注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

ゴールドアクター(競走馬)

注目ホース

ゴールドアクターの口コミ


口コミ一覧
閲覧 22ビュー コメント 0 ナイス 2

前回ちょっとアルバートについて触れましたが、アルバートに乗せたら、面白かっただろうなあと思っていた騎手がゴールドアクターに乗る横山典弘ジョッキー
横山典弘ジョッキーといえば、ゴールドシップに乗って、2015年のこのレース、派手なまくりでキズナ以下を一蹴、ゴールドシップに春の盾をもたらしています。
同じようにゴールドアクターでも、派手なまくりを決めるイメージで、キタサンブラックを打ち負かす、というのは一昨年の有馬記念の再現?
なくはないでずが、ありあまるステイヤーのスタミナを見せつけるのならば❗
アルバートで、やってほしかったですねえw
でも、のりさん、思いきって、面白いこと希望ですw

 ムーンホーセズネック 2017年04月24日(月) 22:45
競馬検討 天皇賞・春 春 古馬三冠 第二段
閲覧 45ビュー コメント 0 ナイス 11

天皇賞・春

アドマイヤデウス G2番長

アルバート 昨年より力をつけ

カレンミロティック ハマれば昨年の再現も

キタサンブラック 更に力を増して、大器晩成、大輪の華をさらに煌びやかに

ゴールドアクター 前走は調整不足の面が、鞍上は横山典弘騎手(´-`).。oO一発あっても?

サトノダイヤモンド 4歳エース、ここを勝って名実共に国内ナンバーワンの名を

シャケトラ 大器晩成、ここは一つ経験積むレース

シュヴァルグラン 頭打ちの感

スピリッツミノル ここは厳しい

タマモベストプレイ 逃げるか

ディーマジェスティ 皐月賞の時計の反動、気性面は兎に角真面目、空回りと疲れが取れた時の一発が怖い

トウシンモンステラ ここは荷が重く

トーセンバジル 穴としてはあり

ファタモルガーナ ハマれば

プロレタリアト ムラあり

ヤマカツライデン 逃げるか

ラブラドライト 斤量増過ぎ

レインボーライン 侮りがたく

ワンアンドオンリー 気持ち面で燃え尽きて


京都の馬場状態は前有利(´-`).。oO
そして、時計に傾く、スケートリンク(´-`).。oO
キタサンブラックはまだまだ伸びしろあり(´-`).。oO
前走の大阪杯は京都向きの馬場状態(´-`).。oO
サトノダイヤモンドも更なる飛躍目指す(´-`).。oO
成長の伸びしろはこちらが大(´-`).。oO
シャケトラ、アルバート、シュヴァルグラン、レインボーライン、ディーマジェスティ、ゴールドアクター、トーセンバジル(´-`).。oO
穴馬候補は多い(´-`).。oO久々の2強対決と言っても差し支え無し(´-`).。oO
キタサンブラックを潰せばサトノダイヤモンド(´-`).。oO
馬場状態から押し切れる公算大のキタサンブラック(´-`).。oO
両方来るか?両方飛ぶか?はたまた、どちからかか?
ステイヤー頂上決戦!長距離こそ力の差が出る!
真価問う、淀の三千二百!

[もっと見る]

 浪花のクマ 2017年04月24日(月) 19:58
天皇賞(春)登録馬と見所
閲覧 48ビュー コメント 0 ナイス 9


どこまで行っても2強?


マタマタやってくれましたね、誰が名ずけたか、
最強2歳牝馬世代・・終わって見ればオークスの
軸馬の予測ができません・・
今週からG気6週連続、楽しみでもあり、馬券の
やり繰りにも困りそうです(笑)
注目は、現役最強馬対決、有馬で首差差し切った
サトノダイヤモンド、雪辱に燃えるキタサンブラック
の再戦が楽しみです。大阪杯で完璧なレースを
したキタサン、阪神大賞典で完勝のダイヤモンド
前哨戦は共に、甲乙付けがたい競馬でした。
他馬では2頭に、2度敗れているがシュヴァル
グランも侮れない・・めきめき力を付けてきた
シャケトラ、吉田隼から横山典にスイッチした
ゴールドアクターも鞍上共々怖い存在だ・・
長距離なら、お任せアルバート・・皐月賞馬
ディーマジェスティもソロソロか・・
良いレースが期待できそうだ!

天皇賞(春)登録馬と予定騎手

キタサンブラック (武豊)
サトノダイヤモンド (ルメール)
シャケトラ (田辺)
シュヴァルグラン (福永)
レインボーライン (Mデムーロ)
ゴールドアクター (横山典)
アルバート (川田)
トーセンバジル (四位)
ディーマジェスティ (蛯名)
アドマイヤデウス (岩田)
ヤマカツライデン (松山)
タマモベストプレイ (吉田隼)
スピリッツミノル (幸)
ファタモルガーナ (浜中)
ラブラドライト (酒井)
ワンアンドオンリー (和田)
トウシンモンステラ (−)
プロレタリアト (杉原)
回避予定
● カレンミロティック

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2017年04月24日(月) 03:10
競馬検討 天皇賞・春 一週前追い切り
閲覧 69ビュー コメント 0 ナイス 11

天皇賞・春

アドマイヤデウス 長め、単走、動き軽快、集中して

アルバート 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

カレンミロティック 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、突き抜ける

キタサンブラック 長め、併せ馬、動き豪快、集中して前残り、ビッシリ、先着、明らかに良化、迫力満点

ゴールドアクター 長め、併せ馬、動き豪快、集中して前向き、ビッシリ、、少し?迫力と言う点で萎んで見えるのだが?

