注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

モンドインテロ(競走馬)

注目ホース

モンドインテロの口コミ


口コミ一覧
閲覧 35ビュー コメント 0 ナイス 1

netkeiba.comの桜花賞の単勝予想オッズを参考にして単勝お買い得度を採点し、点数が高かった上位3頭の単勝が当たるか外れるかを楽しむGI恒例のお遊び企画です。

前回の大阪杯は
2着ステファノス(7番人気 17.7倍)
8着モンドインテロ(11番人気 194.6倍)
12着マルターズアポジー(8番人気 30.5倍)

善戦した2着馬はいたんですけど、1番人気のキタサンブラックに見事に勝たれて穴馬の出番ありませんでした。

前回までの収支は
・収支:−9000P
・投資額:9000P
・払戻額:0P
・指名馬の着順(0.1.0.8)
・的中率:0%
・回収率:0%

で、地元のレンタル店のアダルトコーナーで、顔は知ってるけど交流はなかった同級生に会ってしまった時のような恥ずかしい成績です(笑)


--------------------------------------------------------------------------------

ぼくはオッズの読みがド下手なので、netkeiba.comの単勝予想オッズを参考にしていますが下位人気馬ほどすごい単勝オッズになるんで、単勝予想オッズより実際の単勝オッズがかなり安くなることも考慮しています。

あと、単勝お買い得馬を探す企画なので、
「点数が高い=勝つ可能性が高い」
ではなく、
「点数が高い=この単勝オッズで買えるのならお買い得かも」
というだけのお遊び企画です。

それでは、1頭ずつ順番にチェックしていきますが、単勝オッズの安い馬には厳しく、単勝オッズの高い馬には甘い採点でやっていきましょう。


--------------------------------------------------------------------------------

(単勝予想オッズ 1.7倍)ソウルスターリング
単勝1.5倍ぐらいになるのかな?
実績も臨戦過程も上がり3Fも文句ないレベルやし、ルメール騎乗もGIで頼りになりますが・・・。
今回が初対決の馬達もいるんでオッズに見合うだけの信頼度あるかは謎。
チューリップ賞1着馬は過去5年の桜花賞で1勝だけなんでトライアル勝ったから安泰でもないし。
ルメールは去年の桜花賞で単勝1.5倍の1番人気メジャーエンブレムで4着とやらかしたし。
木曜〜日曜まで雨マーク多いけど、良馬場での経験しかないんで道悪適性も謎。
など、強引に不安要素探せば少なからずあるんで・・・。
お買い得度は76点

(単勝予想オッズ 3.7倍)アドマイヤミヤビ
単勝3.2倍ぐらいになるのかな?
3連勝中、GIで頼りになるデムーロ騎乗、そして弥生賞馬のカデナを負かしてる馬が2番人気で買えるのはおいしいと考えるか。
無敗の2歳女王を負かすという大仕事を成し遂げてこの安いオッズじゃ割に合わないと考えるか。
判断に困るけど・・・。
過去5年の桜花賞は全てチューリップ賞組が勝ってるんでクイーンS組なのはマイナス要素やし、新馬戦から前走までずっと乗ってたルメールがソウルスターリング選んでるのを考慮すると割に合わないのかな?
木曜〜日曜まで雨マーク多いんで、稍重で勝ってる経験あるのはいいですね。
お買い得度は88点

(単勝予想オッズ 8.5倍)リスグラシュー
単勝7.0倍ぐらいになるのかな?
武豊は先週GI勝って勢いあるのはいいけど、2週連続GI勝ちまではどうなのかな〜?
馬は2戦続けてソウルスターリングに負けてるけど、過去5年の桜花賞の勝ち馬5頭中4頭はチューリップ賞で2〜4着に負けてた馬やし、後方からメンバー中上位の上がり3Fで伸びてくるという脚質も桜花賞向きなんで、チューリップ賞3着からの巻き返しは全然あるかも?
阪神JF2着というGI連対実績あるのがさらに不気味です。
木曜〜日曜まで雨マーク多いけど、良馬場での経験しかないんで道悪適性は謎ですが・・・。
お買い得度は94点

(単勝予想オッズ 9.3倍)ミスエルテ
単勝7.8倍ぐらいになるのかな?
牝馬なのに朝日杯FS1番人気に支持された馬がこのオッズで買えるのはおいしいと考えるか。
朝日杯FS4着以来の休み明けなのに、このオッズじゃまだまだ過剰人気と考えるのか。
判断に困るけど・・・。
チューリップ賞組が過去5年で5勝してるGIなんでトライアルすら使ってないっていうのはけっこうなマイナスやし、朝日杯FS1番人気はすごいけど着順は4着なんで、実際はファンタジーSを勝った少し強そうな牝馬って程度なのかも。
川田は大阪杯で2着に頑張ってたし、この馬ずっと乗ってるのもいいですね。
木曜〜日曜まで雨マーク多いんで、稍重で勝ってる経験あるのもいいですね。
お買い得度は87点

(単勝予想オッズ 15.7倍)ミスパンテール
単勝13.0倍ぐらいになるのかな?
前走から大幅にオッズ下がる時点でおいしくないというのもわかるし・・・。

四位はGIだと勝つよりは善戦が多いタイプやし、1勝馬なんでGIじゃ善戦までかもですが・・・。
出走回数が多い1勝馬じゃなく出走回数たった2戦の1勝馬やし、8ヶ月ぶりの休み明けでチューリップ賞2着なんで、1勝馬の皮をかぶった大物の可能性も十分あるかも?
あと、新馬戦もチューリップ賞もメンバー中最速の上がり3Fを出してるんで桜花賞向きなのもいいですね。
木曜〜日曜まで雨マーク多いけど、良馬場での経験しかないんで道悪適性は謎ですが・・・。
お買い得度は95点

(単勝予想オッズ 19.5倍)カラクレナイ
単勝15.0倍ぐらいになるのかな?
休み明けでフィリーズレビュー勝って3連勝中なのはいいけど、デムーロから田辺に替わってGIの期待値は下がるし、3連勝全てが1400mなんですよね〜。
相手強化、距離延長などを考えると1着までは厳しいのかな?
木曜〜日曜まで雨マーク多いけど、良馬場での経験しかないんで道悪適性も謎やし・・・。
お買い得度は76点

(単勝予想オッズ 24.1倍)アエロリット
単勝18倍ぐらいになるのかな?
横山典はいい意味でも悪い意味でも不気味ですけど・・・。
1勝馬で3走連続2着か〜。重賞2着はまだいいけど、500万下でも2着で勝ち切れてないのは気になるんで、条件問わず安定して走る善戦型で単勝よりも複勝向きの馬かも?
木曜〜日曜まで雨マーク多いけど、良馬場での経験しかないんで道悪適性は謎ですが、馬場・展開・コースに関係なく自分の力出せそうなタイプなんで道悪の方がチャンス拡大かも?
お買い得度は92点

