注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

サウンズオブアース(競走馬)

注目ホース

サウンズオブアースの口コミ


口コミ一覧
閲覧 35ビュー コメント 0 ナイス 12

先日、2014年の菊花賞馬・トーホウジャッカルが引退しました〜

同馬は東日本大震災当日の2011年3月11日にこの世に生まれ、デビューは2014年の5月と他馬より遅めでした。

すでに皐月賞は終わり、日本ダービーも翌日に控えたまさにクラシックなんて縁のないもの・・・・という存在でした。

デビュー戦・2戦目と大敗続き(10着・9着)・・・・。

クラシックどころか競走馬としての生きる道さえ奪われかねない毎日でした・・・。

しかし3戦目で未勝利戦を勝ちあがると続く500万下も勝利し連勝☆

1000万下では2着に敗れたものの古馬との戦いでも結果が残せるという自信を感じられました。

そしてその時ほんの少しだけ光が見えました。

勝利を逃したからこそ次はない!!

何が何でもG1の舞台へ!!

重賞初挑戦となった菊花賞トライアル・神戸新聞杯では道中中盤で待機し、最後の直線では上がり3ハロン最速を叩き出し3着に入り菊花賞への出走権を手にしました。

勝った馬や2着馬とはタイム差なしという大接戦!

1着馬がダービー馬・ワンアンドオンリー、2着馬が今でもG1の舞台で何度も好走しているサウンズオブアースからしてもこの時すでに菊花賞馬として一番近かった存在だったかもしれません。

そして菊花賞!!

『一番強い馬が勝つ!!』

そう言われ続けてきた伝統あるレース。

2014年10月26日。

菊花賞が終わったときに、ファンは驚きの歓声とともに感情に浸ることとなりました。

今までのレコードの記録を1秒以上縮める3分1秒0の前人未到のタイムで勝利し、ダービーの前日デビューから149日の競馬史上最短で菊花賞制覇(*^-^*)

そのレースでトーホウジャッカルは奇跡を起こしました!!

その奇跡の菊花賞馬はその後なかなか勝利に恵まれず、今回怪我による引退となりました。

とってもカッコイイ〜トーホウジャッカル君(*^-^*)

今までありがとう♪そしておつかれさま♪

次はお父さんとして応援していきます(*^-^*)

 グリーンセンスセラ 2017年01月14日() 00:23
トーホウジャッカルが引退 
閲覧 16ビュー コメント 0 ナイス 5


トーホウジャッカルが引退。「3.11」に生まれた2014年菊花賞馬の数奇な競走生活
文=ギャンブルジャーナル編集部━ Gambling Journal ギャンブルジャーナル/2017年01月12日 21時00分00秒http://biz-journal.jp/gj/2017/01/post_2287.html

 2014年の菊花賞を制したトーホウジャッカルが、1月13日(金)付けで競走馬登録を抹消されたことが分かった。今後はアロースタッドで種牡馬入りするとのこと。JRA通算成績13戦3勝である。

 11年3月11日、この世に生を受けたトーホウジャッカル。彼がG1の栄光を手にするまでの過酷な道のりは、震災の日に生まれた運命を表しているかのようだ。

 北海道・繁殖牝馬が20頭程度の小規模牧場・竹島牧場で生まれたトーホウジャッカル。鮮やかな栗毛に金色のたてがみという「尾花栗毛」の美しい同馬は、悲惨すぎる映像を見つめる牧場の関係者にとって、希望の象徴のように映ったのではなかろうか。

 その後同馬は順調に育ち、栗東の谷潔厩舎に所属が決まる。そう、ここまでは順調だった。

 しかし、育成牧場で鍛えられ、デビューも近くなった2歳時にトーホウジャッカルは重度の腸炎を患い、一時は生死の境をさまようことになる。唐突に訪れた「危機」――。関係者の尽力でなんとか一命はとりとめたものの、同馬の馬体重は50キロも減少していた。もはや競馬で勝つ負ける以前に、競走馬としてレースに出走できるのかも怪しい状況だったのだ。

 回復したのは翌年、3歳を迎えた3月。2歳の夏場から新馬戦が始まっていることを考えれば、相当な出遅れといえよう。結局、競走馬としてデビューしたのも5月31日の京都未勝利戦。ちょうど同世代のチャンピオンが決まる日本ダービーの前日だった。

 酒井学騎手が鞍上で迎えたデビュー戦は10着、幸英明騎手騎乗で臨んだ2戦目は9着と、とてもではないが期待を持てるような結果ではなかったのだが......。

 酒井騎手は、同馬のレースセンスを感じたのか、谷厩舎にもう一度乗りたいと直訴。その後中京の未勝利戦を勝ち上がると、続く500万下と連勝。さらに、小倉の玄海特別で歴戦の古馬相手に堂々2着となり、同馬のポテンシャルが徐々に解放されつつあった。

 そして、運命の3歳・秋。G1菊花賞のトライアルである、神戸新聞杯に抽選を突破して出走。同レースには同年のダービー馬ワンアンドオンリーや、有力馬であるサウンズオブアースも出走していたが、この2頭に前を塞がれる不利がありながらもタイム差なしの3着に好走。菊花賞への優先出走権を獲得した。


