サウンズオブアース(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録

サウンズオブアースの口コミ


口コミ一覧

有馬記念のサウンズオブアース

 better loo 2017年07月17日(月) 23:06

閲覧 39ビュー コメント 0 ナイス 6

良い馬だ。

 better loo 2017年07月17日(月) 23:05
サウンズオブアースは
閲覧 30ビュー コメント 0 ナイス 5

このまま終わるのか?
それともこの秋にG1 取れるだろうか?

[もっと見る]

 tntn 2017年06月09日(金) 01:30
宝塚記念のファン投票に際しては。。。 
閲覧 225ビュー コメント 31 ナイス 203

コパノアラジンなど姫馬へのご投票ありがとうございました。
 
えーーっと、
20位内には。。。24位レイデオロ。。。38位ラニ。。。
65位!コパノ...リッキー。。。101位だったかな?ヾ(ーー )ナイナイ
  
出走意思の記事も有りましたので、
20位までの結果を「見易く」挙げときます。
 
――――――――――――――――――――――――――――

 1位○キタサンブラック。。。101621票 牡5歳 清水久詞厩舎
 2位×サトノダイヤモンド。。。78566票 牡4歳 池江泰寿厩舎
 3位○シュヴァルグラン。。。。55225票 牡5歳 友道康夫厩舎
 4位×マカヒキ。。。。。。。。54954票 牡4歳 友道康夫厩舎
 5位○ゴールドアクター。。。。47419票 牡6歳 中川公成厩舎
 6位○ミッキークイーン。。。。37670票 牝5歳 池江泰寿厩舎
 7位×ディーマジェスティ。。。32609票 牡4歳 二ノ宮敬宇厩舎
 8位○サトノクラウン。。。。。32460票 牡5歳 堀宣行厩舎
 9位×ヴィブロス。。。。。。。31117票 牝4歳 友道康夫厩舎
10位×サウンズオブアース。。。30485票 牡6歳 藤岡健一厩舎
11位×リアルスティール。。。。29950票 牡5歳 矢作芳人厩舎
12位×ソウルスターリング。。。29496票 牝3歳 藤沢和雄厩舎
13位△ステファノス。。。。。。28037票 牡6歳 藤原英昭厩舎
14位×ヤマカツエース。。。。。26789票 牡5歳 池添兼雄厩舎
15位×エアスピネル。。。。。。23239票 牡4歳 笹田和秀厩舎
16位○レインボーライン。。。。20344票 牡4歳 浅見秀一厩舎
17位×ルージュバック。。。。。20224票 牝5歳 大竹正博厩舎
18位○シャケトラ。。。。。。。19309票 牡4歳 角居勝彦厩舎
19位×アンビシャス。。。。。。18892票 牡5歳 音無秀孝厩舎
20位×クイーンズリング。。。。17947票 牝5歳 吉村圭司厩舎

※馬名の前の○△×の記号は出否状況。○=出走予定、△=未定、×=回避濃厚。
 
――――――――――――――――――――――――――――
 
言わずと知れた1位、キタサンブラック!
今度こそポールトゥウインなるのでしょうか。なれば、
G1/3連勝!と6つ目のG1なりますね。◎で仕方なしか?
 
相手は、これまた。。。シュヴァルグラン。こんな時代が来るとは!ヾ(ーー )キミダレ?
以下、ゴールドアクター、ミッキークイーン、サトノクラウン。。。
 
ーー)」<「誰か〜!この流れに終止符を!」
 
******************
 
ななこ・ただいまっ砲上がるかーー!
 
http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=905b867794&owner_id=4a85df85ef

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2017年05月03日(水) 13:12
キタサンブラック「壊し屋」 
閲覧 107ビュー コメント 0 ナイス 3

キタサンブラック実は「壊し屋」!? ライバルたちの「その後の不遇」と名作マンガばりの頑強さ─Gambling Journal ギャンブルジャーナル/ 2017年5月3日 8時2分 http://biz-journal.jp/gj/2017/05/post_3276.html

