ストーミーカフェ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2002年3月24日生
調教師小島太(美浦)
馬主西川 恭子
生産者ノーザンファーム
生産地早来町
戦績21戦[3-2-0-16]
総賞金11,594万円
収得賞金2,650万円
英字表記Stormy Cafe
血統 アドマイヤベガ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ベガ
グリーティングス
血統 ][ 産駒 ]
Rainbow Quest
Kissing Cousin
兄弟 ベストリガーズパワーコレクター
前走 2008/11/01 ブラジルカップ OP
次走予定

ストーミーカフェの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
08/11/01 東京 11 ブラジルC OP ダ2100 1651062.91416** セ6 54.0 田中勝春小島太498(+24)2.19.3 9.746.8マイネルアワグラス
08/08/24 新潟 11 NSTOP OP 芝1400 106612.458** セ6 56.0 内田博幸小島太474(-16)1.22.6 1.637.4ヤマニンエマイユ
07/12/23 阪神 12 ファイナルS OP 芝1600 181215.1617** 牡5 55.0 武幸四郎小島太490(-2)1.38.3 3.739.7アンブロワーズ
07/10/07 東京 11 毎日王冠 G2 芝1800 144564.91212** 牡5 57.0 中舘英二小島太492(0)1.46.2 2.036.8チョウサン
07/09/09 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 166126.338** 牡5 55.0 田中剛小島太492(+6)1.33.4 0.835.6キングストレイル
07/08/05 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 182313.985** 牡5 56.0 田中勝春小島太486(+2)1.32.7 0.935.4カンパニー
07/07/08 福島 11 七夕賞 G3 芝2000 1671420.387** 牡5 55.0 柴田善臣小島太484(+4)2.00.8 0.537.1サンバレンティン
07/06/24 福島 11 福島TVOP OP 芝1800 16119.355** 牡5 56.0 江田照男小島太480(+4)1.46.6 0.437.1ユメノシルシ
07/05/26 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 124484.01112** 牡5 57.0 石橋守小島太476(+8)2.00.2 3.038.7ローゼンクロイツ
06/10/01 中京 11 ポートアイS OP 芝1800 117824.8810** 牡4 56.0 石橋守小島太468(-10)1.49.5 2.239.0コンゴウリキシオー
06/09/10 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 1661220.61115** 牡4 56.0 吉永護小島太478(-6)1.35.4 3.438.4ステキシンスケクン
06/07/23 函館 9 函館記念 G3 芝2000 163612.7711** 牡4 56.0 武幸四郎小島太484(-2)2.06.5 1.440.8エリモハリアー
06/07/09 函館 11 巴賞 OP 芝1800 14114.925** 牡4 56.0 四位洋文小島太486(-4)1.51.0 0.338.1モノポール
05/11/27 東京 10 ジャパンC G1 芝2400 185970.61418** 牡3 55.0 四位洋文小島太490(+6)2.25.7 3.639.3アルカセット
05/10/30 東京 10 天皇賞(秋) G1 芝2000 1861182.5158** 牡3 56.0 四位洋文小島太484(+2)2.00.6 0.534.1ヘヴンリーロマンス
05/09/25 阪神 11 神戸新聞杯 G2 芝2000 134413.228** 牡3 56.0 四位洋文小島太482(-10)2.00.3 1.936.9ディープインパクト
05/02/06 東京 11 共同通信杯 G3 芝1800 9222.211** 牡3 58.0 四位洋文小島太492(-4)1.47.8 -0.435.4ダイワアプセット
04/12/12 中山 11 朝日杯FS G1 芝1600 16485.832** 牡2 55.0 四位洋文小島太496(+10)1.33.7 0.336.3マイネルレコルト
04/10/02 札幌 11 札幌2歳S G3 芝1800 14467.351** 牡2 55.0 四位洋文小島太486(+2)1.49.9 -0.137.4ダンツキッチョウ
04/08/21 札幌 1 2歳未勝利 芝1500 13223.311** 牡2 54.0 四位洋文小島太484(-4)1.29.4 -0.436.4ニシノドコマデモ

