注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

オースミダイドウ(競走馬)

注目ホース
写真一覧
抹消  青毛 2004年2月9日生
調教師中尾秀正(栗東)
馬主株式会社 オースミ
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績21戦[4-0-1-16]
総賞金9,949万円
収得賞金2,025万円
英字表記Osumi Daido
血統 スペシャルウィーク
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
キャンペンガール
ストームティグレス
血統 ][ 産駒 ]
Storm Cat
アンファンテ
兄弟 ストームタイガーストロングトリトン
前走 2011/01/10 淀短距離ステークス OP
次走予定

オースミダイドウの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
11/01/10 京都 11 淀短距離S OP 芝1200 1651059.71210** 牡7 55.0 渡辺薫彦中尾秀正534(+16)1.09.6 0.836.0ショウナンカザン
10/07/04 阪神 10 米子S OP 芝1600 182310.2516** 牡6 53.0 浜中俊中尾秀正518(+6)1.35.3 1.537.5タマモナイスプレイ
10/05/22 東京 11 メイS OP 芝1800 1661258.5107** 牡6 55.0 勝浦正樹中尾秀正512(-12)1.46.5 0.835.7ショウワモダン
10/03/14 中山 10 東風S OP 芝1600 1471255.8104** 牡6 55.0 岩田康誠中尾秀正524(+6)1.34.3 0.435.3フィフスペトル
09/12/27 中京 12 尾張S OP 芝1200 156107.339** 牡5 55.0 鮫島良太中尾秀正518(-2)1.08.1 0.834.3④④ヘッドライナー
09/11/28 京都 11 京阪杯 G3 芝1200 1881749.61114** 牡5 56.0 C.ルメー中尾秀正520(0)1.08.7 1.133.6⑰⑯プレミアムボックス
09/11/07 京都 11 京洛S OP 芝1200 1861280.5126** 牡5 53.0 小牧太中尾秀正520(+6)1.07.7 0.134.1エイシンタイガー
08/12/28 阪神 12 ファイナルS OP 芝1600 182481.81517** 牡4 53.0 武幸四郎中尾正514(+4)1.36.1 1.436.5フィールドベアー
08/12/20 中山 11 ディセンバー OP 芝1800 113317.6911** 牡4 55.0 村田一誠中尾正510(-4)1.48.7 1.236.9トウショウシロッコ
08/11/16 東京 11 オーロカップ OP 芝1400 1851024.11011** 牡4 53.0 村田一誠中尾正514(-4)1.21.7 1.235.2ヤマニンエマイユ
08/10/25 京都 11 室町S OP ダ1200 1661118.0715** 牡4 54.0 浜中俊中尾正518(0)1.12.4 2.338.4カルナバリート
08/09/27 阪神 10 エニフS OP ダ1400 166128.4412** 牡4 55.0 武豊中尾正518(+10)1.24.8 1.338.4アイスドール
08/03/02 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 164859.01314** 牡4 56.0 長谷川浩中尾正508(-6)1.22.4 1.736.2ローレルゲレイロ
08/02/09 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 16598.9415** 牡4 55.0 和田竜二中尾正514(-8)1.50.5 2.838.5アサカディフィート
08/01/05 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 161122.1814** 牡4 55.0 和田竜二中尾正522(+12)1.35.1 1.536.1エイシンデピュティ
07/05/26 中京 10 白百合S OP 芝1800 13684.431** 牡3 58.0 武豊中尾正510(0)1.47.2 -0.035.1コンティネント
07/05/06 東京 11 NHKマイル G1 芝1600 18236.7212** 牡3 57.0 岩田康誠中尾正510(+2)1.35.5 1.236.9ピンクカメオ
06/12/10 中山 11 朝日杯FS G1 芝1600 156112.113** 牡2 55.0 O.ペリエ中尾正508(-2)1.34.6 0.235.7ドリームジャーニー
06/10/14 京都 11 デイリー2S G2 芝1600 13441.311** 牡2 55.0 武豊中尾正510(+4)1.34.3 -0.134.6⑧⑥ローレルゲレイロ
06/09/17 中京 9 野路菊S OP 芝1800 10221.211** 牡2 54.0 武豊中尾正506(+12)1.49.3 -0.334.2ケイアイマイスキー

⇒もっと見る


オースミダイドウの関連ニュース

 第50回デイリー杯2歳ステークス(14日、京都11R、GII、2歳オープン国際(指)、馬齢、芝・外1600メートル、1着本賞金3600万円 =出走14頭)2番人気エアスピネルが好位から力強く伸びて重賞初勝利。1番人気で逃げたシュウジに3馬身半差をつける完勝だった。タイム1分35秒9(稍重)。次走は2歳牡馬王者決定戦の朝日杯フューチュリティS(12月20日、阪神、GI、芝1600メートル)。コンビを組む武豊騎手は、前人未到のJRA平地GI22レース完全制覇がかかる一戦になる。

