【ウマニティ/求人】好きな競馬で自分のアイディアを実現してみませんか!/Webシステムエンジニア・プログラマー募集中!

JRA競馬レース情報

地方競馬レース情報

最新注目競走馬

スゴウマROBOT

WIN5 結果速報

JRA競走馬総賞金ランキング

ウマニティの会員登録数
現在189,264

お知らせ

ご覧になろうとしたページは会員専用ページです。
ウマニティに会員登録後、ログインのうえご利用ください。

競馬ニュース

  • すべて(新着)
  • ジャパンC G1
  • 京阪杯 G3
  • 京都2歳S G3
  • チャンピオン G1

競馬プロ予想MAX 〜収支を完全公開しているガチンコ勝負の競馬予想を提供〜

『競馬プロ予想MAX』は、ウマニティが誇る精鋭プロ競馬予想家の競馬予想を1R単位で100円から購入できるサービスです。ウマニティ公認プロ競馬予想家の競馬予想は、予想印だけでなく、買い目と資金配分を提示し、その収支が完全公開されているガチンコ勝負の競馬予想です。予想収支を出さない他の競馬予想サイトとは一線を画しています。

会員登録(無料)するとプロ競馬予想家の競馬予想を購入することができます。

先週の競馬予想成績

  • 高額払戻ランキング
  • 回収率ランキング
  •  
予想家 レース 配当 払戻 予想
1 サウス サウス
公認プロ
19日() 福島2R
3歳以上500万下
28,500円 1,140,000円 予想
2 いっくん いっくん
公認プロ
18日() 福島10R
伊達特別
81,710円 408,550円 予想
3 きいいろ きいいろ
公認プロ
18日() 福島7R
3歳以上500万下
670円 333,700円 予想
7,840円
4 “帰ってきた”凄馬勝子 “帰ってきた”凄馬勝子
U指数プロ
19日() 福島2R
3歳以上500万下
28,500円 301,760円 予想
32,690円
5 サウス サウス
公認プロ
19日() 福島11R
福島民友C OP
21,810円 174,480円 予想

⇒競馬プロ予想MAXへ

順位 予想家 予想数 回収率 的中率 収支 平均払戻額
1位 サウス サウス
公認プロ
72R 244% 19% 989,790円 119,685円
2位 馬券生活 馬券生活
公認プロ
28R 137% 10% 53,260円 65,520円
3位 おかべ おかべ
公認プロ
16R 131% 37% 39,000円 27,166円
4位 山崎エリカ 山崎エリカ
公認プロ
11R 128% 63% 30,900円 20,128円
5位 きいいろ きいいろ
公認プロ
72R 126% 27% 186,400円 44,970円
6位 夢月 夢月
公認プロ
72R 122% 23% 160,140円 51,184円
7位 KOM KOM
公認プロ
37R 119% 27% 64,060円 38,836円
8位 西野圭吾 西野圭吾
公認プロ
40R 119% 27% 33,700円 18,972円
9位 いっくん いっくん
公認プロ
72R 115% 6% 112,430円 163,686円
10位 馬っしぐら 馬っしぐら
公認プロ
15R 113% 40% 7,600円 10,350円
11位 岡村信将 岡村信将
公認プロ
72R 110% 58% 47,880円 11,711円
12位 ☆まんでがん ☆まんでがん
公認プロ
63R 109% 30% 58,800円 35,263円
13位 エース1号 エース1号
U指数プロ
59R 106% 35% 36,030円 29,044円
14位 マカロニスタンダーズ マカロニスタンダーズ
公認プロ
48R 105% 35% 12,900円 14,994円
15位 シムーン シムーン
公認プロ
72R 103% 11% 8,400円 30,425円
16位 “帰ってきた”凄馬勝子 “帰ってきた”凄馬勝子
U指数プロ
63R 102% 30% 17,940円 33,849円
17位 km km
公認プロ
12R 102% 8% 3,000円 123,000円

⇒競馬プロ予想MAXへ

予想コロシアム 〜日本最大の競馬予想の闘技場!貴方は参戦する?それとも観戦する?〜

『予想コロシアム』は、年間500万件の競馬予想が登録される日本最大規模、最高レベルの競馬予想大会です。大会に参加してランキングを競う人、上位ランカーの予想を参考にする人、人によって様々な使い方ができます。

会員登録(無料)すると予想コロシアムの機能を無料で利用できます。

 大会情報:ただいま第135回大会開催中!11月3日(金)〜11月26日(日)

