ファイアーフロート(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2006年4月17日生
調教師小笠倫弘(美浦)
馬主臼田 浩義
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績20戦[7-1-0-12]
総賞金13,803万円
収得賞金5,150万円
英字表記Fireflaught
血統 スペシャルウィーク
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
キャンペンガール
バーニングウッド
血統 ][ 産駒 ]
Tabasco Cat
Wood So
兄弟 バーニングブライト
前走 2013/03/31 ダービー卿チャレンジ G3
次走予定

ファイアーフロートの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
13/03/31 中山 11 ダービー卿T G3 芝1600 1661256.31216** 牡7 57.0 津村明秀小笠倫弘492(0)1.34.9 2.337.6トウケイヘイロー
12/11/25 東京 9 キャピタルS OP 芝1600 182313.7413** 牡6 56.0 津村明秀小笠倫弘492(+14)1.32.9 0.833.7⑯⑯ヤマニンウイスカー
12/10/14 新潟 11 信越S OP 芝1400 1671411.361** 牡6 56.0 津村明秀小笠倫弘478(-6)1.20.0 -0.234.1ニシノステディー
12/09/09 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 163581.2125** 牡6 56.0 津村明秀小笠倫弘484(-6)1.31.5 0.834.5⑤⑤レオアクティブ
12/08/25 新潟 11 朱鷺S OP 芝1400 1881655.51211** 牡6 57.0 嶋田純次小笠倫弘490(+8)1.20.9 1.235.2⑤④レオアクティブ
12/03/25 阪神 11 六甲S OP 芝1600 1279101.61211** 牡6 57.0 国分恭介小笠倫弘482(+12)1.38.3 2.137.9マイネルクラリティ
11/03/26 阪神 10 六甲S OP 芝1600 188165.8413** 牡5 57.0 松岡正海小笠倫弘470(-24)1.34.8 0.835.5ロードバリオス
11/02/06 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 1661245.31012** 牡5 56.0 津村明秀小笠倫弘494(+20)1.33.5 1.035.7スマイルジャック
10/09/12 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 14577.741** 牡4 55.0 津村明秀小笠倫弘474(-8)1.32.8 -0.034.3キョウエイストーム
10/08/21 新潟 11 長岡S 1600万下 芝1400 1871316.081** 牡4 57.0 津村明秀小笠倫弘482(-16)1.20.4 -0.035.3リビアーモ
10/01/16 中山 11 ニューイヤー OP 芝1600 1671314.7412** 牡4 55.0 A.クラス小笠倫弘498(+26)1.34.1 1.136.8レッドスパーダ
09/12/06 阪神 12 Gホイップ 1600万下 芝1600 152317.561** 牡3 57.0 D.ホワイ小笠倫弘472(+12)1.34.8 -0.134.4スピリタス
09/10/31 東京 10 紅葉S 1600万下 芝1600 1871316.1712** 牡3 55.0 三浦皇成小笠倫弘460(+4)1.33.6 1.135.4ムラマサノヨートー
09/10/04 中山 10 秋風S 1600万下 芝1600 1661113.965** 牡3 55.0 三浦皇成小笠倫弘456(-22)1.33.5 0.235.1マイネルファルケ
09/08/02 札幌 11 藻岩山特別 1000万下 芝1500 147114.321** 牡3 54.0 三浦皇成小笠倫弘478(0)1.29.4 -0.434.6グラスキング
09/07/11 札幌 11 サロベツ特別 1000万下 芝1500 14585.832** 牡3 54.0 三浦皇成小笠倫弘478(+18)1.28.9 0.235.0④⑤④メジロチャンプ
09/05/30 東京 7 3歳500万下 芝1600 156105.621** 牡3 56.0 三浦皇成小笠倫弘460(-2)1.35.8 -0.135.4メイショウコウセイ
09/05/02 東京 9 八重桜賞 500万下 芝1600 171117.686** 牡3 56.0 藤田伸二小笠倫弘462(-16)1.35.1 0.335.2ナンヨーアイドル
08/11/22 東京 2 2歳未勝利 芝1600 18363.411** 牡2 55.0 藤田伸二小笠倫弘478(-6)1.34.9 -0.035.0エオリアンハープ
08/11/02 東京 4 2歳新馬 芝1600 1771430.074** 牡2 55.0 藤田伸二小笠倫弘484(--)1.36.3 0.434.5⑨⑨ナカヤマフェスタ