 降りしきる雨の中、直線で際立つ末脚を見せつけた。良血エアスピネルが圧巻の強さで重賞初制覇。顔の泥をぬぐった武豊騎手が最大級の賛辞を贈った。

 「完勝でした。強いですね。レース前に気負っていたので心配していたが上手に走ってくれた。外から早めに動いてつらかったと思うが、この馬は大丈夫だと思った」

 中団の外を追走し、4コーナーで好位まで押し上げると、直線では抜群の伸びを披露し、逃げた1番人気のシュウジを残り200メートルで捕らえると、一瞬で置き去りにした。

 笹田調教師は「まだ子供子供しているけど、終わってみれば楽な勝ち方でしたね」と笑みを浮かべた。母エアメサイアは2005年秋華賞馬で、自身が伊藤雄二厩舎の助手時代に携わった思い出の1頭。昨年9月に死亡しただけに「これで母の名前も復活するでしょう。よかったですね」と喜びもひとしおだ。

 デビューから連勝で、次は朝日杯フューチュリティSへ。武豊騎手はJRAで唯一、未勝利のGIだけに「下手な騎手なので乗せてもらえるか心配ですが…」と笑いを誘いながら、「ポテンシャルはかなり高い」と力を込めた。無傷のまま世代の頂点を狙う。(渡部陽之助)

◆岩田騎手(シュウジ2着) 「スタートして外に逃げるなど若さを見せたが、他の馬が遅くグンと行ってしまって自然とハナに立った。それでも押し切れると思ったが、相手が一枚上だった」

エアスピネル

 父キングカメハメハ、母エアメサイア、母の父サンデーサイレンス。栗毛の牡2歳。栗東・笹田和秀厩舎所属。北海道千歳市・社台ファームの生産馬。馬主は(株)ラッキーフィールド。戦績2戦2勝。獲得賞金4351万1000円。重賞初勝利。デイリー杯2歳Sは、笹田和秀調教師が初勝利、武豊騎手は1989年ヤマニングローバル、96年シーキングザパール、98年エイシンキャメロン、2006年オースミダイドウに次いで5勝目。馬名の意味は「冠名+タイに伝わる伝説の竜の形をした馬」。

★14日京都11R「デイリー杯2歳ステークス」の着順&払戻金はこちら

【デイリー2S】強い! エアスピネル無傷V2 2015年11月14日() 15:54

 14日の京都11Rで行われた第50回デイリー杯2歳ステークス(2歳オープン、GII、芝1600メートル、14頭立て、1着賞金=3600万円)は、武豊騎手騎乗の2番人気エアスピネル(牡、栗東・笹田和秀厩舎)が差し切って快勝。無傷の2連勝で重賞初制覇を果たした。タイムは1分35秒9(稍重)。

 人気2頭の争いとなったが、勝負はあっけないほど一瞬で決着した。1番人気のシュウジをあっさりと差し切ったのは良血エアスピネル。ライバルを全く問題にしない楽勝で無傷のV2を飾り、世代トップクラスの能力を強烈にアピールした。

 レースは大外のシュウジがやや気難しさをのぞかせながらもハナを切り、マイペースに持ち込む。ノーブルマーズが2番手につけ、さらにクラウンドジャックが続いた。エアスピネルも好位集団の外めを追走してタイミングをうかがう。直線に向いてもシュウジはリードを保っていたが、余裕たっぷりの手応えで迫ってきたエアスピネルがあっさりとかわして先頭へ。あとは突き放すばかりで、終わってみれば3馬身1/2差の完勝だった。武豊騎手は現在あるJRAの平地GIレースで唯一勝っていないのが朝日杯フューチュリティSだけに、完全制覇に向けて大きく前進した形だ。

 シュウジは2着を守り切り、さらに1/2馬身差の3着に7番人気のノーブルマーズが入っている。

 エアスピネルは、父キングカメハメハ、母エアメサイア、母の父サンデーサイレンスという血統。北海道千歳市・社台ファームの生産馬で、(株)ラッキーフィールドの所有馬。通算成績は2戦2勝。重賞初勝利。笹田和秀調教師はデイリー杯2歳S初勝利。武豊騎手は1989年ヤマニングローバル、96年シーキングザパール、98年エイシンキャメロン、06年オースミダイドウに次いで5勝目。

 デビューから引退まで全レースで自身が手綱を取った母の産駒で重賞Vを飾った武豊騎手は「完勝ですね。強いですね。レース前に馬が気負っていたので心配していましたが、レースは上手に走ってくれました。まだ2戦目なのに、外で早めに動いて、本当なら馬にはつらいんですが、この馬なので大丈夫かなと思いました。真っすぐ走るし、いい馬です。(直線も)いい伸びでした。(稍重馬場については)結果的に問題なかったです。次は朝日杯フューチュリティSに行くと思うんですが、僕は朝日杯が下手なジョッキーですので、乗せてもらえるかどうかが問題です(笑)。(エアメサイアの子供で勝ったことについて)うれしいですね。初めて調教に乗ったときから、いいなと思っていましたから」とジョークを交えながらも平地GI完全制覇に向けて、手応え十分の口ぶりだった。

