タイセイファントム(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2008年4月30日生
調教師高橋義忠(栗東)
馬主田中 成奉
生産者バンダム牧場
生産地浦河町
戦績62戦[6-4-9-43]
総賞金17,289万円
収得賞金3,250万円
英字表記Taisei Phantom
血統 ファンタスティックライト
血統 ][ 産駒 ]
Rahy
Jood
タイキシャレード
血統 ][ 産駒 ]
Boundary
Patently Clear
兄弟 レオーネバンダムシャレードレジーナ
前走 2017/10/09 グリーンチャンネルC OP
次走予定

タイセイファントムの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/10/09 東京 11 グリーンCC OP ダ1400 16714345.41612** 牡9 57.0 津村明秀高橋義忠458(+2)1.23.1 0.935.8⑨⑧サンライズノヴァ
17/09/09 阪神 11 エニフS OP ダ1400 1581478.1119** 牡9 57.0 幸英明高橋義忠456(-11)1.24.4 1.036.6④④ウインムート
17/08/15 盛岡 10 クラスターC G3 ダ1200 14--------6** 牡9 54.0 丸山元気高橋義忠467(--)1.09.8 1.0----ブルドッグボス
17/06/17 阪神 11 天保山S OP ダ1400 14711208.5117** 牡9 57.0 国分優作高橋義忠462(+6)1.23.4 1.037.1⑥⑥サウススターマン
17/04/22 東京 11 オアシスS OP ダ1600 1611285.21612** 牡9 57.0 江田照男高橋義忠456(-6)1.36.8 1.537.6⑦⑤アルタイル
16/11/27 京都 11 AリーフS OP ダ1200 1681582.31312** 牡8 57.0 中谷雄太矢作芳人462(+8)1.10.6 1.235.3⑪⑪エイシンバッケン
16/11/20 東京 11 霜月S OP ダ1400 163697.41616** 牡8 56.0 蛯名正義矢作芳人454(-8)1.23.9 1.935.8⑮⑮ラストダンサー
16/05/15 京都 11 栗東S OP ダ1400 165918.589** 牡8 56.0 M.デュプ矢作芳人462(0)1.24.3 0.936.5④④キングズガード
16/04/02 阪神 11 コーラルS OP ダ1400 1471157.782** 牡8 57.0 藤岡佑介矢作芳人462(0)1.22.8 0.135.7⑤⑤ノボバカラ
16/03/21 中京 11 夢見月S OP ダ1400 122234.5106** 牡8 57.0 藤岡佑介矢作芳人462(-2)1.24.6 1.137.7⑤④ノウレッジ
16/03/06 阪神 10 ポラリスS OP ダ1400 1281221.565** 牡8 57.0 佐藤友則矢作芳人464(+10)1.23.7 0.536.5⑤⑤グレイスフルリープ
16/01/17 中山 10 ジャニュアリ OP ダ1200 103333.388** 牡8 57.0 S.フォー矢作芳人454(-6)1.11.5 0.336.3④④マキャヴィティ
16/01/11 京都 11 大和S OP ダ1400 155882.6116** 牡8 57.0 S.フォー矢作芳人460(+8)1.24.5 1.036.2⑥⑤スーサンジョイ
15/12/13 中山 11 カペラS G3 ダ1200 164829.21110** 牡7 56.0 大野拓弥矢作芳人452(-10)1.10.0 0.336.0⑫⑫キクノストーム
15/11/29 京都 11 AリーフS OP ダ1400 102219.265** 牡7 57.0 菱田裕二矢作芳人462(+16)1.23.7 0.535.8⑤⑤スーサンジョイ
15/10/12 東京 11 グリーンCC OP ダ1400 166115.6213** 牡7 57.0 戸崎圭太矢作芳人446(-6)1.24.5 1.536.8⑦⑥グレイスフルリープ
15/09/12 阪神 11 エニフS OP ダ1400 151110.442** 牡7 57.0 岩田康誠矢作芳人452(-2)1.23.5 0.137.0⑨⑧エーシンビートロン
15/06/20 阪神 11 天保山S OP ダ1400 15358.333** 牡7 57.0 M.デムー矢作芳人454(-4)1.22.7 0.436.5タガノトネール
15/06/13 東京 11 アハルテケS OP ダ1600 1661168.1145** 牡7 56.0 内田博幸矢作芳人458(-2)1.36.2 0.436.5キョウエイアシュラ
15/05/03 東京 10 オアシスS OP ダ1600 121174.9127** 牡7 57.0 吉田豊矢作芳人460(+4)1.36.6 0.736.1⑨⑨カチューシャ