ファイアーフロートの関連ニュース

関連ニュースはありません。

ファイアーフロートの関連コラム

閲覧 181ビュー コメント 0 ナイス 4

第202話 「京王杯AH」


07年 35.1-22.7-34.8 =1.32.6 ±0△1△1 消耗戦
08年 32.8-23.1-36.2 =1.32.1 ±0△3▼1 平坦戦
09年 34.1-22.7-35.3 =1.32.1 △1△2△1 消耗戦
10年 35.4-23.1-34.3 =1.32.8 ▼2△1△5 平坦戦
11年 34.0-22.7-35.3 =1.31.9 △2△1±0 消耗戦

過去5年では平坦戦か消耗戦という一貫したスピードレース。
秋の中山開催開幕週ということもあってテンから飛ばしまくりというイメージのレース内容です。
但し、息の入らない(脚を溜める区間がほとんどない)レースなのでスピード=先行力だけでは厳しく近年では前走で1600m以上を使ってきた馬の方が成績を残しています。

今回延長 1-0-2-29 勝率 3.1% 連対率 3.1% 複勝率 9.4%
同距離  2-1-3-19 勝率 8.0% 連対率12.0% 複勝率24.0%
今回短縮 2-4-0-13 勝率10.5% 連対率31.6% 複勝率31.6%

では過去5年の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
キングストレイル  【瞬1平5消1】
キストゥヘヴン   【瞬2平4消1】
ザレマ       【瞬6平4消0】
ファイアーフロート 【瞬5平1消0】
フィフスペトル   【瞬4平2消1】
2着馬
カンファーベスト  【瞬7平9消1】
レッツゴーキリシマ 【瞬3平0消1】
アップドラフト   【瞬3平5消0】
キョウエイストーム 【瞬4平1消2】
アプリコットフィズ 【瞬2平2消0】

勝ち馬の名前を見るとファイアーフロートだけ若干イメージが違いますが以外の馬は中山巧者というイメージの馬ばかり。
平坦戦実績が重要で勝ち馬のラップギアの数字にも表れていると思われます。
一方、2着馬になると一貫性に欠けるイメージで実際このレースの波乱の立役者は2着馬となっています(4人気、10人気、14人気、7人気、7人気)
OP重賞実績馬(特に中山実績ありの馬)、重賞クラスでは実績はないが中山巧者、という馬が2着になっています。
しかし、アップドラフトだけはどちらにも該当しません。
強いてあげれば血統的にノーザンダンサーの血が濃いことぐらい。
過去5年ではノーザンダンサー持ちの馬(特にノーザンテースト持ち)が多く馬券になっています。
アップドラフトは父も母父もノーザンダンサー系ではありませんが配合的には4+5×3(=21.88%)のクロスがありかなりノーザンダンサーの血が濃くなっています。
これ結構ポイントかも。

と以上の様なイメージで勝ち馬を探すとやはりコスモセンサーが断然かなとも思いますが昨年までは「冬馬」と言われていた馬で半信半疑といったところ(私は昨年のこのレース◎でしたが…8着)
それよりも推したいのはマイネルロブスト
戦績的にも血統的にもばっちりです。
出来れば内枠が欲しいところ。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
マイネルロブストドリームバスケットコスモセンサー

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2010年9月12日() 22:58 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 〜第62話京成杯AH(解決編)〜
閲覧 138ビュー コメント 0 ナイス 4

12.4-11.6-11.4-11.7-11.4-11.2-11.3-11.8=1.32.8
(35.4-23.1-34.3) ▼2△1△5 平坦戦

ロケットスタートだったのはファイアーフロートだが大外からメイショウレガーロがハナを奪い取ります。
前走、新潟芝1400コースをテンの3F33.7秒で逃げ切ったファイアーフロートがハイペースで引っ張ると思われましたが今日は2番手に控えました。
メイショウレガーロが逃げたことがこのレースのポイントの一つ。
村田Jがメイショウレガーロに騎乗したのは今回が二回目。
その前回は09年の新潟記念で12番人気で3着でした。
当然本人は上手く乗れたというイメージを持っており、今日のレースはそのイメージ通りの様な展開に持ち込まめたというレースだったと思われます。
そのイメージ通りの展開とはどういったものか?
簡単に言えば「前半スローのラスト800mからのロングスパート戦」です。
(まぁ、新潟記念は一年前のレースなので実際はそのレースを覚えていたかどうかは定かではありませんが、「前半スローで逃げたい」と思ったのは確かでしょう)

テンの3Fは35.4秒で近年では最も遅い(平均34.14秒)
2コーナー出口〜向正面(3〜4F目)は坂の下り区間になるため例年はここが速く流れます(平均22.14秒)
しかし今年はこの区間が23.1秒でかなりゆっくりと坂を下っています。
坂を下りきった辺りは3コーナー入り口の残り800m付近。
ここからコーナーを回りながらロングスパート戦に突入というレース展開でした。

