モズカッチャン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録

モズカッチャンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 216ビュー コメント 0 ナイス 3

いよいよオークス、日本ダービーですね!この時期をワクワクしながら過ごせるのも、競馬ファンの特権だと思います。そしてぜひ快心のヒットを放ちたいところ。

では予想です。オークスの激走期待馬は3番のマウレアです!全姉のアユサンは桜花賞馬でこのレース4着。東京や阪神のように、溜めの効くコースでは堅実に走りました。
マウレアも同じタイプですが、姉よりも馬群をこじ開ける根性があります。絶好の内枠に入り、武豊騎手。早めに抜け出して粘りこませるでしょう!

レッドディザイアやモズカッチャンのようなレースができれば、好勝負になると思いますね。
あとは、アーモンドアイやサトノワルキューレの末脚を封じられるかです。また、大舞台での混戦を得意とするルーラーシップ産駒が穴ですかね。

 馬券のAエース 2018年5月18日(金) 05:10
オークス≪データ攻略ポイント≫その2 
閲覧 397ビュー コメント 2 ナイス 18

【オークス】≪その2≫東京芝2400m

≪その1≫ではデータ的な強調材料を挙げて
【〇6個】
・アーモンドアイ
【〇5個】
・オールフォーラヴ
・トーセンブレス
・ラッキーライラック
・リリーノーブル
【〇4個】
・サトノワルキューレ
・レッドサクヤ
というようになりましたが、
【考察】
まずオークスでは良馬場で開催された年は、道中3番手までの前で競馬した馬の
3着以内はナシ。
桜花賞出走馬などは2400mというのが「未知の距離」という馬も多く、
ゆっくり出てスローからのヨーイドン!故にほぼ後半ラップの方が速くなります。
例年であれば、この『瞬発力指数』の足りない馬は消しでOK!
過去10年でも3着以内馬30頭中25頭が差し・追込馬。
レースの上がり最速馬が必ず馬券になっているので、まずその馬を見つけること!

【消去法】
①3着以内率50%以下の馬(稍重・重・不良の馬場レースを除く)
②上がり3F3位以内、全レース中50%以下の馬(稍重・重・不良の馬場レースを除く)
③前走桜花賞組・フローラ3着以内・スイートピー2着以内・忘れな賞1着以外の馬
④良で行われた年は2ケタ人気馬ナシ

昨年は戦歴が〔稍重・重・不良を除く〕
ソウルスターリング【4-0-0-0】
モズカッチャン【3-0-0-0】
上がりに関しても〔稍重・重・不良を除く〕
アドマイヤミヤビ【2-2-0-0】
ソウルスターリング【4-0-0-0】
ミスパンテール【2-0-0-0】
重要な2項目の連対以下の無い4頭内での決着。

今年は戦歴が〔稍重・重・不良を除く〕
②ラッキーライラック【4-1-0-0】
⑤カンタービレ【2-2-0-0】
⑥オールフォーラヴ【2-1-0-0】
⑬アーモンドアイ【2-1-0-0】
上がりが〔稍重・重・不良を除く〕
⑬アーモンドアイ【3-0-0-0】
昨年のソウル同様どちらにも名前の挙がる⑬アーモンドアイがオークス馬候補?

他にも【独占条件】が多いオークスなので、こんな買い方も面白いですよ^^
◆父サンデー系(36頭中27頭)12.13.14.15年は【1.2.3着独占】
◆特に過去10年3着以内馬30頭中15頭がサンデー*ノーザンダンサー系の血統
対象馬券:③④⑤⑩
◆新馬戦1番人気馬(36頭中17頭)12.13.14.年は【1.2.3着独占】
対象馬券:⑧⑩⑬
◆社台系生産馬(36頭中29頭)05.09.10.12.14.15.16年は両生産で【1.2.3着独占】
対象馬券:①②④⑩⑪⑬
◆複勝率100%の馬(稍重・重を除く)17年【1.2.3着独占】
対象馬券:①②⑤⑥⑧⑬
◆上がり3F3位以内100%の馬(稍重・重を除く)16年【1.2.3着独占】
対象馬券:①④⑥⑬

血統に関しては既にサンデー系が母父に変わりつつある時代なので、
強調は出来ません(可能性は低い)が、東京コースではノーザンダンサーの中でも
ヌレイエフ・リファール(近7年で12頭が馬券内)内包の馬がよく来ますね。
今年もどれかの【独占】絞りの馬券がある気がしますが(^o^)
その前に雨の影響が酷ければ、距離+適性の問題になってしまうので
今年はそっちの方が気掛かり^^;