⇒もっと見る


タイセイファントムの関連ニュース

 9月20日(水)に浦和競馬場で行われるテレ玉杯オーバルスプリントのJRA所属の出走予定馬および補欠馬が3日、発表された。



 「第28回テレ玉杯オーバルスプリント」(浦和競馬場、交流GIII、3歳以上オープン、別定、ダート・左1400メートル)



【JRA所属の出走予定馬】4頭サイタスリーレッド(牡4歳、栗東・佐藤正雄厩舎、騎手未定)モンドクラッセ(牡6歳、美浦・清水英克厩舎、騎手未定)リエノテソーロ(牝3歳、美浦・武井亮厩舎、吉田隼人騎手)レーザーバレット(牡9歳、美浦・萩原清厩舎、騎手未定)



【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.ラインシュナイダー2.コパノチャーリー3.イッテツ4.ナガラオリオン5.タイセイファントム

【クラスターC】JRA出走予定馬が決定2017年8月10日(木) 19:58

 8月15日(火)に盛岡競馬場で行われるクラスターカップのJRA所属の出走予定馬および予定騎手が決定した。

 「第22回クラスターカップ」(盛岡競馬場、交流GIII、3歳以上オープン、別定、ダート・左1200メートル)

【JRA所属の出走予定馬】4頭キクノストーム(牡8歳、栗東・吉田直弘厩舎、小牧太騎手)サイタスリーレッド(牡4歳、栗東・佐藤正雄厩舎、高倉稜騎手)ショコラブラン(牡5歳、栗東・浅見秀一厩舎、岩田康誠騎手)タイセイファントム(牡9歳、栗東・高橋義忠厩舎、丸山元気騎手)

[もっと見る]

タイセイファントムの関連コラム

閲覧 684ビュー コメント 0 ナイス 4

 お盆に3日間連続で行われるダートグレードの第2弾は、佐賀ダ1400mが舞台のサマードリーム、サマーチャンピオン。前日に行われるクラスターカップは本命サイドの傾向があることをお伝えしましたが、サマーチャンピオンも堅い傾向があります。これは前日にはダ1200mのクラスターカップ、翌週にはJRAでNST賞(ダ1200m)が行われるため、勢力が分散することが多いからです。つまり、トップクラスと次点の馬たちとの能力差が大きいから。

 実際に、このレースの過去10年を振り返っても、1番人気の勝率50%、2着率30%、2番人気の勝率30%、2着率20%。クラスターカップほどではないにしてもほとんど1番人気、2番人気で決着しており、5番人気以下が連対したことはありません。ハンデ戦なのに、連対馬の90%が斤量55坩幣紂ハンデ54坩焚爾2着入線したのは、2008年のダンツキッスイ(斤量54圈2番人気)と、2014年のピッチシフター(斤量52圈5番人気)のみ。

 軽ハンデで連対した前記2頭はどのような馬だったかというと、ダンツキッスイはサマーチャンピオンが初ダートの3歳馬。ピッチシフターは、名古屋の馬で同年のかきつばた記念・4着、G1ステップの読売レディス杯・2着、さらに前走で地元の重賞・名港盃を優勝したほどの馬。ダンツキッスイもピッチシフターも勢いがある馬でした。いくらハンデが軽くても、下降線の成績では通用しないということでしょう。

 また、ハンデの軽い地方馬の連対を狙う場合は、ピッチシフターのようにダートグレードでも、掲示板クラスの実績がないと厳しいのも事実。3着ならば、2010年のマンオブパーサー(地元佐賀の重賞・吉野ヶ里記念を優勝して目下2連勝)のように、勢いで通用することも多いですが、連対圏内突入となると、やはり中央の馬と戦っての実績がなければ苦しいようです。

 逆に本命馬として信頼できるのは、前走プロキオンSを逃げ、先行した馬。前走プロキオンSで3コーナー5番手以内だった馬のこのレースでの成績は、過去10年で【3・3・1・2】。1着の該当馬は、2008年のヴァンクルタテヤマ、2012年のテイクアベット、2015年のタガノトネール。2着の該当馬は、2009年のランザローテ、2013年のガンジス、2016のワンダーコロアール。3着の該当馬は、2016年のタガノトネール