ロングスパート戦なのでラスト4Fでの最大加速は▼2しかありませんが前半スローで流れたこともあって上がりの3Fは34.3秒と近年では最速となっています(平均35.54秒)
開幕週の恩恵も加わって結果的には「前残り」。
2番手でレースを進めたファイアーフロートがハナ差勝利。
4番手から脚を伸ばしたキョウエイストームが惜しくも2着でした。

今年は上がりの速い展開なので消耗度がほとんど問われないレースとなりました。
これによって内枠有利というファクターも例年ほど関係なくなります。
流石に直線で外に出しては届きませんが、枠の内外という横ではなく前後の縦の有利不利はあったでしょう。
内枠の方が先行しやすいという点においては若干内有利だったとは思いますがダッシュ力があれば外枠でも不利とまではいかなかったと思われます。

勝ったファイアーフロートはこれで3連勝。
重賞制覇というのはもちろんのこと番手でもしっかりレースが出来たというのは好材料でしょう。
展開に助けられた面は多少ありますが32秒台の時計でマイル平坦戦を勝利したのですからマイルCSに向けてもチャンスはあるでしょう。
4歳馬なのでまだパワーUPも見込めますし。
それよりもこの馬は相手よりも自分の気性が最大の難敵なんですけど。

2着のキョウエイストームは本当に惜しいハナ差。
中山マイルは得意の舞台というのは確かにありますが、今日の好結果は前走2000m戦で後方からの競馬だったにも関わらず先行出来たことが大きかったと思われます。

謎解き編を書いたのは水曜日だったのですが、丁度台風が日本に上陸した時でコラムの一番最後に
「台風上陸でストーム(嵐)とファイアーフロート(稲妻)で決まったりして(笑)」
と書こうかと思ったのですが、ファイアーフロートは消耗戦実績がなかったので「無いな」で片付けてしまいました。
そういうこともあるんだなと。


(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

ファイアーフロートの口コミ


口コミ一覧
閲覧 6ビュー コメント 4 ナイス 0

さて京成杯AH。
開幕週中山芝1600。
キーワードを挙げると

・内枠
・先行

少なくとも内枠は
6番までは確実に
絡んでいるという印象。

先行力があれば
外枠でも絡んでくる
可能性はあるということ。

1番フライングアップル
2番ピサノパテック
3番キョウエイアシュラ
4番ファストロック
5番ムラマサノヨートー
6番サンカルロ

この中からか…
う〜ん。

つまり、ここの段階から
さらにどのファクターを
持ってきてリンク付けて
絞っていくか。

騎手なのか
中山実績なのか
マイル実績か。

ここで展開を。

ファイアーフロート 逃げ
セイクリッドバレー 差し

前走のファイアーフロートの
1400においての逃げをそのまま
当て嵌めるとファイアーフロートが
道中突き放して逃げそうな
様相が想像できる。

4コーナーを周って
後続馬とのどのくらいの差があるか。
差しのセイクリッドバレーが
どこで動くか。

ここでセイクリッドバレーと
同じ脚質のムラマサノヨートー
が前走より2Kg減で54Kg、
セイクリッドバレーが
0.5Kg増の56.5Kgは
その前走着差0.3秒だった
ムラマサノヨートーが
枠のアドバンテージと合わせて
逆転の可能性がありと見えてくる。

そうなるとG蕎,舛亮太咾ある
サンカルロとこの2頭が連軸候補と
して触手が動くがどうだろう。
人気面での気遣いが
必要となりそうだ。

でもセイクリッドバレーよりも
上位とみると絞り
やすくなるかもしれない。

さてここからさらに思考を
進めて血統的なスパイスを
少し織り交ぜると
どうなるか。

飛躍のスパイス。

そう。
アップドラフト、マイネルモルゲン
レッツゴーキリシマに共通する血。
ナスルーラのBlushing Groomを少々。
そうすると

フライングアップル
ファストロック

上記2頭と合わせて
ムラマサノヨートー
サンカルロ

少し心配ならファイアーフロートまで。

あれこれ
もがきながらも
この5頭までは絞った。

とりあえず
グリーンの隅には乗ったとは思うが
なにせここからのパットが弱い。

カップインまではまだまだ
遠いような気がしてくる。

あれ、もしかして
すでにグリーンオーバーしてたかな^^;

ファイアーフロートの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ファイアーフロートの写真

投稿写真はありません。

ファイアーフロートの厩舎情報 VIP

2013年3月31日ダービー卿チャレンジ G316着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ファイアーフロートの取材メモ VIP

2013年3月31日 ダービー卿チャレンジ G3 16着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。