 迎えた本番、菊花賞。内枠を引いた同馬は、5番手のインコースという絶好の位置で脚を溜めることに成功。最後の直線をスムーズに抜け出すと、ワンアンドオンリーやトゥザワールドなど人気馬を置き去りにし、サウンズオブアースの追撃も振り切って見事G1制覇を達成。谷潔調教師は開業20年で初のG1制覇、デビュー149日での菊花賞制覇は史上最短、タイムは従来のレコードを1秒7も更新するなど、記録ずくめの勝利となった。淀に現れた金色のニューヒーロー誕生に、観衆は酔いしれた......。

"あの日"に生まれ、生死の境をさまよい、奇跡のような復活を遂げて世代の頂点へ......。なんとも出来過ぎたストーリーではあるが、日本中を絶望させた出来事とリンクさせ、競馬のロマンを強く感じた人も多かったのではないだろうか。

 続く15年、トーホウジャッカルはケガの影響もあってか思うような活躍ができずに終わった。16年には天皇賞・春で5着に入りステイヤーとしての素質を見せるも、勝利は得られず、今年になって引退が決まった。

 逆境を越え、ひたむきに生きて栄光をつかんだトーホウジャッカルの姿は、苦境にあっても笑顔を絶やさぬよう生きる被災地の人々の姿と重なる。負の状況を越え、プラスに変えることこそが"強さ"なのだと教えてくれた。そういう意味では、紛れもない名馬だったと言えるのではないか。
(文=ギャンブルジャーナル編集部)

[もっと見る]

 ぐらん 2017年01月07日() 17:36
17年1月7日の結果 
閲覧 24ビュー コメント 0 ナイス 3

大相撲は明日から初場所。
昨年は5人が賜杯をその手にした、混戦の1年でした。
今年もおそらくその流れは変わらず進んで行くんじゃないかなと思います。
その中で「角界のサウンズオブアース」(笑)こと稀勢の里が、
悲願の優勝を成し遂げるかどうかがやはり最大の注目でしょうね。
あとはその次の世代、平成生まれの力士たちの突き上げにも期待したいですね。

では今日の結果を振り返っていきましょう。右の表をご覧ください。

本日計 【0-1-2-10】 単回率 0%
年間計 【0-1-2-16】 単回率 0%

このラインナップなら1つぐらいは当たって欲しかったところですが、
それも叶わず、2017年の初当たりはさらに持ち越しとなってしまいました('A`)

今日は重賞が無かったのでここまで。
ではまた明日。

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2017年01月03日(火) 20:00
2016プレイバック! 13
閲覧 16ビュー コメント 0 ナイス 8

11月

京王杯2歳ステークス

モンドキャノンは中段後方差し快勝(^^)
レーヌミノルは2、3番手で2着(^^)
ディバインコード先行して3着着(^^)

ファンタジーステークス

ミスエルテは中段後方差し快勝(^^)
ショーウェイは逃げ粘り2着(^^)
ディアドラは追い込み3着(^^)

アルゼンチン共和国杯

シュヴァルグランは中段差し快勝(^^)
アルバートは中段差し2着(^^)
ヴォルシェーブは中段後方差し(^^)

みやこステークス

アポロケンタッキー中段差し快勝(^^)
グランツェントは中段差し2着(^^)
ロワジャルダンは中段差し3着(^^)
逃げ多数前潰れ(^^)

武蔵野ステークス

ダカノトネールは2番手で突き放す快勝(^^)
ゴールドドリームは中段差し2着(^^)
カフジテイクは追い込み3着(^^)

デイリー杯2歳ステークス

ジューヌエコール3番手で快勝(^^)
ボンセルヴィーソ逃げ粘り2着(^^)
サングレーザー先行して3着(^^)

エリザベス女王杯

クイーズリングは中段差し内を突き快勝(^^)
シングウィズジョイは番手、先行して2着(^^)
ミッキークイーンは中段差し3着着(^^)
マリアライトは宝塚記念の反動が出ているし、瞬発力勝負で(^^)

福島記念

マスターズアポジーが逃げ切り快勝(^^)
ゼーヴィントは中段差し2着(^^)
ダイワドレッサーは中段差し3着(^^)

東京スポーツ杯2歳ステークス

プレスジャニー中段後方差し快勝(^^)
スワーヴリリチャード追い込み2着(^^)
ムーヴザワールド中段後方差して3着(^^)

マイルチャンピオンシップ

ミッキーアイルは逃げ切り快勝(^^)
イスラボニータは中段差し2着(^^)
ネオリアリズムは2番手3着着(^^)
ミッキーアイルはゴール前よれて痛恨の後続に不利(^^)

ラジオNIKKEI京都2歳ステークス

カデナ追い込み快勝(^^)
ヴェナヘイムは中段差し2着(^^)
ベストアプローチ中段後方差し3着(^^)

京阪杯

ネロは逃げて突き放す快勝(^^)
エイシンスパルタンは先行して2着(^^)
フミノムーン中段差し3着(^^)

ジャパンカップ

キタサンブラックは逃げ突き放す快勝(^^)
サウンズオブアースは中段差し2着(^^)
シュヴァルグランは中段差し3着(^^)
キタサンブラックの逃げ切りは4歳の充実期を逃げ切りと言う競馬の強い形で示した1戦(^^)

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2016年12月31日() 21:26
2016プレイバック 4
閲覧 33ビュー コメント 0 ナイス 10