 プロキオンSが阪神で行われていた頃は、プロキオンSの連対馬が、ここでも活躍する図式でしたが、中京で行われるようになってからは、下位着順からの巻き返しが目立ちます。昨年タガノトネールプロキオンS11着大敗から、巻き返しての3着でした。これは中京ダ1400mは、芝スタートで直線が長く、超絶オーバーペースが発生しやすいからです。

 よって、下位着順でも積極的に狙えます。むしろ、厳しい流れを逃げ、先行して結果を出した馬のほうが、ここでドボンしています。2012年のプロキオンSを優勝したトシキャンディは、このレースで7着凡退。また、2014年のプロキオンSの3着馬ガンジスも、ここで1番人気に支持されましたが、4着に凡退しました。

 トシキャンディガンジスがなぜやらかしたのかというと、休養明けで消耗度の高いレースをしたためです。消耗度の高いレースで激走したことによって、このレースではニ走ボケを起こしたのです。中京で行われるプロキオンSはペースが厳しいがゆえに、そこで激走するとダメージが強く出ます。もともとダートグレードで何勝もしている超実績馬ならばともかく、プロキオンSが初重賞制覇だったり、それまでダートグレードを何戦かして勝てなかったような馬は、プロキオンSで無理した証拠。疑ってかかったほうがいいでしょう。

 次に有力なのは、近2走でJRAのオープン勝ちの実績がある馬。JRAのオープンは、地方で行われるG3と同等か、もしくはそれ以上にレベルの高い場合もあるので、能力面では見劣りません。過去10年のこのレースでの成績は、【3・1・1・1】。1着の該当馬は、2010年セレスハント、2014年のエーシンビートロン、2016年のグレイスフルリープ。2着の該当馬は、2011年トーホウドルチェ。3着の該当馬は、2015年のレーザーバレット。着外は2014年のタイセイファントム

 近3年ともJRAのオープン勝ち馬がここに出走していましたが、これらもなかなか人気に応えられています。特にセレスハントエーシンビートロングレイスフルリープトーホウドルチェのように、ダ1400m以上のオープンを勝ち上がっていると、より信頼が出来るようです。

 また、サマーチャンピオンは、プロキオンSの逃げ、先行馬が休養明け2戦目で取りこぼした年や不在の年、近2走でJRAのオープン勝ちの実績がある馬が不在の年はプチ波乱が起こっています。過去10年で地方馬が連対したのは4度ありますが、そのうち2度はトシキャンディガンジスの取りこぼしによるもの。また、地方馬キングスゾーンが優勝した2007年度は、前走プロキオンSで逃げ、先行した馬や、近2走でJRAのオープン勝ちの実績がある馬が不出走の年でした。

 さらに言うと、前走プロキオンSで逃げ、先行した馬が不在の年は、ペースが落ち着きやすく序盤からおっつけて行かなくてもすむせいか、前走ダ1600m以上組が活躍しているのもポイント。2007年の勝ち馬キングスゾーン、3着馬ムーンバレイともに、前走ダ1600mのスパーキングサマーカップ組でした。

 また、2010年、2011年も前走プロキオンSで逃げ、先行した馬が不在でしたが、2010年は、前走ダ1700mのKBC杯を制したセレスハントが優勝。2011年は、前走ダ1600mのスパーキングレディーカップで2着のトーホウドルチェがここも2着を死守しています。マイルや中距離路線は、短距離路線よりもレベルが高いというのもありますが、ここまで集中的に活躍しているとなると、警戒したほうがいいでしょう。


 まとめるとこうなります!

 ●本命候補
 ・前走のプロキオンSで3コーナー5番手以内の馬。
 (前走が休養明けで3着以内だった馬を除く)
 ・近2走でJRAのダ1400m以上のオープン勝ちの馬。

 ●穴馬候補
 ・ハンデ54坩焚爾寮いのある馬。
 (地方馬を狙う場合は、ダートグレードで掲示板の実績が必要)
 ・プロキオンSの逃げ、先行馬が不在の年は、前走ダ1600m以上組の一発あり。

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想(「競馬プロ予想MAX」)はこちらからご覧いただけます!!


登録済みの方はこちらからログイン

2010年7月2日(金) 21:34 上海こうぞう
コウゾウメン〜今週末の調教注目馬〜 7月3・4日分
閲覧 134ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさん、こんにちは!