★14日京都11R「デイリー杯2歳ステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【2歳戦結果】ダイワダーウィン、新潟5Rで∨2014年09月15日(月) 05:00

 【新潟】5R新馬(芝・外1800メートル)=ダイワダーウィン(美・田中剛、牡、父ダンスインザダーク

 ◆柴田善騎手 「いい馬だね。スタートがよく、追ってからもしっかりしていた」

 *母は欧州を拠点に走り、2001年のOP特別キャピタルSを勝ったプラウドウイングス(父ダッシングブレイド)

 6R新馬(ダ1800メートル)=ストロングトリトン(美・鹿戸、牡、父ゴールドアリュール

 ◆三浦騎手 「まだ体が緩く、これからの馬です。きょうは能力だけで勝ったようなもの」

 *半兄に06年デイリー杯2歳S優勝馬オースミダイドウ(父スペシャルウィーク

 【阪神】5R新馬(芝・外1600メートル)=サトノフラム(栗・安田、牡、父マンハッタンカフェ

 ◆戸崎騎手 「センスがあってフットワークもよく、ノーステッキで期待以上の強さ。距離が延びても大丈夫でしょう」

 *デイリー杯2歳S(11月15日、京都、GII、芝1600メートル)あたりに出走し、朝日杯フューチュリティS(12月21日、阪神、GI、芝1600メートル)を視野に

[もっと見る]

【2歳新馬】ストロングトリトンが逃げて完勝! 2014年09月14日() 13:11

 14日の新潟6R2歳新馬(ダート1800メートル)は、三浦皇成騎手騎乗の2番人気ストロングトリトン(牡、美浦・鹿戸雄一厩舎)が逃げて後続を突き放し、最後までリードを保つ完勝。タイムは1分55秒2(重)。

 ストロングトリトンがハナに立つと、レオアジリティーケイジースワローが続く。人気のタピゴンは中団馬群の真ん中でレースを進めた。ストロングトリトンは軽快なペースで逃げると、直線に入ってあっという間に後続との差を大きく広げて、楽勝ムード。追いかけた馬たちは苦しくなり、中団の後ろにいたラインフェルスと、序盤はついて行けなかったタイセイエナジーが伸びてきたものの、すでにストロングトリトンは4馬身差をつけて逃げ切っていた。2着は8番人気のラインフェルス。2着からさらに5馬身差の3着には11番人気のタイセイエナジーが入っている。

 ストロングトリトンは、父ゴールドアリュール、母ストームティグレス、母の父Storm Catという血統。兄オースミダイドウはGIIデイリー杯2歳Sの勝ち馬。おじTejanoはハリウッドフューチュリティなど米GIを3勝している。

 三浦騎手は「まだ体がゆるく、これからの馬です。きょうは能力だけで勝ったようなもの。最後は遊ぼうとしていたので追いました」と4馬身差の完勝にも、まだまだ成長の余地があることを強調していた。

★14日新潟6R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

オースミダイドウが園田へ2011年03月19日() 05:00

 06年GIIデイリー杯2歳Sの覇者オースミダイドウ(栗・中尾秀、牡7)が18日付で登録を抹消された。今後は、園田競馬に移籍する。今年1月の淀短距離S10着がJRA所属で最後のレースとなった。前記重賞1勝を含む通算21戦4勝、獲得賞金は9949万3000円(付加賞金含む)。

[もっと見る]

【古馬次走報】カネヒキリ、プロキオンSへ2010年05月27日(木) 05:00

 ★…宝塚記念で復帰する予定だったカネヒキリ(栗・角居、牡8)は、プロキオンS(7月11日、京都、GIII、ダ1400メートル)に変更となった。

 ★…メイS2着シルポート(栗・西園、牡5)は、エプソムC(6月13日、東京、GIII、芝1800メートル)で重賞初Vを目指す。

 ★…西園厩舎のテレビ愛知OP2着ヘッドライナー(せ6)と16着コスモベル(牝6)は、CBC賞(6月13日、京都、GIII、芝1200メートル)に向かう。

 ★…メイS7着オースミダイドウ(栗・中尾秀、牡6)は米子S(7月4日、阪神、OP、芝1600メートル)へ。

 

[もっと見る]

オースミダイドウの関連コラム

関連コラムはありません。

オースミダイドウの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

オースミダイドウの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

オースミダイドウの写真

投稿写真はありません。

オースミダイドウの厩舎情報 VIP

2011年1月10日淀短距離ステークス10着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

オースミダイドウの取材メモ VIP

2011年1月10日 淀短距離ステークス 10着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。