オーシャンステークス

エイシンブルズアイ中段差し快勝(´▽`)ノ
ハクサンムーン逃げ粘り2着(´▽`)ノ
スノードラゴン 中段差し3着(´▽`)ノ

チューリップ賞

シンハライト中段差し快勝(´▽`)ノ
ジュエラーはシンハライト前差し2着(^^)
ラベンダーヴァレイ2番手3着(^^)

弥生賞

マカヒキは追い込み快勝(^^)
リオンディーズ先行して2着(^^)
エアスピネルは中段差し3着(^^)

中日新聞杯

サトノノブレス中段前差し快勝(^^)
ファントムライト3番手2着(^^)
レコンダイト中段差し3着(^^)

中山牝馬ステークス

ジュンドルボン中段後方差し快勝(^^)
ルージュバック中段差し2着(^^)
メイショウスザンナ中段後方差し3着(^^)

フィリーズレビュー

ソルヴェイグ3番手で快勝(^^)
アットザシーサイド中段差し2着(^^)
キャンディバローズ逃げ粘り3着(^^)

ファルコンステークス

トウショウドラフタ中段差し快勝(^^)
ブレイブスマッシュ中段後方差し2着(^^)
シゲルノコギリザメは2番手3着(^^)
道悪(^^)

スプリングステークス

マウントロブソン先行差し切る(^^)
マイネルハニーは逃げて粘り2着(^^)
ロードクエスト追い込み3着(^^)

阪神大賞典

シュヴァルグラン中段差し快勝(^^)
タンタアレグリアはシュヴァルグランの前差し2着(^^)
アドマイヤデウスは3番手で3着(^^)

フラワーカップ

エンジェルフェイス逃げ切り(^^)
ゲッカコウ中段差し2着(^^)
ウインクルサルーテ中段差し3着(^^)

日経賞

ゴールドアクター3番手差し快勝(^^)
サウンズオブアース2番手で2着(^^)
マリアライトは3番手差し3着(^^)

毎日杯

スマートオーディン中段後方差して快勝(^^)
アーバンキッド中段差し2着(^^)
タイセイサミット先行3着(^^)

マーチステークス

ショウナンアポロン逃げ切り(^^)
バスタータイプは先行し2着(^^)
ドコフクカゼ中段後方差して3着(^^)

高松宮記念

ローレルベローチェが逃げて、ハクサンムーンが2番手(^^)
ミッキーアイルは3番手差し2着(^^)
ビッグアイルは先行差し切る快勝(^^)
アルビアーノは中段差し3着(^^)
高速馬場、前々決着(^^)

2016年3月プレイバック!終

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2016年12月26日(月) 21:40
有馬記念の感想の巻
閲覧 8ビュー コメント 0 ナイス 5

☆有馬記念の感想☆
6.8-11.3-12.0-11.9-12.1-13.4-12.8-12.9-11.8-11.7-12.1-11.7-12.1
(レースの上がり3F35.9)

中間に雨が降った影響、3日間開催の最終日なんかの影響もあってか、時計のかかる馬場でしたね〜。

結果的に前めで競馬してた馬が1・2・3着ですけど、先行勢に有利なラップではなく、前で競馬した馬ほどタフな競馬だったと思うんで、1・2・3着馬は強いから上位にきたって感じがしました。

直線向いた時に、サトノダイヤモンドが一気に前を捕まえて何馬身か突き放すのかな〜とか思ってたら、キタサンブラックもかなりしぶとくて押し切られるかな〜?と思ったところから、また加速した感じでゴール前でなんとか差し切り勝ち!

勝ったサトノダイヤモンドも強かったけど、負けたキタサンブラックも強くて、見応えのある有馬記念で大満足でした。

2016年の最後のGIってことで、今日はもう出走した全馬にコメントをしていきましょう。


--------------------------------------------------------------------------------

1着サトノダイヤモンド
時計のかかる馬場でこういう流れだとスタミナ量が心配でしたけど、さすが菊花賞馬だけあってスタミナ大丈夫でしたね〜。
とはいえ、距離的には1800〜2200m付近に1番高いパフォーマンス出せるベストな距離がありそうやし、高速馬場で瞬発力勝負になった方がより高いパフォーマンスを出せる馬なのかも?という感じはしたかな。
それだけに、中山2500m・タフな馬場・持久力勝負というキタサンブラックが得意そうな条件で負かせたのはすごく価値があるな〜と思いました。
ルメールがインタビューで感極まって上手くしゃべれないと言ってたシーンは、サトノダイヤモンドに対するコンビ愛みたいなものが出てて印象的でした。

2着キタサンブラック
クビ差負けて2着でしたけど、JCを勝ってさらに他の馬達から目標にされる立場になっても、先行してしぶとく粘りこむというスタイルを貫いて最後まで抵抗した粘りはすごかったです。
ぼくは、派手さのない地味な勝ち方、ダービーの大敗、カレンミロティック相手に辛勝などの印象が濃くて、今までついつい評価を下げがちになるという「キタサンブラック過小評価病」を患っておりましたが、昨日の競馬見て強い馬だったとようやく本当の意味で理解できました。

3着ゴールドアクター
ジャパンカップはあまり力出せてない雰囲気でしたけど、有馬記念狙いが見え見えのローテだけあって有馬記念は負けたとはいえ惜しい3着に頑張りました。
ただ、騎手にはもうちょっと馬の力を信じて強気に乗ってほしかったな〜という感じもしましたが・・・。