(単勝予想オッズ 37.5倍)レーヌミノル
単勝25倍ぐらいになるのかな?
短距離馬ですけど、前走は1400mでも勝ち切れず2着だったんで、1600mで世代の上位ランクと戦って勝ち切るのは辛そう。
浜中から池添に替わって不気味な感じもするけど、テン乗りだけにどうなのかな〜?
木曜〜日曜まで雨マーク多いけど、良馬場での経験しかないんで道悪適性は謎ですが、スタミナ要求される度合いが増す分さらに辛くなるかも?
お買い得度は76点

(単勝予想オッズ 46.0倍)ライジングリーズン
単勝32倍以上はつくのかな?
連勝中なのはいいけど、4戦3勝で3勝全てが中山1600mで、唯一の負けが東京1600mで1.6差の13着。
アネモネS組が桜花賞勝つイメージわきにくいし、後方で溜めても速い上がり3Fを出すタイプじゃないんで、桜花賞とも合ってなさそう。
丸田がずっと乗ってるけど、GI勝ってないし、重賞も6勝でまだまだ重賞以上での期待値高くないんですよね。
木曜〜日曜まで雨マーク多いけど、稍重馬場で勝ってるし、上がりかかる競馬の方が持ち味出るんで道悪ならパフォーマンス跳ね上げるかも?
お買い得度は90点

この続きはまた明日。

--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
お花見スポットで有名なところを通ったら、桜が満開ですごくきれいでした。

出店もいっぱい出てて、人もいっぱいいたし、なんか楽しかったです。

 馬券のエース 2017年04月04日(火) 03:53
重賞の≪振り返り≫ 
閲覧 60ビュー コメント 0 ナイス 6

本当は日曜に更新のはずでしたが、すみませんm(_ _)m
会員ページの方に
☆今週の格上馬
☆1日2日特別戦出走表
☆皆さんの結果報告
を更新してますので、【見直し】【復習】で使って下さい(*^^*)/

【格上馬】
14レースに格上馬が該当する馬が出走し8レースで馬券内。
土曜日:【2‐0‐2‐5】 ◎【0‐0‐0‐3】
日曜日:【1‐3‐0-9】 ◎【1‐0‐0‐4】
いやぁ、エイプリルフールにしてもちょっとひどい◎(; ̄Д ̄)
私の予想とは別のものですが、参考にしてくれてる方もいるので、残念な週でした。

【馬指数】
先週は特別戦9戦のうち馬指数1位馬は【4‐1‐3‐1】
唯一4着以下だったケージキンカメを[極秘の2鞍]で公開(呆)( ̄o ̄;)
編集や選択に時間がかかるので、【6鞍】【極秘の2鞍】を違うコーナーに変えていこうと思ってます。

////////////

【先週の重賞】

≪ダービー卿≫
1着:ロジチャリス【馬指数4位】
2着:キャンベルジュニア【馬指数1位】〔元値1位〕【総タイム2位】〔テン4位〕
3着:グランシルク【馬指数3位】〔上げ幅1位〕【総タイム2位】

※≪攻略ポイント≫満点の◎キャンベルジュニア、同じく名前を挙げたグランシルク
ともに3着以内。出目お奨めの5枠は残念ながら5着(^o^;)でしたが、
ロジチャリスを選択した方は当てれるレースでしたね。

≪大阪杯≫G
1着:キタサンブラック【馬指数1位】〔上げ幅1位〕【総タイム2位】〔上り4位〕≪イケてる騎手≫≪LAP一致≫
2着:ステファノス【馬指数5位】
3着:ヤマカツエース【馬指数2位】【総タイム1位】〔上り1位〕≪イケてる騎手≫≪LAP一致≫

※≪LAP一致度≫の方程式
・ヤマカツエース・サクラアンプルール・スズカデヴィアスのうちから1頭
・キタサンブラック・アンビシャス・モンドインテロのうちから1頭
1番簡単に選べる組み合わせで馬指数1・2位&タイム指数1・2位の
キタサンブラックとヤマカツエースを素直に選べた人なら難しくなかったと思います。
サトノクラウンは輸送渋滞の影響もあったかもしれませんが、基本サンデーの入らない血統で
Hペースでの追走に難がある。マカヒキはコメントで書いたが、海外から帰ってから調教でも
キレる脚「ギアチェンジ」という脚が見れてないなぁ〜という不安が的中。
走り方が変わってしまった感じ。
3強でも不安が見られなかったキタサンがやはり強かった!と言えるレースでした。
2着ステファノスは川田君が武さんだけをマークした好騎乗、隣枠だったのもラッキーかな(^o^)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

なんだが「コロコロ」が流行っちゃってる(笑)
平場が3歳戦限定が多くなって、初出走や初ダート・芝馬など紛れもあるので
大きな配当狙いよりイイかもしれませんね^o^
2コロ・3コロくらいなら十分に狙えます。
私もそうですが、しっかり狙うなら全レースの予想とある程度のオッズが明確にならないと。。。
という問題があります(^へ^;)
指数表を使って
・「連対成績」の一番良い騎手の馬
・「馬指数1位の馬」
などでオッズ気にせず、遊ぶのも面白いかもしれないですよ(*^^*)

今週はクラシック「桜花賞」
近5年中4年で3連系的中ととても相性の良いレース(〃^▽^〃)
というのも、前の日記コメントで書いた、ある〔重要項目〕をみつけ分析したものですが
この内容を覗いている方全員に見せるのは、あまりにも不利益になりかねない。
水曜日辺りにブログ【会員】さんだけにメールを送付、公開したいと思います(*⌒0⌒)b
お楽しみに♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

データ・馬能力・LAPレベルの3方向から自分で【根拠】を探し出せる予想理論

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2017年04月02日() 21:56
大阪杯・ダービー卿チャレンジT・コーラルSの感想の
閲覧 31ビュー コメント 0 ナイス 2

☆大阪杯の感想☆
1着キタサンブラック
スムーズに好位追走して、上がり3F34.3でまとめて、後続を完封して1着!
勝っても負けても僅差が多いし、そんな強くない馬相手にも接戦するんで、実績の割に過小評価されやすい馬ですが、休み明けでもしっかり勝ち切るところは、さすが年度代表馬でした。
逃げても好位追走でもOK、瞬発力・持久力もほどよく高めという、器用系のバランス型なんで、極端な展開に付き合わず自分のペースで走ればコースや展開に関係なく自分の全力は出し切れるから、この安定感抜群の成績なんでしょうけど、相変わらず強いですね〜。
技のキタサンブラック、力のサトノダイヤモンドの再戦が今から楽しみです。

2着ステファノス
2000mのGIで2着2回、3着2回という、2000mGIの善戦マンをなめるなよ!と言われた気がしました。
キタサンブラックをマークして完封されちゃったけど、いい位置で競馬できてたし、0.1差の2着なんで馬も川田も十分頑張ってました。
これだけ2000mでやれる馬なのに、重賞で掲示板圏外とか普通にあるのがこの馬の恐ろしいところです(笑)

3着ヤマカツエース
もうちょっと前めで競馬してたら、もっとよかったかも?とは思いましたが、重賞の2000mは超得意なのに、GIだとダメでしたが、ようやく馬券圏内に入ってこれましたね〜。
距離長い有馬記念でも4着に走ってた時点で、すでにGIで2000mなら上位争いできる馬になってたのかもしれません。