サトノダイヤモンド 長め、併せ馬、動き豪快、集中して前向き、突き抜ける、こちらも明らかに良化、迫力満点

シャケトラ 長め、併せ馬、動き豪快、集中して、ビッシリ、リズミカル

シュヴァルグラン 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、先着、相変わらず追い切りは走らない

ディーマジェスティ 長め、併せ馬、動き豪快、集中して前向き、突き抜ける、明らかに良化、時計勝負になると怖い

プロレタリアト 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

レインボーライン 坂路、単走、動き軽快、集中して前向き、馬のやる気充実

キタサンブラック、サトノダイヤモンド、ディーマジェスティ、アルバート、シャケトラ(^^)
鞍上の蛯名騎手の辛口コメントの割には?ディーマジェスティは?状態?急激上昇(^^)

[もっと見る]

 tntn 2017年04月06日(木) 01:46
桜もいいですが。。。 
閲覧 97ビュー コメント 32 ナイス 175

クラシック戦線がいよいよの中ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
福島競馬の開幕です。(/・ω・)/
 
トタールでは、戸崎さんの名前も踊る福島リーディングですが、
 
こと第一回では、吉田隼人騎手の活躍が目立ちます。
 
隼人騎手と言っったら。。。
 
ゴールドアクターの鞍上を横典さんに持ってかれました。。。くーーー!(# ゚Д゚)
 
この怒りぶつけるは、福島ター!と思ってるはずです。

[もっと見る]

 ユウキ先生 2017年04月05日(水) 21:40
☆吉田隼人騎手・・・(´・ω・`)☆
閲覧 35ビュー コメント 0 ナイス 7

ゴールドアクターとのコンビで一昨年の有馬記念を制した吉田隼人騎手♪

その後も日経賞・オールカマーと完勝しましたが、ここ3走は・・・

ジャパンカップ4着・・

有馬記念3着・・

日経賞5着・・

と勝ててない・・・(´・ω・`)

ジャパンカップ4着や有馬記念3着はとても優秀な成績だと思うのですがこの馬にとってはそれではいけない!!!という事なんですね〜〜〜

強い馬に乗ることは絶対に勝利が最低限の結果・・・ホント過酷な仕事です・・・。

次走に予定されている天皇賞(春)には横山典弘騎手に乗り替わるそう〜〜〜

吉田隼人騎手にとっては辛い知らせです・・・でもまたゴールドアクターとのコンビが見たいです♪

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2017年04月02日() 19:22
大阪杯・競馬好きアイドルが大胆予想!! 楠原安 
閲覧 24ビュー コメント 0 ナイス 1

【大阪杯(G1)特別企画】予想師の孫にして競馬好きアイドル・楠原安里梨が大胆予想!! 美女からの熱いエールを受けた馬は...─Gambling Journal ギャンブルジャーナル// 2017年3月31日 10時0分

 今週末、2017年からG1へ昇格した大阪杯が開催される。同レースは昨年の年度代表馬であるキタサンブラックの今年の初戦に加え、『最強世代』のダービー馬であるマカヒキも参戦。早くから大きな話題になっている。
 今回は新設されたG1を語ってもらうべく、昨年後半にデビューしたばかりで、祖父に競馬予想師を持つという異色のアイドルにお越しいただき、ハマったきっかけから大阪杯の展開を予想してもらった。「新人アイドル」は「新G1」をどのように見ているのだろうか?
――今日はお越しいただき、ありがとうございます。まず、読者の方に向けて自己紹介をお願いします。
楠原安里梨(以下、楠原) 「コンプレックスの払拭」をコンセプトにしたアイドルユニット・「One Stopin Step」のリーダーを務めている楠原安里梨(くすはら・ありな)といいます。今日はよろしくお願いします。
――珍しいコンセプトのアイドルユニットですね。
楠原 私たちは4人組のアイドルグループなんですけど、それぞれ「情緒不安定」や「自己中」という風に周囲から見られてしまうなどのコンプレックスを抱えていて、活動を通じてそれを徐々に解消していこうと、日々頑張っています!
 ちなみに私は"生意気に見られがち"というコンプレックスを持っています。生意気ではないと自分では思うんですけど、勘違いされやすい言動が少し多いようで、周囲の人たちから注意されるんです。

――日々のアイドル活動といえばライブが中心だと思いますが、このほかにもコンプレックスを解消すべく行ったことはあるんでしょうか?
楠原 事務所の方と話しているときに、一度「精神的な面から鍛え直すべく修行をしなければならない!」ということになり、今年の3月上旬にファンの皆様と滝行に挑戦しました! 辛いことも共有して、ファンの皆様と一緒に試練を乗り越えていきたいなと思って。
 でもいざ行ってみると、すっごく寒かった......。水が本当に冷たくて、滝に打たれながらマネージャーさんの名前を連呼しちゃいました。●●、キライだーって(苦笑)。
――その修業の効果はありました?
楠原 身体と精神が強くなった気がします。終わった後、寒い日が続いたのにさほど寒さを感じなかったり、今まで体力がなかったのでライブ中に少し疲れを感じる日もあったんですが、それもなくなりました! その辺りはマネージャーさんに感謝しています。他のメンバーも今までは体調を崩しがちだったんですけど、滝行以来、元気いっぱいです!!
――アイドルとして、現時点での目標はありますか?
楠原 私たちはライブで先輩の篠崎愛さん、西恵利香さんが所属していたAeLL.というグループの曲を歌わせてもらっているんです。それはすごく光栄だしありがたいんですけど、そろそろ自分たちだけのオリジナルの曲もほしいなと! あとはワンマンライブもしてみたいです。それには多くのファンの後押しが必要となってくるので、当面はライブなどに来てくれるファンを今の倍以上に増やしたいですね。