⇒もっと見る


ストーミーカフェの関連ニュース

関連ニュースはありません。

ストーミーカフェの関連コラム

関連コラムはありません。

ストーミーカフェの口コミ


口コミ一覧

関屋記念回顧

 河内一秀 2007年8月6日(月) 04:58

閲覧 54ビュー コメント 0 ナイス 0

 流れとしては予想通りのストーミーカフェの逃げで持久力が要求されるよどみのない流れになりかけたものの、後続が思いのほか消極的だったため持久戦にはなりきらず瞬発力比べへの対応も要求されるという、要は能力の違いがハッキリ出たレース。

1着◎カンパニー

 本質的には持続タイプのこの馬にとっては瞬発力が要求される厳しい流れではあったが、ペースの緩みが中途半端で完全な瞬発戦にはなりきらなかったため、後ろから2F目の瞬発力比べにもスピード能力の違いで対応し、ラスト1Fは持ち前の持続力で突き抜けるという能力の違いを見せつけたレース。この内容であれば秋にも期待が持てる。

2着▲シンボリグラン

 内容としてはカンパニーとほぼ同様。カンパニーと比較すると絶対的な能力で若干劣ることと、位置取りが前だった分瞬発力比べへの対応で後れをとった分の2着。理想としては、もっと積極的に前にプレッシャーをかけて瞬発戦の度合いを軽減できればもう少しきわどい勝負になったかと思われるが、十分に能力の高さを示した格好で、秋に向けて十分に期待が持てる内容。

3着--マイケルバローズ

 持続力を活かしてしっかり差してくる競馬。能力的にはこれ以上の上積みは期待出来ないが、このクラスのレースなら今後勝てる可能性はある。

4着△カンファーベスト

 昨年とは若干ラップの推移が異なったため能力の差が出てしまったが、瞬発力比べではしっかりと瞬発力を発揮して昨年並みの走りは見せている。この馬としてはそれなりに格好はつけているが、一戦級相手ではちょっと厳しい。

5着△ストーミーカフェ

 前半はやや早かったが中盤では後続のプレッシャーが緩かった分それなりに足をためることができ、瞬発力を活かして逃げ込むという理想に近いレースは出来ている。

 という感じで馬券的には微妙だったものの、新潟外回りへの対応としては悪くないつもり。新潟記念あたりでは馬券的にも結果を出したいところです。

 ゼファー 2007年8月5日() 04:33
関屋記念 「一人旅には雨が似合う」 
閲覧 14ビュー コメント 3 ナイス 0

北海道から、義理の姉家族(兄は仕事の関係でお盆に)が里帰り。
息子が大喜びで従姉妹と、かくれんぼ・DS・桃電を・・・・・
大事な土曜日なので自分は一人で自宅に戻って予想予想、明日は泊まりで飲みにいこう!!

さて予想。
滅多にしない2レース予想(函館2歳Sも)で、疲れた予想を!!

1.馬場状態
野芝100%で芝成長の絶頂期で行われるだけあって毎年超高速決着、
今年も例年同様馬場の状態は良さそうで、土曜日11・12Rの短距離戦を見ても、
かなり厳しいHペースにも関わらず、前に行った組が粘れる高速馬場。
高速馬場でのマイル戦だけに、持ち時計が勝敗の大きなポイントになりそう。
ただし日曜日は雨模様・・・・難しい。

コース形態からもポイントを探してみる、
最初のコーナーである第3コーナー迄上り坂を走る為、新潟の馬場にしてはテンが速く無い、
3コーナーを過ぎた所から始まる下りでも、長い直線に油断して一息入れて直線に向き、
長~い直線650mに全エネルギーを賭ける感じで、さすがにラスト1Fは息切れするもバタっとは止まらない。
バタっとは止まらないから、例年先行馬が好結果を残しているようだ。