4着ヤマカツエース
福島記念、中山金杯を連勝した時は、これはラブリーデイと同じ出世のレールに乗ったかな〜と思ったら、そこから5戦連続着外だったのに、金鯱賞で1着。
さすがに有馬記念は厳しいかな〜と思ったら、ここでも4着に来れるんかい!!と驚きました(笑)
強いのか弱いのかよくわからない馬ですが、よく頑張りましたね。

5着ミッキークイーン
もっと瞬発力が活かせるようなコース・馬場が向いてる馬なんで、中山2500mで牡馬の一線級相手でここまでやれたのはすごいです。

6着シュヴァルグラン
4コーナーの雰囲気とか見てると、おおおおお!!!って感じで見せ場たっぷりの競馬。
福永なんでもう少し消極的というか着狙い的な乗り方すると思ったら普通に勝ちに行く競馬してて驚きましたが、ハマの大魔神もあれで負けたら仕方ないと納得できたかも。

7着アルバート
後ろから追い上げていったら7着まできたって感じでしたが、GIのレベルだとちょっと上位争いまでは辛いのかな〜。
とはいえ、ステイヤーズS連覇はさすがでした。

8着サウンズオブアース
時計のかかる馬場はあまり向いてないのかな〜?
もっとやれていい馬ですけど、あまり見せ場もなく負けちゃいましたね。
来年は重賞でもいいから何か1つでも勝ってほしい馬です。

9着デニムアンドルビー
中山向きじゃないタイプだと思うし、6歳で長期休養明け2走目で牡馬相手のGIとか考えると、9着でも頑張ったといえるかも。

10着マリアライト
時計のかかる馬場での持久力勝負は条件ピッタリだと思うけど、現状では10着が精一杯って感じだったのかな?
引退レースをいい成績で飾れなかったけど、2016年は宝塚記念勝ちましたからね〜。しかも負かした相手があのキタサンブラックですからすごいですよ〜。
胸を張って堂々と引退できますね。お疲れ様でした。

11着アドマイヤデウス
いいポジションにいたんで不気味な雰囲気すごく出てたんですが11着・・・。
来年春の長距離戦でまた頑張ってほしいです。

12着ヒットザターゲット
8歳で有馬記念で12着ならよく頑張ってると思います。

13着サトノノブレス
正直あれがサトノダイヤモンドのアシストになったとは思わないというか、やろうと思ってたアシスト役の仕事の1割もできてなかったと思いますが・・・。
武豊に「組織力の差」と言われたんで、影響は多少あったのかな〜?
重賞4勝馬なのに、後輩の使いっ走りみたいなことやらされたんで、来年はいいことあるといいですね。

14着ムスカテール
8歳なんで最下位じゃないだけでも十分頑張ったかな。
中谷が有馬記念のイベントで戸崎をにらんでたという噂を見ましたが、リスグラシュー絡みかな?
もしそうなら、その時に武豊もにらまなきゃいけませんでしたね。

15着マルターズアポジー
宣言通り逃げて4コーナーまで目立ってましたね〜。
ひよって逃げなかったら、お前それでも「武士」沢かよ〜というところでしたが、その必要はなかったです。
2000m付近でまた頑張ってほしいです。

16着サムソンズプライド
横山典なんで何かやってくるかと思ったけど、特に何もなく終わっちゃいましたが、何かやりたくてもできなかったのかもしれませんね。

☆馬券結果☆
宣言通り、馬連 2・6・11・14 BOXを買いましたがハズレ・・・。

有馬記念の消去法自体は残った4頭に1・2・3着馬が入ってたんで、来年以降も全然使えそう。

JCの1着を見てもまだキタサンブラックの実力をどうしても信じきれなかったぼくの馬の見る目のなさとJCの分析力のなさが敗因でしたね〜。
「負けるべくして負けた」そんなレースでした。

収支は−9000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆おまけ☆
2016年のJRAの競馬は終わっちゃいましたね〜。

また、個人的な収支などは近々振り返りますが、赤字収支になったとはいえ、今年も1年間すごく競馬を楽しめました。

[もっと見る]

 ファストタテヤマだ 2016年12月26日(月) 15:36
有馬記念回顧
閲覧 22ビュー コメント 0 ナイス 5

6.8 - 11.3 - 12.0 - 11.9 - 12.1 - 13.4 - 12.8 - 12.9 - 11.8 - 11.7 - 12.1 - 11.7 - 12.1

マルターズアポジーの逃げでラップ上は完全な中弛みだが、
2番手以降の馬にしてみると前半緩い流れからのやや中弛み。

差し、追い込み馬は前半を緩く走らされた上で
中盤さらにスピードを抑えられているため、
前目に付けた馬や、中弛みを利用をして位置を押し上げられた馬が有利な流れ。



1着サトノダイヤモンド

1〜2コーナーで位置をしっかり押し上げ切った時点で勝負は付いた。
ただ、直線では思いのほかモタついてしまい、
やはりこの条件は向かないと感じたし、パワー型の馬場もきつかったか。