――苦難を乗り越えつつアイドルとして活動されている楠原さんですが、競馬が趣味と聞きました。ハマったきっかけから教えてもらえますか?
楠原 私の祖父が予想屋で大きく成功し、そこから宝石商に成りあがったんです。私が生まれる前に亡くなったんですけど、そのことは両親からは教えてもらっていました。それで、ある時に深夜の競馬番組を見ながらなんとなく予想をしてみたら翌日のレースで当たったんです! そこから「あれ? これは、もしかしたら祖父の才能を受け継いでいるかも!?」と思ってのめり込みました。
 それからは祖父が遺していたデータを参考に、競馬新聞などを購入して自分でも勉強しながら競馬を楽しんでいます。私は基本的に重賞しかレースの予想はしないんですけど、馬券を購入するときは1週間かけて出走する馬のことを調べるんですよ。
――さしずめ、競馬予想界の"サラブレッド"ですね。ちなみに万馬券を当てた経験などありますか?
楠原 これまでの最高額ではキタサンブラックが勝った去年の天皇賞・春(G1)ですね。その時は三連単とワイドが的中したんですよ。
――三連単は20万円以上の払い戻しがあった馬券じゃないですか!!
楠原 友だちからは「詐欺なんじゃない!?」とか疑われちゃいました(苦笑)。2着にはカレンミロティックが入ったんですけど、前走の阪神大賞典(G2)の走りを見ていたら、これはもしかすると......って思っていれたんですよ。人気はあまりなかったので普段は買わないと思うんですが、その時はプライベートですごく嫌なことがあってむしゃくしゃしていたので、その勢いで買えました(笑)。
――現在も馬券は買われているんですか?
楠原 私はWINSで馬券を購入する派なんです。だけど、WINSが開いている土日はライブが入ることも多いので、最近はあまり購入できないこともあるんですよ。
――ネットで購入することもできるのに、どうしてWINSまで行かれるのでしょうか?
楠原 WINSにいる人たちの話も参考にしたいんです。一昨年の有馬記念はゴールドアクターが勝ちましたよね。あの時は、WINSで隣の男性が「ゴールドアクターが来るよ」って話をしていたのを聞いて、馬券を買ったら当たったんです。的中を狙う人たちが集まっているからこそ得られる情報も、あなどれないんですよ。

――競馬を楽しまれている楠原さんですが、以前はTwitterで競馬関連のことをツイートすると、フォロワーさんが減ってしまうと嘆いていたことがありましたね。
楠原 その時はまだ活動したてで、私のことをあまり知らない方だったのかもしれないと思っています。
 最近はライブのMCで競馬のことを話したりしているため、ファンの方々にも私が競馬好きだということが浸透しているようで、そのようなことはなくなりました。それどころか、一緒にレースの予想をしたりもしているんですよ。自分で言うのもなんですけど、勝率もけっこういいので実は黒字です(笑)。
――世の中にはアイドルに限らず、女性が競馬好きという話をすると、ネガティブに捉えられてしまうこともありますよね。
楠原 競馬をしていることを話すと「かわいげがない」という意味合いのことをいわれたこともありました。でも、そんな考えの方に限って、競馬場まで足を運んでいなかったり、競馬を観戦したことがなかったりして、競馬の「ギャンブル」という側面だけを取り上げ、嫌悪感を抱かれているのではないかなぁ、と思うときはあります。
 私も競馬に関しては両親からあまりいい顔をされることなく、不信感もあったんですよ。でも、実際に競馬場に足を運び、パドックなどで馬を見るとすごく愛着が湧くんです。動物園などでポニーなどを目にした人も多いと思うんですが、競馬のサラブレッドはそれとは体格はもちろん毛並みの艶などが全然違う。かっこよさにも雲泥の差があります。
 私は引退してしまったモーリスをずっと応援していたんです。もう好きすぎて、2015年の香港マイルに出走した時のモーリスの人形をカバンにつけているくらい! だから、モーリスが引退したときはメッチャ泣いたんです。だけど、今はそういう競走馬としての一生を見守ることも含めて競馬の醍醐味なんじゃないかなって思っています。
 お金をかけることがすべてではないんです。実際に目にするだけで印象がまったく変わるので、一度競馬場まで足を運んでもらいたいですね。



 今週末は大阪杯が開催されます。現時点(取材日・3月27日)では、まだ枠順も出ていないため予想は困難だと思いますが、出走馬の中で注目している馬はいますか?
楠原 まだ調べが足りないところもあるんですけど、キタサンブラックは外せないですね。THE・安牌。3着以内ならば絶対に入るのではないでしょうか。
 あとはマカヒキですが、昨年の凱旋門、また今年の京都記念(G2)を観戦したんですけど、あまり調子が良くなかったような気がするんです。まだ調教を見ていないのでなんとも言えないんですけど......。よくて4着くらいではないかと。
 サトノクラウンは騎乗するのがデムーロ騎手。また前走の京都記念では前で安定の走りを見せていたので、今回も強いのではないでしょうか。ですが、同馬は馬場に左右されるところがあるので、天気次第。良馬場ならば十分に可能性はあるかと。
 アンビシャスは福永祐一騎手に乗り替わりなので、そこがどうなるかなと。これまで何度も騎乗しているルメール騎手だったら迷わず買いなんですけど......。あとステファノスの川田将雅騎手は、最近ちょっと調子悪いんですよね。でも人気がないときの川田騎手は要注意だから......。

――騎手に注目されているんですね。
楠原 騎手は大切ですよ〜。あとはヤマカツエースも今年の金鯱賞(G2)を勝ち、昨年の有馬記念は4着に入っているしなぁ......。
――ちなみに編集部員のひとりは、昨年の有馬記念の際にカツサンドを食べながら『ヤマカツエースがカツ!!』と意気込んでいましたが、見事に散りました。
楠原 では、辞めます(笑)。サクラアンプルールは前走の中山記念(G2)で、ネオリアリズムに次いで2着だった点を評価したいです。あとミッキーロケットですね。京都記念で出遅れたにも関わらず4着に入った末脚がスゴイ。あとミッキーロケットには日経新春杯(G2)で勝たせてもらったんです。なので、推さなければならない恩があると思うんです。鞍上の和田竜二騎手にぜひとも頑張ってもらいたいですね!!
 非常に悩ましいですけど、決まりました。「キタサンブラック、サトノクラウン、サクラアンプルール、ミッキーロケット」で、お願いします!!
――なるほど。ありがとうございました! 購入する際の参考にさせていただきます。
楠原 こちらこそ、ありがとうございました!!
 今年からG1に昇格した大阪杯で、楠原さんが予想した馬たちはどのような走りを見せてくれるのか。注目の大阪杯は4月2日15:40に出走予定だ。
(取材・文=編集部)
告知

マシェバラ・競馬バラエティー『ウマバラ』 毎週土曜日20:00〜レギュラー出演中
【LIVE出演情報】
4月2日(日)「アイドル甲子園SPRING FESTIVAL2017」supported by 生メール
■One Stopin StepオフィシャルHP
■楠原安里梨オフィシャルTwitter @arina__83