第135回大会の最新成績

順位 予想家名 予想家レベル
クラス
予想
偏差値
回収率
的中率
収支
1位
栗毛屋本舗 栗毛屋本舗さん
Lv.57
86.4 1376%
23%
3,626,600円
2位
マリオおっさん マリオおっさんさん
Lv.80
83.0 549%
28%
3,685,490円
3位
ダイシンプラック ダイシンプラックさん
Lv.68
81.7 726%
28%
344,810円
4位
c4a21ab429 c4a21ab429さん
Lv.1
79.3 668%
9%
1,062,680円
5位
つーじー つーじーさん
Lv.98
78.6 236%
34%
306,980円

⇒予想コロシアムへ

みんなの競馬日記 〜競馬大好き!ウマニティユーザーの日記を公開〜

  • 最新競馬日記
  • デイリーランク
  • 週間ランク
  • 通算ランク
  •  

忙しくなったか頻度落ちそう。 先週は奪取に挑んでノックダウンくらったが。。 http://blog.livedoor.jp/tohoama/ 良かったらどうぞ(._.)

エロボンさん 11月22日 13:51
愛馬情報特別版。

申し込みをしていました16年産1歳馬の登録が全て完了しました。 以下の5頭で来年のデビューに備えます。 (シチー) ウキヨエの16・牝 父…ハービンジャー 母父…アグネスタキオン プリスティンの16・牡 父…ナカヤマフェスタ 母父…ゴーンウェスト (ウイン) オメガラヴィータの16・牡 父…タートルボウル 母父…ジャングルポケット マイネチリペッパーの16・牡 父…ロージズインメイ 母父…ネオユニヴァース リバランの16・牡 父…ジャスタウェイ 母父…アグネスタキオン いずれも大した血統ではありませんが、それなりに活躍してくれると嬉しいのですが…。 まずは無事にデビューするのが先決ですね。 PS 今回届いたウインの収支報告で、わずかですが振り込み額が引き落とし額を上回りました。 が、その収入のほとんどは先だって病死したウインザザンクロスの保険金による返戻金 というのが悲しい。

[もっと見る]

佐々木主浩「凋落」<2> 

大魔神・佐々木主浩「凋落」!?<2> 「不倫結婚」後、前妻の娘を「不法侵入」扱い......"人間関係崩壊"で酷似する師匠・アドマイヤ軍団の没落─ Gambling Journal ギャンブルジャーナル/ 2017年11月22日 11時0分 http://biz-journal.jp/gj/2017/11/post_5101.html <1>(リンク)  今週のジャパンCにおける無情の「乗り替わり事件」は、佐々木主浩氏としては、唇を噛みしめて堪える他ないといった事態だ。しかし、そもそもは福永騎手との"ケンカ別れ"がなければ、何の問題も起きなかったのかもしれない。  凄腕の外国人騎手は、有力馬とみれば優先して騎乗してくれる。だがその反面、日本人のような付き合いやしがらみに縛られない分、別れる時もあっさりとしたものだ。佐々木氏も今回の件で、骨身に染みていることだろう。そういった点では、短期免許のボウマン騎手を手配できたところで、根本的な問題は何も解決していないということにもなる。  本件によって佐々木氏は福永騎手のように、デムーロ騎手も"切る"のだろうか。だが、それは同時に、馬主としての自分を追い込む行為であることは明らかだ。  有力騎手との関係を切るということは必然的に選択肢を狭め、また"切った騎手"が今後ずっと「敵に回る」ということでもある。福永騎手は今回のジャパンCでも、シャケトラという有力馬に騎乗する。これが順風満帆だった佐々木氏の馬主ライフ凋落のきっかけにならなければいいが......。  思い出されるのは、佐々木氏の馬主としての師にあたるアドマイヤ軍団の総帥・近藤利一氏の没落だ。 ◆次のページ 師も師なら弟子も弟子ということだろうか…… かつての近藤氏も現在の佐々木氏のように、いや佐々木氏以上に数多くのビッグタイトルを獲得。「アドマイヤ軍団」は90年代や2000年代の競馬を語るに欠かせない存在だ。毎年のセリで見せる、その派手な金遣いと超良血馬が並ぶラインナップは、セレブが集う馬主界でも「時の人」として注目された。  だが、親交が深かった武豊騎手との"絶縁"をきっかけに衰退......。  この春のヴィクトリアマイルで約9年ぶりのG1制覇を成し遂げたが、この秋はそのアドマイヤリードにアドマイヤミヤビ、アドマイヤデウスといった主力がことごとく故障などのアクシデントに遭い、再び長い下り坂を転げ落ちようとしている。  師も師なら弟子も弟子ということだろうか......。お互い人間関係でトラブルを抱えている馬主同士なだけに、ある意味"馬が合いそう"ではあるが、弟子の方はさらに「深刻な状況」にあるようだ。  佐々木氏はプロ野球2年目となる1991年に、元アイドルの清水香織と結婚。2人の子供をもうけたが、現在の妻である榎本加奈子との不倫が発覚し、2005年に離婚。親権は佐々木氏が所有することに。これだけでも大概だが、この親権所持が結果的に"裏目"に出る。  いきなり2児の母となって面白くないのは榎本だ。ましてや子供たちからしても、新しい母は"略奪愛"の末に転がり込んできたも同然。そんな元アイドルと佐々木氏の連れ子との間に、深い確執が生まれるまで時間は掛からなかったようだ。 ◆次のページ 継母である榎本から激しく拒絶された長女は祖母の実家に追いやられ…… 『週刊文春』(文藝春秋)が報じたところによると、継母である榎本から激しく拒絶された長女は祖母の実家に追いやられ、金銭的な生活支援を願い出るも暴言を浴びせられたという。その後、長女は自死未遂まで図ったと同誌で告白している。  さらに"自宅"に戻ろうとした長女を佐々木氏が「不法侵入」として地元の警察に届け出たというから驚きだ。長女が無許可で"帰宅"したことから騒動に発展したようだが、これだけを見ても、如何に家族がドロドロの関係だったのかが垣間見える。  福永騎手は、そんな家族のしがらみに巻き込まれた佐々木氏にとって、数少ない心許せる飲み友達ではなかったのか......。今回のジャパンCの件で、競馬界で"孤立"したようにも見える佐々木氏。一時の感情とはいえ、失ったものはあまりにも大き過ぎた。