2着キタサンブラック

昨年とは違いコーナーで速い脚を問われることもなく、
この条件で考えられるほぼ完璧なレース運びはできた。

個人的には「中弛みが苦手」とのイメージが先行しすぎて評価を下げてしまったが、
この流れになればキタサンブラックが前を追いかけないことは十分予測できたし、
1コーナーの上り坂で自然に減速がつくコース形態でもあるので、
前半で余計な脚を使わなくて済むし、無理な減速もしなくていいレース条件ということで、
評価を下げるのは大きな間違いだったと反省。


3着ゴールドアクター

このレース展開になればこの馬も当然有利。
4コーナーで進路を取るために脚を使ってしまっているので、
その辺りで運が味方していれば、もう少し際どい勝負もできたか。


4着ヤマカツエース

他の差し馬が外目を上がっていく中、
内で動かず我慢が利いたことが功を奏した。


5着ミッキークイーン

中弛みで位置を上げられたことが大きかったし、
3〜4コーナーでもじっと我慢し余計な脚を使わなかったことが良かった。


6着シュヴァルグラン

押し上げるなら1〜2コーナーだったが、
先にミッキークイーンに入られてしまい無理には行かず。
もしそこで前目のポジションに入れていたら、結果はかなり変わっていたかも。


7着アルバート

3コーナーまではヤマカツエースと同じく内で我慢が利いていたが、
4コーナーで進路を求めて大外へ回ってしまい、結果的にはロスが多くなってしまった。


8着サウンズオブアース

昨年より位置を落とすことは想定内だったが、思ってた以上に厳しいポジション。
中弛みでもあまり押し上げが利かなかったし、
4コーナーでは下がってきたマリアライトをパスするのにだいぶ無駄脚を使わされてしまった。
隣枠のサムソンズプライドも結果的には嫌らしい存在になってしまったし、
今回はとにかく運がなかった。


9着デニムアンドルビー

ヤマカツエースみたいな騎乗を期待して当日買い目に入れたけど、
まぁこれがバルザローナ騎手だよねと納得してしまうような乗り方。


10着マリアライト

4コーナーで失速してそのまま沈むかと思いきや、
また微妙に盛り返して10着まで上がってきているし、最後までよく分からない馬だった。

[もっと見る]

 昭島のよっちゃん 2016年12月25日() 18:05
今週の予想及びmyPOG馬の結果と次週特別登録のP 
閲覧 42ビュー コメント 3 ナイス 12

写真は、今週の「競馬でビンゴ」の私の成績です

今週の予想結果
(私の買目は、◎単勝と◎○▲△の馬連・3連複のBOXです)


金曜メインレースの予想結果です


中山11R 中山大障害 J・G機 ー1,600

 ◎ オジュウチョウサン   1着(1番人気)
 ○ アップトゥデイト    2着(2番人気)
 ▲ ルペールノエル     3着(3番人気)
 △ サンレイデューク    4着(5番人気)
単勝(140円)、馬連(190円)、3連複(450円)が当たり
ビンゴ馬:アップトゥデイト  2着(2番人気)2着枠塗りつぶし・・2ビンゴ達成


阪神11R 六甲アイランドステークス 1600万下 芝1,400

 ◎ スナッチマインド   1着(3番人気)
 ○ ▲◆璽丱鵐ッド    8着(1番人気)
 ▲ Εングハート     9着(8番人気)
 △ オーヴィレール    3着(4番人気)
単勝(630円)が当たり
ビンゴ馬:▲◆璽丱鵐ッド  8着(1番人気)塗りつぶし無し



土曜メインレースの予想結果です

中山11R 師走テークス オープン ダート1,800

 ◎ グレンツェント    1着(1番人気)
 ○ ▲轡腑Ε淵鵐▲櫂蹈鵝。隠誼紂複携嵜裕ぁ
 ▲ イースターパレード  5着(10番人気)
 △ Ε疋蝓璽爛ラリ    6着(3番人気)
単勝(150円)が当たり
ビンゴ馬:ブラゾンドゥリス 3着(5番人気)塗りつぶし無し


阪神11R 阪神カップ G供ー1,400

 ◎ ┘潺奪ーアイル    6着(1番人気)
 ○ ロサギガンティア   5着(3番人気)
 ▲ Εぅ好薀椒法璽拭   。加紂複家嵜裕ぁ
 △ 哀哀薀鵐轡襯     7着(4番人気)
1着・シュウジを外し当たり無し
ビンゴ馬:▲轡絅Ε検    。叡紂複携嵜裕ぁ謀匹蠅弔屬渓気
 



日曜メインレースの予想結果です


中山11R 有馬記念 G機ー2,500

 ◎ サトノダイヤモンド  1着(1番人気)
 ○ .タサンブラック   2着(2番人気)
 ▲ Ε汽Ε鵐坤ブアース  8着(4番人気)
 △ シュヴァルグラン   6着(5番人気)
単勝(260円)、馬連(440円)が当たり
ビンゴ馬:┘潺奪ークイーン  5着(7番人気)5着枠塗りつぶし



阪神12R 2016ファイナルステークス オープン ダート1,400

 ◎ エイシンバッケン   2着(1番人気)
 ○ スマートアヴァロン  4着(2番人気)
 ▲ スーサンジョイ    5着(3番人気)
 △ ▲汽肇離廛螢鵐轡僖襦。隠加紂複紅嵜裕ぁ
1着・タガノエスプレッソを外し当たり無し
ビンゴ馬:Ε薀謄鵐蹈奪   3着(5番人気)塗りつぶし無し




myPOG馬の出走結果


金曜日阪神競馬場3R2歳未勝利(ダート1,400)にテソーロ(筆頭オーナ)が出走→3着(5番人気)
先行をするも、ゴール直前に抜かれ3着だが、5番人気で3着なので頑張った、次走に期待!