ちなみに土曜日17時ラジオニツケイ第一の競馬ライブでごーの藤巻崇馬券師の大阪杯G1は推奨馬は20倍の4番ステファノスで大正解でした。(⌒∇⌒) 

[もっと見る]

 たぶゆう 2017年04月02日() 08:59
大阪杯
閲覧 30ビュー コメント 0 ナイス 0

◎ミッキーロケット
神戸新聞杯でサトノダイアモンドと0.0差、日経新春杯では春主役のシャケトラに勝ち、前走は出負け。
敗因は明確で絶好の枠に入れた。勝ち負け。

○ロードヴァンドール
金鯱賞2着から一変参加で、自信度が伺える。
4歳の成長力に期待。
展開は必ず向く。

▲ヤマカツエース
完全本格化

☆アンビシャス
昨年の勝ち馬で、前走5着のヴィブロスがドバイを制したし、このレースにヴィブロスが出てても勝負になる。叩きめ2走目は良化確実。

△ステファノス、サトノクラウン


▽キタサンブラック
最大目標は春天で、有馬三着のゴールドアクターがコロッとイカれたのも気になる。
四歳8戦8勝のオペラオーが明け五歳初戦大阪杯四着。
ここは成長力が高い四歳世代と展開の向く末爆発に期待。逃げれない今回は抑え。

マカヒキは大外枠、弱体化確実で消し。

、きЛ┃→きキЛ┃
3連複

´┘錺ぅ

[もっと見る]

 競馬が大好き(複勝男 2017年03月30日(木) 00:51
2日間の結果
閲覧 27ビュー コメント 0 ナイス 5

反省会

日経賞

ゴールドアクター 5着 1.7倍

得意なコースだったんですが
展開的に苦手流れに先に動いて失速・・・
JCと天春と同じだね
そろそろ競争生活も終焉が迫ってきたかなぁ

名古屋城ステークス
クロフネビームス 14着 3.3倍

中山と東京向きで・・・
中京には向かなかったのかな・・・
逃げ切りの展開になったのも影響したか


岡崎特別

トーセンクリス 10着 4.8倍

馬場が合わなかったかな


両国特別

フォワードカフェ  6着 3.5着

4角で手ごたえなく伸びませんでした
馬場も影響したと思います


常総ステークス

アップクォーク 14着 2.5倍

こういう馬場は全然だめだし
馬の折り合いもいいとは言えず


淀屋橋ステークス


スマートカルロス 8着 9.4倍

直線不発でした・・・
位置が悪かったのか、馬場が向かなかったのか



六甲ステークス

ベルーフ 5着 3.7倍

この馬の脚は使ったが
展開向いてないし・・・
外人騎手の方が、追える日本人騎手の方が
向いていると思うので

[もっと見る]

 4papa 2017年03月28日(火) 05:04
先週末の振り返り
閲覧 59ビュー コメント 2 ナイス 14

旅行でほとんど競馬に取り組めずに、残念な週末でしたが、だいぶ勢力図が変わってきた印象を受けた週末でした。

リプレイ動画で見たところ・・・

日経賞のゴールドアクターは全盛期が終わった感じがしました。

替わって頭角を現したのが、シャケトラ。今後に注目ですね。

毎日杯のアルアイン、強かったですね。

サトノアーサーは現時点ではもう一段成長が欲しい感じでした。

myPOG馬のクリアザトラック。やっぱりマイラーですね。短い距離で頑張って欲しいです。

高松宮記念のセイウンコウセイ、強かった。良馬場での走りでどうなるか見てみたいです。

ドンキもよく頑張りました。やっとレースで我慢が利くようになり、ヴィクトリアマイルに出たら、本命候補です。

さて今週末は、G1昇格の大阪杯。

去年の大阪杯でアンビシャスの2着のキタサンブラック。

軸にはできそうですが、とても頭固定にはできません。

2・3着付けで別の馬を頭にしようと思ってます。

そして今週は出張!!!また競馬どころじゃ無さそうです。

年度末は何かと忙しいです。

先週はG1なのに、馬券の購入すらできなかったので、せめて馬券くらいは購入したいものです。

ではでは・・・

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2017年03月27日(月) 20:32
馬券メモ(2017/3/25・26)
閲覧 35ビュー コメント 0 ナイス 2

まずは先週の本命馬回顧をしていきましょう。


【2回中京5日】

■7R マイネルプレッジ 3人気4着

中団待機から差し切りそうな雰囲気だったんですけどね…。
急坂コースだと脚が鈍ってしまうのでしょうか。

■8R ストライクショット 1人気1着

道中の位置取りがポイントでしたが、
前走でマイルの流れを経験していたので、スムーズな先行策を取る事ができました。
行きっぷりが抜群でしたし、直線の末脚もしっかり。完勝でした。

■9R スーパーライナー 2人気13着

4角で外に大きく膨れてしまいました…。
イチかバチかで逃げないとダメなタイプなのでしょう。

■10R スティッフェリオ 4人気7着

「ハナにはこだわらない」との陣営コメントが出ていましたが、位置取りが後ろすぎました…。
控える競馬だとダメなのがハッキリしたので、次は先行する競馬をしてくれるはずです。

■11R ナムラケイト 1人気7着

直線入り口までは理想的な競馬でしたけど、直線に入ってから右往左往していました。
休み明け初戦が影響したとしか思えない凡退です。

■12R ヤマニンマンドール 4人気14着

スタート後すぐ、後方でおしくらまんじゅう状態になっていたんですが、その中にこの馬がいました。
道中の不利が大きすぎましたから、今回は度外視で良いでしょう。


【2回阪神1日】

■7R ブライトボイス 5人気5着

叩き2戦目で馬体が絞れていたら良かったんですけど、前走と同じ馬体重でした。
マイペースで逃げられましたが、馬体が絞れていない分、直線で粘り切れなかったですね。

■8R タガノモーサン 1人気4着

前残りの展開に泣いたとはいえ、上位3頭から離された4着はいただけません。

■9R ピスカデーラ 6人気9着

中団からレースを運びましたが、直線で良い脚を使う事ができなかったです。
クラスの壁があると判断しなきゃいけないくらい、苦しいレースでした。

■10R レインボーフラッグ 3人気2着

シンガリ追走から上がり3ハロン32.6秒の末脚を繰り出し2着を確保。
ノド手術明け初戦でしたけど、上々の走りだったと思います。

■11R(毎日杯)サトノアーサー 1人気2着

後方からレースを運ぶ事は承知していましたが、まさか最後方追走になるとは…。
馬場の大外が伸びない中で2着は立派ですけど、
勝てたレースを取りこぼした、という印象しか残らなかったです。

