カワカミプリンセス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2003年6月5日生
調教師西浦勝一(栗東)
馬主有限会社 三石川上牧場
生産者三石川上牧場
生産地三石町
戦績17戦[5-2-2-8]
総賞金35,089万円
収得賞金8,125万円
英字表記Kawakami Princess
血統 キングヘイロー
血統 ][ 産駒 ]
ダンシングブレーヴ
グッバイヘイロー
タカノセクレタリー
血統 ][ 産駒 ]
Seattle Slew
Summer Secretary
兄弟 メイショウホンマルメイショウタービン
前走 2009/11/15 エリザベス女王杯 G1
次走予定

カワカミプリンセスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
09/11/15 京都 11 エリザベス杯 G1 芝2200 184815.159** 牝6 56.0 横山典弘西浦勝一484(-6)2.15.2 1.634.3⑭⑭クィーンスプマンテ
09/10/18 東京 11 府中牝馬S G3 芝1800 188184.416** 牝6 56.0 横山典弘西浦勝一490(+8)1.45.5 0.935.5ムードインディゴ
09/05/17 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 187147.128** 牝6 55.0 横山典弘西浦勝一482(+2)1.33.9 1.534.5⑦⑦ウオッカ
09/04/05 阪神 10 産経大阪杯 G2 芝2000 122211.543** 牝6 55.0 横山典弘西浦勝一480(-8)2.00.0 0.333.8⑪⑪⑩⑩ドリームジャーニー
09/02/21 京都 11 京都記念 G2 芝2200 13573.324** 牝6 55.0 横山典弘西浦勝一488(0)2.14.9 0.335.6④⑤アサクサキングス
08/12/28 中山 10 有馬記念 G1 芝2500 141119.067** 牝5 55.0 横山典弘西浦勝一488(-10)2.32.5 1.037.0⑤⑦ダイワスカーレット
08/11/16 京都 11 エリザベス杯 G1 芝2200 187151.812** 牝5 56.0 横山典弘西浦勝一498(-10)2.12.3 0.234.5⑥⑦⑥⑤リトルアマポーラ
08/10/19 東京 11 府中牝馬S G3 芝1800 18472.312** 牝5 55.0 横山典弘西浦勝一508(+12)1.45.6 0.134.0ブルーメンブラット
08/05/31 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 172410.053** 牝5 55.0 武幸四郎西浦勝一496(+2)1.59.3 0.235.0⑤④エイシンデピュティ
07/06/24 阪神 11 宝塚記念 G1 芝2200 184710.266** 牝4 56.0 武幸四郎西浦勝一494(+6)2.13.2 0.837.5④⑤⑥アドマイヤムーン
07/05/13 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 18362.1110** 牝4 55.0 武幸四郎西浦勝一488(-2)1.33.4 0.933.7⑪⑪コイウタ
06/11/12 京都 11 エリザベス杯 G1 芝2200 168162.7112** 牝3 54.0 本田優西浦勝一490(-2)2.11.4 -0.234.5⑨⑩⑧⑦フサイチパンドラ
06/10/15 京都 11 秋華賞 G1 芝2000 186123.621** 牝3 55.0 本田優西浦勝一492(+8)1.58.2 -0.134.4⑨⑧⑤⑥アサヒライジング
06/05/21 東京 11 優駿牝馬 G1 芝2400 18596.731** 牝3 55.0 本田優西浦勝一484(-4)2.26.2 -0.135.5⑧⑦⑤⑤フサイチパンドラ
06/04/30 東京 11 スイートピー OP 芝1800 18482.211** 牝3 54.0 本田優西浦勝一488(+6)1.48.4 -0.134.6⑦⑦ヤマニンファビュル
06/03/26 阪神 9 君子蘭賞 500万下 芝1400 1881711.361** 牝3 54.0 本田優西浦勝一482(+6)1.23.0 -0.235.3⑯⑭サウスティーダ
06/02/26 阪神 5 3歳新馬 芝1400 153533.091** 牝3 54.0 本田優西浦勝一476(--)1.25.4 -0.236.9メイショウトッパー

カワカミプリンセスの関連ニュース

 デスク もう2月だ。さすがに、これからデビューする馬ではクラシックは無理だろうな。カワカミプリンセス(2006年2月にデビューしてオークス制覇)じゃあるまいし…。