4月30日の天皇賞・春(G1)をスーパーレコードで圧勝したキタサンブラック。ヤマカツライデンが常識はずれの大逃げをしただけに、2番手のキタサンブラックがほぼ「逃げ」の展開となった。ディープインパクトのレコードを超えるペースで走りながら、最後まで脚色にぶらず後続を完封した内容はまさに圧巻。現役最強の称号を得るに相応しいレースぶりだった。
 一方、3着に敗れたサトノダイヤモンドは、レース後池江調教師が「レース後はガクガクだった」と、キタサンブラックを負かそうとした結果、相当な疲弊を見せていたようだ。大外からキタサンブラックを狙いに行かねばならない展開だっただけに、ダメージもより大きくなってしまった部分もあるだろう。今後は宝塚記念に臨むのか、秋の凱旋門賞を見据えて休養に入るのか未定としている。
 唯一最大のライバルをねじ伏せ、レース後のダメージすら残す今のキタサンブラックは、今や「歴史的名馬」の域にあるとする声も少なくない。すでにG1競走5勝でその資格はあるが、まさに今こそが全盛期といえる状態だけに、今後の活躍も十分に予感させる。今後は予定どおり宝塚記念に向かうということなので、レコードタイムの激走を見せてもダメージは想定の範囲内ということだろう。その頑健さもこの馬のストロングポイントだ。
 ただ、頑丈すぎる馬だけに、サトノダイヤモンドのようにそれについていこうとする馬たちからすればたまったものではないのだろう。一部では「壊し屋キタサンブラック」なんてあだ名までつけるものも出てきた。
 実際、日本競馬トップクラスの馬として存在感を放った昨年から、キタサンブラックとシノギを削った馬たちが次々と「脱落」している。
 昨年の宝塚記念、稍重馬場でながら逃げて前半1000m59秒台前半の厳しいラップを刻んだキタサンブラック。最後の直線では外から強襲したマリアライトとドゥラメンテに交わされ3着に敗れた。


次のページ キタサンブラックをレースで「潰し」に行けば逆に「体ごと潰される」

しかし、勝ったマリアライトは、その後糸がプッツリと切れたかのように牝馬限定戦でも惨敗を繰り返し引退。ドゥラメンテは宝塚記念後に馬運車に運ばれそのままターフを去った。(これはもともと脚の状態の悪さもあったとは思うが)。
 秋のジャパンCで圧勝したキタサンブラックだが、2着には乾坤一擲の末脚を見せたサウンズオブアースが入った。サウンズオブアースはその後有馬記念とドバイで見せ場なく敗れた。
 さらに、年末の有馬記念で2着キタサンブラックに最後まで抵抗した3着ゴールドアクターは、今春得意の中山で開催される日経賞をまさかの惨敗。天皇賞でも出遅れて本来のレースをできずに終わった。
 無論「たまたま」ということもあるだろうが、今回相当な疲労を溜めていたサトノダイヤモンドを見るに、キタサンブラックをレースで「潰し」に行けば逆に「体ごと潰される」という図式が成り立ちそうな気がしないでもない。
「競馬マンガ『みどりのマキバオー』(集英社)で、主人公の最大のライバル『カスケード』という馬がいましたが、まだ2歳の段階で宝塚記念馬アルカロイドとトレセンでマッチレースをし、敗れたもののアルカロイドが骨折引退......というあり得ない話もありましたが、サトノダイヤモンドを八つ裂きにしたキタサンブラックは、まさにそんなマンガのような馬なのかもしれません。ディープインパクトも、ライバルたちが次々故障していくというのがありましたが......」(記者)
 キタサンブラックは今や、それほど畏怖すべき領域にいるのだろうか。
 ちなみに、キタサンブラックと3回(16天皇賞、16ジャパンC、17天皇賞)馬券に絡みながら、一切調子を落としていないのがシュヴァルグランだ。一流のステイヤーとして今や誰もが一目置く存在だが、このくらい頑強でなければ、キタサンブラックに競りかけないほうがいいのかもしれない。競りかけなければ勝てないのが辛いところだが......。

[もっと見る]

 tntn 2017年03月26日() 00:55
ドバイワールドカップ※日本馬けっか速報※ 
閲覧 354ビュー コメント 50 ナイス 373

 。韮押織乾疋襯侫ン・マイル(D1600)
  
カフジテイク(福永)⇒ 5着
 
◆。韮押織疋丱ぁΕ粥璽襯鼻Εップ(芝3200)
 
アディラート(武豊) ⇒ 12着
 
 G2/UAEダービー(D1900・ドバイ三冠競走最終戦)
 
エピカリス(ルメール)⇒ 2着 ヽ( ´¬`)ノ
  
ァ。韮院織疋丱ぁΕ粥璽襯妊鵝Ε轡礇辧璽鵝複1200)
 
ディオスコリダー(フォーリー)⇒ 11着
 
Α。韮院織疋丱ぁΕ拭璽奸兵1800) <深夜0:30>
 
ヴィブロス(モレイラ)⇒ 1着 ヽ( ´¬`)ノ
 
※強い!対応力有った。何より、鞍上モレイラの操縦が素晴らしい!
 
А。韮院LONGINES ドバイ・シーマ・クラシック(芝2410) <深夜1:05>
 
サウンズオブアース(ルメール)⇒ 6着

─。韮院織疋丱ぁΕ錙璽襯鼻Εップ(D2000)<深夜1:45>
 
アウォーディー(武豊) ⇒ 5着
ラニ(ムーア) ⇒ 8着 。。。(最後方に置かれましたが、末脚でココまで来ました)
Gドリーム(モレイラ)⇒ 9着
Aケンタッキー(ルメール)⇒ 14着
 
※アロゲートの強さを見せつけられ。。。着を狙いに行った?ユタカ会長の勝ちか!?