【見解】
まず、桜花賞組に関しては距離が4F延長ということで血統を含む距離適性など
桜花賞の着順不問で対等の可能性はありますが、一応目安は6着馬まで。
7着以下の馬は前々走(2走前)で重賞を連対している実績が必要。
≪攻略ポイント≫その1にも書きましたが、それ以外のフローラS・スイートピーS・忘れな賞
からの馬が近年ではトレンドになっています。
過去14年で14頭の馬が馬券内(。・`ω・。) 
☆前走上がり3位以内(10頭)
☆距離延長でOP・重賞の連対を経験している馬(9頭)
このどちらかは満たしておきたいところ(*^^*)
両方に当て嵌まるのがオールフォーラヴ、上がり最速サトノワルキューレ、VS桜花賞組
例年の後傾LAPになる「瞬発力勝負」ならこの構図ですが・・・
その辺りも今後の天候に注目ですm(_ _)m

[もっと見る]

 ちびざる 2018年4月22日() 16:26
【GⅡ】フローラステークスの結果
閲覧 75ビュー コメント 0 ナイス 2

1着:④サトノワルキューレ
2着:⑮パイオニアバイオ
3着:⑯ノームコア


私の◎にした④サトノワルキューレは1着でした。
2着の⑮パイオニアバイオは無印
3着の⑯ノームコアは▲


ですが、⑩オハナの複勝でしたので
馬券はハズレました。_| ̄|○
予想の日記で書いた通りの買い目なら
1着、3着の複勝で的中でしたが、
初志貫徹すべきでした。反省ですね。

まずは、⑩オハナに関して、レースの位置取りとしては問題はなかったと思います。
いつも通りの先行策で良かったと思います。
問題は直線に向いてから、伸びませんでしたね。
あのレースを見るとマイルが合っているのかもしれませんね。
血統的には二千でも持ちそうなんですが・・・・。


勝った④サトノワルキューレは、いつも通り後ろから行きました。
前が止まらない馬場でも、後ろから行くという騎手の判断もさすがですね。
そして、無理に馬を動かさなかったこともさすがですね。


2着の⑮パイオニアバイオの激走には驚きました。
全くのノーマークでした。
昨年は、モズカッチャンは、このレースで人気薄で好走して
本番のオークスでも好走しました。
この馬が昨年のモズカッチャンのような存在になるか。

3着の⑯ノームコアについては、この3着は価値があると思います。
大外枠の不利をはねのけての3着ですから。
力はあるところは見せたと思います。
戸崎騎手も上手く乗ったと思います。
ただ、このクビ差は大きいですね。
オークスで見てみたい馬の1頭でしたが、出走は微妙な状況だと思うので・・・・。


的中された方、おめでとうございます。

[もっと見る]

 山崎エリカ 2018年4月22日() 08:29
本日の見所(マイラーズCなど)
閲覧 301ビュー コメント 0 ナイス 13

2018年 フローラS、マイラーズC
________________

●フローラS

フローラSは、みなさんもご存知のオークスのトライアル。このレースは桜花賞から中1週で行われるため、桜花賞組の参戦はほどんどありません。そのためレベルが低い年もありますが、昨年の優勝馬モズカッチャンなどのように、遅れてデビューした大物が出現することもあります。

2016年のオークス2着馬チェッキーノも、2013年オークス3着馬デニムアンドルビーも、2010年に史上初のオークス同着を決めたサンテミリオンも、このレースの優勝馬です。今年は桜花賞組の層が厚いですが、桜花賞路線と別経由のキャリアの浅い馬が勝てば、オークスでも上位に食い込めるチャンスはありそうです。

また、フローラSの脚質傾向は、いたってワンパターン。ストレートが長い東京芝2000mの舞台は、本来、差し、追い込み馬でも十分に勝ち負けを意識できますが、このレースはまだ、体力のない3歳牝馬の対決。しばしばスローペースの前から押し切りが決まります。いや、過去10年を見てもパンパンの良馬場、超高速馬場でスローペースにならなかった年は一度もありません。年はありません。(平均ペースの2016年度は良馬場発表も、午前中の雨の影響あり)

実際にこのレースの過去10年を見ても、1番人気を裏切っているのは、2017年ホウオウパヒューム、2016年ビッシュ、2014年マジックタイム、2009年ミクロコスモスなどのように、4コーナー10番手以下だった馬たちばかりです。また、中団くらいで立ち回れば前まで届くこともありますが、その場合は昨年のモズカッチャンのようにイン強襲がほとんどです。

本日は、パンパンの良馬場、。高速馬場。やっぱり前を意識して動いて行ける馬でなければ、苦戦するでしょう。逃げ、先行馬を本命とし、中団よりも前で立ちまわれることを前提に馬券を組み立てたいです。


●マイラーズC

安田記念の前哨戦の位置付けとなるマイラーズC。このレースは4月の阪神最終週から、4月の京都開幕週に舞台を移して、今年で7年目。しかし、京都に移してから、全く本番・安田記念には繋がらなくなりました。京都で行われるマイラーズCをステップにして安田記念で連対した馬は、これまで皆無です。