[もっと見る]

佐々木主浩「凋落」<1> 

大魔神・佐々木主浩氏「凋落」はドロドロの人間関係!?<1> 福永祐一と「絶縁」後にM.デムーロの「裏切り」......競馬界で孤立無援か─ Gambling Journal ギャンブルジャーナル/ 2017年11月22日 11時0分 http://biz-journal.jp/gj/2017/11/post_5100.html これが凋落の始まりなのだろうか。  12日のエリザベス女王杯で1番人気に支持されたヴィブロスが、最後の直線で伸びを欠き5着に敗退する姿を見て、なんとなくそんなことを思ってしまった。  無論、G1レースの1番人気が"飛ぶ"ことなど、そう珍しいことではない。先週のマイルCSのイスラボニータだって5着だった。  ただ、ヴィブロスにとって、そしてオーナーの佐々木主浩氏にとっても海外G1初制覇となった3月のドバイターフで退けた馬たちが、その後ことごとく海外のG1で活躍。本馬はその後、秋まで休養したが、その間の国際的な評価は"うなぎのぼり"といった感じだった。退けたライバルたちが勝てば勝つほど、必然的に評価が上がっていったのだ。  だからこそ、ヴィブロスにとって今秋のエリザベス女王杯は、まさに威厳を示さなければならないレースだった。そんな中での不甲斐ない敗戦。コース取りの差はあったものの、同じように好位から競馬したモズカッチャンが勝ったことも、この馬の評価を下げることに繋がっている。  佐々木氏はこれで、この秋の重賞レースを1番人気で3連敗。シュヴァルグラン、ヴィブロスといった期待馬がビッグレースで人気を背負っての連敗は、相当なフラストレーションになっていてもおかしくはない。競馬なので当然こういうこともあるが、何せこれまでの佐々木氏の馬主ライフはあまりにも上手く行き過ぎていた。  毎年わずか数頭を所有する、あくまで"地味"な個人馬主であるにもかかわらず、佐々木氏の所有馬の活躍はとにかく「派手」だった。 ◆次のページ 佐々木氏の成功の隣には、JRAのトップジョッキーとして活躍する福永祐一騎手の姿が  自らが師と崇めるアドマイヤ軍団の総帥・近藤利一氏と共有した初のJRA所有馬アドマイヤマジンが5勝を上げる活躍。JRAとしては3頭目の所有馬マジンプロスパーで重賞初制覇を飾ると、6頭目のヴィルシーナであっさりとG1制覇を成し遂げた。  その後も所有馬がことごとく活躍。「大魔神」の愛称で日本だけでなくメジャーリーグでも大活躍した佐々木氏だけに、その派手な現役生活と相まって、馬主としての"強運"も即座に注目の的に。ディープインパクトの金子真人氏などと並ぶ「神馬主」としてメディアでも大きく取り扱われた。  そんな佐々木氏の成功の隣には、JRAのトップジョッキーとして活躍する福永祐一騎手の姿があった。  ヴィブロスの秋華賞を始め、佐々木氏のJRA通算49勝の内、14勝を上げ、重賞9勝中4勝を上げていた「マジン軍団」の主戦・福永騎手。佐々木氏とは2人で酒を酌み交わすほどの"蜜月"の関係にあった。