今週は坂路は多少時計を要していたようで、栗東の水曜の一番時計も51秒台前半。
CWやポリトラックも同様に若干時計を要する馬場だったようで、美浦は逆に時計が出やすかったようです。

今週は3場とも、ウッド組に拘ってみました。

1.今週の調教注目馬

<土曜福島2R>
★ファウスト
6/30 南W 助手 67.6 52.6 38.1 13.1 (7分) G前仕掛け
中1週でこれだけ追えたことを評価。終いバタバタだった前走時の追い切りとは一変。
同じくウッド組のクールエレガンスとの2頭で勝負予定。

<土曜阪神6R>
★エーシンヨシツネ
6/30 栗CW 助手 65.5 51.6 38.7 12.7 (9分) 一杯に追う
調教で動くようになり前走◎で狙った馬だが、今回も動いており、メンバーは揃ってるが穴で狙いたい。
今回は幸J騎乗なので斤量も増えるが、そこは天才Jの手腕で相殺。
でも、勝つのはゴールゲッターかな(><)

<日曜福島3R> 
ホーカスポーカス
6/27 南W 助手 67.0 51.3 38.6 12.9 (6分) 直線追う
今週は軽めも、中間ウッドで好時計連発。前走◎で狙った馬なのでリベンジ!
★ヴィエナトウショウ
6/30 南W 助手 65.4 50.9 38.4 13.0 (6分) 馬なり
調教で一番変わり身を見せたのがこの馬。
この2頭で勝負予定♪


2.重賞の調教注目馬

<日曜函館9R> 函館スプリントS
アーバニティ
6/30 函ダ 助手 82.7 67.3 53.4 39.1 12.3 (6分) 馬なり
中間に函館ウッドで馬なりで好時計を出しており、好仕上がり。

キョウエイアシュラ
7/01 函W 吉田隼 67.2 51.8 38.5 12.6 (7分) 直線追う
魅力の3歳馬。この動きなら楽しみ。

ワンカラット
6/30 函W 調教師 65.0 50.2 37.4 12.6 (5分) 一杯に追う
内目を回ったがウッドでこの時計なら本数1本でも力は出せそう。


<日曜福島11R> ラジオNIKKEI賞
シャイニンアーサー
6/30 南W 田面木 66.6 51.5 38.1 12.9 (7分) 馬なり
アロマカフェ
6/30 南W 柴田善 68.5 52.0 37.7 12.8 (6分) G前仕掛け
リリエンタール
6/30 南W 北村宏 66.7 51.2 38.0 13.2 (7分) 馬なり
中間は坂路やポリトラックで時計を出し、今週はウッドで時計を出した上記3頭を狙いたい。

3.おまけ
新馬戦の注目馬です。調教評価順です。
土曜函館4R:ジョーアカリン、シュガーキッス、ホエールキャプチャ、シェイクラブハート
土曜福島5R:マイネルパルフェ、クイーンエステル、マイネアドヴァンス、コスモノーハーム
日曜函館4R:タイセイファントム、ビービーマキシマス、クリスタルロック、ベニバナクラウン
日曜阪神4R:ケージーヨシツネ、ウルル、ニイハオジュウクン、ユメハナ
日曜福島5R:ビリーヴマイン、ゲンパチマイラヴ、ダイメイパックマン、エーシンジュニア

今週もウマフレさんの愛馬、小生のPOG指名馬、追っかけ馬などの応援馬が多数出走します♪
楽しみです!

今週末は天気は良くないようですが、夏競馬、楽しみましょう〜

[もっと見る]

タイセイファントムの口コミ


口コミ一覧

クラスターカップ 2017

 アリアリ 2017年8月12日() 18:11

閲覧 46ビュー コメント 0 ナイス 3


昨年がヤヤ重で1分9秒1、60kg背負ったダノンレジェンドの強さだけが残ったレースだった。

一昨年もダノンレジェンド、良馬場で1分11秒1。

もう1頭、二つとも出てたラブバレットがともに3着。

ダノンレジェンドにつけられた着差は、昨年が1秒(1分10秒1)、一昨年が1秒6(1分12秒7)。

斤量差を考慮すると、ほぼ同じと見てよく、ダノンレジェンドが抜けて強かったために上位に食い込めたとも言える。

そこらあたりを考慮すると、

まず去年2着のブルドッグボス、中央勢の新興勢力、ショコラブラン、サイタスリーレッド、にラブバレットを加えた4頭が上位と言える。

なお、それに続くのはタイセイファントム、キクノストームの峠を越えたベテラン勢。

盛岡に戻って過去8年、中央勢と馬券になった地方勢の年齢は次のとおり、

4歳(1.1.2.0)、5歳(4.1.2.6)、6歳(2.4.0.0)、

斤量が変更なってから高齢馬は厳しく、7〜10歳(0.2.4,12)