これは、なぜか? 良馬場ならば走破タイム1分32秒台は当然、1分31秒台でも平気で出るほどの超高速馬場で、スピードばかりが求められるからです。前哨戦で求められるのは「負荷」。つまり、心肺機能の強化(スタミナの強化)です。しかし、マイラーズCではそれを補えないのだから、本気で安田記念を勝ちたいのであれば、ここをステップにするのはタブーでしょう。

このレースは、牡馬混合の古馬マイル路線では、唯一のG2。賞金目当てで出走させるならばともかく、本気で安田記念を勝ちたい馬がここをステップに選ぶ陣営がいるのだとすれば、調教師としての見識を疑っちゃいます。いないことを信じていますが…(笑)。

また、それだけスピードが問われるレースだからこそ、コーナーロスは致命的。昨年のマイラーズCでイスラボニータとエアスピネルの勝敗を分けたのも、終始インにこだわて騎乗したイスラボニータ&ルメール騎手と、外から来られて外に出しながらの競馬になったエアスピネル&武豊騎手の差でしょう。

エアスピネルは、また、昨年と同じ4番枠を引き当てましたが、昨年と同じ乗り方だと勝つまでは厳しいか? しかし、外に出さなければ、包まれて何もせずに終わる可能性もあるので、騎乗パターンの選択は外に出しながらの一択しかないのかもしれません。それがずば抜けた先行力がなく、決め手もない馬の内枠、1番人気馬の怖さです。

また、このレースの穴は、一昨年、2番クルーガー、1番ダノンシャーク、4番クラレントで決まったことからもわかるように、最短距離を立ち回れる内枠です。あと、超高速馬場&外回りコースでは、インに拘った騎乗(インから合流地点で馬群が開いたところで、外へ出すパターンを狙ってくる騎乗)をするルメール騎手ですが、この騎手は過剰人気にになるので、むしろ厄介な存在か?

まとめるとマイラーズCは、能力の他に位置取りで決まることが多いということ。また、スタミナが求められないだけあって、2013年の優勝馬グランプリボスや2015年の2着馬サンライズメジャーなど、休養明けの馬もよく好走しています。

[もっと見る]

 しんすけ46 2018年4月22日() 08:05
フローラステークス
閲覧 104ビュー コメント 2 ナイス 25

買い目ちょこっと変更。

サトノワルキューレ嬢は開幕週の二千では差し届かないと判断。
(間違った判断な気が・・・。罠か?)
馬連の相手から外して同枠のウスベニノキミを追加します。
大きく振り回しましょう!

昨年はモズカッチャンから買おうとしてもちろん相手にヤマカツグレースも入れてました。
・・・がしかし直前でブレブレに揺れ捲って軸馬を変更し大穴を取り逃がしたんだよなぁ~。
嫌な事思い出しちゃったな・・・。

東京11R フローラステークス

◎⑧ラブラブラブ
△①サラキア
△③ウスベニノキミ
△⑤ノーブルカリナン
△⑫レッドベルローズ
△⑯ノームコア

馬連⑧ー①・③・⑤・⑫・⑯への5点へ300円。
馬単⑧ー①・③・⑤・⑫・⑯への5点へ200円。

三連複は相手に自信無いんで止めときます。

[もっと見る]

 馬券のAエース 2018年4月21日() 21:50
【日曜の格上馬】+フローラS・マイラーズC 
閲覧 416ビュー コメント 0 ナイス 6

////////////

【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪
リーチ陣営ナシ

///////////////

【日曜の格上馬】
福島2R:シャープスティーン
東京5R:ドリームスピリット
京都7R:マイネルブロッケン
福島9R:フュージョンロック

【厩舎&騎手】高確率メソッド
東京4R:◆ランプフィーバー デム&堀〔複勝率〕42.6%
東京5R:◆ゼーゲン デム&堀〔複勝率〕42.6%
東京7R:◆ハギノアレス デム&鮫島〔複勝率〕55.1%
東京9R:◆コーカス 戸崎&藤原〔複勝率〕49.0%
東京10R:◆ブラインドサイド 横山&加藤〔複勝率〕47.7%
東京11R:◆サトノワルキューレ デム&角居〔複勝率〕59.0%
東京11R:◆カーサデルシエロ 北村&藤原〔複勝率〕60.5%
京都1R:◆チカフェンネル 武&松永〔複勝率〕40.6%
京都2R:◆ショウナンバローロ 川田&西村〔複勝率〕55.7%
京都4R:◆ピボットポイント ルメ&友道〔複勝率〕58.2%
京都8R:◆アドマイヤジャズ 川田&友道〔複勝率〕52.5%
京都9R:◆ホットファイヤー 福永&松元〔複勝率〕58.5%
京都9R:◆ラルク 武&松永〔複勝率〕40.6%
京都10R:◆ソレイユドパリ 福永&堀〔複勝率〕40.0%
京都11R:◆モズアスコット ルメ&矢作〔複勝率〕50.0%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【フローラS】東京2000m