だが、今年6月の宝塚記念(G1)のシュヴァルグランの騎乗を巡って対立。現在は絶縁状態にあるようだ。  2人は宝塚記念の作戦を綿密に打ち合わせていたようだが、シュヴァルグランが逃げを選択したことで、すべてが台無しになった。結果は8着に惨敗。佐々木氏は事情を聞こうとしたが、福永騎手はその日そのまま妻・小林麻央さんを亡くしたばかりの市川海老蔵を激励に。連絡がつかなかったという。  これで佐々木氏は激高。後で事情を知った福永騎手が何度も謝罪の電話を入れたそうだが、佐々木氏は一切応じなかったという。これで2人に大きな確執が生まれることとなったようだ。 ◆次のページ “悪い流れ”が表面化したのが、今週のジャパンCの鞍上問題  事情があったとはいえ、主戦騎手を失った佐々木氏。ただ、ヴィブロスにはC.ルメール騎手、シュヴァルグランにはM.デムーロ騎手というトップジョッキーを手配し、当初は何の問題もないように思われた。  しかし、この秋の重賞1番人気3連敗は、いずれもこれらの主力、つまり本来なら福永騎手が騎乗するはずだった馬によってもたらされたものだ。無論、福永騎手が騎乗していれば勝っていたと述べるつもりはない。だが、馬主の"流れ"として決して好ましくないことは、誰の目にも明らかだろう。  そして、その"悪い流れ"が表面化したのが、今週のジャパンCの鞍上問題だ。  当初、ジャパンCに出走するシュヴァルグランにはデムーロ騎手が騎乗する予定だった。実際に、本馬の1週前追い切りにはデムーロ騎手が騎乗し、佐々木氏も『週刊ギャロップ』(サンケイスポーツ)のコラム内でデムーロ騎手とのコンビ継続を明言するなど、完全なる「既定路線」だったと述べても過言ではない。  ところが外国馬のアイダホが、ジャパンC参戦を表明したことで事態は急転。デムーロ騎手のもう1頭のお手馬サトノクラウンにはR.ムーア騎手が騎乗する予定だったが、この英国人騎手はアイダホのオブライエン厩舎と主戦契約を結んでいる身。その結果、シュヴァルグランよりも人気を集めるであろう、サトノクラウンの鞍上が空白となったのだ。 ◆次のページ 「禁断の乗り替わり劇」には両陣営だけでない「影」が 2頭の鞍上問題はもつれにもつれ、シャパンC当週を迎えてようやく決着した。"はじき出された"のは、シュヴァルグランの佐々木氏だ。デムーロ騎手は、サトノクラウンに騎乗することがほぼ決まった。  まさかの"どんでん返し"を食らったシュヴァルグラン陣営が、即座に豪州の名手H.ボウマン騎手を確保できたことは不幸中の幸い。しかし、面白くないのは自身の発言が覆され、世間に赤っ恥をかくこととなった佐々木氏だ。  まだ決着したばかりとあって、今回の舞台裏はまだ不明瞭な部分も多い。だが、この「禁断の乗り替わり劇」には両陣営だけでなく、「サトノ軍団」の総帥でありセガサミーグループの会長を務める里見治氏や、2頭を生産した社台グループの影があったことは想像に難しくはないだろう。(続く) (文=浅井宗次郎)

[もっと見る]

膝の大怪我は治りにくくて厄... 