金曜日阪神競馬場9R千両賞(芝1,600)にアルアインが出走→1着(1番人気)
馬群の内にいたので、囲まれないか心配したが、最内から良く伸びて1着に、次走が楽しみな馬!

土曜日中山競馬場2R2歳未勝利(ダート1,800)にベストベット(筆頭オーナ)が出走→9着(10番人気)
スタートで出遅れ3コーナーから追い込むも届かず、芝よりもダートの方がスタートが課題

日曜日阪神競馬場6R500万下(芝2,000)にピスカデーラが出走→6着(5番人気)
ゴール前伸びず、入着を逃し残念、次走に頑張りを期待

日曜日中山競馬場9RホープフルステークスG供兵2,000)にレイデオロ(筆頭オーナー)が出走→1着(1番人気)
直線抜け出し、強い勝ち方をした、同舞台の皐月賞が楽しみ!!


★メインレースの予想は、6レース中、4レースが単勝が当たり2レース馬連的中、1レースで3連複が当たる

★「競馬でビンゴ」は2着マスを塗りつぶせ、2ビンゴ達成!!(来年は、マス目を25マスにします)

★myPOG馬は、G兇離曄璽廛侫襯好董璽スでレイデオロが勝利、月曜日にランキングを見るのが楽しみ!!


※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=93137550f3&owner_id=2ec1608dab



★次週の特別登録

5日(木)中山競馬場9Rジュニアカップにフィスキオ(筆頭オーナー)・栗田徹厩舎(美浦)が登録(アイルハヴアナザー産駒)鞍上は、未定
近2走は
12/11中京競馬場 芝1,600   こうやまき賞500万下 9番人気 10着 1着に2,3差  上り3F35,5 北村友一
11/ 5東京競馬場 ダート1,600 2歳未勝利       1番人気 1着  2着に−0,2差 上り3F38,1 ルメール


7日(土)京都競馬場9R福寿草特別にモーヴサファイア・池添学厩舎(栗東)が登録(ハービンジャー産駒)鞍上は、未定
近2走は
 9/17阪神競馬場 芝1,800  野路菊S・OP  1番人気 2着  1着に0,1差 上り3F34,2 福永祐一
 8/28新潟競馬場 芝1,600  G掘新潟2歳S 1番人気 8着  1着に0,7差 上り3F33,5 石橋修


8日(日)京都競馬場11RG掘Ε轡鵐競鶺念にアルアイン・池江泰寿厩舎(栗東)が登録(ディープインパクト産駒)鞍上は、未定
近2走は
12/23阪神競馬場 芝1,600 千両賞500万下  1番人気 1着  2着に−0,2差 上り3F35,1 シュミノ
10/29京都競馬場 芝1,600 新馬        1番人気 1着  2着に−0,1差 上り3F35,1 ムーア



年始のレースにPOG馬3頭、特別登録したので、無事出走して貰いたい!!

[もっと見る]

 トーホーアマ 2016年12月25日() 17:49
有馬記念〜総売り上げ〜 
閲覧 49ビュー コメント 2 ナイス 18

サトノダイヤモンド  8億1932万2600円
キタサンブラック  7億8952万9100円
ゴールドアクター  2億7310万7500円
サウンズオブアース 2億4813万7700円
シュヴァルグラン  1億3361万2600円
マリアライト  1億1220万7000円
ミッキークイーン  9891万5900円
ヤマカツエース  6649万9400円
アドマイヤデウス  4211万8400円
アルバート  3190万6000円
デンムアンドルビー  3055万8800円
マルターズアポジー  2611万1900円
サトノノブレス  1398万5200円
サムソンズプライド  1203万8800円
ヒットザターゲット  1144万8500円
ムスカテール  1072万9900円


単勝 27億1401万円
複勝 15億5920万円
枠連 15億5178万円
馬連 65億7103万円
ワイド21億6236万円
馬単 30億4333万円
3連複87億7574万円
3連単185億円

総額 449億円

[もっと見る]

 Mr.A− 2016年12月25日() 15:12
中山10R
閲覧 23ビュー コメント 1 ナイス 2

× 177.4 1 36.1 20.7 120.6 キタサンブラック  武 豊     清水詞
◎ 234.8 2 25.9 27.4 181.5 ゴールドアクター  吉田隼     中 川
  116.5 3 21.3 35.6 59.6 ムスカテール    中 谷     友道康
  98.6 4 25.3 26.2 47.1 ヤマカツエース   池 添     池添兼
  166.4 5 27.1 18.1 121.2 サムソンズプライド 横山典[替]   杉 浦
  147.5 6 43.1 30.9 73.5 サウンズオブアース Mデム     藤岡健
注 174.1 7 8.5 15.5 150.1 マルターズアポジー 武士沢     堀 井
  141.4 8 37.7 35.6 68.1 ミッキークイーン  浜 中     池江寿
  111.8 9 31.5 12.6 67.7 ヒットザターゲット 田 辺[替]   加藤敬
  91 10 28.7 16.8 45.5 アドマイヤデウス  岩田康     橋 田
△ 188.2 11 50.4 35.6 102.2 サトノダイヤモンド ルメー     池江寿
  105.1 12 26.5 35.6 43 サトノノブレス   シュミ     池江寿
  150.8 13 25.3 36.2 89.3 デニムアンドルビー バルザ     角 居
  124.9 14 39.3 35.6 50 シュヴァルグラン  福 永     友道康
○ 201.3 15 43.9 38.8 118.6 アルバート     戸崎圭[替]    堀 
▲ 193.2 16 25 25 143.2 マリアライト    蛯名正     久保田