[もっと見る]

 ユウキ先生 2017年03月25日() 21:20
☆ドバイシーマクラシック(結論)☆
閲覧 76ビュー コメント 0 ナイス 4

今日の深夜は遠くドバイで大レースが行われます(^_-)-☆

『ドバイ国際競走』

ドバイシーマクラシック予想します(*^-^*)

日本からはサウンズオブアースが出走〜〜〜

相手は世界ナンバー1の呼び声が高い昨年のこのレース覇者・ポストポンド♪

そして昨年の凱旋門賞2着でありブリーダーズカップターフを制したハイランドリールでしょうね☆

サウンズオブアース応援しますがやはり日本でG1馬という実績がない分割引します〜〜

予想としては〜〜〜

◎ハイランドリール

○サウンズオブアース

▲ポストポンド

でいきたいと思います!(^^)!

◎→○→▲は厚めに購入☆

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2017年03月25日() 20:59
宮記念&マーチS&ドバイ 予想
閲覧 72ビュー コメント 0 ナイス 4

予想家レベルがG2になってから初めての競馬予想でしたけど、
軸馬が不発に終わる事が多く、プラス収支まで持っていく事が出来ませんでした…(>

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2017年03月25日() 19:34
高松宮記念の予想スペシャルの巻
閲覧 50ビュー コメント 0 ナイス 1

馬場状態
今週からBコースを使用します。柵の移動によりコース内柵沿いの傷みは概ねカバーされましたが、3〜4コーナーの内柵沿いに傷みがあります。

天気予報
明日は昼から雨マークあったと思ったら、再度チェックすると雨マークが消えて曇りマークになってたり微妙な天気。
雨が降っても馬場状態は良〜稍重馬場の範囲と思うけど、一応は曇りマークを信頼して良馬場を想定で。

過去5年の1着馬の傾向
実績:1400m以下の重賞を2勝以上してる馬がよさそう。
前走:1200mの重賞・GIだと5着以内、1400mの重賞だと1着が必要かも。
時計:1分7秒台前半の決着に対応できる方がよさそう。
展開:実質的には瞬発力勝負になりやすい。
脚質:1着馬5頭中、4頭が3・4コーナー4番手以内で競馬してた先行馬。
血統:短距離で強い馬をよく出すイメージのある種牡馬の産駒が多い。
年齢:1着馬5頭中、5歳が3頭、4・7歳が1頭ずつ。(7歳は香港馬)
性別:1着馬5頭中、牡馬が4頭なんで牡馬中心で良さそう。
枠順:1着馬5頭中、2枠が2頭。3・5・6枠が1頭ずつ。
人気:1着馬5頭中、1番人気馬が2頭。2・3・4番人気馬が1頭ずつ。

予想
過去5年の1着馬の傾向の中から、勝ち時計が1分10秒以上だった2014年(不良馬場)と2012年(時計が異常にかかる良馬場)の2年分のデータを除いて考えると、
・勝ち時計:1.06.7、1.08.1、1.08.5
・レースの上がり3F:33.8、34.0、34.5
・1着馬の上がり3F:33.2、33.4、34.3

時計面は1分7秒台後半〜1分8秒台前半に対応できれば大丈夫そうなんで、あまり気にしなくてもいいかな〜とは思うけど・・・。
レースの上がり3Fも1着馬の上がり3Fも速いんで、直線長いコースで瞬発力が要求されても対応できるかどうかはかなり重要かも。
しかも1着馬3頭のうち2頭が3コーナー4番手以内で競馬してた馬なんで、前めの位置で競馬ができて瞬発力勝負に対応できる馬がよさそう。

先行力と瞬発力に加えて、GIなんで1200mの重賞以上での連対実績(GIでの好走実績あればさらにプラス)などもチェックしながら、本命を決めていこうかな〜。

☆結論☆
◎ソルヴェイグ
1200mで1分7秒台の決着のレースでは、1着と0.0差の3着で安定して走ってるんで時計面は問題なさそう。
前めで競馬できる先行力があって34秒台前半の上がり3Fをコンスタントに出せてる馬なんで、先行力と瞬発力も大丈夫。
函館スプリントS1着やスプリンターズS3着があるんで重賞以上の1200m実績も問題なし。
前走のシルクロードSは0.5差6着でしたけど、スプリンターズS以来の休み明けに加えて+18kgで過去最高馬体重でしたからね〜。
休み明け2走目で上澄みも見込める今回は巻き返してくると期待して本命で。

本命馬がソルヴェイグに決まったんで、馬券をどう買うか・・・。
「単勝」
前日オッズですけど10倍近く単勝ついてるなら十分やし、上位争いできてもおかしくない馬がけっこういる混戦なんで馬連や3連系を当てるのはけっこう難しそうやから、2・3着考えなくてすむ単勝をメインでいこうかな。

「相手を選んで馬連流し」
買うにしても単勝のおまけ的な感じで2・3頭に流す程度でいいかな〜と思うけど、ぼくの予想力だと無理して馬連で狙うより、少しでも当たりやすいワイドの方がいいかな〜。