武豊「負傷深刻」でキタサンブラック大ピンチ!? 復帰戦で"制御不能"の暴走大敗、マイルCSで「片足ぶらぶら」騎乗も......─ Gambling Journal ギャンブルジャーナル// 2017年11月21日 08時0分 http://biz-journal.jp/gj/2017/11/post_5072.html 19日に復帰を果たした武豊騎手だが、早くもその「状態」に不安が集まっているようだ。  8日の調教中に落馬負傷した影響で右膝の靭帯を痛め、エリザベス女王杯(G1)のスマートレイアーを始めとする、先々週の騎乗を自重していた武豊騎手。  その後、自身の公式サイトを通じて「先週末の騎乗を自重させていただいたことで、ケガはほとんど治っています。今朝は2歳馬の追い切りにも乗って違和感はありませんでしたし、今週末からの競馬に参戦します」と回復をアピールしていた。  だが、実際には先週末になっても土曜日には騎乗せず、日曜日も2鞍だけと万全とはいえない状況だった。  注目の復帰戦は19日の衣笠特別(1000万下、芝1800m)。武豊騎手は海外G1制覇を果たしたエイシンヒカリの全妹エイシンティンクルに騎乗し、2番人気の支持を受けていた。1番人気馬の2.3倍に続く、単勝3.5倍。3番人気馬が8.3倍だったことからも、エイシンティンクルは「二強の一角」といった評価だった。  快速馬として知られた兄と同じ、逃げ馬のエイシンティンクル。抜群のダッシュ力で、この日も楽にハナを奪った。兄やキタサンブラックに見られるようにレースの主導権を握れば、抜群の勝負強さを見せる武豊騎手にとって絶好の展開に思えた。  気持ち良さそうに先頭を走り、後続をどんどん突き放すエイシンティンクル。しかし、兄を彷彿とさせる圧倒的な逃げ切りを見せるのかと思えば、1000mの通過タイムは何と58.6秒。これは、このレースの直後に行われるマイルCS(G1)で、重賞3勝を誇るマルターズアポジーが刻んだ時計と同じである。 ❖次のページ 膝を庇いながら騎乗していたようにも  そのマルターズアポジーが15着に大敗したように、稍重でこのペースは明らかに飛ばし過ぎか。「どうした、武豊?」と思ったのも束の間、最後の直線で案の定早々に手応えを失い、ズルズルと後退。9着に惨敗した。結果だけを見れば、精密な体内時計を持つ名手らしからぬ"暴走劇"だった。  約2週間レースに騎乗していなかっただけに、レース感が狂っていたのか。とはいえ、トップ騎手として30年余り、通算4000勝を誇る競馬界のレジェンドである。そうなると、どうしても膝のケガの影響を意識してしまうのだが......。 「改めてリプレーを見ましたが、膝を庇いながら騎乗していたようにも見えますね。馬に騎乗する上で極めて重要な部分のケガだけに、そこを庇うと様々な悪影響が出てもおかしくはないと思います。後続も大きく離れていましたし、ペースが速いことはわかりやすい状況でしたが、特に緩める気配もないように見えました。 トレセン内では『(右脚の)歩く姿がぎこちなかった』という話もありましたし、これが兄エイシンヒカリのように『あえてブレーキをしなかった』のか、それともケガの影響で『ブレーキできなかった』のかは、微妙なところですね......」(競馬ライター)  ジョーストリクトリとのコンビで参戦したマイルCSも結果的には最下位大敗と、まさに「回ってきただけ」という内容。もっとも馬もG1で戦うには力不足の感もあり、武豊騎手うんぬんといった内容ではなかった。  だが、気になったのはむしろ、レースよりもレース直前の様子だ。 ❖次のページ スタート前の輪乗りの際、武豊騎手はずっとケガした右脚だけ鐙(あぶみ)に乗せずに騎乗 「スタート前の輪乗りの際、武豊騎手はずっとケガした右脚だけ鐙(あぶみ)に乗せずに騎乗していました。おそらく右膝の負担を、少しでも減らそうとしていたのだと思います。1度レースに乗ったことで症状が酷くなっていたのかもしれません。 いずれにせよ武豊騎手が理由もなく、G1の発走直前に片足をブラブラさせて騎乗するはずがないですし、周囲が考えている以上にケガが深刻な状態にある可能性はありますね」(同)  調教中の落馬負傷として先々週のエリザベス女王杯(G1)などの騎乗が取りやめになった際は、「フライデー」(講談社)に小浦愛との"路上キス疑惑"を報じられた直後とあって、「タイミングが良すぎる」「意図的な休養では」という疑惑もあった。しかし、この日の2レースの騎乗や様子を見た限り、思った以上に深刻な状況の可能性が出てきた。  そうなると気になるのは、今週末26日に行われるジャパンC(G1)におけるキタサンブラックの騎乗だ。  キタサンブラックで制した昨年のジャパンCは、まさに武豊騎手の"神騎乗"がもたらした完勝劇だった。スタートから果敢に逃げてペースを支配、最後まで後続に何もさせずに逃げ切ったレース運びに武豊騎手本人も「一年で最高のレース」と自画自賛。  なお、このレースは競馬雑誌『週刊ギャロップ』(サンケイスポーツ)の「神騎乗2016 週刊Gallop SPECIAL AWARD」の第1位に選出されている。  本誌には多くの競馬関係者から称賛の声が寄せられているが、その中でも印象的だったのが、トーセンバジルに騎乗してレースに参加していた内田博幸騎手の「2番手以下が(速いんじゃないかと思っていたペースが、実は)遅いと気付いたときには手遅れ」というコメントだ。 ❖次のページ これまでも数々の負傷を驚異的な回復力で乗り越えてきた武豊騎手 これぞ"ユタカマジック"の神髄と思わせる、ライバルからの率直な感想。だが、問題は「今」の武豊騎手に、これを再現できるかどうかだ。  復帰戦で惨敗したエイシンティンクルのような"暴走"では「2番手以下が(速いんじゃないかと思っていたペースが、実は)本当に速かった」になってしまう。これではさすがのキタサンブラックも、大敗を覚悟しなければならないだろう。  とはいえ、まだ本番までに1週間残されている。これまでも数々の負傷を驚異的な回復力で乗り越えてきた武豊騎手だけに、なんとか万全な姿を見せてくれること祈りたい。

