最新競馬コラム

第130回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~秋華賞 GI

2015年10月18日() 14:00

 295

みなさんこんにちは!

本日は京都11R「秋華賞 GI」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、ミッキークイーン1頭。
第2グループ(黄)は、レッツゴードンキトーセンビクトリー2頭。
第3グループ(薄黄)は、タッチングスピーチアンドリエッテアスカビレンクイーンズリングホワイトエレガンスの5頭で、以下は第4G(灰)となっています。

さて、凄馬出馬表を見て気付くのが総合ポイント1位・ミッキークイーンと総合ポイント2位・レッツゴードンキ間の2.1の溝、総合ポイント3位・トーセンビクトリータッチングスピーチ間の1.5の溝です。逆にそれ以外はほぼ横一線という隊列ですので、この溝を生かして絞りこんでいきたいところです。

溝を見る限り、上位勢は離れていますので穴馬から上位馬へぶつける形の馬券が面白そうです。そこで私の馬券は◎クイーンズリングにしたいと思います。前走は超ハイペースを強気に仕掛けて5着と好走、言われているほどスタミナの不安は感じていません。過去のパフォーマンスから阪神、東京よりも小回りコースの方が向いていそうで、舞台代わりは好材料です。早めの競馬が巧いデムーロ騎手となら一発があってもおかしくありません。

対抗には○レッツゴードンキ。逃げて33秒5でまとめた桜花賞のパフォーマンスは圧巻で世代トップのポテンシャルをすでに示しています。緩い作りだったローズステークスよりも調教は強化されていますし、巻き返しに期待したいところです。以下▲タッチングスピーチ、△にはトーセンビクトリーミッキークイーンと印を打ちます。

【3連複フォーメーション】
9

7,10,11,18

1,2,3,7,8,10,11,12,13,18

30点

人気どころが比較的外に入りましたので馬場状態から内枠の穴馬を3列目に追加しています。思わぬ波乱もありそうです。

 コメント(0

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬コラム

新着競馬コラム

人気競馬コラム

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

6月24日()
宝塚記念 G1
6月23日()
東京ジャンプ G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

6月17日()
函館SS G3
ユニコーンS G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
53,307万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 スワーヴリチャード 牡4
46,503万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 リリーノーブル 牝3
13,810万円
8 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
9 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
10 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
» もっと見る