4着マカヒキ
時計の出やすい馬場はよかったけど、直線短い内回りで先行勢が34秒台前半を出してる展開だったんで、後方からでは辛いです。
ルメールが下手に乗って能力以上に負けた感じはしました。
個人的には、春GIだと安田記念で見たいな〜という気はします。

5着アンビシャス
福永らしい後方から末脚を活かす競馬で、やると思った〜!と、これに関しては予想バッチリでしたが・・・。
福永的には、キタサンブラックやサトノクラウンがタフな競馬に持ち込んで終盤苦しむ展開を期待してたと思うけど、現実は先行勢に楽な展開になったんで、後方待機策が裏目に出ちゃいましたね。

6着サトノクラウン
キタサンブラックをマークしてデムーロの本気ぶりは感じましたが、勝負所で馬がスーッと上がっていけず置いていかれた感じ。
個人的には、馬体重−12kgよりも、時計のかかる馬場が得意なパワー型なんで1分58秒台が出る馬場や瞬発力が要求される展開が辛かったように感じました。

7着ミッキーロケット
マカヒキやアンビシャスのような瞬発力の質の高さがないのに、何であんな後方に下げたのかな〜?
このメンバー相手だと自信なかったのかな?
個人的には、好位〜中団で競馬してれば十分に上位狙える力がある馬だと思うんで自信持って乗ってほしかったです。

8着モンドインテロ
距離が少し短い、瞬発力が問われる展開、GIのメンバー相手などなど、いろいろと辛い部分あったかな〜。

12着マルターズアポジー
有馬記念と同じく逃げてたんですけど、距離が短くなってもGIのメンバー相手だと辛かったのかな〜。
ゴスホークケン産駒という渋すぎる血統なんで今後も頑張ってほしいです。

☆大阪杯 馬券結果☆
宣言通り、ワイド 5−10・12   複勝 10(モンドインテロ)を買いましたがハズレ・・・。

収支は−6000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆ダービー卿チャレンジTの感想☆
1着ロジチャリス
好スタートから先行して1着でしたが、中山1600mで先行勢有利の流れだったんで展開的にもコース的にもおいしかったですね。

2着キャンベルジュニア
2着でも賞金加算できたんで最低限の結果は残せたけど、このメンバー相手だったら勝っておきたかったでしょうね。

3着グランシルク
いつ重賞勝ってもおかしくないだけの力は持ってるのに、OP以上だといつも善戦止まりで勝てないところがなんかかわいらしいです。

☆ダービー卿チャレンジT 馬券結果☆
宣言通り、単勝 15(ダンツプリウス)   ワイド 15−5・11・12を買いましたがハズレ・・・。

収支は−3500Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆コーラルSの感想☆
1着スマートアヴァロン
2着マッチレスヒーロー
3着キタサンサジン

稍重馬場だとスマートアヴァロンは差し届かずもありえるかな〜?とか思ったけど、直線向いてからの伸びっぷりが鮮やかでしたね〜。
疑ってごめんなさい〜〜〜〜って謝りたくなるぐらい鮮やかな1着でした。
1400mや1200mの重賞でも頑張ってほしいです。

☆コーラルS 馬券結果☆
宣言通り、単勝 7(サウススターマン) を買いましたが4着でハズレ・・・。

収支は−2000Pでした。



--------------------------------------------------------------------------------

☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
大阪杯 モンドインテロ・・・8着

穴馬当てるセンスないのに、調子乗っちゃいましたね〜。
来週からまた地道にコツコツいきましょっか。

投資1000Pが0Pになっちゃいました。




--------------------------------------------------------------------------------

☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------

☆おまけ☆
エージェントなんかなくして、騎手の人数もっともっと増やして、単年でも複数年でもいいから厩舎と騎手の契約制にしてくれば、エージェントいなくても大丈夫そうやし、競馬ファンも陣営の本気度を騎手から把握しやすいし、若手騎手も埋もれにくいし、コネがなくても腕があれば出世しやすい環境になるのにな〜と思います。

[もっと見る]

 人参好 2017年04月02日() 01:45
大阪杯
閲覧 44ビュー コメント 0 ナイス 2

ダービーCTは散々でした・・・
前々につけてと祈った◎サンライズは後方で、この時点でアウトでした
中山芝は内を避けつつある騎乗でしたね、こうなると外枠は厳しい感じでした。

では大阪杯
中山と比べ馬場は内、前優位な感じ。ただ力はそれなりにいる馬場で極端にスローにならないと
33秒台の上りとはならなさそうです。

ミッキーロケット
G1になると力が足りないアンビシャスの匂いを感じます
好走履歴をみると京都札幌函館で阪神は2着2回。坂ない方が良いタイプなのかもしれません。
スローで小回りが今はいいのかもです

アングアライフェン
ここでは厳しそう

スズカデヴィアス
前走はオーナー地元の中京で激走3着でした。ここでさらに上昇はキツイと思います


ステファノス
2000は得意距離で勝ちないもののG1でも好走。
藤原厩舎の叩き2戦目ですのでここは怖いですね

キタサンブラック
昨年大阪杯依頼の芝2000です、ダービー以来宝塚を除くとスローのレースで活躍
守備範囲が広く名馬ですね。ただ今回は久々に条件?の舞台と思います

サクランプルール
ここのきて力をつけている感じ。たださすがにここでは

サトノクラウン
覚醒した感じ 2400くらいが今はベストなのかもで2000距離短縮がどうでるか

ロードヴァンドール
小倉記念ではHペース先行踏ん張って4着、金鯱賞では逃げてヤマカツの2着
ヤマカツとは勝負付け終わった感じでした

ディサイファ
2000がちょうどよい感じです、マイルCS不利からリズムがくるっている感じ

モンドインテロ
2000ちょっと距離足りない感じですね

マルターズアポジー
小倉は強かったですね。1800実績が多いのですが覚醒した感じの勝ぶり

アンビシャス
昨年の覇者なんですが、G1になると足りない感じに
昨年と同じローテでここはメイチか

ヤマカツエース
金鯱賞も完勝、有馬記念も直線不利あって4着。上位が先行のなか差し馬では一番
目についた馬。本格化ぽいです

マカヒキ
前走は叩きだったのですがサトノクラウンとはちょっと違って迫力が落ちた感じ


ということでまとめると
覚醒組 サトノ、ヤマカツ
距離適性 ステファノス
馬場優位 マルターズアポジー

◎ヤマカツエース
 やはり有馬記念のレースぶりから
〇サトノクラウン
 前々のタイプなので距離短縮もあいそう
▲ステファノス
 距離適性はNo1はこの馬か
△キタサンブラック
 大崩れはしなそう
△マルターズアポジー
 逃げノーマークは危険

そろそろ当たりたいな^

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2017年04月01日() 18:44
大阪杯の予想スペシャルの巻
閲覧 36ビュー コメント 0 ナイス 2

馬場状態
今週よりBコースを使用します。コースの変更に伴い、正面以外の傷みは概ねカバーされ、全体的に良好な状態です。

天気予報
土曜日は稍重でしたが明日の天気はいいんで良馬場に回復するのかな。

過去5年の1着馬の傾向
出走馬の本気度もGIとGIIでは全然違うと思うんで、GII時代の過去5年の傾向は使い物にならない気がするんで、どうするかですけど・・・。
阪神2000mの大阪杯と阪神2200mの宝塚記念はスタート後の直線の長さが200m長いだけなんで、「宝塚記念の過去の5年の傾向」がそこそこ使えるのかも?