「相手を選んでワイド流し」
単勝のおまけ的な感じで、本命馬が勝ち切れなかったけど2・3着に善戦した場合の押さえとして2・3頭に流そうかな〜。

ということで、
「単勝1点」をメインにしつつ、
おまけで、「相手を選んでワイド流し2・3点」も買っておこうかな〜。

〇シュウジ
阪急杯の1.1差8着が休み明けを考慮しても負けすぎで不安あるけど・・・。
休み明け2走目と1400mからの距離短縮で巻き返してくる可能性はありそう。
時計面は問題ないし、前めで競馬できるし、34秒台前半の上がり3Fも出せるんで先行力と瞬発力も大丈夫。
スプリンターズSで0.1差4着でGIでも通用してるから過去の傾向にもけっこう合うんで2番手評価。

▲セイウンコウセイ
GI未経験で重賞勝ちもないから、GIでどこまで通用するかが未知数ですけど・・・。
重賞で勝ってないけど0.0差なんで重賞勝ちに限りなく近いんで、今年のレベルならGIでも通用するかも?
時計面は問題ないし、前めで競馬できるし、33秒台後半の上がり3Fも出せるんで先行力と瞬発力も大丈夫なんで3番手評価。

☆高松宮記念 買い目☆
単勝 13 3000P
ワイド 13−6・9 各1000P 合計5000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(土曜日の結果報告)☆
日経賞 ゴールドアクター・・・5着

有馬記念でも3着の馬このメンバー相手に5着って・・・。
いったい何が原因なのかすらわかりませんが、競馬は恐ろしいです。

投資1600Pが0Pになっちゃいました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
高松宮記念 ソルヴェイグ

本命馬なのもあるけど、複勝で3倍近くもつくなら十分おいしいし、1からの再スタートなんで強気に狙っていきます。

☆買い目☆
複勝 13 1000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆超おいしい単勝選手権☆
高松宮記念 ソルヴェイグ

10倍ぐらいつくならおいしいです!



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までまでの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
GII ゴドルフィンマイル(ダ1600m 日本時間 3月25日 20:45発走予定)
カフジテイク

GII UAEダービー (ダ1900m 日本時間 3月25日 22:45発走予定)
アディラート
エピカリス

GI アルクオーツスプリント (芝1200m 日本時間 3月25日 23:00発走予定)
※日本馬は出走いたしません。

GI ドバイゴールデンシャヒーン (ダ1200m 日本時間 3月25日 23:35発走予定)
ディオスコリダー

GI ドバイターフ (芝1800m 日本時間 3月26日 0:30発走予定)
ヴィブロス

GI ドバイシーマクラシック (芝2410m 日本時間 3月26日 1:05発走予定)
サウンズオブアース

GI ドバイワールドカップ(ダ2000m 日本時間 3月26日 1:45発走予定)
アポロケンタッキー
アウォーディー
ゴールドドリーム
ラニ

馬券が買えるレースも買えないレースもありますけど、出走する日本馬には頑張ってほしいです!

ぼくは海外のレースは馬券買わず応援に徹しますけど、ドバイも買う方はバッチリ当てて稼いでくださいね〜!

[もっと見る]

 山崎エリカ 2017年03月25日() 02:07
明日の見所(日経賞など)
閲覧 106ビュー コメント 0 ナイス 10

2017年 毎日杯、日経賞
___________

●毎日杯

きさらぎ賞で大本命を背負って、2着に敗れたサトノアーサーが皐月賞直行ではなく、毎日杯から皐月賞を目指します。本来、皐月賞直行の予定を切り替えてここに出走することにしたのは、皐月賞トライアルで新興勢力が次々と権利をGETしたことにより、皐月賞出走が危うくなってしまったからでしょう。

現時点で皐月賞出走の賞金順で16位ですから、仮に毎日杯の1着、2着馬が皐月賞に出走するとしてもギリギリで出走できそうですが、若葉Sでも新興勢力が権利を獲った場合を想定して、事前に目標を切り替えたのでしょう。この先の皐月賞はともかく、ここは本気仕上げのはず。

また、世間ではきさらぎ賞は、前有利の流れを、サトノアーサーが差し損なったという評価ですが、私の評価は「前を深追いし過ぎて末脚が不発した」です。きさらぎ賞当日は、早朝から雨が降り、時計の掛かる馬場状態。それを考慮すれば、見た目以上に前が厳しい流れでした。そうでなければ、先バテしたタガノアシュラやプラチナヴォイス弥生賞やスプリングSで皐月賞出走権を手に入れるはずもないし、逃げて殿負けのタガノアシュラも次走のすみれSで2着に巻き返すはずもありません。

サトノアーサーは、デビュー2戦目で上がり3F32秒7も鬼脚を繰り出して突き抜けて圧勝したほどの高素材の馬。それを考えれば、ここは勝ち負けになると見ていますが、ここからは相手を絞る必要があります。サトノアーサーは断然の人気馬ですが、かねてからピンポイント条件で狙いたいと思っていた馬の条件が揃い、さらに人気もないので、意外と美味しいレースかもしれません。