[もっと見る]

高田潤騎手「神“落馬”」 

JRA高田潤騎手「神"落馬"」に海外からも絶賛の声! 大事故を未然に防いだ「プロ根性」にマキバオー作者も驚愕─ Gambling Journal ギャンブルジャーナル/ 2017年11月21日 11時0分 http://biz-journal.jp/gj/2017/11/post_5087.html  19日に「落馬」した高田潤騎手の騎乗に称賛が集まっている。  この日、福島で行われた障害未勝利戦にニホンピロボーラーとのコンビで出走した高田騎手。前走3着ということもあって2番人気に支持されていたが、最初の障害を飛越する際にバランスを崩し、そのまま落馬して競走中止となってしまった。  幸い、人馬共に大きなケガはなかったようで、JRAの公式サイトでは人馬共に「異常なし」と記載されている。レースを見守ったファンや関係者もホッと一息といったところだろう。  平地のレースと比較して、危険も多い障害レース。特に最初の障害での落馬は、まだ馬群がバラけていないことから大きな事故に繋がるケースも珍しくない。だが、馬群が密集していた今回は、もしも落馬したニホンピロボーラーの鞍上が高田騎手でなければ、それこそ"大事故"に繋がりかねない状況だった。  14頭立てのレースがスタートして間もなく、最初の障害を4番手で迎えたニホンピロボーラーだったが、いきなり躓いて大きくバランスを崩した。後続には多くの馬が続いており、もしこのまま落馬すれば、高い確率で巻き込まれそうな馬が何頭もいる状況だった。  しかし、高田騎手は振り落とされそうになりながらも、とっさの判断でニホンピロボーラーの体に抱き付き、そのまま騎乗。すでに馬に乗っているというよりは、しがみ付いているだけの状況で復帰は絶望的な状態だったが、集団の中で落馬しまいと必死に食らいついている。  そのまま約200mほど進んだところで最初のコーナーに差し掛かり、ニホンピロボーラーが1頭でコースを逸脱すると、周囲の安全を確認した高田騎手はそこで落馬。障害レースの名手によるとっさの判断と「執念の騎乗技術」が大きな事故を未然に防いだ結果となった。 ●次のページ Z.パートンも「ジョッキー高田の素晴らしい騎乗」と海を超えて称賛の声 「もし飛越直後に落ちていたら、後続の馬を巻き込んだ落馬事故は避けられない状況でした。体がもう地面に着きそうになりながらも、必死に耐え切った高田騎手にプロ根性を感じましたね。神騎乗は、素晴らしい騎乗で勝利した際に使われますが、今回は『これぞ、まさに神騎乗』というものを見せてもらいましたよ。 馬も騎手も無事だったのは、鞍上が高田騎手だったからというところが、あまりにも大きい。レースの結果は失格でしたが、人としてはこの上なく素晴らしい騎乗だったと思います」(競馬ライター)  この高田騎手のとっさの"神回避"に、ファンだけでなく各方面からも賞賛の声が集まっている。競馬マンガ『みどりのマキバオー』の作者として知られる漫画家つの丸さんは「菅助のハングオンかよ!」と自身の作品の名シーンを引き合いに出して絶賛。  また香港の名手で、日本でも2015年の高松宮記念(G1)を勝ったエアロヴェロシティの鞍上としてお馴染みのZ.パートンも「ジョッキー高田の素晴らしい騎乗」と海を超えて称賛の声を送った。  高田騎手は自身のTwitterを通じて「人気馬で落馬してしまって、関係者の皆さんや馬券を買って応援して下さった方には申し訳ないです」と謝罪のコメント。 ●次のページ 紳士的な騎乗で称賛を集めた彼もまた、勝負の世界に生きる“勝負師”の一人 「僕が騎乗したニホンピロボーラーはパドックからゲートインまでは凄く落ち着いていたんですが(中略)全く操縦が効かなくなってしまいました。1つ目の飛越ミスから立て直そうとしたんですが出来ず後続の事故も考え、馬群から外れたところで手綱を離しました......」と当時の状況を語っている。  だが、そこにもファンから温かいコメントが数多く寄せられていた。 「勝つばかりが神騎乗ではない」とはいえ、高田騎手は落馬した45分後にまったく同じコースで行われた次の障害レースを勝利。今回は大事故を未然に防いだ紳士的な騎乗で称賛を集めた彼もまた、勝負の世界に生きる"勝負師"の一人である。  