 将美 いやいや、それがいるんですわ。同じ西浦厩舎のハルノヒダマリ。そのカワカミプリンセスの娘ですよ。

 デスク 詳しく聞こうか。

 将美 昨年の12月に入厩して、順調に調整されています。担当の北添助手に聞くと「この血統にしてはヤンチャじゃないですね。顔の感じとか体形も母に似ているし雰囲気はいい」とのこと。12日京都の新馬戦(芝1800メートル)が楽しみです。

 デスク ほかには。

 将美 未出走組ではジェニアルにも魅力を感じます。

 デスク 母は欧州でGI3勝のサラフィナか。15年のセレクトセール1歳でも、1億7280万円(税込み)の高値だったな。

 将美 ここにきて急ピッチで調整が進んでいます。「450キロぐらいでバランスも良く、いい素質を持っていますよ」と松永幹調教師。26日阪神の新馬戦(芝2000メートル)に照準を定めています。

 デスク 梅花賞を勝ったインヴィクタの続報は?

 将美 次走は若葉S(3月18日、阪神、OP、芝2000メートル)で皐月賞の出走権を狙います。

 デスク 分かった。関東にもいい馬はいるんだろ。

 花田 1月28日の東京未勝利戦(芝2400メートル)を勝ったエイプリルミストですね。ひと息入れてサンスポ賞フローラS(4月23日、東京、GII、芝2000メートル)で復帰予定です。

 デスク かなり間隔があくんだな。

 花田 大村助手は「放牧に出して成長を促します」と話してくれました。小柄な牝馬だけに成長が待ち遠しいです。

 デスク “社杯”の有力馬になりそうだから、今後も取材を頼むぞ。

カワカミプリンセスの関連コラム

関連コラムはありません。

カワカミプリンセスの口コミ


口コミ一覧

カワカミプリンセスの再来?

 にくまん 2017年5月16日(火) 22:42

閲覧 71ビュー コメント 0 ナイス 8

オークス登録メンバーの中に1番推したい牝馬が居る


前走スイートピーSから2連勝の角居厩舎所属馬ブラックスビーチだ!


かの名牝馬カワカミプリンセスもトライアルを勝って2006年オークス優勝馬に上り詰めた

今年のオークスは波乱の決着が待っているであろう

ちなみにブラックスビーチはスピーチと読み間違えませぬように😄☝

 TERAMAGAZI 2014年4月5日() 22:06
【大阪杯】は1番人気になった方が勝つ【ダービー卿】は 
閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 13

「G2大阪杯」
格上G2の大阪杯。今年も超豪華メンバーが揃いました。ダービー馬キズナ、菊花賞馬エピファネイア、G1・3勝メイショウマンボの4歳3強が集まり話題沸騰です。

1番人気は過去10年で【6・2・1・1】。馬券圏外になったのは1頭だけ。勝ち馬はネオユニヴァース、メイショウサムソン、ダイワスカーレット、オルフェーヴルのクラシック馬。カンパニーとヒルノダムールは後のG1馬。大阪杯は格がモノを言うレース。

勝つのはキズナかエピファネイアの2択でキマリ。

まずは、2強の実績を比較してみましょう。

ダービー馬キズナは全成績【6・0・1・2】
負けたレースは、G3ラジオNIKKEI杯2歳S3着(2番人気)、G2弥生賞5着(3番人気)凱旋門賞4着(3番人気)。

菊花賞馬エピファネイアは全成績【5・2・0・1】
負けたレースは、G2弥生賞4着(1番人気)、皐月賞2着(2番人気)、ダービー2着(3番人気)。
弥生賞の時点では、G3ラジオNIKKEI杯2歳S勝ちを含む3戦3勝のエピファネイアの方が高い評価を得ていました(人気も上)。実際、G3ラジオNIKKEI杯2歳S3はエピファネイア1着でキズナ3着。弥生賞では、キズナ、
エピファネイアともに初めて馬券圏を外すのですが、エピファネイアが先着しています。エピファネイアの2戦2勝です。
しかし1番重要なダービーで、着順も人気もエピファネイアはキズナに抜かれます。