●日経賞

有馬記念と同じ中山芝2500mで行われる日経賞。中山芝2500mと言えば、アップダウンの激しいコースの長距離戦のため、スローペースが発生しやすい舞台。しかし、同じスローペースでも下級条件は単調なスローペースになることが多いのに対して、上級条件は中山の短い直線を考慮して仕掛けのタイミングが早くなります。

差し、追い込み馬は、向こう正面の下り坂である程度勢いに乗せて、3-4コーナーの外から位置を押し上げてくる傾向があるため、前も早仕掛けをして、スタミナが問われるレースになることがしばしば。日経賞の過去10年でも単調なスローペースになったのは、ゴールドアクターが有馬記念でクビ差まで迫られたサウンズオブアースに先に行かせようとした昨年くらいでしょう。

昨年は、ゴールドアクターとサウンズオブアースのハナの譲り合いで、本来は逃げ馬ではないディサイファがハナへ行く形。これによって、前半5F64秒8(公式発表による)という、G2戦としては異次元ともいえるスローペースが発生しました。トップクラスが相手となると実はスタミナが足りないゴールドアクターの弱点を理解した上で、常にハナへ行かないこと、プレッシャーを掛けられても動かないことを選択している鞍上の吉田隼騎手にとっては、してやったりのペースでした。

今年も昨年の再現のようなレースになるかというと、昨年とは異なり多頭数で先行馬も揃っていることや、ヤマカツライデンが逃げることを想定すると厳しいのではないでしょうか。ましてゴールドアクターは、前走の有馬記念で向こう正面でサトノダイヤモンドが上って来ても、無理させずに自分のペースを貫いての3着と、能力を出し切った後(自己ベストのPP指数をマークした後)の始動戦。取りこぼしがあっても何ら不思議ではありません。

しかし、一昨年のグランプリホースを負かせるほど能力がある馬というのもそう多くはありません。負かすまでを考えるとしたら、新興勢力の4歳勢くらいでしょう。場合によっては、4歳馬の上位独占があるかもしれません。私自身はそういう競馬に期待して予想を組み立てる予定です。

[もっと見る]

 メガネとコデブ 2017年03月23日(木) 22:26
2017/3/25 この騎手を押えろ!
閲覧 116ビュー コメント 1 ナイス 2

今週末の開催で、運気が強い騎手を紹介しています。
あくまでも個人的な占いによる見解ですので、ご参考までに^^;

久々に中山競馬場に行きます。何とかプラス収支でいきたいです。

中山:
1R 吉田豊、石川
2R 吉田豊、石川
3R 吉田豊、石川
4R 吉田豊
5R 吉田豊
6R
7R 吉田豊
8R 山本
9R 石川
10R
11R 吉田豊、石川
12R

中山のメインは日経賞。吉田豊騎手のツクバアズマオー、石川くんのトーセンレーヴに注目。

阪神:
1R 池添、松若、森裕
2R 池添、松若、森裕
3R 池添、松若、森裕
4R 池添、松若、森裕
5R 松若、森裕
6R 池添、松若、森裕
7R 池添、松若、森裕
8R 池添、松若、森裕
9R 池添、松若
10R 池添、松若
11R 池添
12R 池添、松若

阪神メインは毎日杯。池添騎手のプラチナムバレットに注目。

中京:
1R
2R 伴、横山和
3R 伴
4R 中谷、横山和
5R 中谷、太宰、横山和
6R 中谷、菊沢、黛
7R 黛、横山和
8R 伴
9R 中谷、伴
10R 太宰
11R 黛、太宰、横山和
12R 中谷

中京は多人数。馬券は買わないと思うけど、人気薄に期待したい。

おまけ。ルメール騎手も幸運です。ドバイシーマクラシックのサウンズオブアース、ドバイワールドカップの
アポロケンタッキー。

[もっと見る]

 tntn 2017年03月23日(木) 01:18
×DOBAI ○DUBAI  
閲覧 293ビュー コメント 55 ナイス 431

綴りだけでも覚えて。。。ヾ(ーー )
 
今週末は、土曜競馬 ⇒ ドバイワールドカップ ⇒ 日曜競馬 とお忙しいようで。。。(〃´∪`)ゞ
 
馬券の買えるドバイワールドカップ!ラスト3レースだけ買えるとのこと。。。へ〜(´・∀・)へ〜
 
昨日知りましたのですが。。。(´`〃)ゞ
 
正式な登録馬に関しても。。。昨日知りましたのですが。。。(´`〃)ゞ
 
そもそも幾つレースが有るのかも。。。昨日ヾ(ーー )ワカッタ
 
*****レース一覧と日本の登録馬*****
 
 。韮押織乾疋襯侫ン・マイル(D1600)
  
カフジテイク(福永)
 