[もっと見る]

⇒みんなの競馬日記一覧へ

************************** 今週はジャパンカップ! ダートとの共演が懐かしいこの頃です。 外国馬参戦も有りますね。 例のジョッキーが未定ですが。。。 ジャパンカップの乗る乗らん! -------------------------------------- ※鞍上予定は、ギャロップ等より。 ☆=JC勝利。 ---------------------- ☆キタサンブラック(57.0)。。。☆☆☆☆武豊  サウンズオブアース(57.0)。。。田辺裕信 ※乗替り サトノクラウン(57.0)。。。。。− シャケトラ(57.0)。。。。。。。福永祐一 ※乗替り シュヴァルグラン(57.0)。。。。− ソウルスターリング(53.0)。。。C.デムーロ ※乗替り タンタアレグリア(57.0)。。。。− ディサイファ(57.0)。。。。。。柴山雄一 トーセンバジル(57.0)。。。。。− マカヒキ(57.0)。。。。。。。。内田博幸 ヤマカツエース(57.0)。。。。。☆池添謙一  ラストインパクト(57.0)。。。。− レイデオロ(54.0)。。。。。。。☆C.ルメール  レインボーライン(57.0)。。。。☆☆☆岩田康誠  ワンアンドオンリー(57.0)。。。横山典弘   --------外国馬--------- アイダホ(57.0)。。。。。。。。☆R.ムーア イキートス(57.0)。。。。。。。D.ポルク ギニョール(57.0)。。。。。。。F.ミナリク ブームタイム(57.0)。。。。。。C.パリッシュ ---------------------------------------------------------- ☆Mデムーロは、サトノクラウンと思いきや。。。名前が有りません。 前走京都大賞典(3着)でコンビを組んだシュヴァルグランと天秤かけてる? 大魔神の引きが強いのか。。。どちらにせよ。選んだほうが軸となる。(・・。)ゞ やっぱりブラックの武さんですね。ヾ(ーー )ブラック言うな! 足のケガは、「ほとんど直っています。」とHPで報告が有りました。(・・? 個人的に戸崎さんの名前が入ってこないか。。。蹴散らすとは思えませんが。。。チャンスを!   ************************** Jockey leading of 福島競馬場2017   http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=537c9c7f49&owner_id=4a85df85ef **************************

tntnさん 11月21日 0:30
Jockey leading of 福島競馬... 

************************* って書いてますが、2017福島競馬場の騎手リーディングのお話です。ヾ(ーー )ニイガタトオナジ 先週で2017年の福島競馬開催も終わりました。 最終開催の頭から姫が乗れないとうハンデ?を超え乗り越え。。。   -------------------- やはり福島3回リーディングを制したのが、 3勝の上乗せローカルハンター吉田隼人騎手でした。(∩´∀`)∩ コロにうまく反映できませんでしたが、美味しいお人です。 全体では、夏開催で稼ぐ男・戸崎圭太騎手。 しかしダントツです。 北村宏司・内田博幸両騎手も同様に、結果出してます。 後の上位は、ローカルハンター4人衆です。(´`〃)ゞ   それと、意外にやってた!秋山騎手。 来年、注意致します。(`・ω・)ゞ -------------------- 姫は、2勝でした。共にD1700ですが、 しかし、昨年の成績と比べても成長が伺えます。(;;) ************* ジャパンカップに乗る乗らん!   http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=9861577198&owner_id=4a85df85ef **************************

[もっと見る]

里帆さん 11月21日 6:12
複勝

基本は(単勝、馬単、ワイド)を中心にメリハリをつけて予想していますが、今週から複勝を取り入れようと思います。 予想の仕方も基本的には変わらないんだけど、微妙な所で少しレベルアップ出来た部分もあると思う。 来年も今年のように【堅馬・穴馬】予想スタイルを変えずに頑張りますm(__)m

[もっと見る]

¨)ノハイ♪.・.・.・-{}@{}@{... 