昔は、思い出したようにここだけ走る馬が結構いた。

左回りのダ1200mは盛岡と中京と新潟しかなく、中京は1000万条件までしかないので、オープン以上だと実質2つしかないためだろう。

馬場状態は、天気と気温がともに夏らしくないので、水分を含んだ軽い馬場が予想される。

風があれば半袖では涼しすぎるくらいかもしれない。

以上を踏まえて、左回りの経験、持ちタイム(重不良含む)、1200m戦績、歳の順に、

ブルドッグボス、(2.2.1.1)、1分9秒4(54kg)、(6.3.1.4)、5歳

ショコラブラン、(0.2.1.0)、1分9秒8(56kg)、(3.5.4.0)、5歳

サイタスリーレッド、(0.0.0.2)芝のみ、1分10秒2(57kg)、(3.0.0.0)、4歳

ラブバレット、(0.0.2.3)交流重賞のみ、1分10秒1(54kg・交流重賞のみ)、(0.0.2.0)交流重賞のみ、6歳

となる。

ちなみに、

タイセイファントム(2.1.2.13)1200mは初、1分10秒0(56kg)、(2.0.2.12)、9歳

キクノストーム(3.0.1.12)、1分9秒7(56kg)、(4.0.0.10)、8歳

もある。

さて。

ダートで負け無しのレッド、堅実なショコラ、となれば、1番人気はレッドか。

とはいえ、春は押せ押せのローテで来て、前走、強力な1番人気馬相手に目一杯走ったので、休養は致し方なしの休み明け。

目標はJBCと思われるが賞金が厳しいので、ここを使うということなのだろう。

騎手も考慮して、左回りで初コースの休み明け、能力全開とは難しいところ、外から行くタイセイ、ラブバレットがいるので好位を取りづらくて2列目かも。

ショコラは前走外枠で、1番人気馬が内から逃げる展開で厳しかった。

古馬になってから見ると、1200mが適距離であり今がピークだろう。

詰めの甘さはあるが、岩田騎手ということを考慮すると、軸はこちらか。

勝負に来ているのは、移籍のブルドッグボス、地元のラブバレット。

ボスは、普通なら本命候補、前走は移籍初戦で出さざるを得ない叩きレース、今年の人気は3番手でも頭まであり。

ラブバレットも過去2年と比較して衰えはなく、今年の夏は涼しいため状態は変わりないはず、なおかつ今はもう1400mより1200mの方が良い。

ただし1分9秒台を出すのは厳しく、先手か番手で早めに隊列が決まって、前後半の3Fがほぼ同じの35秒台というのが理想。

おそらく、ハナに立つ可能性が高いので、3連系なら買わないといけない。

とは言え、ぶっちゃけ4頭ボックスでいいんだけど、強いて順番をつけるなら、

ボス、ショコラ>レッド>ラブ、といったところか。

レッドの調教はどんなもんかな。

 馬券のAエース 2016年5月14日() 16:47
【日曜の特別戦☆馬指数】 
閲覧 201ビュー コメント 0 ナイス 4

【日曜の特別戦☆馬指数】

日曜東京9R: 7枠・人気好成績
1位:【65】エリーフェアリー〔補正前62〕
2位:【59】カレンリスベット〔補正前55〕
3位:【59】アールブリュット〔補正前57〕
※3位以下の推し馬:ゴールドテーラー・デルフィーノ
◇イケてる騎手…内田(スマートルピナス)

日曜東京10R:逃げ先行有利
1位:【68】ダノンフェイス〔補正前57〕
2位:【66】グレンツェント〔補正前58〕
3位:【63】コウエイエンブレム〔補正前58〕
※3位以下の推し馬:アルーアキャロル

日曜東京11R:【ヴィクトリアM】1枠複勝率40%
1位:【92】ショウナンパンドラ〔補正前83〕
2位:【89】ミッキークイーン〔補正前82〕
3位:【85】スマートレイアー〔補正前78〕
※3位以下の推し馬:シャルール・ルージュバック
◇イケてる騎手…内田(トーセンビクトリー)岩田(レッツゴードンキ)蛯名(アデラ)

