幹夫504(+2)2.43.6 -0.035.6⑧⑧⑥⑤セルリアンディンゴ
14/08/02 札幌 8 3歳以上500万下 芝2600 1081011.242** 牝4 55.0 四位洋文松永幹夫502(+6)2.43.1 0.635.1⑥⑥⑥⑤ゴールドアクター
14/07/19 函館 10 横津岳特別 500万下 芝2600 134511.655** 牝4 55.0 四位洋文松永幹夫496(-2)2.41.7 0.336.9⑧⑨⑩⑩イントレピッド
14/06/12 門別 10 ミザール特別 ダ1800 7--------2** 牝4 54.0 岩田康誠松永幹夫498(--)1.54.4 0.0----ウルトラカイザー
14/05/08 船橋 9 FCステッキ ダ1800 13--------2** 牝4 55.0 丸山元気松永幹夫491(--)1.55.6 0.0----モズブラックアイ
14/03/15 中京 3 4歳以上500万下 ダ1800 138134.527** 牝4 55.0 丸山元気松永幹夫496(+10)1.55.5 0.638.1⑬⑪⑧⑨アランロド

⇒もっと見る


ゴッドフロアーの関連ニュース

 20日の東京11Rで行われた第66回ダイヤモンドステークス(4歳上オープン、GIII、芝3400メートル、16頭立て、1着賞金=4100万円)は、勝浦正樹騎手騎乗の4番人気トゥインクル(牡5歳、栗東・牧田和弥厩舎)が直線に入って早めに先頭に立つと、後続を突き放して完勝。管理する牧田調教師ともども重賞初勝利を飾った。タイムは3分37秒8(稍重)。

 力の要る馬場で、格上挑戦のステイゴールド産駒が躍動した。降りしきる大雨の中、トゥインクルが後続を4馬身も突き放す圧勝劇。格上挑戦とは思えない強さで、重賞初勝利を飾った。

 レースはマドリードカフェが好スタートから先頭に立ったが、外からこれをかわしてネオブラックダイヤが先行策。2番手には古豪ペルーサがつけた。さらにゴッドフロアーマドリードカフェエバーグリーンなどが続き、人気のタンタアレグリアは中団からのレース。3連覇を狙うフェイムゲームは後方からの競馬となった。向こう正面までは淡々とした流れだったが、勝負どころで外からニューダイナスティトゥインクルなどが早めに進出。ネオブラックダイヤに並びかけていく。直線に入るとすぐにトゥインクルが先頭に立ち、みるみるうちに突き放して後続に大きな差をつけた。フェイムゲームが懸命に差を詰めたものの、それでも4馬身差まで迫るのが精いっぱい。マイナス14キロという究極の仕上げで臨んだトゥインクルがゆうゆうと押し切って完勝した。牧田調教師は開業6年目でのうれしい重賞初勝利。勝浦騎手にとっても2013年の函館スプリントS(パドトロワ)以来の重賞Vとなった。

 3連覇を目指した2番人気のフェイムゲームは2着。さらに5馬身離れた3着には内を突いて伸びた8番人気のファタモルガーナが入っている。タンタアレグリアは4着だった。

 トゥインクルは、父ステイゴールド、母ロングスターダム、母の父ノーザンテーストという血統。北海道日高町・いとう牧場の生産馬で、畑佐博氏の所有馬。通算成績は28戦5勝。重賞初勝利。牧田和弥調教師、勝浦正樹騎手ともにダイヤモンドSは初勝利。

 勝浦騎手は「強かったです。終始手応えが良くて、切れるタイプではないので自分で動いて行きましたが、手応えが衰えなくて、“よし”と思いました。勝てたのは本当にうれしいですし、きょうの勝ち方なら(天皇賞・春でも)チャンスはあると思います」と底なしのスタミナに自信を感じている様子だった。

