デストリーライズ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録

デストリーライズの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
228件中 1-15件目を表示≪前の15件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ...16 次の15件≫
228:
  河内一秀   フォロワー:11人 2018年2月19日(月) 19:52:40
18.02.19
 2月27日(火)川崎 フェブラリースター賞(ダ1600m)は選定基準が下位のため、除外になりました。
227:
  河内一秀   フォロワー:11人 2018年2月15日(木) 19:08:48
18.02.15
 美浦トレセン在厩。今朝は北馬場にて普通キャンターの調整です。馬体重504kg(2/14測定)
「レースを使う前よりも、かえって歩様はイイくらい。ひとまず状態は良さそうですよ。やはり交流戦はメンバーが落ちるとは言え、前について回って、最後も伸びているわけですからね。決して悪い内容ではなかったと思います。取りあえずは次も交流戦を視野に。2月27日(火)川崎 フェブラリースター賞(ダ1600m)から申込んでみますが、4節以上あいていない状況ではおそらく除外。都度、レースを検討していきましょう。無暗に追い切っても馬にダメージを与えるだけですので、速いところは次の予定が立った段階より進めていく方針です」(鹿戸調教師)
226:
  河内一秀   フォロワー:11人 2018年2月8日(木) 21:04:38
18.02.08
 互角のスタートから、道中は5番手。3〜4角より外めを回って進出すると、直線でもジワジワと脚を伸ばし、結果3着での入線となっています。
「休み明けということもあって硬さは気にならず、いい状態だったと思います。それに思っていたよりも行けましたし、いい位置で競馬ができました。4角では一瞬オッと思いましたが、直線で何度か促したにもかかわらず、手前を替えてくれなくて…。あそこで替えてくれさえすれば2着はあったでしょう。およそ一年ぶりに乗せてもらいましたけど、やはり休み明けはイイですし、走れますよね。こういう地方の重たい馬場が一番向きますが、良馬場であれば中央でも大丈夫なはず。折り合いさえつけば、2100mでもギリギリ保つのではないでしょうか」(松岡騎手)
◆本馬にしてはスムーズな脚捌きに見えましたし、交流戦とはいえ、いいポジションからレースを進められたのは大きく、久々の上位争いを展開。条件次第ではまだまだやれるところを示してくれました。なお、次走への優先権がないため、今後については改めて調教師と相談をしながら。もう一度、距離の選択肢を広げて考えてみるのも悪くはなさそうです。(HTC)
225:
  河内一秀   フォロワー:11人 2018年2月8日(木) 21:02:57
18.02.07
 2月8日(木)船橋10R フレンドリーレイン特別(ダ1800m)に松岡正海騎手にて出走予定。
「日曜日に坂路で速め乗り、昨日は(同じく坂路で)15−15程度。一時はお疲れ気味になりましたが、無理せずケアしたのが良かったようで、トモなども大分持ち直してきた状態でレースを迎えられそうです。交流戦は5着以内になっても優先権が発生しないため、その次につながらないのがツラいところ。ただ、そのぶんメンバーは落ちますからね。頑張ってくれてもおかしくはないと思っています」(鹿戸調教師)
224:
  河内一秀   フォロワー:11人 2018年2月8日(木) 21:00:19
18.02.06
 2月8日(木)船橋10R フレンドリーレイン特別(ダ1800m)に松岡正海騎手にて出走予定。枠順が確定しています。
223:
  河内一秀   フォロワー:11人 2018年2月2日(金) 16:02:32
18.02.01
 美浦トレセン在厩。交流戦出走にむけて、坂路にて速めを消化しています。
「調教での疲れを残さないように先週末は手控え、しっかりとケアに専念。昨日は相手も稽古駆けしない馬だったため、大きなことは言えませんが、馬体を併せて追い切れたのは良かったと思います。このあとは週末と火曜日にやって、2月8日(木)船橋 フレンドリーレイン特別(ダ1800m)へ。地方のレースでゴチャつく可能性もありますので、これまで通り、チークピーシズやブリンカーを装着せずに向かいましょう。正直、デキは一番良い頃に比べるともう一つ。それだけに前半は無理をさせない競馬の方が無難ですかね。メンバー弱化が後押しになってくれればと思います。鞍上は松岡正海騎手の予定です」(鹿戸調教師)
222:
  河内一秀   フォロワー:11人 2018年1月29日(月) 15:38:52
18.01.29
 2月8日(木)船橋 フレンドリーレイン特別(ダ1800m)に選出されましたので、交流戦出走を中心視して最終調整に入ります。
221:
  河内一秀   フォロワー:11人 2018年1月25日(木) 22:49:02
18.01.25