◆。韮押織疋丱ぁΕ粥璽襯鼻Εップ(芝3200)
 
アディラート(武豊)
 
 G2/UAEダービー(D1900・ドバイ三冠競走最終戦)
 
エピカリス(ルメール)
 
ぁ。韮院織▲襦Εオーツ・スプリント(芝1200)
  
ァ。韮院織疋丱ぁΕ粥璽襯妊鵝Ε轡礇辧璽鵝複1200)
 
ディオスコリダー(フォーリー)
 
※Α。韮院織疋丱ぁΕ拭璽奸兵1800) <深夜0:30>
 
ヴィブロス(モレイラ)*リアルスティールは回避
 
※А。韮院LONGINES ドバイ・シーマ・クラシック(芝2410) <深夜1:05>
 
サウンズオブアース(ルメール)
 
※─。韮院織疋丱ぁΕ錙璽襯鼻Εップ(D2000)<深夜1:45>
 
Gドリーム(モレイラ)・アウォーディー(武豊)・Aケンタッキー(ルメール)・ラニ(ムーア)
 
********************
 
モレイラやムーアが騎乗するとか期待してまうやろ〜!ヾ(ーー )フルッ
 
ラストが丑三つ時って。。。(ゝ_ξ) ゴシゴシ
 

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2017年03月19日() 23:46
競馬検討 追い切り 他
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 13

アウォーディー 長め、単走、動き軽快、前向き、軽め

アポロケンタッキー 坂路、単走、動き軽快、前向き、軽め

ゴールドドリーム 坂路、単走、動き軽快、集中して、時計優秀


サウンズオブアース 長め、単走、動き軽快、前向き、本当に軽め

リアファル 坂路、併せ馬、動き軽快、前向き、置かれる、時計優秀

リアルスティール 坂路、単走、動き軽快、集中して、時計優秀

ヴィブロス 坂路、単走、動き軽快、前向き、軽め

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2017年03月11日() 08:34
フジ『ドバイ』中継の悪夢が再び!? 
閲覧 85ビュー コメント 0 ナイス 0

フジテレビ『ドバイワールドカップ』中継でよみがえる"悪夢" 昨年の「尻切れ中継」の二の舞だけはやめて!
─Gambling Journal ギャンブルジャーナル/2017年03月10日 08時00分 http://biz-journal.jp/gj/2017/03/post_2809.html



現地時間3月25日に行われるドバイワールドカップデー。今年も多くの日本馬が勝利を目指し出走する。
 今年の出走馬は、
■ドバイワールドカップ(G1/2,000m、ダート)
アウォーディー
アポロケンタッキー
ゴールドドリーム
ラニ
■ドバイシーマクラシック(G1/2,410m、芝)
サウンズオブアース
■ドバイターフ(G1/1,800m、芝)
ヴィブロス
リアルスティール
■ドバイゴールデンシャヒーン(G1/1,200m、ダート)
ディオスコリダー
■UAEダービー(G2/1,900m、ダート)
アディラート
エピカリス
■ゴドルフィンマイル(G2/1,600m、ダート)
カフジテイク
 以上の11頭だ。特にドバイワールドカップには、世界最強との誉れ高いアロゲートに日本馬が挑戦するということもあり、大きな注目を集めている。
 話題となっているためか、フジテレビは『ドバイワールドカップ2017』と銘打ち、ドバイワールドカップを生中継、またドバイターフ、ドバイシーマクラシックなどを録画で放送するという。
 地上波での放送があれば、グリーンチャンネルに登録しているようなコアなファンだけでなく、ライト層や競馬をよく知らない人にもアピールしやすい。またこのフジテレビが放送する3レースは、JRAから馬券の購入も可能だ。せっかくならば応援する馬たちが、レースでどのような走りをしたのかを見たくなるのは当然だろう。


次のページ 思い出される昨年の“悪夢”

 時期が近づくにつれていやがうえにも期待は高まるだが、このドバイワールドカップデーの放送に対し、不安を覚える競馬ファンも少なくない。
「昨年は、フジテレビと関西テレビの2局がドバイワールドカップの模様を放送しました。ですが、フジテレビは前番組で中継があることまで示唆したにも関わらず、リアルスティールが勝利していたドバイターフのレースを録画で放送するにとどまりました。また関西テレビは、ドゥラメンテが出走したドバイシーマクラシックの模様を放送したもののゴール前200mという瀬戸際で番組の放送が終了。なんとも後味の悪い結果となりました。このような去年の放送を知っているファンからすれば、昨年の悪夢が再来するのではと戦々恐々としても当然です」(競馬誌ライター)
 この関テレの放送は「放送事故レベル」とネット上で揶揄されてしまう。またファン獲得を目指したJRAからすれば、目も当てられない失態として映ったのはたしかだ。
 今年はこのようなことが起こらないようにしてもらいたいものだが、果たして無事に放送を終えることはできるのだろうか?