★20日東京11R「ダイヤモンドステークス」の着順&払戻金はこちら

【ダイヤモンド】うまやの話2016年02月20日() 05:02

〔1〕スピリッツミノル本田優師「距離がどうかだが、とにかく自分のリズムを守りたい」

〔2〕ホッコーブレーヴ・松永康師「態勢は整った。ハンデも妥当だし、いい勝負になるはず。雨も大丈夫」

〔3〕ファタモルガーナ・佐藤助手「デキは上向いている。極端な瞬発力勝負にならなければ」

〔4〕マイネルメダリスト・田中清師「距離延長はプラス。前進はありそう」

〔5〕マドリードカフェ・佐藤助手「充実しているし、距離延長に全く不安はない。スタミナ比べになれば」

〔6〕ゴッドフロアー・松永幹師「格上挑戦だけに甘くはないが、長い距離が合う」

〔7〕タンタアレグリア国枝栄師「ここからの始動は予定通り。距離に不安はない馬。好レースを期待」

〔8〕エバーグリーン・新開幸師「前走は久々の右回りで気の悪さを出した。今回は左回りだし、距離も心配ない」

〔9〕サイモントルナーレ・田中清師「少しでも時計がかかればいいが…」

〔10〕トゥインクル・牧田和師「ここを目標に調整。持久力勝負なら」

〔11〕モンドインテロ・手塚貴師「体調はすごくいい。相手なりに走る馬だし、距離も問題ないだろう」

〔12〕ニューダイナスティ石坂正師「馬は元気。東京の長丁場でどんな走りをしてくれるかだね」

〔13〕ネオブラックダイヤ・鹿戸雄師「仕上がりは心配ない。乗り難しいタイプだが、スタミナ面には自信を持てる」

〔14〕ペルーサ・津曲助手「長い距離を意識した調教を積んできた。スタミナを生かせれば」

〔15〕カムフィー・池上和師「ハンデ戦で斤量面でも有利になった。荒れてきた馬場も歓迎」

〔16〕フェイムゲーム・宗像義師「ここを目標に調整。相性のいいレースだし、手替わりも問題ないはず」

★ダイヤモンドSの枠順はこちら

[もっと見る]

【ダイヤモンド】厩舎の話2016年02月19日(金) 05:05

 ◆エバーグリーン・新開師 「けいこ駆けしないタイプだが、合格点の動き」

 ◆カムフィー・池上和師 「動きは良かった。先週、先々週としっかり負荷をかけている」

 ◆ゴッドフロアー・松永幹師 「追い切りはサラッとやった。状態はいいと思う」

 ◆サイモントルナーレ・田中清師 「前走後も順調に来ている」

 ◆スピリッツミノル・本田師 「動きは普通。距離は問題ない」

 ◆タンタアレグリア・国枝師 「菊花賞(4着)以来になるが仕上がりはいい」

 ◆トゥインクル・牧田師 「今回はコースで乗り込み量を増やした」

 ◆ニューダイナスティ・石坂師 「長いところがいい馬なので、ここを使う」

 ◆ネオブラックダイヤ・鹿戸師 「短期放牧をはさんで元気いっぱい。スタミナはある」

 ◆ファタモルガーナ・佐藤助手 「去年を基準にすると、戻ってきつつあるのかな、という感じ」

 ◆フェイムゲーム・宗像師 「このひと追いでだいぶ良くなると思う。(ハンデの)58・5キロは仕方がない」

 ◆ペルーサ・藤沢和師 「(9歳で)年をとってきたので、長い距離のほうがいい」

 ◆ホッコーブレーヴ・松永康師 「今までの休み明けの中で一番いい動き。56キロのハンデも歓迎」

 ◆マイネルメダリスト・田中清師 「距離が長くなるのはいい」

 ◆マドリードカフェ・佐藤助手 「充実している。動きもオープン馬らしくなった」

 ◆モンドインテロ・手塚師 「いい追い切りができた。距離延長にも対応できると思う」

★ダイヤモンドSの出馬表はこちら

[もっと見る]