≪馬指数≫
1位:〔66〕①サラキア ⑯ノームコア
3位:〔62〕④サトノワルキューレ
4位:〔61〕⑩オハナ ⑫レッドベルローズ 

≪タイム指数≫
1位:〔70.2〕②オスカールビー
2位:〔70.3〕⑯ノームコア
3位:〔70.7〕⑩オハナ

≪LAP一致度≫
①ラナキア ⑦デュッセルドルフ ④サトノワルキューレ

※4/19日記で≪攻略ポイント≫更新してます
フラワーC6着以内からのステップが良い傾向ですが、該当馬の人気が全然ないですね^^;
やはりディープ産駒に人気が集中!
昨年のモズカッチャンのような馬が人気薄で隠れていますでしょうか?
≪攻略ポイント≫内の【重要項目】が見抜きの条件!

/////////////

【読売マイラーズC】京都1600m

≪馬指数≫
1位:〔89〕⑤サングレーザー
2位:〔87〕⑭グァンチャーレ
3位:〔86〕④エアスピネル 

≪タイム指数≫
1位:〔68.8〕①ヤングマンパワー ⑭グァンチャーレ
2位:〔69.3〕⑨モズアスコット
3位:〔69.4〕⑧ロジクライ

≪LAP一致度≫
⑤サングレーザー ⑩ブラックムーン ⑦ダッシングブレイズ 

※4/20日記で≪攻略ポイント≫更新してます
昨年のリピーター①ヤングマンパワー④エアスピネルが相性の良い④番枠より内。
昨年も上がり32秒台の決着でしたが、今週の馬場なら昨年と似たタイムになっても。
高速馬場に対応できるスピードが必要ですね!

/////////////

開幕週の東京では3歳未勝利馬でも上がり33秒台。京都ではスプリント戦で32.3秒。
上位争いには「瞬発力」が必要な高速馬場ですね^^
明日も弾けるお馬さんの姿でアツくなりましょう♪

[もっと見る]

 山崎エリカ 2018年4月21日() 05:21
本日の見所(福島牝馬S)
閲覧 245ビュー コメント 0 ナイス 15

2018年 福島牝馬S
_________

春の福島開催の締めくくりを飾る福島牝馬S。一応、阪神牝馬Sと並ぶヴィクトリアMのトライアルレースですが、本番にはほとんど繋がっていません。G2の阪神牝馬Sと比べてレベルが低いからでしょう。ただし、今年は阪神牝馬Sも行った、行ったの凡戦(PP指数上も凡戦)だっただけに、本番に繋がるかは「?」。もし、通用するとすれば、もともと強い馬が巻き返すパターンでしょう。

また、阪神牝馬Sがヴィクトリアマイルの前哨戦らしくスロー~平均ペースよりになりやすいのに対して、こちらは平均ペース~ハイペースになりやすいのが特徴。これは決め手よりも先行力を生かしたい馬が多く出走してくるもの理由ですが、1コーナー手前から下り坂、2コーナーの途中から上り坂という福島1800mのコース形態も影響しているはず。

前半の下り坂でペースが上がって、2コーナーを過ぎて一度ペースが緩んだ後、3コーナーからじわじわとペースが上がっていくのがこのコースの特徴。なぜ、3コーナーから動いて行くのかというと、最後の直線が短く、4コーナーの急カーブで外に膨らんでしまうと、そのロスを取り戻すのが難しいからです。

よって、全体の傾向としては逃げ馬よりも差し馬が有利だし、良馬場ならば、福島3週目からBコース仕様ということもあり、内枠(3~4コーナー内々を立ち回れる馬)有利です。今年もスタートが速いカワキタエンカがハナを切るのでしょうか、前へ行くことでしか持ち味が生きないノットフォーマルがどう絡んでくるか?