[もっと見る]

 TERAMAGAZI 2016年12月25日() 15:10
【第61回有馬記念】北島三郎先生は昨年12月25日
閲覧 64ビュー コメント 2 ナイス 15

北島三郎先生は昨年12月25日に過重労働自○した大・『電通』社員

高橋『まつり』さんの自○1周忌当日に

『まつり』を唄えるのでしょうか?

『まつり』を唄うのでしょうか?



直近の5戦中4戦が1枠1番のキタサンブラック!?
有り得ない確率!!!???

しかも、
『ブラックのB』と発言し『B』の玉を選んだユタカさん。

一方、宝塚記念馬マリアライトは2年連続8枠16番の大外枠!?

あ、過去5年で3勝してる【サンデーR】のクラブ馬がいない?(白々しく)
優勝賞金3億円なのに…

JRA海外馬券売り上げ貢献のために香港行ったからか…

サトノクラウンがたまたま香港ヴァーズを優勝したからいいものの
社台(ノーザンファーム)がJRA海外競馬馬券発売に強力(恩を売る)だめ、
サトノダイヤモンドを香港に連れて行きたかったという話。

しかしセガサミーHD里見会長は有馬記念に出走させたくて…
という噂も流れています。

ところで、

北島三郎先生は『まつり』を唄うのでしょうか?

------------------------------------


日本の最大メディアTV局全て、世界的イベント・W杯、オリンピックなど)を
全て仕切っているっている

大『電通』の社員(東大卒)高橋まつりさん(当時24歳)が、

月200時間とも言われる超過重労働で自○したのが、

昨年の12月25日クリスマスです!

-----------------------------------------

『まつり』さんが超過重労働に耐え切れず自〇したのが、

昨年の今日、12月25日です。

-----------------------------------

北島三郎先生は、

『まつり』さんの過労自〇1周忌当日に、

『まつり』を唄うのでしょうか?

『まつり』を唄えるのでしょうか?

-----------------------------------

優勝馬は
3歳の勝ち馬は菊花賞馬、

古馬ならジャパンカップ3着以内

中山【4・1・0・1】で中山はG1有馬記念、G2を2勝しているゴールドアクター

中山2戦2勝、金鯱賞勝ちのヤマカツエース

ジャパンカップ2着サウンズオブアース、3着大魔神の馬

前走ステイヤーズS組で馬券になった馬は
1999年、3歳時のテイエムオペラオー(3着)だけですが、
爆印はクリストフとのリーディング争いで1勝でも2着、3着でも欲しい戸崎圭太の乗り替わりが
ちょっと違和感あるアルバート

同じ非根幹距離G1宝塚記念馬マリアライト
(社台『キャロットF』のクラブ馬なのに2年連続で8枠16番の大外…?)

人気薄のG1で突然激走して2着に突っ込むデニムアンドルビー(金子真人HD)

----------------------

世相を表すと言われる有馬記念。

トランプ馬券なら

ダイヤ、エース、クイーン、(マリア)、(ゴールド)
ブラック(スペード&クローバー)

------------------------

◎1キタサンブラック
〇2ゴールドアクター
▲11サトノダイヤモンド
注4ヤマカツエース
△14シュヴァルクラン
△6サウンズオブアース
爆15アルバート

△16マリアライト
△13デニムアンドルビー

[もっと見る]

 ジ ョ ア 2016年12月25日() 14:52
有馬記念直前気配
閲覧 25ビュー コメント 0 ナイス 9

前回 今回 前走比較 コメント
1 キタサンブラック 6+ 676 ↑ 前走時より良化
2 ゴールドアクター 6 6ZT ↓ 今回は入れ込みぎみで、前走に比べマイナス
3 ムスカテール 656 5 → 気迫不足は変わらず
4 ヤマカツエース 6787yt 6 ↓ 前走時より気配冴えない
5 サムソンズプライド 6ykbf 6 ↑ やや改善
6 サウンズオブアース 656 6 ↑ 前走時よりも雰囲気良い
7 マルターズアポジー 67876yt 6AN ↓ 前走時より気配冴えない
8 ミッキークイーン 67zt 6567 ↓ 前走時より気配冴えない
9 ヒットザターゲット 6 6 → 変わらず
10 アドマイヤデウス 6 65 ↓ 前走時のほうが良く見えた。気迫乗らず
11 サトノダイヤモンド 6786 6765 ↓ 前走時のほうが気迫あった
12 サトノノブレス 676 6 ↓ 前走時より気配冴えない
13 デニムアンドルビー 7867yt 67 → 前走時とほぼ変わらない
14 シュヴァルグラン 56at5yt 6786 ↑ 前走時よりも雰囲気良い
15 アルバート 676 6 → 前走時のほうが気迫あったが悪くない
16 マリアライト 86 6 → 前走時のほうが気迫あったが悪くない