日曜東京12R:創設3年で馬券内は 4・5歳のみ
1位:【86】ソルティコメント〔補正前79〕
2位:【64】メガオパールカフェ〔補正前67〕
3位:【61】ラストダンサー〔補正前65〕
3位:【61】ルファルシオン〔補正前66〕
※3位以下の推し馬:ブラゾンドゥリス・コアレスキング
◇イケてる騎手…福永(ルファルシオン)

◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇

日曜京都9R 馬券内4・5歳のみ/過去5枠馬券内ナシ
1位:【75】リラヴァティ〔補正前72〕
2位:【74】レッドオリヴィア〔補正前71〕
3位:【69】アスカビレン〔補正前68〕
※3位以下の推し馬:セウアズール
◇イケてる騎手…北村友(セウアズール)

日曜京都10R:指数横一線
1位:【54】ナックヴィーナス〔補正前54〕
2位:【53】メイショウスイヅキ〔補正前49〕
2位:【53】オーヴィレール〔補正前53〕
2位:【53】ネバーリグレット〔補正前52〕
2位:【53】スキャットエディ〔補正前51〕
※3位以下の推し馬:エリシュヴァ・ラズールリッキー

日曜京都11R:
1位:【77】マルカフリート〔補正前76〕
2位:【76】タイセイファントム〔補正前74〕
3位:【75】キングズガード〔補正前71〕
3位:【75】キョウワダッフィー〔補正前72〕
※3位以下の推し馬:フィールザスマート・フミノファルコン
◇イケてる騎手…北村友(ウォータールルド)

◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇

日曜福島10R:4・5歳強い/上り重要
1位:【57】ダブルイーグル〔補正前55〕
2位:【54】ステイザコース〔補正前51〕
3位:【53】ヴァルコイネン〔補正前50〕
3位:【53】ヤマニンエルフィン〔補正前52〕
3位:【53】フォルトファーレン〔補正前54〕

日曜福島11R:差し追込み有利
1位:【73】キングズオブザサン〔補正前72〕
2位:【61】ブレイヴリー補正前60〕
3位:【59】ヤマニンバステト〔補正前56〕
3位:【59】アドマイヤコリン〔補正前57〕
※3位以下の推し馬:サトノフェアリー
◇イケてる騎手…菱田(アドマイヤコリン)勝浦(フェイトカラー)

日曜福島12R:指数上位馬がことごとく内枠・荒れそう
1位:【58】サチノクイーン〔補正前59〕
2位:【56】トラストレイカ〔補正前53〕
3位:【52】ムーンフライト〔補正前50〕
※3位以下の推し馬:ブロンディジェニー・デュアルメジャー
◇イケてる騎手…丹内(タイキパラドックス)

●馬の能力指数に9項目の補正を加えて独自で出した数字です
◇イケてる騎手は過去10年の当レースで複勝率50%を超えるこのレースに強い騎手
●私の軸馬が3位までに必ずいるという訳ではありませんので、ご了承くださいm(^^)m

[もっと見る]

  2016年4月6日(水) 21:56
相変わらずの悶絶競馬
閲覧 181ビュー コメント 4 ナイス 37

少し遅くなりましたが、先週の悶絶競馬の報告です。

最初は土曜の阪神11R コーラルステークスで悶絶。

キョウエイアシュラとタイセイファントムを狙いましたが、
悲劇はキョウエイアシュラを重視していたこと。

レースの終盤まではキョウエイアシュラのがんばりでワクワクでしたが、
最後の1ハロンで、いや半ハロンで形勢はドタバタと急展開。
なんかドドッと流れ込んだ・・・・、と思ったらタイセイファントムが2着に来てました。

3着で良かったんですよ、タイセイファントム。


そして、超悶絶だったのが日曜の中山12R。

まあ、狙ったモノの、まあ来ないだろうと思っていたのがガッサンプレイ。
そのガッサンプレイがイイ感じでレースを進めました。
おお!これは3着もあり!って感じましたが、
なんのなんの、ガッサンプレイは超良い脚で伸びてきた。

でも、僕は安心してました。
なんたって昨日のタイセイファントムの2着があったので、
ちゃんと2着付けでも買っていたのでした。

よし、2着でももらったぞ!って叫んだ瞬間、最後にガッサンが素晴らしい鬼脚。
1着になっちゃいました。


ということで、僕は倒れ込んだ次第です。

なんとも惜しかったです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

タイセイファントムの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

タイセイファントムの写真

投稿写真はありません。

タイセイファントムの厩舎情報 VIP

2017年10月9日グリーンチャンネルC12着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

タイセイファントムの取材メモ VIP

2016年5月15日 栗東ステークス 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。