もちろん、カワキタエンカは昨年のローズSでオーバーペースで逃げて、リスグラリューやモズカッチャンなどを撃破したほどの実力馬。しかし、この馬は休養明けの洛陽Sでオーバーペース、それも馬場の悪い内を通って10着に大敗したことが、前走の中山牝馬Sの好走に繋がたのも確か。前走のように単騎で逃げられないとやや厳しいようにも感じます。

カワキタエンカは強いですが、福島の最終週らしくやや時計が掛かる上に、平均ペース以上が濃厚のここでは全幅の信頼が置けないというのも本音。差し馬を本命にするのがベストでしょう。個人的には人気薄の差し一発を狙ってみたい一戦です。

[もっと見る]

 馬券のAエース 2018年4月19日(木) 14:09
フローラS≪データ攻略ポイント≫ 
閲覧 515ビュー コメント 0 ナイス 8

【フローラS】東京2000m

堅い年と荒れる年が両極端な配当!
まずはどちらの年になるか?
馬場の良し悪しも関係しますね。
堅い決着の年は上がり3Fペースが34秒台、勝ち馬は33秒台になるような瞬発力勝負☆///
⑤~⑦人気の好走が著しく低く、荒れる年は道悪巧者血統などの人気薄好走が目立つ。
軸馬の≪ステップ≫としてはフラワーカップ6着以内が1番信用が置ける。

≪人気≫
1番人気【5-1-0-5】
2番人気【2-3-2-4】
3番人気【1-1-3-6】
4番人気【1-2-1-7】
勝ち馬は11年中9年で1~4人気まで

≪ステップ≫フラワーC6着以内
〇ノームコア 〇ウスベニノキミ 〇ファストライフ

≪好走条件≫
・前走1800m以上を経由し、過去1600m~1800mの重賞レースで1ケタ着順馬
〇レッドベルローズ 〇ハイヒール
・東京コース上り33秒台経験馬 
〇オハナ 〇パイオニアバイオ 〇ラブラブラブ 〇レッドベルローズ

≪凡走条件≫
・前走、⑩着以下【0-0-0-25】 
・前走、勝ち馬でも着差ナシ(0.0差)の馬【1-0-0-19】 
・前走、1.0秒差以上の負け【0-0-2-30】
・前走、1400mのレース【0-0-0-11】
・前走1700m以下だった馬で当日5番人気以下 
・前走重賞だった馬で当日7番人気以下【0-0-1-27】
・中2週以内で出走の馬【2-4-1-53】3着以内馬はほとんど10年以上前のローテーション事情。
近10年だと①人気デニムアンドルビー1頭のみ

【重要項目】
出走馬・人気はまだ未定なので、人気が絡んだ凡走条件以外で軽視の馬はたった3頭。
昨年以上に条件の絞込みは困難ですね^^;
近6年の3着以内馬18頭中17頭に当て嵌まるポジション(走破位置)の共通点として
近2走以内に
①未勝利・新馬戦:テン&上がり3位〔好走ポジ〕
②500万・OP・重賞:テン&上がり5位〔好走ポジ〕
③:①②以外の馬は「上がり最速」か「重賞の上がり3位以内」がある
登録馬の中で上記のどれにも該当しないのが
×アストラサンタン
×オスカールビー
×ガールズバンド
×サトノワルキューレ
×ジョリルミエール
×パイオニアバイオ
×ラブラブラブ
2つ以上に該当するのが○レーツェル○レッドベルローズ
昨年のモズカッチャンもこの時期では12番人気の低評価、だが2つの項目に該当していた。

【見解】
今年も凡走条件馬が少なそうなので【重要項目】から馬を絞っていこうと思います。
昨年もこの時点では評価されていなかったモズカッチャンやヤマカツグレースなど
馬柱からの着順だけでは計れない部分は好走ポジション理論がイイですね。
個人的には桜花賞の時に今年の3歳牝馬重賞の中で中盤LAPが一番緩まず
レベルの高かったのが「クイーンS」と評したので4着のオハナを推したいところですが、
フローラSにおいては前走マイルからの成績が良くない。
それならば、クイーンSで10着でも上がり3位タイ、好走条件・重要項目に2つずつ
名前の挙がったレッドベルローズの方がこのレースには向きそうですね♪
【ポジション理論】でサトノワルキューレが該当外となって、この馬の取捨がポイント。
マクっての上がり2位なので、上がり最速に近い評価は出来るかもしれませんが、
今年も混戦そうなので思い切って外して買うのが妙味かな?という判断です。

[もっと見る]

 すにく 2018年4月7日() 00:06
阪神牝馬S 予想
閲覧 145ビュー コメント 0 ナイス 3

ヴィクトリアマイルを睨む前哨戦のG2阪神牝馬S。ほぼ4歳と5歳で占めた1戦だ(クインズミラーグロが1頭だけ6歳)。やはり先週の大阪杯を見ても現在の勢いは4歳にありそうか。

4歳馬・・・

ソウルスターリング

 オークス馬。オークス以降は牡馬の強いところとばかり走り苦戦を強いられた。G1勝ちの56kを背負うのも少しハンデか。

リスグラシュー

 阪神JF、桜花賞、秋華賞と全て2着のシルバーコレクター。前走牡馬混合の東京新聞杯を勝ったがG3だったので別定斤量は54kで出走可能。これは相当な恩恵。

ミスパンテール

 チューリップ賞のソウルの2着はあったがクラシックは壊滅的。その後条件戦から連勝し京都牝馬Sを勝ってここまでやってきた。ようやくソウル、リスなどと肩を並べられるように。この馬もG3勝ちだったため54k。