■12R ジュエルメッセージ 7人気6着

スムーズに先行できていましたが、サッパリでした。
相手も悪かったようなので、次狙うならローカルぐらいしかなさそうです。


【3回中山1日】

■7R リリカルホワイト 5人気6着

デビュー以降最高の馬体重での出走でしたから、凡走も致し方なし。
ここは狙うべき馬を間違えてしまった自分のミスです。

■8R ワンダフルワールド 2人気4着

上位2頭に上手く先行されてしまいました。
展開も向かなかったですし、状態自体もまだ本調子じゃなかったのかも。

■9R ルヴォワール 1人気1着

持ったままの楽勝でしたね。
人気しすぎな印象があったんですけど、人気通りの快勝でした。

■10R ドラゴンゲート 3人気6着

アトランタとのハナ争いを制したものの、見せ場はそこまで。
アトランタを見ながらレースを運んでほしかったんですけどね…。

■11R(日経賞)ゴールドアクター 1人気5着

道中の位置取りは文句なかったのに凡退。解せませんね…。
年齢を重ねて叩き良化型になった、という事なのでしょうか。

■12R ディアドナテロ 7人気3着

1800mでも楽に先行する事ができました。
今回は上位2頭が強かったので、相手次第では次走もチャンスありです。


【2回中京6日】

■7R アルマレイモミ 2人気6着

外枠だったので、枠なりにスムーズな競馬をしてくれると思っていました。
直線でスムーズさを欠きましたし、相手も強かった印象です。

■8R アンリキャトル 6人気6着

中京ダートの下級条件は逃げ・先行が圧倒的に強いんですけど、
そこそこ先行馬がそろっていたので差し馬を狙ってしまいました。

■9R レッドイグニス 1人気2着

初の1600mにもしっかり対応しましたが、
マイナス18kgじゃ勝ち切れないですよね…。

■10R ワールドインパクト 1人気4着

ここでは格が違う、と思ってましたけど、甘くなかったです。

■11R(高松宮記念)セイウンコウセイ 5人気1着

馬場状態、レース展開、枠順、と様々な要素が全て追い風になりました。
本命にしておきながら、勝てると思ってなかったので、馬連勝負にしてしまったのが悔やまれます。

■12R コロマンデル 1人気2着

スタートでの出遅れが痛かったです。
出遅れてなかったた勝てていたと思いますが、超人気薄の相手は拾えなかったです。


【2回阪神2日】

■7R アタックバイオ 1人気9着

スムーズに先行していたと思ったんですけどね…。
直線入り口でもうバタバタになっていたので、アクシデントがあったのだと思います。

■8R モンストルコント 1人気9着

どんどん道中の行きっぷりが悪くなっています。
1800mでは短いので、距離延長で見直したいです。

■9R パーシーズベスト 1人気7着

差し馬向きの展開になったのに凡退。
敗因が休み明けだけだとは思えないくらい寂しいレースでした。

■10R コウエイタケル 5人気4着

1列前の位置が取れれば良かったんですが…。
もう1200mは短いと思うので、1400mで巻き返してほしいです。

■11R アスカビレン 1人気1着

ペイシャフェリスに押し切られそうなところをギリギリ捕まえました。
牝馬限定重賞なら好勝負できると思うので、今後も注目です。

■12R クリスタルタイソン 3人気7着

注文通りにハナを奪えましたが、前走の再現とはいかず…。


【3回中山2日】

■7R カブキモノ 2人気2着

道中2番手の位置から早め先頭の競馬で押し切ろうとしますが、2着どまり。
先頭に立ってソラを使ったようにも見えました。

■8R ジュンザワールド 1人気1着

叩き3戦目できっちり勝ち上がりましたね。
馬券は2着を拾えず外しました。

■9R ソールインパクト 1人気3着

直線入り口では楽勝しそうな手応えだったんですが、追ってからの伸びが案外。
前にいた馬を捕まえられないどころか、後方にいた馬に差されてしまったのはいただけません。

■10R アップクォーク 1人気14着

展開も厳しかったですし、馬場もマッチしませんでした。
でも、不利な条件が重なったにしても負けすぎです。

■11R(マーチS)リーゼントロック 7人気6着

もっと前の位置で競馬ができたら良かったんですが、重賞だと楽な競馬はさせてもらえません。
同じ先行馬を狙うなら、実績十分なインカンテーションを狙うべきでしたよね…。

■12R プレシャスエース 1人気1着

スムーズにハナを奪って、そのまま押し切りました。
1600万に上がるとさすがに厳しいと思いますので、今後は控える競馬にもメドを立ててほしいです。


続いては、高松宮記念有力馬の回顧をしていきます。

2着・レッツゴードンキは1200mだとどうしても位置取りが後ろになってしまいますね。
次はヴィクトリアマイルでしょうか。
マイルだと折り合いがカギになるので、岩田騎手の手綱さばきに注目です。

3着・レッドファルクスはもっと厳しいレースになるだろうと思っていたので、
事前の想定以上に走った、という印象です。

3番人気だったメラグラーナは10着。
今回は天候に泣かされましたね…。

シュウジはスタートが良すぎたがためにハナを奪う形になって15着に完敗。
パドックでのテンションの高さも相変わらずでしたし、
走り時を見極めるのが困難な馬になってしまいました。


今週はG1昇格初年度の大阪杯がメイン♪

メンバーを見渡す限り、堅実な決着になりそうだな、という印象を持ったので、
上位人気馬の中から信頼できる馬を1週間かけて見つけ出し、
2週連続でのG1的中を決めたいです。