予想
宝塚記念の過去5年の1着馬の傾向を見て、大阪杯のポイントっぽいものを探すと・・・
・2000m〜2400mを問題なくこなせるスタミナ量。
・持久力勝負でも対応可能。
・小回りコースをこなせる器用さ。(4コーナーで中団よりも前めにつけれれば脚質は気にしなくてよさそう)

この辺がポイントなのかな?という気がするんで、本命馬は上の4つを中心に絞り込んでいきましょう。

☆結論☆
◎キタサンブラック
休み明けなんで本命にしたくなかったんですけど・・・。
・通算成績(8.2.3.1)の抜群の安定感。
・GI成績(3.1.3.1)で現役トップクラスの実力。
・1800m〜2400mで1着あって中距離問題なし。
・重賞以上の2000mでは勝ってないけど、皐月賞3着、大阪杯2着など好走。
・持久力勝負向き。
・先行力あるんで小回りコースも得意。
・真ん中より内めの4枠5番。
これだけ好材料揃ってたら、休み明けでも関係なく3着以内は確保してきそうってことで、好材料を素直に認めて本命にすることにしました。

本命馬がキタサンブラックに決まったんで、馬券をどう買うか・・・。
「単勝」
2倍台前半のオッズで買えるほどの資金ないので買えません。

「相手を選んで馬連流し」
休み明けやし、重賞以上で勝ってない2000mやし、GI3着3回あるし、宝塚記念3着っていうのもあるんでワイドの方が無難かな〜。
あと、マルターズアポジーがMペースぐらいで引っ張る流れをキタサンブラックなどの先行勢が早めに捕まえに動いてタフな競馬になった場合、3着圏内に人気薄の差し・追い込み馬が突っ込んでくるケースも十分あるんで、ワイドならそういう馬も拾えるんでワイドで買おうかな〜。

「相手を選んでワイド流し」
人気薄の馬も拾いやすいとはいえ、1番人気馬からのワイドなんで人気薄の馬いたとしても、相手は多くて3頭まで、できれば2頭にしたいぐらいです。

「相手を2・3頭選んでワイド流し」と、おまけで「モンドインテロの複勝」でいこうかな。

〇モンドインテロ
後方からまくっていく競馬もできるし、中団付近でも競馬できるし、小回りコースも対応できるし、持久力勝負向きなんで、先行勢が終盤バテるような持久力勝負になれば展開的にもおいしいし、内田のような追える剛腕系の騎手とも相性よさそう。
GIは初挑戦ですけど、GIIでは4戦して4戦とも1着馬から0.3差以内で善戦してるんで、展開利込みで3着以内あっていいかも。
これで14頭立ての12番人気とか夢のようなおいしさです。
複勝が10倍超えてるんで、おまけで買っておきたいです。

▲アンビシャス
先行勢が終盤バテるような持久力勝負になるとスタミナ不安ですけど、それはあくまでもこのメンバー相手で積極的に勝ちに行くような競馬した場合。
福永は今回テン乗りやし、道中は無理せず折り合い重視で末脚溜める競馬することも多い騎手なんで、そういう着拾いのような競馬してくれた場合は展開利込みで3着以内あっていいかも。

☆大阪杯 買い目☆
ワイド 5−12 3000P
ワイド 5−10 2000P
複勝 10(モンドインテロ) 1000P 合計5000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(土曜日の結果報告)☆
ダービー卿チャレンジT ダンツプリウス・・・6着

もっと前めで競馬してくれないと持ち味が出ないんですよね〜。
展開も位置取りも辛かったです。

投資1000Pが0Pになっちゃいました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
大阪杯 モンドインテロ

こんなオッズつくんなら、おいしすぎるんで本命馬じゃないけど狙っていきたいです。

☆買い目☆
複勝 10 1000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆超おいしい単勝選手権☆
超おいしいと思う馬を見つけたら下のコメント欄に書いておきます。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までまでの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
今日から4月というのに、冬のように寒いです。

だけど、この寒さのおかげで桜花賞の頃には桜がきれいに咲いてそうですね。

[もっと見る]

 ファストタテヤマだ 2017年03月31日(金) 17:23
大阪杯調教と枠順の雑感
閲覧 71ビュー コメント 0 ナイス 7

1枠1番ミッキーロケット

栗東坂路 52.4-37.4-24.1-12.1

気合乗りも良く、悪くない雰囲気。
ただ気性の問題か騎手が少し追いにくそうなのは気になる。

ちょっと内過ぎるかなとも思うが、
恐らく真っ向勝負では力が足りない馬だし、
少しでもロスを減らせる可能性があると考えれば悪くないか。


2枠2番アングライフェン

栗東坂路 54.8-39.9-25.5-12.2

淡々とした走りで特徴に欠けるが、この馬なりに順調。

あまり内枠というイメージもないし、
どの道ここでは苦しい印象はある。


3枠3番スズカデヴィアス

栗東CW 82.8-66.9-53.0-39.4-12.0

跳ねるような走りで
この馬なりに伸びているが、スピード感は足りないか。

外目を回って戦える相手ではないと思うので、
こちらも内枠はプラスかなと思う。


3枠4番ステファノス

栗東CW 65.4-50.1-36.4-12.1

そこまで迫力はないが、
リズム良く走れているし、力は出せそう。

川田騎手がこの枠からどう乗るのか
正直想像は付かないが、外枠よりは良かったと思う。


4枠5番キタサンブラック

栗東CW 83.7-67.5-52.7-38.7-11.9

もっさりした走りでまったく見映えはしないが、
調教ではいつもこんな感じなので、特に気にしなくて良さそう。
ただ、コースの外目を回したジャパンカップの時などに比べると落ちるか。

マルターズアポジーとロードヴァンドールも行かせて(?)
この馬はマイペースに走るだろうし、枠順はどこでも良さそう。


4枠6番サクラアンプルール

美浦W 86.4-69.8-53.9-12.6

力強さはあるが、あまり伸びは感じられず。
若干短距離馬っぽい印象も。

前走同様、内目から一発に懸けたいだろうし、
外過ぎないこの枠なら良いのでは。


5枠7番サトノクラウン

美浦W 54.2-40.0-12.6

軽めの調教で判断は付きにくいが、
この馬にしては重心が低く、非常に良い走り。
以前は頭の高い走りでまったく余裕が感じられなかったが、
気性面が成長したのか、そういった点がなかったのは好印象。