ラビットラン

 ローズSでリス、モズカッチャン、レーヌミノルなどを外からぶち抜いた脚は衝撃的だった。古馬になってからは人気はするがもう一つという結果。G2勝ちが祟って55kをもらう。

5歳馬・・・

アドマイヤリード

 この馬もクラシックは鳴かず飛ばずで3歳秋からメキメキ頭角を現してきたクチ。4歳には勢いでヴィクトリアマイルを制してしまう。完全に叩き良化型タイプで勢いがつくと止められないか。G1勝ちの56k。

デンコウアンジュ

 駆け抜けた快速馬メジャーエンブレムを完封した実績あり。とにかく東京マイルなら狙っても回収率は見込める馬。中山でも好走できたしそろそろ東京以外でも狙えるのか。

エテルナミノル

 去年まで条件戦走っていたが今年ようやく牝馬限定重賞を勝てた。少し中距離型になっているのが気になるが。

ワントゥワン

 前走勝ってようやくオープン入り。末脚自慢も1400mに短縮して締まった流れの追い込みがハマった感。逃げ馬不在の今回外枠追い込み脚質がどうだろう。

ざっと列挙したが、総合的に吟味してもリスグラシューで仕方ないのかも。金曜に雨が降った少し重ため残りの馬場でも稍重桜花賞、重馬場秋華賞で好走とくれば無問題。内枠で、ある程度の位置取りは取れそうなのと、武豊なら詰まりそうにもないので安心して見ていられると思われ、抜け出てくれる事を信じる。

相手は同じ重賞勝ちの54kミスパンテールを抜擢。自在性のある脚質と自在性のある鞍上に期待。

あとは、

ミエノサクシード

エテルナミノル

ジュールポレール

ソウルスターリング まで。

[もっと見る]

 ちびざる 2018年4月1日() 09:18
【海外競馬】ドバイシーマクラシック(GⅠ)の結果
閲覧 38ビュー コメント 0 ナイス 0

1着:⑦ホークビル
2着:⑤ポエッツワード
3着:⑥クロスオブスターズ


私の◎にした③レイデオロは4着でした。
1着の⑦ホークビルを無印にしたので

馬券はハズレました。_| ̄|○

メンバー的にここは日本勢が強いと思ったのですが、
案外な結果でしたね。
レイデオロでも4着。
モズカッチャンが6着。
ともに内目の枠だったので、期待したのですが
残念な結果でした。
馬場が時計が出やすいとの情報があったので
ますます日本馬が有利かと思ったのですが・・・・。


的中された方、おめでとうございます。

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2018年4月1日() 06:54
ドバイレース感想
閲覧 100ビュー コメント 0 ナイス 10

ドバイワールドカップ

前に取り付いた馬が突き放す(^^)
ダート二千らしい結果となりました(^^)
アウォーディーは内から後ろ、外に出して6着(^^)
着差から考えても良く頑張ってはいますね(^^)


ドバイシーマクラシック

逃げた馬が突き放す(^^)
ほとんどの馬が折り合いを欠くようなレースだったようです(^^)
日本馬3頭は後方、前残りのレースで(^^)
日本では有り得ない超ドスロー(^^)
レイデオロはヨーロッパ等の超ドスローの二千四向きではあはませんな(^^)
そんな中良く頑張って4着(^^)
モズカッチャンは好位なら結果は違ったかも(^^)
サトノクラウンはゲート入ってからも立つなどテンションは高かったようです(^^)
この馬の一瞬の脚を活かす展開にもほど遠く(^^)


ドバイターフ

勝ち馬は前で早めに突き抜けました(^^)
ネオリアリズムは内で番手(^^)クロコスミヤは先行で(^^)
リアルスティールは中段差して(^^)
ヴィブロス、ディアドラは後方から追い込んで(^^)
ディアドラには感謝せんといけませんね(^^)
三連複フォーメーションは2点的中(^^)
ディアドラに助けられました(^^)


各レースはらしいレースとなりましたが(^^)
まあ?悲観する程の内容でもない(^^)
ドバイワールドカップは前々のスピードタイプ(^^)
ドバイシーマクラシックは逃げてしまう器用なレースが出来るタイプ(^^)
ドバイターフは今後も期待出来る水準にはあるので(^^)
期待して見ることにしましょう(^^)

[もっと見る]