[もっと見る]

 トーホーアマ 2017年03月27日(月) 19:50
大阪杯〜キタサンブラック〜 
閲覧 45ビュー コメント 0 ナイス 4

想定1番人気。鞍上 武。

マルターズアポジーが出てくるかわからないけど隊列はほぼマルターズアポジーキタサンブラック、ロードヴァンドールではないかなと思う。今回はとくに逃げ馬が決まってて前行く馬がロードヴァンドールしかいないとなるともう枠なんてどこでも良さそう。もう枠どうこうではないけど。

メンバー表みたら有馬みたいにチームプレイで倒そうとするメンバーが見当たらないし、音無厩舎は2頭だしでどっちも有力馬だしで、有馬よりまず楽な競馬は間違いなさそう。実際はしらないとわからないけど目に見える情報だと宝塚記念、有馬より楽な相手にみえる。

ジャパンカップ
ラップ 13.3 - 11.3 - 12.6 - 12.3 - 12.2 - 12.5 - 12.7 - 12.3 - 11.9 - 11.2 - 11.4 - 12.1
ペース 13.3 - 24.6 - 37.2 - 49.5 - 61.7 - 74.2 - 86.9 - 99.2 - 111.1 - 122.3 - 133.7 - 145.8 (37.2-34.7)

時計の掛かる馬場ではあったもののドスロー。2番手にいたワンアンドオンリーも無理に食いつくわけでもなかったし楽に自分のペースではしれて楽勝なレースだったと思う。最速のレインボーラインが34,3秒でこの馬が34,7秒と0,3秒しか変わらないしゴールドアクター、リアルスティ―ルは35,1と何も言うことない。JCでも有馬記念でも再戦した馬は対抗できた馬がいないのだから能力差が思ってる以上にある。


宝塚記念
ラップ 12.6 - 11.0 - 11.1 - 12.3 - 12.1 - 12.4 - 12.3 - 12.2 - 11.9 - 12.2 - 12.7
ペース 12.6 - 23.6 - 34.7 - 47.0 - 59.1 - 71.5 - 83.8 - 96.0 - 107.9 - 120.1 - 132.8 (34.7-36.8)

このラップペースで2200m走り切ったのは脅威を感じる。時計が掛かる馬場であり痛みが多く見られた馬場状態。47秒―49秒のペースで走り切れてるということは、2000mと1ハロン短くなりハイペースでも少なくとも47−46、47台で走り切れる能力はあるだろう。

大阪杯G2
ップ 12.8 - 11.5 - 12.5 - 12.1 - 12.2 - 12.5 - 12.1 - 11.3 - 10.9 - 11.4
ペース 12.8 - 24.3 - 36.8 - 48.9 - 61.1 - 73.6 - 85.7 - 97.0 - 107.9 - 119.3 (36.8-33.6)

48,9−45,7のドスロー後傾ラップ。こういう極端なラップになったときにかぎりほかの馬にチャンス出てくるんだろうなと思う。この時高速馬場でもあったので、瞬発勝負になると嵌る馬に負ける可能性が出てくるだろう。


今回
 マルターズアポジーが出てきても出てこなくても有馬記念でかってに垂れてきたのでまずアポジーはキタサンブラックにっとては眼中にないだろう(後続の馬にはだいぶ変化をもたらしそうだが)。とりあえずロードヴァンドールとどっち先手争いするかなと見物。仮にロードヴァンドールが先手とってまずありえないがスロー展開で48秒通過にキタサンブラックが付き合う形になると去年の大阪杯みたいな可能性はある。
 上の展開はまずありえないと考えてるので、G1なので必然的にペースは上がるし宝塚記念でみせたパフォーマンス見ればハイペースでも間違いないだろう。何より自分でペース作れて走ることができるのでアポジーとロードヴァンドールは先手取りたいならそれより早く走らないといけないだろう。そうなると必然的にペースも早くなるのかなと思う。

心配は何もないし、負けるとなると包囲網でもつくらな無理な1頭。メンバーみるとディ―プの数からどうしても瞬発力勝負で勝ちたいメンバーの集まりだしガチンコ勝負なると嵌っただけの馬しかまず勝てないだろう。

このレースでアポジーロードヴァンドールー他の馬多数ーーーーキタサンブラックという展開なれば負けるかもしれない。なのでここでキタサンブラックより前につけようとする(アポジーヴァンドール以外)有力馬に乗ってる騎手がいれば馬券ならずともその心意気は買いたいし拍手おくりたい。

[もっと見る]

 DEEB 2017年03月27日(月) 08:48
恥ずかしい馬予想2017.03.25[結果]
閲覧 21ビュー コメント 0 ナイス 1

中山 6R 4歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 2 イザ…6着
○12 ウインアンビション…1着
▲ 9 オレオールカフェ…11着
△ 7 グリーンバシリスク…5着
×13 ☆セイウンオセアン…7着
[結果:ハズレ×]

中山11R 日経賞(GII) 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎12 ゴールドアクター …5着
○13 シャケトラ…1着
▲ 9 レインボーライン…4着
△ 6 ディーマジェスティ…6着
× 8 ジュンヴァルカン…9着
× 3 ☆ヤマカツライデン…7着
[結果:ハズレ×]

阪神 3R 3歳未勝利[指定]
◎12 ブルベアジュラフ…6着
○ 5 フォースライン…2着
▲14 ☆ワンダーラジャ…3着
△ 8 タイセイトラップ…1着
× 4 カナイオ…7着
[結果:アタリ△ 複勝14 160円]

阪神 5R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎11 ★ヒシマサル…1着
○ 3 キエレ…6着
▲ 8 タルガ…3着
△ 2 ダンツブレーブ…2着
× 1 オプティマイズ…9着
[結果:アタリ○ 単勝11 180円、複勝11 110円、馬連2-11 1,110円]

阪神10R 天神橋特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 4 ★カイザーバル…1着
○ 5 アンドリエッテ…5着
▲ 8 ピースマインド…3着
△ 2 ヤマカツボーイ…7着
× 3 レインボーフラッグ…2着
[結果:アタリ○ 単勝4 170円、複勝4 110円、馬連3-4 780円]