エピファネイアはG2神戸新聞杯→菊花賞と圧勝しますが、両レースともキズナはいなかった。
キズナは凱旋門賞を目指してフランスまで遠征。G2ニエル賞で英ダービー馬ルーラーオブザワールドに完勝し、凱旋門賞も勝ちに行っての4着と評価は高く、エピファネイアが菊花賞馬になっても「キズナがいなかったからだろ」と言われ続けました。
ジェンティルドンナが連覇したジャパンカップ、オルフェーヴルが圧勝した有馬記念を回避したエピファネイアが最強を証明するにはココでキズナを破らなければならない。

この後、キズナは天皇賞・春で、エピファネイアは、香港G1クイーンエリザベス2世Cと別路線だから。
香港G1勝っても、ドバイ、欧州でG1勝たなきゃ意味ないと思うんですけど。社台の大手クラブ「キャロットF」としては格下でも確実な国際G1の冠が欲しいのでしょうね。

血統は、2頭とも超が付く一流。
キズナは姉が桜花賞1着、オークス3着、秋華賞1着、エリ女1着のG1・3勝の名牝ファレノプシス、祖母の仔に菊花賞、天皇賞春、宝塚記念馬ビワハヤヒデ&3冠&有馬記念馬ナリタブライアンのG1兄弟がいる超一流母系。

エピファネイアは、母シーザリオがオークス、アメリカンオークスの勝ち馬。全成績【5・1・0・0】で唯一負けたのが桜花賞2着(1着はNHKマイルCも勝ったラインクラフト)
父は日本競馬最強ののディープインパクト対有馬記念連覇のシンボリクリスエス。
母父はキズナが桜花賞馬アユサン、マイル・スプリント最強のロードカナロアを輩出したストームキャット。

エピファネイアの母父はダービー馬で天皇賞春、秋連覇でジャパンカップも勝ってる最強馬スペシャルウィーク。

うーん。難しい。
阪神の適性では、2戦2勝のエピファネイア。対戦成績もエピファネイアが、3戦2勝(しかし敗戦は1番重要なダービーというもどかしさ)

オッズは、単なる人気や実績評価でなく、「群衆の叡智」です。
「1番人気になった方が勝つ」と結論付けます。

今のところ、1番人気はエピファネイアで2.1倍。キズナは2.2倍で2番人気(前日22時現在オッズ)
(最終オッズは、ユタカさんとユーイチの差、ダービー馬か否かの差で、キズナが1番人気になると思うのですが)

3番手は 阪神芝【3・1・2・1】で、2000m【2・1・0・0】で金鯱賞が強かった▲カレンミロティック。ジャスタウェイでノッてる父ハーツクライも05年2着で相性が良い。12年1着→12年2着の注ショウナンマイティも外せない。

3強と言われている(?)メイショウマンボですが、大阪杯は牝馬には厳しいレースで、アドマイヤグルーヴですら7着→4着、カワカミプリンセスでも3着、ヴィルシーナが6着。歴史的名牝ダイワスカーレットだけが1着。△メイショウマンボがどのクラスなのか、真価が問われる1戦です。

僕はマンボは、ヴィルシーナより強いがアドマイヤグルーヴやカワカミプリンセスよりは弱いと見ます。しかも凡走した3戦は全て阪神。来ないとは思いますが、ショウナンマイティは調子落ちみたいですし、1000円くらいオサエます。

【単勝】1番人気の方

【3連単・軸2頭マルチ】キズナ&エピファネイア→カレンミロティック、ショウナンマイティ、(メイショウマンボ)

【馬連】キズナ−エピファネイア

【ワイド】キズナ−エピファネイア

【G3ダービー卿CT】
1番人気は過去10年で【1・1・1・6】で、大阪杯と真逆で、1番人気が勝てないレース。コディーノ。ピンチです。

宝塚記念で1着オルフェーヴル、2着ルーラーシップ、3着ショウナンマイティ、4着ウインバリアシオンという超絶メンバーに次いで5着に来た◎マウントシャスタ本命。
ダービー&天皇賞馬エイシンフラッシュ、宝塚記念馬アーネストリー、天皇賞馬ビートブラックに先着というスゴい実績です。前走1600万特別勝ち馬は昨年のトウケイヘイローなど直近3年で2勝しています。