 ちびざる 2018年4月1日() 00:58
【海外競馬】ドバイシーマクラシック(GⅠ)の予想
閲覧 64ビュー コメント 0 ナイス 1

◎:③レイデオロ
〇:①モズカッチャン
▲:⑧サトノクラウン
△:⑥クロスオブスターズ


【買い目】
馬連流し
③→①⑧⑥


指数1位が75と今一つ信頼ができない。
従って、
◎は指数3位の③レイデオロとしました。
指数4位との間に3の指数断層が発生しています。
指数4位との間に約2倍のオッズ断層も合わせて発生しています。
さらに、指数オッズ上昇馬「+2」なので好走条件がそろっています。

○は、指数6位の①モズカッチャンとしました。
指数7位との間に約4倍弱のオッズ断層が発生しています。
あと、指数オッズ上昇馬「+2」です。

▲は、指数4位の⑧サトノクラウンとしました。
指数5位との間に約2倍強のオッズ断層が発生しています。
指数オッズ上昇馬「+1」です。

△は指数1位の⑥クロスオブスターズにしました。
指数オッズ下降馬「-1」ですが、指数2位との間に6の指数断層が発生しています。
さらに約3倍のオッズ断層も合わせて発生しています。

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2018年3月31日() 20:48
大阪杯の予想スペシャルの巻
閲覧 309ビュー コメント 0 ナイス 2

馬場状態
今週からBコースを使用します。コースの変更に伴い傷んだ箇所は概ねカバーされ、全体的に良好な状態です。

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去1年の1着馬1頭の傾向
実績:GI1着実績が重要なのかな?
前走:休み明けでも全然問題ないのかも?
時計:時計の速い馬場に対応できる軽快さがあったほうがいいのかな?
脚質:好位辺りでロスなく立ち回れる馬が有利なのかな?
末脚:前めで競馬してそこそこの上がり3Fでまとめれるような馬がいいのかな?
血統:地味めの血統がいいのかはよくわからないです。
年齢:今がピークって感じの5歳がいいのかな?
性別:去年は牝馬の出走なかったのでわかりません。
枠順:真ん中よりも内の枠がいいのかな?
人気:1番人気馬は素直に評価すればいいのかな?

予想
過去1年の1着馬1頭の傾向を見ると、
・2000m以上のGI1着実績
・2000m以上を問題なくこなせるスタミナ量
・高速決着に対応できる軽快さ
・瞬発力勝負になっても対応可能
・好位辺りで競馬できる脚質
この辺の傾向が参考になる気がするんで、この5つを参考にして、
2000m以上のGIで好走実績があって、高速馬場でコーナー4つある2000mにも対応できる器用さや軽快さがあるかどうかを基準にして本命馬を絞り込んでいきましょう。

☆結論☆
◎サトノダイヤモンド
・2000m以上のGI2勝(菊花賞、有馬記念)
・日本ダービーを2.24.0で0.0差の2着など、高速馬場で高いパフォーマンスを発揮する軽快さがあるタイプ。
・瞬発力勝負は得意
・好位~中団付近で競馬可能
などがあるんで、阪神内回りコースで高速馬場の2000mで瞬発力勝負になっても勝ち負けしてきそう。
前走(5ヶ月半ぶりの休み明け)→今回(休み明け2走目)
前走(稍重馬場)→今回(良馬場で高速馬場)
状態面や馬場を考えると、前走より今回の方が高いパフォーマンスを出せそうな感じやし、国内では(7.1.3.0)で安定感抜群の成績ですからね~。
個人的には、キタサンブラックが現役の頃から2000m付近の距離ならこの馬が現役最強馬だと思ってたぐらい高評価してたし、1枠2番の内枠をGETできたから、いいポジションにつけて横綱相撲でしっかり勝ってほしいです。
ルメールから戸崎に替わってどうなのかは気になるけど、乗り難しい馬じゃないと思うんで大丈夫かな?

〇アルアイン
皐月賞1着の後に勝ててないのと、2400m以上で好走実績がないのと、5歳以上の世代との力関係が謎なとこがあるので評価下げましたが・・・。
・2000m以上のGI1勝(皐月賞)
・皐月賞を1.57.8で1着など、高速馬場で高いパフォーマンスを発揮する軽快さがあるタイプ。
・瞬発力勝負は得意
・好位~中団付近で競馬可能
などがあるんで、阪神内回りコースで高速馬場の2000mで瞬発力勝負になっても勝ち負けしてくる可能性はあるかな。

▲シュヴァルグラン
2400m以上の距離で直線長いコースが条件的にベストっぽいんで、阪神内回りコースの2000mだとコース形態や距離的に忙しそうな気がするし、ボウマンから三浦に乗り替わりで騎手弱化なので評価下げましたが・・・。
・2000m以上のGI1勝(JC)
・JCを2.23.7で1着という、高速馬場で高いパフォーマンスを発揮する軽快さがあるタイプ。
・瞬発力勝負は得意
・好位~中団付近で競馬可能
などがあるんで、2枠4番という内枠を活かして上手く立ち回れれば阪神内回りコースで高速馬場の2000mでも勝ち負けしてくる可能性はあってもいいかな?