恐らく今回は位置を下げてくるだろし、
この枠なら極端に外を回すこともないと思うので、悪くはなさそう。


5枠8番ロードヴァンドール

栗東CW 84.9-66.8-51.2-37.3-12.0

そこまで走りが伸びてこないし、能力面では見劣りそう。

外からマルターズアポジーが自由に逃げるだろうし、
この馬としてはキタサンブラックを内に見ながら進める良い枠かなと。


6枠9番ディサイファ

美浦坂路 53.7-38.3-24.9-12.5

調教自体は以前と変わらず、
毎回しっかりと上がってくる馬だし、順調ではありそう。

ちょっと外目からの競馬はイメージしにくい馬で、
この枠順はマイナスのようにも。


6枠10番モンドインテロ

美浦W 69.0-53.1-38.3-13.0

3頭併せの内で見えにくいが、
取り立てて目立つものもなく。

後方外目から上がるには力不足だし、厳しい枠順。


7枠11番マルターズアポジー

美浦W 68.4-52.5-38.3.12.5

スピード感もそこそこで悪くはない走り。
あまり器用には立ち回れないと思うので、行き切ったほうが良さそう。

初速はそこまで速くないので、
もっと分かりやすいくらい内でも良かったかなとは思う。


7枠12番アンビシャス

栗東坂路 51.6-38.3-25.3-12.8

気性の悪さが見えるのは気になるが、
調教の動きが良いと思ったことは
今まで一度もない馬なので、いつも通りではあると思う。

この枠順に入ってしまうと
後方外目を回ってくる未来も見えるので、何とも言えないところ。


8枠13番ヤマカツエース

栗東CW 80.3-65.0-51.0-37.7-11.9

しっかりスピードに乗れているが
ちょっと伸び脚に力強さがないようには感じる。
元からそう見えるだけなのか、能力的なものなのか判断が付きにくい。

たぶん中団外目を回る競馬にはなるだろうし、
ここでこの馬の実力がハッキリするレースにはなりそう。


8枠14番マカヒキ

栗東坂路 51.6-37.5-24.6-12.3

1週前追い切りが微妙だったのでどうかと思ったが、
一応ちゃんと形は作ってきたかなという印象。
ただ3歳春にはもっと大きく柔らかみのある走りができていたし、
それに比べると硬さは感じるので、まだ半信半疑。

この馬も今回は誤魔化しの利かない競馬になるだろうし、
どこまで力を信じ切れるか。

[もっと見る]

 akichance 2017年03月31日(金) 09:36
大阪杯 枠順発表
閲覧 36ビュー コメント 0 ナイス 12

先ほど大阪杯枠順発表なりました
1枠1番 ミッキーロケット 和田竜
2枠2番 アングライフェン 岩田
3枠3番 スズカデヴィアス 藤岡佑
3枠4番 ステファノス 川田
4枠5番 キタサンブラック 武豊
4枠6番 サクラアンプルール 横山典
5枠7番 サトノクラウン M.デムーロ
5枠8番 ロードヴァンドール 太宰
6枠9番 ディサイファ 四位
6枠10番 モンドインテロ 内田博
7枠11番 マルターズアポジー 武士沢
7枠12番 アンビシャス 福永
8枠13番 ヤマカツエース 池添
8枠14番 マカヒキ C.ルメール
以上です、
音無厩舎は1,12番の二頭出し
キタサンブラックは1枠1番の引きがハズレの3枠5番
果たしてどうなりますか。

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2017年03月30日(木) 22:16
大阪杯のお買い得馬を調査する(調査2日目)の巻
閲覧 32ビュー コメント 0 ナイス 1

今日も、netkeiba.comの単勝予想オッズを参考にして、大阪杯の単勝お買い得馬を探すお遊び企画の続き(調査2日目)ですが、2日目の馬達は人気薄の馬達なんで不安要素は無視して好材料だけを探していきます。

※2日目なので細かい説明は1日目のを参照してください。


--------------------------------------------------------------------------------

(単勝予想オッズ 35.0倍)マルターズアポジー
単勝22倍以上はつくのかな?
有馬記念では逃げて2.4差の15着でしたが、2000mは得意やし、逃げてどこまで踏ん張れるかっていう馬なんで、コーナー4つある阪神内回り2000mは合ってそう。
GIなんで相手は格上ですけど、自分のスタイルが確立してるから誰が相手でもやること変わらないのは強みやし、2016年の秋以降の4戦で見ると4戦3勝で負けたのは有馬記念だけやし、3勝のうち2勝が重賞ですからね〜。
この馬が逃げて、後続がけん制しあうようなおいしい流れになった場合は・・・。
お買い得度は94点

(単勝予想オッズ 52.9倍)サクラアンプルール
単勝36倍以上はつくのかな?
2000m得意やし、中山記念2着など近走安定してるし、横山典は大舞台で何やってくるかわからない不気味さがあるのもいいんで、それがいい方向に出れば・・・。
お買い得度は90点

(単勝予想オッズ 113.5倍)ロードヴァンドール
単勝65倍以上はつくのかな?
前走の金鯱賞2着はいいんですけどね〜。
お買い得度は81点

(単勝予想オッズ 177.8倍)スズカデヴィアス
単勝85倍以上はつくのかな?
前走の金鯱賞3着はいいし、2000m付近はベストっぽいんですけどね〜。
お買い得度は82点

(単勝予想オッズ 213.8倍)ディサイファ
単勝100倍以上はつくのかな?
2000m付近はベストっぽいんですけどね〜。
お買い得度は78点

(単勝予想オッズ 264.1倍)モンドインテロ
単勝100倍以上はつくのかな?
近走がGIIで安定して走ってるのはいいし、まだ5歳で若いし、タフな競馬に強そうやからテン乗りの内田とも阪神内回りとも相性はよさそう。
2000mで好走実績あったらもっとよかったけど、1800mでも勝ってる馬なんで2000mの好走実績なくても気にしすぎなくていいのかな?
お買い得度は95点

(単勝予想オッズ 473.3倍)アングライフェン
単勝100倍以上はつくのかな?
2000m付近はベストっぽいし、まだ5歳なんで元気いっぱいやし、藤岡弟から岩田に替わって騎手大幅強化、ステイゴールド産駒は中距離のタフな競馬も得意ですからね〜。
好材料多いんで、OP以上での好走実績ないのが悔やまれます・・・。
お買い得度は90点


--------------------------------------------------------------------------------

☆大阪杯のお買い得馬 上位3頭☆
95点モンドインテロ(想定単勝オッズ 264.1倍)
94点マルターズアポジー(想定単勝オッズ 35.0倍)
93点ステファノス(想定単勝オッズ 19.3倍)

この3頭がどんな結果を残してくれるか楽しみです。


--------------------------------------------------------------------------------

☆おまけ☆
名古屋大賞典は宣言通り、馬連 1−2 3連複 1−2−8を買っておいたんですが、
レース録画を見たら、
ケイティブレイブが逃げ切って1着!!
2着はピオネロ
3着にはなんと地元名古屋競馬のカツゲキキトキト

ケイティブレイブは1900mだと距離長いし、58kg背負わされるんで着外までありえると思ってたんで逃げ切り勝ちは驚きましたし、
カツゲキキトキトがこのメンバー相手で馬券圏内に入ってくるなんて全く予想してなかったんで、今日はもう超完敗で手も足も出ませんでしたね〜。

名古屋は負けちゃいましたが、週末の大阪は勝ちたいです!!!