○レッドアリオン。前走オープン特別勝ち馬は4勝2着3回3着4回と一番馬券になっています。兄リディル、クラレントは重賞勝ち馬と血統も優秀。
朝日杯FS2着と同じ舞台の▲コディーノ。中山は3戦して全て3着以内。57キロは見込まれ過ぎなので負けるとすれば斤量でしょうね。

注ダイワファルコンは中山マイル【2・0・1・1】とベスト条件。昨年は57.5キロで3着なので58キロも問題はない。

△インプロヴァイズは中山マイル【2・1・0・0】。

△カオスモス。東風S組は06年の1.2.3フィニッシュを始め過去10年で4勝2着3回3着4回とダービー卿CTに最も相性の良いレース。大外絶対不利な中山マイルだが狙ってみたいですね。
弥生賞2着の実績がある△トリップ。オープン特別リゲルSで○レッドアリオンに勝っています。
桜花賞馬アユサンは消し。

◎マウントシャスタ
○レッドアリオン
▲コディーノ
注ダイワファルコン
△インプロヴァイズ
△カオスモス
△トリップ

​僕​T​E​R​A​M​A​G​A​Z​I​N​E​の​​​「​​​J​​​R​​​A​​​全​​​重​​​賞​​​完​​​全​​​デ​​​ー​​​タ​​​攻​​​略​​​2​​​0​​​1​​​4​​​」
http://www.amazon.co.jp/dp/4864365725/
​​​に​は​、​過​去​5​年​の​1​〜​3​着​馬​と​1​番​人​気​で​馬​券​圏​外​に​沈​ん​だ​馬​の​父​と​母​父​、​前​走​の​デ​ー​タ​を​全​て​掲​載​し​て​あ​り​ま​す​。​そ​の​上​で​、​馬​券​の​キ​モ​と​な​る​ポ​イ​ン​ト​、​爆​穴​パ​タ​ー​ン​も​記​載​し​て​い​る​の​で​馬​券​攻​略​の​役​に​立​ち​ま​す​。参考にして下さい。

買い目は、ウマニティの予想コロシアムを見て下さい。
↓↓↓↓
予想コロシアムにて「中央競馬」買い目公開!
http://umanity.jp/coliseum/profile.php

予想コロシアムにて「地方競馬」買い目公開!
http://nar.umanity.jp/coliseum/profile.php?user_id=35fe1fee66

Twitterやってます。
https://twitter.com/tera_chaaaaan

【TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!】で競馬の予想をしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

【ブッチNEWS】というニュースサイトで、芸能コラムと競馬コラムを書いています。
http://bucchinews.com

[もっと見る]

 TERAMAGAZI 2013年3月31日() 09:45
大丈夫。オルフェは勝ちます。ヴィルシーナは自信を持って消し。
閲覧 42ビュー コメント 0 ナイス 1