[もっと見る]

 たま 2017年03月09日(木) 19:30
次走報
閲覧 144ビュー コメント 0 ナイス 3

★君子蘭賞 (3月25日)
ヤマカツグレース


★大寒桜賞(3月25日、中京、芝2200メートル)
サトノクロニクル 池江泰寿(栗東)
デュパルクカズマ 西浦勝一(栗東)
アドマイヤウイナー

★日経賞(3月25日、中山、GII、芝2500メートル)
ゴールドアクター(美・中川)有馬記念3着
ツクバオアズマオー(美浦・尾形充)中山金杯1着
シャケトラ(栗・角居)日経新春杯2着
アドマイヤデウス
アクションスター
マイネルサージュ
ミライヘノツバサ
レコンダイト
ショウナンバッハ
ナスノセイカン
シャケトラ
マイネルメダリスト

★毎日杯(3月25日、阪神、GIII、芝1800メートル)
トラスト 中村均(栗東)
サトノアーサー 川田 池江泰寿(栗東)
アルアイン 松山 池江泰寿(栗東)
ガンサリュート 安田隆行(栗東)
プラチナムバレット 河内洋(栗東)
テイエムヒッタマゲ 福島信晴(栗東)
クリアザトラック 四位 角居勝彦(栗東)
キセキ シュタルケ 角居勝彦(栗東)



★ミモザ賞 (3月25日)
ルヴォワール
ウォーブル
ミッシングリンク


★ドバイワールドC(3月25日、メイダン、GI、ダ2000メートル)
アロゲート(米=ボブ・バファート厩舎)
アポロケンタッキー ルメール(栗・山内)東京大賞典優勝
アウォーディー 武豊(栗・松永幹)東京大賞典2着
ゴールドドリーム モレイラ(栗・平田)
ラ二(栗・松永幹)


★ドバイ・ターフ(3月25日、メイダン、GI、芝1800メートル)
リアルスティール(栗・矢作)ジャパンC5着
ヴィブロス  モレイラ(栗・友道)
ワーザー(香港年度代表馬)



★ドバイシーマクラシック(3月25日、メイダン、GI、芝2410m)
ポストポンド
ハイランドリール
サウンズオブアース


★ゴドルフィンマイル(25日・メイダン、ダート1600m)
カフジテイク


★ドバイゴールデンシャヒーン(GI、ダート1200メートル)
ディオスコリダー(栗・高橋)


★UAEダービー(3月25日、メイダン、GII、ダ1900メートル)
エピカリス(美・萩原)ヒヤシンスS優勝
アディラート 武豊 ヒヤシンスS2着



★マーチS(3月26日)
ベルーフ
インカンテーション
ディアデルレイ

★マーチS(3月26日、中山、GIII、ダ1800メートル)
トップディーヴォ(栗・昆)北山S優勝
マイネルクロップ
ショウナンアポロン
センチュリオン
メイショウスミトモ
サングラス
バスタータイプ
シルクドリーマー



★高松宮記念(3月26日、中京、GI、芝1200メートル)
メラグラーナ 戸崎
レッドファルクス(美・尾関)香港スプリント12着
シュウジ 川田(栗・須貝)阪急杯8着
フィエロ 内田(栗・藤原英)京都金杯3着
セイウンコウセイ
ソルヴェイグ 田辺(栗・鮫島)シルクロードS6着
ヒルノデイバロー(栗・昆)阪急杯2着
ラインスピリット
レッツゴードンキ
トーキングドラム
クリスマス
ナックビーナス
レッドアリオン

★名古屋大賞典 (3月30日)
モルトベーネ(栗・松永昌)
クリソライト(栗・音無)
ケイティブレイブ福永(栗・目野)
オールブラッシュ(栗・村山)
ドリームキラリ(栗・矢作)


★アザレア賞 (4月1日)
アドマイヤロブソン
スティッフェリオ
アドミラブル ミルコ 音無


★山吹賞 (4月1日)
ニシノオラクル
グローブシアター 内田 角居


★コーラルS (4月1日)
サウススターマン
スマートアヴァロン


★ダービー卿CT(4月1日・中山・芝1600メートル)
グレーターロンドン(美・大竹)東風S優勝
グランシルク(美・戸田)ニューイヤーS2着
テイエムタイホー
サンライズメジャー
クラレント
クラリティシチー
ダンツプリウス
ロイカバード
ダイワリベラル

★マーガレットS (4月2日、阪神、芝1400メートル)
ファンタジステラ 音無秀孝(栗東)
ラプソディーア 武豊 友道康夫(栗東)


★伏竜S (4月2日)
パレスハングリー

★大阪杯(4月2日、阪神、GI、芝2000メートル)
キタサンブラック 武豊(栗・清水久)有馬記念2着
サトノクラウン(栗・友道)京都記念優勝
マカヒキ ルメール(栗・友道)京都記念3着
ミッキーロケット(栗・音無) 京都記念4着
サクラアンプルール(美・金成)中山記念2着
アンビシャス(栗・音無) 中山記念4着
ヤマカツエース
スズカデヴィアス
モンドインテロ
ステファノス