【ダイヤモンド】追って一言2016年02月18日(木) 05:06

 ◆エバーグリーン・新開師 「けいこ駆けしないタイプだが、合格点の動き」

 ◆カムフィー・池上和師 「先週、先々週としっかり負荷をかけている」

 ◆ゴッドフロアー・松永幹師 「状態はいいと思う。ハンデ差を生かして」

 ◆サイモントルナーレ・田中清師 「前走後も順調に来ている」

 ◆スピリッツミノル・本田師 「動きは普通かな。今回はためていければ」

 ◆タンタアレグリア・国枝師 「仕上がりはいい。斤量差もあるので楽しみ」

 ◆トゥインクル・牧田師 「いい動きでした。乗り込み量を増やしている」

 ◆ニューダイナスティ・石坂師 「馬は元気。長いところがいい馬」

 ◆ネオブラックダイヤ・鹿戸師 「中間は元気いっぱい」

 ◆ファタモルガーナ・佐藤助手 「柔らかみは戻ってきたけど、去年がすごくよかったから…」

 ◆ペルーサ・藤沢和師 「(9歳で)年をとってきたので、長い距離のほうがいい」

 ◆ホッコーブレーヴ・松永康師 「今までの休み明けのなかでは一番いい。8歳でも元気いっぱい。56キロのハンデも歓迎」

 ◆マイネルメダリスト・田中清師 「中間の具合は変わりなくいい」

 ◆マドリードカフェ・佐藤助手 「充実している。攻めの動きもオープン馬らしくなった」

 ◆モンドインテロ・手塚師 「動きは良かったし、いい追い切りができた。距離延長にも対応できると思う」

[もっと見る]

【きさらぎ賞】ロイカバード馬なり先着!11秒9 2016年02月04日(木) 05:02

 ロイカバードが闘志を内に秘めつつも、持ち前の切れ味を見せた。松永幹調教師は、納得の表情でうなずいた。

 「先週、結構長めからやったので、今週は上がり重点。道中も我慢できていて、いい動きだった。順調にきているのが一番ですね」

 CWコースでゴッドフロアー(1600万下)を3馬身ほど追いかける。4コーナーで内に進路を取って並びかけると、馬なりで僚馬をあっさりかわし去った。6ハロン87秒7、3ハロン41秒0−11秒9を計時し、半馬身先着でフィニッシュ。ラストの切れ味は十分評価できる。

 2013年のセレクトセール当歳で、最高額の2億5200万円(税込み)で落札。デビュー戦2着の後、未勝利−福寿草特別(500万下)をメンバー最速の末脚で突き抜けて連勝した。

 デビュー戦はサトノダイヤモンドに2馬身半差の完敗も、雨天の重馬場で自慢の切れ味がそがれた面もあった。今回は良馬場が見込め、舞台は整いそうだ。松永幹調教師は「初戦の差をどこまで詰められるか。良馬場になるのはいいので、自分の競馬をしてほしい」と締めた。

[もっと見る]

【きさらぎ賞】ロイカバード絶好12秒1 2016年02月03日(水) 11:23

 新馬戦でサトノダイヤモンドに敗れたものの、ロイカバードはその後の連勝で能力を示してきた。「初戦はあっさりしていたね。まだ良化の余地はあるが1走ごとに成長。どこまで差を詰めてきたかな。今度は良馬場で(ダイヤモンドと)やりたい」と、松永幹調教師も“2・5億円”ホース同士の再対決を楽しみにする。

 栗東CWコースでゴッドフロアーを5馬身追いかけた。ゆったりとしたラップを刻みながら、内に入った直線でしっかり追われた。ラスト1Fは12秒1の切れ味で半馬身先着だ。「いい動き。先週は長めからだったので、けさは上がり重点。順調なのが何より。目に見えて成長しているわけではないけど、いい馬がしっかり攻め馬で動けるようになったという感じはある」と指揮官。

 京都で3戦し、外回りの9Fは2走前に経験済みだ。「ハミの取り方に難しい部分もあるので、コーナー2つのほうがいい。それは(武豊)ジョッキーも言っていた」。コース利を味方に、ダイヤモンドに立ち向かう。(夕刊フジ

★きさらぎ賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

ゴッドフロアーの関連コラム

関連コラムはありません。

ゴッドフロアーの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

ゴッドフロアーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ゴッドフロアーの写真

投稿写真はありません。

ゴッドフロアーの厩舎情報 VIP

2016年8月7日障害3歳以上未勝利中止
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ゴッドフロアーの取材メモ VIP

2016年8月7日 障害3歳以上未勝利
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。