誰もが勝つと思っていたドバイシーマクラシックで、

ジェンティルドンナが2着に敗れました。





コレで大阪杯のオルフェーヴルも「絶対じゃない!!」と不安に思う競馬ファンが多かったのか、

単勝オッズが、1,1倍から1,3倍に上がりました。






しかし勝ち馬のセントニコラスアビー(米)は、昨年のドバイシーマクラシックの2着馬で、BCターフを

優勝、キングジョージ6世&QESを2連連続3着の世界的実力馬です。







相手は強かったので、負けても仕方ないです。








しかし、大阪杯のオルフェの相手は、対オルフェ3戦3敗で、ダービー馬の称号こそあれ、

オルフェもジェンティルドンナもゴールドシップもいない弱敵相手の天皇賞秋を勝ったエイシンフラッシ

ュ。









そのエイシンフラッシュどころか、結局JRAG1未勝利で無念の引退をしたルーラーシップにも敵わなか

った右回り未勝利の東京専用馬ダークシャドウ。









G1は宝塚記念の3着(1着はオルフェ)が最高のG2・1勝馬のショウナンマイティ。







牝馬限定のG1すら勝てないヴィルシーナ。









ローカルのハンデG3を勝っただけのヒットザターゲットでは相手になりません。









モチロン重賞未勝利のトウカイパラダイスや、既に終わってるローズキングダムはただ2000mを回って

来るだけ。










オルフェーヴルは、5歳の今さらに輝く可能性を秘めています。






全兄ドリームジャーニーは、2歳時に朝日杯FSを勝っているように早くから能力を発揮していましたが、

5歳で本格化し大阪杯と宝塚記念と有馬記念を勝っています。







父ステイゴールドも7歳時、引退レースの香港ヴァーズで、G1初制覇








オルフェーヴルにとって最盛期がもう一度訪れても全く不思議じゃないです。








いやむしろ5歳の今年こそ、「新怪物伝説第2章」の幕開けだと言えます。











大阪杯は4歳馬が過去10年で、6勝2着3回3着2回と優勢ですが、


今回唯一の4歳は牝馬のヴィルシーナ。







牝馬で大阪杯を勝ったのは4歳で有馬記念を勝った歴史的名牝のダイワスカーレット(4歳時)だけ。








格上G2の大阪杯は、無敗の5連勝でオークス、秋華賞の2冠馬になった(エリ女は1着入線も12着降

着。※現行制度なら降着はなかった)カワカミプリンセスですら3着が精一杯。










ヴィルシーナと同じように3歳牝馬クラシックは惜敗続きで最後のG1・エリ女で3冠牝馬のスティルイン

ラブをついに破ってG1馬となり、3番人気で大阪杯に臨んだアドマイヤグルーヴは、7着惨敗。









翌4歳時もエリ女を勝ち、2番人気で臨むも、4着惜敗。







アドマイヤグルーヴですら馬券にならなかったのに、

G1未勝利のヴィルシーナでは、3着も無理でしょう。








JCでオルフェに勝ったジェンティルドンナに秋華賞でハナ差まで詰め寄った実績を評価する方がいるかも

しれませんが、それは違います。






ヴィルシーナは、ジェンティルドンナがいないエリ女を取りこぼしているように、勝ち切れない弱さがあ

る。








牝馬限定のG1タイトルすらないヴィルシーナはG1馬エイシンフラッシュには当然のコト、ダークシャド

ウ、ショウナンマイティ、さらにはヒットザターゲット、終わってるローズキングダムやトウカイパラダイ

スにすら先着出来ないと見ます。








ヴィルシーナは、自信を持って、「消し」











オルフェの相手探しですが、



第1候補は、芝2000m→【3・3・0・1】で、唯一の着外は、昨秋の天皇賞での0秒4差の4着だけ

という2000mのスペシャリストのダークシャドウ。



「戸崎圭太=堀厩舎」ライン→【3・2・1・7】で、

3着内率は、46,1%と高レベル。









次にダービー馬で天皇賞馬のエイシンフラッシュ。

平井豊光オーナーの弔い合戦でもあり、今のエイシン陣営は本気です。









昨年の大阪杯の勝ち馬ショウナンマイティ








あとはヒットザターゲットまででしょう。











◎5オルフェーヴル

○4ダークシャドウ

▲7エイシンフラッシュ

△3ショウナンマイティ

△10ヒットザターゲット











【3連単】フォーメーション

1着=5

2着=3、4、7

3着=3、4、7、10

(9点)









【馬単】

5→4

5→7

5→3








【単勝】

5オルフェーヴル

(敬意を表して)









みなさまが的中されますようにヽ(*´∀`)ノ

[もっと見る]

⇒もっと見る

カワカミプリンセスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  エクリ   フォロワー:1人 2009年1月30日(金) 06:08:01
強気で春の天皇賞を目指してほしいです!
ヴィクトリアはスローの瞬発力レースになりやすいので、カワカミには向かないと思うのです。安田も、ウオッカやディープが出るなら厳しいかと・・・。
それよりは、相当にメンバーの手薄そうな春の天皇賞の方が面白いのではないかと思います。もしホクトスルタンが出て、ある程度のペースで引っ張ってくれるなら、なお良いかと。
1:
  ☆まんでがん   フォロワー:5人 2008年12月17日(水) 23:58:51
オイラの人生の方向を変えた馬!
有馬で最後?の勇姿をみたい
三石川上牧場殿 西浦 勝一師 お願いだから 有馬がラストで 繁殖に上げてあげてね。
いい仔だすよ。絶対に

カワカミプリンセスの写真

投稿写真はありません。

カワカミプリンセスの厩舎情報 VIP

2009年11月15日エリザベス女王杯 G19着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

カワカミプリンセスの取材メモ VIP

2009年11月15日 エリザベス女王杯 G1 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。