☆大阪杯 買い目☆
サトノダイヤモンドからの馬連流し2点にするか、馬連BOX3点にするか、迷ったけど、シュヴァルグラン絡みのオッズがおいしいし、2点と3点なら点数そんなに変わらないんで馬連BOXでもいいかな~。

馬連 3-8 3000P
馬連 4-3・8 各1500P 合計6000P

書き間違えてました

馬連 2-8 3000P
馬連 4-2・8 各1500P 合計6000P

--------------------------------------------------------------------------------
☆おいしい馬券大会(土曜日の結果報告)☆
投資3000Pが0Pになっちゃいました。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ころがし馬券大会(日曜日分)☆
大阪杯
ワイド 2-8 2000P
ワイド 2-4 1700P
合計 3700P


--------------------------------------------------------------------------------
☆おいしい馬券大会(日曜日分)☆
大阪杯
馬単 2→4・8 各1000P
合計 2000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
おいしい馬券大会
・1日1レース限定
・投資額、馬券の種類、買い目の点数ともに自由で無制限
・余裕があれば買い目に加えて合計ポイントの記載もお願いします
・1年間で回収率の1番高い人が優勝

ころがし馬券大会
・最初は1000Pスタート
・毎回全額使いきる
・馬券の種類、買い目の点数、レース数ともに自由で無制限
・1年間で1番高いポイントまでころがせた人が優勝

どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までコメント欄にて受け付けております。

ルールの詳細や買い目の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
深夜のドバイに、

ゴールデンシャヒーン ダ1200m 9頭立て 発走23:40
マテラスカイ

ドバイターフ 芝1800m 15頭立て 発走0:35
ネオリアリズム
ヴィブロス
リアルスティール
クロコスミア
ディアドラ

ドバイシーマクラシック 芝2410m 10頭立て 発走1:10
モズカッチャン
レイデオロ
サトノクラウン

ドバイワールドカップ ダ2000m 10頭立て 発走1:50
アウォーディー

合計10頭の日本馬が出走しますよ~!

馬券で頑張る方は馬券で、
ぼくと同じで馬券を買わずに、日本馬を応援する人は応援で、
それぞれ深夜のドバイを楽しみましょう!

[もっと見る]

 ユウキ先生 2018年3月31日() 20:37
☆ドバイ・シーマクラシック(結論)☆
閲覧 77ビュー コメント 0 ナイス 6

続いてドバイ・シーマクラシックを予想します!!

このレースにはレイデオロ、サトノクラウン、モズカッチャンと日本のG1ホース3頭が出走します☆

中でも昨年のダービー馬レイデオロが最有力となりそうですね☆

前走の京都記念では道悪の馬場状態もあって3着に敗れてしまいました!

しかし力は日本トップクラス!その力を世界に見せつけられるでしょうか!?

馬券的には~~~

◎クロスオブスターズでいきたいと思います(*^-^*)

昨年の凱旋門賞2着馬!実力は世界クラス!!

日本馬は2着以下で予想します☆

[もっと見る]

 山勘のマサ 2018年3月30日(金) 20:34
ドバイワールドカップデー
閲覧 120ビュー コメント 0 ナイス 13

ウマフレ・会員・サークルの皆さま、コンバンワ^^

愈々明日・明後日ドバイワールドカップの予想コロシアムも

登録が出来るようですね。

明日土曜日は

ドバイゴールデンシャヒーン 2018~

 5番 マテラスカイ 武豊騎手

https://umanity.jp/racedata/worldrace/0004/

明後日日曜日は

ドバイワールドカップ 2018~

 1番 アウォーディー 武豊騎手

https://umanity.jp/racedata/worldrace/0001/

ドバイターフ 2018~

 2番 ネオリアリズム  J.モレイラ騎手

 7番 ヴィブロス    C.デムーロ騎手

 8番 リアルスティール M.バルザローナ騎手

11番 クロコスミア   岩田康誠騎手

13番 ディアドラ    C.ルメール騎手

   https://umanity.jp/racedata/worldrace/0002/

ドバイシーマクラシック 2018~

 1番 モズカッチャン  C.デムーロ騎手

 3番 レイデオロ    C.ルメール騎手

 8番 サトノクラウン  J.モレイラ騎手

    https://umanity.jp/racedata/worldrace/0003/

今週末は土日で9頭出走です。

予想コロシアム登録も出来ますので

登録する方は 是非参加してみて下さい

[もっと見る]

303件中 1-15件目を表示≪前の15件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ...21 次の15件≫

レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。