[もっと見る]

 ファストタテヤマだ 2017年03月30日(木) 17:24
大阪杯出走馬考察
閲覧 74ビュー コメント 4 ナイス 12

アングライフェン

金鯱賞は後方不利の流れで直線も前に進路がなく厳しい競馬。
ただ、伸びる気配は一切なく、
仮に進路があったとしても着順を上げられたかは微妙。

2走前の京都記念では実績馬を相手に食らいつく競馬ができたが、
この馬の能力と求められる適性が一致しての結果。

2000では忙しい馬だと思うし、
末脚も目立ったものはないので、
もう少し距離を伸ばして適した条件を待ちたい。


アンビシャス

中山記念は敗れこそしたが、
2年連続で高いレベルのスピード持続力を見せる競馬。

レース終盤からの加速勝負では末脚負けする馬なので、
力を出し切るには中盤でのペースアップは必要になりそう。

阪神2000なら極端な後半勝負には寄らないだろうし、
東京コースなどに比べれば走りやすい条件になる印象だが、

如何せんスタートの悪い馬なので、
いくら展開が向いたとしても前走のように
後方外目を回る競馬になってしまうと厳しさはある。

昨年の中山記念のように仕掛けをワンテンポ待つ競馬が叶えば
上位を狙うチャンスはあっていいように感じるので、
あとは他にスムーズに回ってくる馬がいないことを祈るのみか。


キタサンブラック

適度に引っ張られてからの中弛みになった
2015年のダービー以外は全て馬券に絡めているので、
無理に嫌う必要もないとは思うが、

阪神2000の条件でペースが上がった場合に
対応できるスピードがあるかはまだ未知数で、

走法的には中〜長距離で
緩急を付けずにゆったり走らせたい馬でもあるので、
ちょっと馬のイメージとはズレた条件になるようには感じる。

後半のペースアップにさえ付いていければ
何の問題もなく終わる条件だとは思うが、
この距離ではあまり早くから急かされたくない印象があるだけに、
どこまで信用していいかは疑問が残るところ。


サクラアンプルール

中山記念は予想以上のスピード持続力を見せた格好だが、
位置取りとしては最有利の競馬で、
外を回したアンビシャスと比較すると内容は劣ってしまう。

ある程度流れてくれたほうが走りやすい馬ではあるので、
G1でもハマる可能性は秘めていそうだが、
本当に強い馬なら2走前の白富士Sはもっと接戦に持ち込めただろうし、
相手が揃ってくると能力差が顕著に現れてしまう気はする。


サトノクラウン

2000ではスピードが不足する瞬発力タイプの馬で、
天皇賞秋のように前目から一気にペースを引き上げると脚を失くすので、
この距離では後方から段階的に加速を付けていく必要がありそう。

ただ、それで外を回す競馬では結局脚が止まってしまうし、
好走するには中団〜後方寄りの内で
直線まで仕掛けを我慢できる展開が絶対かなとは思う。

徐々に加速できるような展開利と騎手の手腕にも頼りたいので、
運的要素に左右される一戦にはなるし、

展開が向いた所でキレ負けする不安もあるだけに、重い印までは打ちにくい。


スズカデヴィアス

過去にはラブリーデイとも差のない競馬をしていたように
前半で緩急を付けずに後半のスピードを活かせる条件なら
人気以上の走りは十分に期待できる馬。

さすがに相手が強化されると終いの脚で劣ってしまうし、
G1の流れでは位置取りの利も見込みにくいため力負けしそうだが、
テンを緩く運べる条件ならまた穴をあけるチャンスはあっても。


ステファノス

前の馬が終盤の加速勝負で苦しむ流れを
後ろからキレ味の良さで差してくるタイプの馬で、

金鯱賞のように各馬が難なく加速できる条件だと
周りと同じ脚色で回ってくることにはなりそう。

阪神2000の場合は恐らく
段階的な加速が要求される条件になるだろうし、
そうなるとこの馬の特性は活かしにくいのかなと思う。

それでもこの馬なりに伸びるとは思うので、
内で脚を溜めて他馬がバテた所を的確に突くことができれば
一応の可能性としてはまだ残されていそう。


ディサイファ

チャレンジCはマイルCSでのイメージが馬に残っているのか
直線で寄ってきたブラックスピネスから逃避するような走りで最後は失速。

昨年は条件が合わなかった日経賞と安田記念を除けば
それなりの走りができていて、まだ見限れない部分もある馬だが、

タイプ的には序盤からのスピードを長く維持して
直線でもう一足を使う馬だとは思うので、
中盤から後半にかけてペースアップを要求される条件では
あまり良さが出ないようには感じる。


マカヒキ

京都記念は距離の壁か、
それとも末脚の持続力が足りていないのか、
本当にただただ普通に負けてしまった競馬。

思えば昨年の弥生賞と皐月賞は
中弛みによる位置取りの利は大きかったし、
ダービーもサトノダイヤモンドを下したとはいえ
外目を回して落鉄もしていた相手のほうが内容は上。

前走のように古馬を相手に
各馬余力残しの末脚勝負になると
もしかすると足りない面は出てくるのかもしれない。

この条件で連に絡めるようなら何の心配もいらないと思うが、
現状ではどうしても疑って見てしまう部分はある。


マルターズアポジー

小倉大賞典は正直どこにも繋がらない流れではあるが、
内容としては文句なしに強い競馬。

さすがに阪神2000のコース形態で
前走と同じペース配分の逃げはできないので、
この馬の持ち味は活かしにくい条件になりそう。

ただ、今回はキタサンブラック以外の有力馬が後ろに固まる形になるし、
対キタサンブラックで考えても、
単純なスピード性能はこちらが上だと思うので、

G1初挑戦の有馬記念では中弛みラップを刻んで
サトノダイヤモンドをアシストするだけの競馬になってしまったが、

今回は自身が少しでも可能性を残せる、外連味のない逃げを期待したい。


ミッキーロケット

京都記念は出遅れた時点で終了の流れ。

後方から巻き返せるほどの末脚はないので、
まずは遅れずスタートを切ることが大事になってくるが、
枠内駐立の悪さが改善される気配はなく、
出遅れは常に覚悟しておいたほうが良さそう。

ただ、スタートを無難に出たとしても
行き脚の目立つ馬ではないので、結局は末脚不足で苦しむ可能性があり、
この条件での好走があるとすれば
神戸新聞杯のように他馬が先に動いて消耗した所を遅れて差す形か。