★阪神牝馬S (4月8日、阪神、GI、芝2000メートル)
ジュエラー
ミッキークイーン
デニムアンドルビー
タッチングスピーチ
アドマイヤリード

★ニュージーランドT (4月8日)
ランガディア
スズカメジャー

★大阪―ハンブルクC (4月9日)
ムーンクレスト
ファインニードル


★桜花賞(4月9日・阪神、芝1600m)
ソウルスターリング ルメール 藤沢和雄(美浦)
アドマイヤミヤビ ミルコ(栗・友道)クイーンC優勝
ミスエルテ 川田 (栗・池江)
リスグラシュー 武豊 矢作芳人(栗東)
カラクレナイ 松下武士(栗東) G フィリーズレビュー優勝
アエロリット(美・菊沢)クイーンC2着
ショーウェイ
ミスパンテール 昆貢(栗東)
ライジングリーズン 奥村武(美浦)
ディアドラ 橋田満(栗東)
レーヌミノル 本田優(栗東)
ゴールドケープ 荒川義之(栗東)
リエノテソーロ 武井亮(美浦)
ヴゼットジョリー 中内田充正(栗東)
アロンザモナ 西浦勝一(栗東)



★マリーンC (4月12日・船橋、ダート1600m)
ワンミリオンス
タマノブリュネット



★アンタレスS(4月15日、阪神、GIII、ダ1800メートル)
グレンツェント(美・加藤)東海S優勝
カゼノコ
ナムラアラシ 伊丹S 1着



★皐月賞(4月16日・中山・芝2000メートル)
レイデオロ 藤沢和雄(美浦) ホープフルS優勝
アメリカズカップ 音無秀孝(栗東) きさらぎ賞優勝
スワーヴリチャード 庄野靖志(栗東) 共同通信杯優勝
サトノアーサー 池江泰寿(栗東) きさらぎ賞2着
ペルシアンナイト
カデナ 福永 中竹和也(栗東)
ダンビュライト 武豊 音無秀孝(栗東)
クリンチャー 宮本博(栗東)
コマノインパルス 菊川正達(美浦)
マイスタイル 昆貢(栗東)



★福島民報杯 (4月16日)
マイネルフロスト
マイネルミラノ



★橘S (4月22日)
アズールムーン


★福島牝馬S (4月22日)
ワンブレスアウェイ
シャルール
ウキヨノカゼ
フロンテアクイーン




★マイラーズC(4月23日・京都、芝1600メートル)
イスラボニータ(美浦・栗田博)阪神C2着
ブラックスピネル(栗・音無)東京新聞杯優勝
エアスピネル(栗・笹田)東京新聞杯3着
ヤングマンパワー
ダッシングブレイズ
プロディガルサン

★青葉賞(4月30日)
マイネルスフェーン
ポポカテペトル
イブキ 奥村武(美浦)


★端午S (4月30日)
グッドヒューマー




★天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)
アルバート(美・堀)ダイヤモンドS優勝
ラブラドライト
タンタアレグリア(美・国枝)AJCC優勝


★かきつばた記念 (5月3日)
グレイスフルリープ


★かしわ記念(5月5日・船橋、ダート1600m)
ベストウォーリア
サウンドトゥルー


★プリンシパルステークス(5月6日)
スイーズドリームス 横山典 須貝尚介(栗東)


★ブリリアントS (5月7日)
モズライジン


★新潟大賞典(5月7日)
ムスカテール
メートルダール

★NHKマイルカップ(5月7日、東京競馬場、GI、芝1600メートル)
レッドアンシェル 庄野靖志(栗東)
キョウヘイ 宮本博(栗東)


★都大路S (5月13日)
ダノンメジャー


★ヴィクトリアマイル (5月14日)
スマートレイアー


★メイS S (5月20日)
タイセイサミット




★マーメイドS (6月11日)
マキシマムドパリ


★函館スプリントS (6月18日)
レヴァンテライオン

★宝塚記念(6月25日、阪神、GI、芝2200メートル)

★帝王賞(6月28日・大井、ダート2000m)
サウンドトゥルー

[もっと見る]

 ユウキ先生 2017年02月24日(金) 16:00
☆2勝馬がドバイへ☆
閲覧 54ビュー コメント 0 ナイス 5

2勝馬で実績十分な馬と言えばもちろんサウンズオブアース(*^-^*)

これまでの成績は[2・8・1・9]

一昨年の有馬記念2着を初め、ジャパンカップ2着、菊花賞2着、神戸新聞杯2着、京都新聞杯2着、京都大賞典2着、日経賞2着とかなりの善戦馬♪♪

そのサウンズオブアースが世界的大レースのドバイシーマクラシックへ選出されたそうです☆

たった2勝で世界進出!!

3勝目は大レース制覇!?

楽しみにしています(^_-)-☆

[もっと見る]

1件中 1-1件目を表示

レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。