2.展開予測
ハナは、内3番枠を引き当てたストーミーカフェ勝春でしょう、抑えても味が無いだけに思い切って行くでしょう、
前走は、悪馬場の七夕賞で善臣の為、ゆるりと逃げたが、本来は溜めずに逃げる馬で今回は2走前再現で、
勝春なら長~い直線も考えず、溜めずに馬任せで行かせる⇒図クリックな展開で、Mhペース、
2番手以降の騎手は、長~い直線の意識から無理にはついて行かないはずで一人旅。

3.勝負馬券
雨模様で、難解な一戦だがコース形態で書いた通り、前に位置できる馬を有利として、
長~い直線を意識する各騎手が1人気のカンパニーへも警戒すれば仕掛けを直線迄待つはずで、
雨が末脚を殺す馬場へと変貌することに願いも込めて、

☆穴は、ストーミーカフェ:一人旅が望める展開なら、持ち時計も決め手も足りないが、雨が味方につく。
1着は、⑫インセンティブガイ:気分屋で心配だが力は有るし、前に行ける、松岡に賭けてみる。
2着は、②アンブロワーズ:速い時計にも対応でき、雨になっても父の血が有り、なんといっても夏は牝馬で!
2着補、③ストーミーカフェ:雨が降ってくれて、勝春が行ってくれて、他が直線迄仕掛けを待てば。

3連単 : ⑫⇒②③⇒1・②・③・4・6・7・9・10・11・13・15・16
3連複 : ③=⑫⇒総流し

[もっと見る]

 ゼファー 2007年7月10日(火) 00:28
七夕賞 「次への教訓」 
閲覧 13ビュー コメント 3 ナイス 0

展開が大外れでした。⇒図クリック、テンで1.0秒違うと・・・全てが崩れて・・・

ハナはニホンピロキースの赤木のはずが、ストーミーカフェの善臣がハナヘ。
なんと、ニホンピロキースのテン3F 35.9 で前走より 2.0秒も遅い!!
ストーミーカフェにしても、テンの3F 35.5 で前走より 1.4秒遅い。
赤木がレース後に「番手からの競馬は予定通り」とは・・・・むなしい。
今回のテンの読み違いは、”荒れ馬場”への騎手の対応を予測出来なかった事が大きい。
2000mで”時計の掛かる馬場”では、スタミナに対する意識が強くなり、出来るだけスタミナを温存しようと、
前半~道中にかけて無理をしたくないとの意識が働き、今回の様な穏やかな出脚となったのではないか。

《次への教訓》
馬場状態に対する騎手の意識も推理すべし。
( 騎手の脳内を推測したいよー )

次に、馬場状態、
有名競馬週刊誌の観戦記に福島の馬場について「それにしても今回の馬場の悪化の仕方は、
特別だったように思う。芝を張り替えず、洋芝をオーバーシードするだけにして・・・・」
「最終日に内目の芝が剥げてしまっているというのは、他場では見られなくなったことだと思うが」
やはり、例年の最終週よりも”更に馬場が傷んでいた”ようであり、馬場の把握は正解、も
夏日のような晴れた天候が、土曜日午前中の”芝 : 稍重”を引きずっていた内目を乾かしていた事には、えっ!?

《次への教訓》
馬場は悪化するだけでは無く、開催中であっても、自然に、”少し”良くなる事もある。(自然治癒力~)
特に、雨によるダメージは、開催中であっても、お日様による”乾き”で目に見えて良くなる事もある。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ストーミーカフェの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ストーミーカフェの写真

投稿写真はありません。

ストーミーカフェの厩舎情報 VIP

2008年11月1日ブラジルカップ16着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ストーミーカフェの取材メモ VIP

2008年8月24日 NSTオープン 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。