モンドインテロ

久々の2000戦になるが、
中〜長距離戦でもテンを緩めに走らせている馬だし、
それでいきなりの距離短縮となると、決して好材料とは言えない。

昨年の目黒記念の流れを勝ち切っていれば
ここでも楽しみはあったが、力負けしてしまってるし、

基本的に完敗続きの馬になるので、更なる相手強化では厳しい。


ヤマカツエース

天皇賞秋での惨敗とその後の活躍を見ると、
性能的にはサトノクラウンと似たタイプと考えて良さそうで、
それぞれスピード型とパワー型で能力の差別化も図れそう。

今回の条件を考えればサトノクラウンよりは
こちらに適性があるとは思うが、

問題なのは本当に強いかどうかで、

金鯱賞の連覇も加速を補える展開とコース形態、
相手の軽さにも助けられる絶好の条件下ではあったので、

前走よりもペースが厳しくなって相手のレベルも上がってくると
そこまで威張れる部分がなくなってしまうようにも。


ロードヴァンドール

以前はテンの緩い競馬に助けられているだけの印象だったが、
2走前の小倉大賞典では大外枠から速い流れの3番手を追走する
これまでのイメージを大きく一新する走りを見せ、
続く金鯱賞では勢いそのままに、長く脚を使う形の逃げで2着を確保。

もともとスロー逃げでは末脚に限界があったし、
この形を見出せたことによって活躍の幅は広がりそうではあるが、

さすがにG1の舞台となると終いの脚で見劣るし、
相手が揃うと馬群に呑まれてしまいそう。

[もっと見る]

 馬券のエース 2017年03月30日(木) 13:56
新設G蟻膾綰妁礇如璽森粁ポイント≫ 
閲覧 125ビュー コメント 0 ナイス 3

【大阪杯】阪神2000m ※過去12年

≪好走条件≫
・1番人気【5-3-2-2】 
・単勝1.0〜2.9倍の断然人気馬【4-3-2-1】
・勝ち馬は全頭、関西馬
・前走大差勝ちの馬が好走(格主体のレースだが格下でもこの条件がハマれば激走も)
・4歳馬で前年のクラシック連対馬【3-3-3-4】 ○マカヒキ○ディーマジェスティ
・斤量58kg以上の馬(過去12年で11年、馬券内に1頭)
※G犠些覆靴燭里如∈Gは全頭57kg

≪凡走条件≫
・中3週以内出走馬【1-1-0-38】
・7歳以上馬【0-1-0-34】
・1枠【0-0-0-12】
・前走中京出走馬【0-1-0-20】金鯱賞・中京記念・中日新聞杯など
・2ケタ人気馬【0-0-0-33】
・前走G掘Γ錬个韮拡嵜裕ぐ焚爾世辰診蓮0-1-0-42】

≪血統≫
近5年の連対馬10頭中5頭(リピーター含む)が父サンデー系*母父ストームキャットと抜群
今年もいます。○ロードヴァンドール

≪ポイント≫
G犠些覆砲茲辰洞碣肋泯猫兇鬟好謄奪廚卜廚鵑任た馬が5頭登録しているが、
前走中京組【0-1-0-20】・中3週以内【1-1-0-38】の≪凡走条件≫どちらにも当て嵌まり、
これを取捨するかでだいぶ絞込みが可能。

≪脚質傾向≫
傾向としては4番手までの先行馬と上がり3F3位までの差し馬2頭で決まるパターンが
過去10年中8回。私のタイム指数でも近5年3着以内馬15頭中11頭が上がりタイム
指数1位〜4位までの馬。これが≪LAP一致度≫となります。
この中から2頭が馬券内に絡む公算大。会員さんは要チェック♪

【絞り込み】
・アンビシャス
・キタサンブラック
・サクラアンプルール
・サトノクラウン
・マカヒキ
・ミッキーロケット
・モンドインテロ
※金鯱賞組は省いてます。

【見解】
新設G気砲覆辰燭海箸如■猫胸の過去傾向に当て嵌まるかはわかりませんが
こちらはダービー卿とは逆で単勝2.9倍以内の馬はほぼ馬券内☆
キタサンブラックの支持がどんなものか?
その前に天候・馬場状態の方が気になりますが・・・(^o^;)
上がり指数の高い馬でも、馬場が緩くなれば脚が使えるかは
わかりませんが、一つの指標は昨年の宝塚記念ですね。
雨を理由に惨敗した馬・好調だったのに稍重プラス坂で脚が止まった馬は割引。
そうなると3着に粘ったキタサンブラック・番手を上げてきたサトノクラウン以外では
出走していなかったマカヒキ・ミッキーロケットの方が期待値はあるかも
しれないですね(*^^*)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

データ・馬能力・LAPレベルの3方向から自分で【根拠】を探し出せる予想理論

[もっと見る]

 トーホーアマ 2017年03月29日(水) 23:02
大阪杯〜ミッキーロケット〜 
閲覧 83ビュー コメント 1 ナイス 7

想定6番人気。鞍上 和田

マルターズアポジーが参戦するということにより3頭浮上してきた馬がミッキーロケット、サクアンプルール、ディサイファが急きょ浮上してきた。あくまで展開よそうはハイペース予想なのでその中で番手で持久戦となると狙いとして浮上。現実的に見ればG1中距離で中々10番人気台は牡馬戦だと絡みにくいので超大穴に2頭はなるが。ミッキーロケットは今まで戦ってきた相手関係レース内容が目に見える情報で強いと思うので期待したい。

HTB賞1000万 2000m
ラップ 12.4 - 11.2 - 12.5 - 13.3 - 13.2 - 12.8 - 12.5 - 11.5 - 11.4 - 11.6
ペース 12.4 - 23.6 - 36.1 - 49.4 - 62.6 - 75.4 - 87.9 - 99.4 - 110.8 - 122.4 (36.1-34.5)

超ドスロー戦になったレースで残り2ハロンで決めたレース。第4コーナーから押し上げて外回し、和田自身鞭はたたいてたのだがトップスピードになり切らず基礎スピードで楽な手ごたえで勝ったようにみえる。ただ鞭に反応してないだけかもしれないのだが、手ごたえは鞭叩いたたくほどキツイというより調教かねたような。。買い被りすぎかな。ラスト数メートルも流してたしラスト2ハロンで格の違いをみせた内容。


神戸新聞杯2400m
ラップ 12.7 - 11.4 - 12.2 - 12.8 - 12.3 - 12.7 - 12.8 - 12.6 - 11.6 - 11.5 - 11.4 - 11.7
ペース 12.7 - 24.1 - 36.3 - 49.1 - 61.4 - 74.1 - 86.9 - 99.5 - 111.1 - 122.6 - 134.0 - 145.7 (36.3-34.6)

ここでちょっと同世代と次元がちがうかなというパフォーマンスを見られた。今回も出てくるロードヴァンドール逃げの超ドスローのレースで後傾ラップ。サトノダイヤモンドをずっとマークしながら進んで後方追走。ラップ自体、残り4ハロンからペースアップし加速ラップ。その中で最後1ハロン過ぎたとこで仕掛けて1馬身くらい離れてたダイヤモンドと並び2着。後半加速ラップを刻む中であがり最速1位とサトノダイヤモンドと比べるともともとの能力差が違えど他の3歳よりも力あるとこ見せたかなと思う。