阪神11R 毎日杯(GIII) 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 1 サトノアーサー …2着
○ 8 ガンサリュート…7着
▲ 6 キセキ…3着
△ 7 プラチナムバレット…4着
× 3 アルアイン…1着
[結果:ハズレ×]

中京11R 名古屋城ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 8 クロフネビームス…14着
○ 1 ☆エポック…11着
▲15 マインシャッツ…5着
△ 2 ドラゴンバローズ…2着
×16 ☆トウケイウイン…8着
[結果:ハズレ×]

中京12R 岡崎特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 8 トシストロング…3着
○ 1 ☆グレイトチャーター …5着
▲ 4 トーセンクリス…10着
△17 ディアエナ…4着
×13 スズカプリオール…7着
[結果:ハズレ×]

今日は夕方から、フェスティバルホールでコンサートです。
佐野元春です。
それまでは、ブラブラ。
仁川にでも行こうかな。

[今日の結果:8戦2勝5敗1分]
コンサートは最高でした。
競馬は、ボロボロ。
現地では、まったくでした。

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2017年03月26日() 22:59
高松宮記念・日経賞・毎日杯の感想の巻
閲覧 24ビュー コメント 0 ナイス 1

☆高松宮記念の感想☆
雨の影響で稍重馬場になりましたね〜。
レースの流れは、どちらかいうと前めで競馬できる馬に有利かな〜?ってぐらいで、いろんな馬にチャンスある流れだったかな?

セイウンコウセイが好スタートして好位追走から抜け出して快勝してましたが、スムーズな競馬してたし、2着に1馬身以上差をつけて勝ってて、重賞未勝利馬とは思えないいい勝ち方でした。

それでは、1頭ずつコメントいきましょう!

1着セイウンコウセイ
幸は、あまりGI勝つ騎手じゃないし、テン乗りやからな〜と、思いっきりなめてましたが、位置取りもよかったし、スムーズな競馬できっちり勝ってて文句のない好騎乗だったと思います。
疑って本当にごめんなさい。そしておめでとうございます。
馬に関しては、1200mでは底見せてなかったし、4歳でまだまだ若いし、今日の勝ちっぷりもよかったんで、これからスプリント界の横綱と言われるような強い馬になれるといいですね。

2着レッツゴードンキ
後方から最内ついて伸びてきて、接戦の2着争いを制しての2着!
2着とはいえ、1200mのGI馬に競り勝ったのは立派でしたし、岩田らしさを感じる騎乗でした。

3着レッドファルクス
香港以来の休み明けでしたが、負けたとはいえ3着確保でスプリンターズS勝ち馬の意地は見せてくれました。

4着ティーハーフ
パワー型なんで雨の影響がプラスに出たかもですが、それを差し引いても16番人気で4着は素晴らしい!
馬も騎手もすごく頑張りました。

5着フィエロ
8歳という年齢、それに雨で稍重、未経験の1200m、しかもGIでとてもじゃないけど辛いよな〜。
なのに7番人気て人気しすぎやろ?と思ったら、まさかの5着に驚きました。この馬すごいです。
これだけ頑張ってるんで引退までに重賞でもいいから勝ってほしいです。

6着トーキングドラム
掲示板圏内まであと一歩届かなかったけど、思った以上にGIでも頑張って走ってて阪急杯1着馬の意地を感じました。

7着スノードラゴン
雨が降ったとはいえ稍重止まりだったのは、この馬にとっては残念でした。
不良馬場ならもっとやれたかもですが、9歳で短距離GIで1着馬から0.7差って十分すごいです。

8着ナックビーナス
オーシャンS上位馬は今回けっこう苦戦してましたね〜。
良馬場の方がいい馬っぽいし、まだ4歳なんで巻き返し期待したいです。

9着ソルヴェイグ
ここから!ってとこで伸びなかったけど、斤量なのか馬場なのか原因よくわかりません。
まだ、4歳やし、GI3着の実績ある馬ですからね〜。巻き返し期待したいです。

10着メラグラーナ
今回ダメでしたが、OP、重賞と連勝した馬なんで巻き返し期待したいです。

15着シュウジ
休み明け2走目で馬体重も絞ってきたのに、前走も今回も何が悪いのかわからないけど、この馬の能力考えると負けすぎぐらい負けてますね〜。
こういう負けが続くと長引いたりすることあるけど、次走で巻き返してほしいです。

☆高松宮記念 馬券結果☆
宣言通り、単勝 13(ソルヴェイグ) ワイド 13−6・9を買いましたがハズレ・・・。

収支は−5000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆日経賞の感想☆
1着シャケトラ
2着ミライヘノツバサ
3着アドマイヤデウス
------------------
5着ゴールドアクター

率直な感想を言うと、
競馬怖い。競馬怖い。競馬怖い。
有馬記念で0.1差3着のゴールドアクターがこのメンバー相手に中山2500mで負けるだけでも驚きなのに5着て・・・。

しかも、休み明けだからといって馬体重が増えてたわけでもなく、相手が有馬記念より楽だから手を抜いたわけでもなく、あらためてレース見ても何も問題なさそうに見えたのに5着ですからね〜。
競馬恐ろしすぎ・・・。

TVでよくやってる恐怖映像なんかより、今年の日経賞の方がぼくにはよっぽど恐怖映像でした。

1着シャケトラ、2着ミライヘノツバサについてコメント書くと、
前々走で条件戦勝って、前走は重賞で善戦してた4歳馬という共通点あるけど、このメンバー相手で勝ち負けできるってことは今後も重賞以上でやっていけそうやし、まだ若い馬達なんで今後ますます楽しみです。

6着ディーマジェスティ
馬体絞れるどころか、前走から6kg増えて過去最高馬体重を更新してたんで、馬体が絞れた頃にあらためて期待したいです。

☆日経賞 馬券結果☆
宣言通り、馬連 12−8・10・13を買いましたがハズレ・・・。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆毎日杯の感想☆
1着アルアイン
2着サトノアーサー