一番変わったのがシュヴァルグラン。前走はパドックでややチャカツキ
今回の雰囲気とはまるで違うもの。
次にちょっと残念なのがサトノダイヤモンド。
前走改善された気迫面がやや逆戻り。1着になれるかやや微妙な気配。
キタサンブラックは変わらず好気配。
サウンズオブアースは前走時より前向きな気配で勝ちきるまではどうかも雰囲気が良くなっている。

[もっと見る]

 ちびざる 2016年12月25日() 14:43
有馬記念の予想
閲覧 27ビュー コメント 0 ナイス 1

◎:サトノダイヤモンド
○:▲粥璽襯疋▲ター
△:.タサンブラック
△:Ε汽Ε鵐坤ブアース
△:┘潺奪ークイーン
×:シュヴァルグラン
×:哀泪螢▲薀ぅ
×:ぅ筌泪ツエース

【買い目】
3連複フォーメーション
□´Ν│悪ぁ


個人的には、サトノダイヤモンドに期待しています。
今年の3歳世代は最高レベルと言われています。
各距離のカテゴリでも活躍しているのは周知のとおりです。
だが、秋のG気任郎0譴弔侶覯漫

短距離のソルヴェイグは3着。シュウジは4着。
マイルのロードクエストは9着。
ジャパンカップのディーマジェスティは13着。

短距離組は善戦したと思いますが、マイルのロードクエスト、
クラシックディスタンスのディーマジェスティの惨敗でした。
凱旋門賞のマカヒキを含め、ことごとく古馬G気諒匹膨靴擁屬気譴觀覯未法
下手をすれば3歳馬のレベルが高いという評判が疑われかねない状況にもなりうる状況。
最後の砦は、サトノダイヤモンドとマイルでのメジャーエンブレムの2騎。
(マイルでのエアスピネルもかなりのレベルだと思っています。)
その砦の一頭のサトノダイヤモンドがどんなレースするのかそういう意味で楽しみにしたいです。

[もっと見る]

 グラスアクター 2016年12月25日() 14:03
有馬記念予想
閲覧 27ビュー コメント 0 ナイス 2

馬場はやや重めだけど、どの馬もいい感じの枠を引けてる。


◎キタサンブラック
○サトノダイヤモンド
▲マリアライト
△ゴールドアクター
△サウンズオブアース
×シュヴァルグラン
×ヤマカツエース


三連単フォーメーション
◎○▲➡◎○▲△➡◎○▲△×


本命はキタサンブラック。もう説明不要の現役最強馬で、問題は勝ちきれるかどうか。どんな展開でも馬券外に飛ぶイメージがわかない。怖いのはアクシデントくらい。


対抗はサトノダイヤモンド。
まぁ、素直に。今年はそんなに大荒れしないと思うんだよな。レインボーライン比較で見ればキタサンブラックと互角に戦えると思う。


単穴はマリアライト。
不安は2つ。ひとつはややパフォーマンスが落ちぎみだということ。もうひとつは、大外枠。結局、この馬の弱さって前半ポジション取りきれない面なので、蛯名がしっかりレースをしてくれるなら、宝塚の、再現はあるかな。


連下二頭はまぁスローになったときの強さを持つ馬を優先。基本的にこの路線は去年の有馬を遵守すべきと思っていて、そこにサトノダイヤモンド、という感覚でいいかな。


抑えはシュヴァルグランは福永じゃなければ本命でもよかったが、福永なのでこの位置。たぶん勝てるイメージ持ってない。

ヤマカツエースはG1じゃ足りないかな、とも思うが、案外距離延長が嵌めるかも、というところと枠の良さで。トランプだしね。

[もっと見る]

 joker.jr 2016年12月25日() 09:33
神アポジーに鈴を付けるのは、キタサン!!
閲覧 38ビュー コメント 1 ナイス 4

アポジーに鈴を付けるのは、キタサンですよね^^
その鈴は、ゴールまで鳴り響く〜〜〜??

後続にサトノダイヤモンド、ゴールドアクター、アドマイヤデウスと続く
ヤマカツ、ミッキー、サトノノブレス、シュヴァル、マリアの先行勢も先団に、平均ペース維持で
虎視眈々

4コ−ナーを先頭で回るアポジーにとって、キタサンは、下手に早仕掛けすると
サトノダイヤモンドに、シュヴァルグランに急追されるのが怖い

鈴を付けた立場として、武豊騎手も小細工はできない。
ここは男達の勝負。
グランプリドリームレースに相応しい演出で幕を

夏の上り馬として、遅咲きであれ、
神と共に強運を引き連れてきたマルターズアポジーの巨漢が
1着以外は、惨敗しかない神アポジー

鈴を鳴らして逃げ切る ジングルベル〜〜

MERRY CHRISTMAS !!!

ワクワクドキドキ 残り、50mまでは、間違いなく神アポジーが先頭
しかし、寸前でサトノとシュヴァル、サウンズオブアースの猛追が

これが、脳裏の妄想にw

≒→Ν´↓きЛ┃亜,之茲泙襦?

これが順当な展開予想馬券なのだが・・・・・

神アポジーガンバレ

[もっと見る]

1件中 1-1件目を表示

レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。