日経新春杯2400m
ラップ 12.8 - 11.5 - 11.3 - 12.2 - 12.4 - 12.3 - 12.3 - 12.5 - 12.0 - 12.5 - 11.8 - 12.1
ペース 12.8 - 24.3 - 35.6 - 47.8 - 60.2 - 72.5 - 84.8 - 97.3 - 109.3 - 121.8 - 133.6 - 145.7 (35.6-36.4)

47,8−48,4とハイペースではあるがライデンの逃げ。それでも雪の降った後で時計の掛かる馬場であり緩みないラップでポテンシャル面を問われたレース。残り600mで徐々に差を詰めたのか、ライデンが垂れたのか押し上げ、直線で300mくらいずっとシャケトラと追い比べを制したレース。一度抜かれたものの再度ラストは耐えての勝利。神戸新聞の借りをシャケトラで晴らしたようなレース。次走日経賞でシャケトラが勝ち上がったのだが振り返ればこの当時の京都の雪降った馬場ということふまえればラップ以上に見えないにくい部分で相当タフな競馬したのではないかなとこのレース見て思い出した。勿論日経賞の時の予想時は全く頭から抜けてた。これでタフな馬場で3着だったモンドインテロが大阪杯で馬券なりましたとなったらそれは困るけどこの2頭とモンドインテロの差は感じる。


今回
この馬、菊花賞でも3000m走れたポテンシャル、京都記念で出遅れながら最後差を詰めた脚、神戸新聞でサトノダイヤモンドに詰めた脚、日経新春杯でタフな馬場で制した地力。これら含めて4歳勢いは1番2番であるのかなと思う。一応、古馬初G1となり全体ペースも今までと違うが、ペースが早ければ早いほどポテンシャルの強さが出てくる馬なのかなと思う。この馬自身今までキレ負けとか垂れて負けたというのをみたことないので期待込めて本命にしようと思う。(適正距離、皐月みたいな大外入れられ最初からやる気ないレース以外)
出来れば中団前よりにつけて最後外より内中を突ける位置取りで競馬してほしい。馬場荒れで枠は内枠が欲しいとこ。大外になったときは考え改める。

[もっと見る]

 Cameo 2017年03月29日(水) 22:44
大阪杯期待馬その1
閲覧 79ビュー コメント 2 ナイス 13

阪神持ちタイムからステファノス。距離も2000mがベストだと思いますね。モンドインテロはこの辺りで激走しそうな予感がするのは何故?ミッキーロケットはやや距離不足の気がするし、ヤマカツエースもキンカメ産駒で割り引き。キタサンブラックは外枠なら思いきって消しの覚悟。アンビシャス、マカヒキはよくわからない。と言うことで、勿論本命はサトノクラウン。無敗街道ばく進中の第3幕。こんなところで躓くわけにはいきません。さて、レース当日までに予想がまとまるのであろうか?ちっくしょー、当たんねーかなー。

[もっと見る]

 ベスト タイムズ 2017年03月29日(水) 21:35
329 大阪杯 G1
閲覧 39ビュー コメント 0 ナイス 6

2017年4月2日(日)2回阪神4日目

11R 第61回 大阪杯 G1

芝・右 2000m サラ系4歳以上オープン (国際)(指定) 定量

アンビシャス
キタサンブラック
サクラアンプルール
サトノクラウン
ディーマジェスティ
マカヒキ
ミッキーロケット
モンドインテロ
ヤロードヴァンドール
ヤマカツエース
ロードヴァンドール

.

[もっと見る]

 ナリタブライアン 2017年03月28日(火) 00:00
2017春G1馬当て 第3戦 第61回大阪杯 
閲覧 79ビュー コメント 15 ナイス 36

今年G1昇格の第1戦
去年の大阪杯、5番人のキタサンブラックは2着
去年の覇者、アンビシャスもここなら面白い
持ち時計ならヤマカツエース
上りだけならスズカデヴィアス

さて、第1回はどの馬が制するのか?楽しみですねd(⌒ー⌒)!

今年から、集計に複勝を加えました。
あくまでも優勝馬を当てる事が目的なので、順位は優勝馬を的中させた回数が1番
以降は、複勝も含めた獲得金額の多い順、最高金額(複勝含む)とさせていただきます。

1枠1番 ミッキーロケット(牡4、栗東・音無) 和田騎手

2枠2番 アングライフェン(牡5、栗東・安田) 岩田騎手

3枠3番 スズカデヴィアス(牡6、栗東・橋田) 藤岡佑騎手
3枠4番 ステファノス(牡6、栗東・藤原英) 川田騎手

4枠5番 キタサンブラック(牡5、栗東・清水久) 武豊騎手
4枠6番 サクラアンプルール(牡6、美浦・金城) 横山典騎手

5枠7番 サトノクラウン(牡5、美浦・堀) M.デムーロ騎手
5枠8番 ロードヴァンドール(牡4、栗東・昆) 太宰騎手

6枠9番 ディサイファ(牡8、美浦・小島太) 四位騎手
6枠10番 モンドインテロ(牡5、美浦・手塚) 内田騎手

7枠11番 マルターズアポジー(牡5、美浦・堀井) 武士沢騎手
7枠12番 アンビシャス(牡5、栗東・音無) 福永騎手

8枠13番 ヤマカツエース(牡5、栗東・池添兼) 池添騎手
8枠14番 マカヒキ(牡4、栗東・友道) C.ルメール騎手

[もっと見る]

 浪花のクマ 2017年03月27日(月) 19:17
新設G蟻膾綰奸‥庫
閲覧 61ビュー コメント 4 ナイス 20


初代王者はどの馬 


昨年の菊花賞馬 サトノダイヤモンド、皐月賞馬
ディーマジェスティの名前は無いが、昨年の
年度代表馬、キタサンブラック、ダービー馬、  
マカヒキ、海外G犠,舛離汽肇離ラウンなど
G気冒蟇しいメンバーが揃った・・

今年初戦のキタサンブラック、ここを目標に順調
に乗り込まれた。昨年2着も、今年は年度代表馬
の名に懸けても負けられぬ・・
昨年海外G宜畊船凜 璽困鮠,辰織汽肇離ラウン
、今年初戦、京都記念を快勝、その勢いで国内G
を獲りにきた・・
ダービー馬マカヒキが、京都記念を叩いてここへ
世代チャンプの実力で・・
他にも昨年このレースの覇者アンビシャス、金鯱賞連覇
のヤマカツエース、等々新旧実力馬が揃った、好レース
を期待しよう!


大阪杯・登録馬・騎乗予定騎手

キタサンブラック (武豊)
サトノクラウン (Mデムーロ)
マカヒキ (ルメール)
ヤマカツエース (池添)
アンビシャス (福永)
ミッキーロケット (和田)
ステファノス (川田)
マルターズアポジー (武士沢)
サクラアンプルール (横山典)
ロードヴァンドール (太宰)
ディサイファ (四位)
スズカデヴィアス (藤岡佑)
アングライフェン (岩田)
モンドインテロ (内田)

● ディーマジェスティ (回避予定)

[もっと見る]

1件中 1-1件目を表示

レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。