「緩い流れなのに最後方で溜めすぎて、メンバー中最速の上がり3Fを出しながらも差し切れず2着に負けた単勝1.2倍の馬がいたんですよ〜」
「な〜〜に〜〜〜やっちまったな!」
というクールポコのネタが浮かぶぐらい、川田がやらかしちゃってましたね。

池江厩舎の1・2フィニッシュで、
獲得賞金が少なかった方のアルアインが1着、
きさらぎ賞2着などで獲得賞金が多かったサトノアーサーが2着。
なので・・・もしかしたら川田がやっちまったわけじゃなく、これが池江厩舎の筋書きだったというオチがなくもないかもしれませんが、さすがにそんなことしないかな?
とりあえず、これで2頭ともに重賞以上でローテ組みやすくなったし、今後どこまで出世するか注目したいです。

☆毎日杯 馬券結果☆
宣言通り、馬連 1−4を買いましたがハズレ・・・。

収支は−2000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
高松宮記念 ソルヴェイグ・・・9着

ここはチャンスだと思ったんですけどね〜。
オーシャンS組は今回苦戦してましたね。

投資1000Pが0Pになっちゃいました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
昨日のドバイターフはヴィブロスはもちろんですが、モレイラもすごかったですね〜。

いや、もちろん、馬券買わずに日本馬の応援してたんで、最初からヴィブロスは応援してましたけど、最後伸びてきた時に、
「マジかよ〜〜〜!!!!!」
と思っちゃいました(笑)

ヴィブロスごめんなさい。
そして、おめでとう!

[もっと見る]

 馬券のエース 2017年03月26日() 20:09
重賞の≪振り返り≫ 
閲覧 53ビュー コメント 0 ナイス 3

今日も皆さん、お疲れ様でした(*^_^*)/
会員ページの方に
☆今週の格上馬
☆25日26日特別戦出走表
を着順入りで更新してますので、【見直し】【復習】で使って下さい(*^^*)/

【格上馬】
20レースに格上馬が該当する馬が出走し14レースで馬券内。
土曜日:【4‐1‐0‐7】 ◎【4‐0‐0‐0】
日曜日:【3‐3‐6‐7】 ◎【3‐0‐3‐3】
いやぁ、◎印は好調でしたね♪2頭軸でイケるレースも4Rありました(*^^*)

【馬指数】
今週の日曜は特別戦10Rもあり、ワンポイント入れれずすみませんでしたm(_ _)m
G気△蝓▲疋丱い△蠅繁擦靴そ桔でしたね^^;

////////////

【今週の重賞】

≪毎日杯≫
1着:アルアイン〔テン3位〕≪血統≫
2着:サトノアーサー【馬指数1位】〔上げ幅1位〕【総タイム3位】〔上がり1位〕
   ≪イケてる騎手≫≪血統≫≪LAP一致≫
3着:キセキ【総タイム2位】〔上がり3位〕≪イケてる騎手≫≪LAP一致≫

※後傾LAPの決着になると読んでましたが、アルアインが前で強かったですね。
≪イケてる騎手≫≪LAP一致≫≪血統≫どれでも2頭軸で獲れそうなもんだが( ̄o ̄;)
プラチナムバレットが来なくて残念。

≪日経賞≫
1着:シャケトラ
2着:ミライヘノツバサ【総タイム3位】〔テン1位〕≪血統≫
3着:アドマイヤデウス【馬指数2位】【総タイム4位】〔上がり2位〕≪イケてる騎手≫≪血統≫

※シャケトラが指数では評価が低かったですね(^o^;) ワンポイントで名前を挙げた
アクター・シャケトラ・デウスのうち2頭が来たのでワイドでゲット!ゴールドアクターが
来なかったのはかなりの誤算。3連系の軸だった方も多かったでしょうね(。>0<。)
こういう上がり重視の傾向のレースで前で残ったミライは強い。今後もチェック要です。

≪マーチS≫
1着:インカンテーション【馬指数2位】〔元値1位〕【総タイム2位】〔テン1位〕≪LAP一致≫
2着:ディアデルレイ【総タイム指数2位】〔テン4位〕〔上がり1位〕
3着:アルタイル

※今年も8枠が絡みました^^なかなか復調できなかったインカンがここでは「元値」1位。
馬場が渋った割に1.52.0と平凡でしたが、タイム指数の1位・2位で決着!
見解に書いたように無難に8枠からの枠連4点で22倍☆

≪高松宮記念≫G
1着:セイウンコウセイ【馬指数4位】〔テン4位〕≪LAP一致度≫≪現級好走ポジ●≫
2着:レッツゴードンキ【馬指数2位】〔上がり2位〕≪イケてる騎手≫
3着:レッドファルクス【馬指数4位】【総タイム1位】〔上がり1位〕

※8年続いた阪急杯&オーシャンSの組み合わせが崩れてしまいましたねo((≧з≦)o)
雨の影響もあって1.08.7。馬場も勝ち馬には味方したと思いますが、この条件はアドムーン産駒合う♪
テン2F目が10.3秒なので坂のあるコースだと普通は前が止まる。テン4番手上がり3位ですから
素直にセイウンコウセイが強かったです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

先週の反省通り、少ない軍資金から→で日曜は“複勝コロコロ“を会員ページで公開しました。
実際、オッズが全然変わってしまったり、夜中に真剣に予想して馬を換えたくなったりしましたが
阪神:2RΕ汽鵐ャッチャー(複勝1.2倍)(4-6ワイド2.7倍)

阪神:3Rメイショウエイコウ(単勝1.3倍)

阪神:10Rぅ汽競鵐薀ぅ帖癖勝2.1倍)(馬連11.3倍)(枠連7.5倍)

阪神:12R┘好痢璽疋襯侫ン(複勝2.3倍)(1-8ワイド6.7倍)

5000円+ワイド2000円追加の7000円元手から最終25万にコロガシ成功♪
今日は他のレースも複勝・馬連・枠連・ワイドだけの的中です(*^o^*)
3連単・3連複じゃなくても大きく勝てることを証明しましたよ(〃^▽^〃)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

人気に騙されず、馬の能力に「根拠」が持てる、馬券力を上げたい方・的中率を上げたい方にお奨め☆

[もっと見る]

2件中 1-2件目を表示

レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。