 美浦トレセン在厩。ひとまず今週末の出走は見送ることになり、2月8日(木)船橋 フレンドリーレイン特別(ダ1800m)に登録。除外の場合は、来週末の東京開催に向かうことになりました。馬体重511kg(1/23測定)
「交流戦は使える保証がないため、調整が難しくなりますが、そのぶん相手関係が楽になりますからね。もう一度地方に申込みを行いたいと思います。終いは着実に追い込んでくれるものの、ポジションが後ろ過ぎて届かない形。前半もう少し前の位置、せめて一団馬群の後ろあたりにつけられないものでしょうか」(鹿戸調教師)
220:
  河内一秀   フォロワー:11人 2018年1月24日(水) 20:39:35
18.01.24
 美浦トレセン在厩。2月1日(木)川崎 アメジストスター賞(ダ1600m)は出走希望馬が多く、除外となりましたので、中央開催への出走も含めて予定レースを再検討していきます。
219:
  河内一秀   フォロワー:11人 2018年1月18日(木) 22:36:03
18.01.18
 美浦トレセン在厩。徐々にピッチを上げて乗られています。馬体重508kg(1/16測定)
「以前ほどレースを使ってもガタッとこなくなっていますが、少しの間でもリフレッシュを挟んであげた方が良さそうでしたからね。歩様は悪くないのに、結果が出ない状況。レースに慣れてしまっているところがあるかもしれませんので、少し短い距離を使って刺激を与えてみるのもひとつでしょう。まずは2月1日(木)川崎 アメジストスター賞(ダ1600m)に申込みを行い、除外されたら中央の番組へ。相手関係や展開次第ではチャンスもあると思っています」(鹿戸調教師)
「昨日の稽古では、最後はジリジリと伸びてくれたものの、ピリッとした脚が使えず、相手が内からきた時の反応もひと息。ちょっと渋い印象でしたね。ただ、これはいつものこと。捌きに硬さはないですし、変わりなく順調といえば順調ですよ。あまり距離が長くなると、終いがダラダラになりますので、今ぐらいのところで良いのでは。以前は肉がつきすぎている感じでしたから、去勢した効果は出ていると思います。あとは時計のかかる馬場で展開などがうまく噛み合えばでしょう」(高橋助手)
218:
  河内一秀   フォロワー:11人 2018年1月15日(月) 22:15:39
18.01.15
 順調な回復を見せたため、13日(土)に美浦トレセンへ帰厩しています。
217:
  河内一秀   フォロワー:11人 2018年1月11日(木) 12:49:50
18.01.10
 グロースフィールド在厩。現在はウォーキングマシン60分、ダク800mの準備運動後、おもに周回コースにてハロン20秒ペースのキャンター3200mを消化しています。
「続けてレースに使った割にはガタッときておらず、ひと頃よりも歩様の硬さは気になりません。大きなダメージも無さそうでしたので、年末年始にかけて少しずつ調教の距離やペースを上げているところです。まずはこれくらいのメニューまでで下地を作っておき、調教師からの指示を待ちたいと思います」(桜井場長)
216:
  河内一秀   フォロワー:11人 2017年12月25日(月) 20:04:43
17.12.25
 23日(土)にグロースフィールドへ放牧に出ています。
215:
  河内一秀   フォロワー:11人 2017年12月21日(木) 22:48:04
17.12.21
 美浦トレセン在厩。昨日までは運動のみ。今朝より騎乗を再開しています。
「前走は直線で少し狭くなるようなところがありましたよね。以前よりも歩様は良くなっているのですが…。今日から乗り出しており、硬さは気になるほどではないものの、ちょっと元気がない感じ。3回使ったことですし、今週末にも一旦グロースフィールドへ放牧に出し、軽くリフレッシュを図りましょう。次は4節以上あけて、地方交流戦も選択肢に加えていこうかと思います」(鹿戸調教師)
214:
  河内一秀   フォロワー:11人 2017年12月17日() 23:52:09
17.12.17
 前半は無理をさせず、最後方の内で待機。直線の脚に全てを託しましたが、前も簡単には止まらず、結果10着での入線となっています。
「陣営からは『終いを活かすような競馬をして欲しい』と言われていましたので、その通りに乗りました。直線、この馬も最後まで頑張って走ってくれているんですけどねぇ…」(杉原騎手)
◆休み明け3走目にしては硬さがなく、以前よりも消耗度が落ち着いている点は好材料。前半溜めて行った分、それなりの末脚を使ってくれてはいるものの、もう少し前が流れて上がりの時計がかかってくれる展開にならないことには難しく、どうしても安定味を欠くレースが続いてしまいます。なお、連戦となるため、このあとは放牧を挟む可能性が高そうですが、仮に続戦するのであれば、最後に坂があって上がりがかかりやすい中山のほうが、かえって好都合なのかもしれません。(HTC)
228件中 1-15件目を表示≪前の15件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ...16 次の15件≫

レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。