フライドチキンチェーン店「ケンタッキーフライドチキン」などを運営する日本KFCホールディングス株式会社が制定しました 1970年11月21日、ケンタッキーフライドチキン(KFC)の日本第1号店が愛知県名古屋市西区にオープン、当時の日本には「フライドチキン」という言葉も食べ方も馴染みがなかったが、KFCの店舗が増えるにつれて広く知られるようになり、その後、KFCの行ったクリスマスキャンペーンを契機に、フライドチキンがクリスマスのごちそうとして定着した。日付は1号店がオープンした日からです フライドチキンが流行る前は、焼き鳥か照り焼きが普通だったのでしょうね

[もっと見る]

山崎エリカさん 11月21日 16:32
ウマニティ@競馬好き飲み会 

急きょ参戦することになりました _______________ ジャパンCの前日ということで悩んでいたのですが、今週11月25日(土)の19時〜行われるウマニティ@競馬好き飲み会に参加することが先週決定しました。 南関東の船橋からは、中野省吾騎手、仲野光馬騎手の「Wナカノ」が、川崎からは、山崎誠士騎手&裕也調教師兄弟、大井からは千田洋騎手が参加します。浦和は残念ながら、騎手会の旅行で参加ナシです( ノД`)シクシク…。 他の参加者&詳細は、こちら! →http://umanity.jp/campaign/nomikai20171125.php なかしょーは、もし騎手になれなかったら「お菓子を作って、お菓子の国に住んでいた」と語る不思議ちゃん♪ 彼と話すと植物が生い茂る森で新種の生物に遭遇したような気分になれます。噂によると絵画が相当うまく、多くの人は彼を「アーティスト」あるいは「天才」と表現しますが、私の中では『となりのトトロ』です。初めて会ったときは、「あゝ、トトロをみつけてしまった」と思いました(笑)。 仲野光馬騎手は、私の本命◎が彼と一致すると穴馬でも勝ち負けになるのー。先週のマイルCSのペルシアンナイトも「これしかないよねー」ってLINEでやり取りしていたら勝ちました。ここでは綴りませんが、競馬観がとても面白い人。もし、ジャパンCの本命馬が一緒なら、軍資金アップだね(∩´∀`)∩ワーイ。 また、山崎裕也調教師とは、今年のセレクトセールの帰りに飲みました。中央から転入してきた馬を走らせる工夫、試行錯誤の話がとても面白かったです。ていうか、このパターンの山崎厩舎の転厩馬は走る、走らないがほぼわかっちゃいました。感覚ではなく、理詰めなので(笑)。また、蹄鉄が一番発展している米国では、今どういうものを使っているのかや日本の蹄鉄の問題点も教えてもらいました。興味がある方は、直接、本人に聞くことをオススメします! 山崎誠士騎手や千田洋騎手とは話したことがないので、今回話してみるつもり。今、競馬で点でしか見えていないものが、誰かと話したことで一本の線で綺麗に繋がって、理論として構築されるってことがあるじゃない。知識が知力に替わる瞬間ってやつ。知識はクイズ王を目指すならばともかく、社会を生き抜くには実用的ではないけれど、知力はものすごい戦力になります。 知力の高い人――。総じてそのタイプが人生の勝者ではないでしょうか。あえてオーバーに表現すれば、競馬に限らず、パーティーや飲み会はコミュニケーション作りだけではなく、人生の勝者になるためにあるんだなぁ〜と思う今日この頃です。まだ少し残チケットがあるようなので、予定のない方は、競馬好き飲み会に参加して下さい♪ 前回のウマニティ10周年パ―ティーの写真。 “ウマジョ”に拘りはないけど、女子だけで撮ってみた! ともみんは、わずか半年くらいでママか!?

[もっと見る]

しんすけ46さん 11月21日 6:15
シュヴァルグラン

は誰乗るのかな? 当初はデムーロさんでサトノクラウンにムーアさんが乗る予定だったそうな。 ところがアイダホさんがやってきてアイダホさんはクールモアグループで 専属騎乗契約がある為、ムーアさんはアイダホさんになる事になったそうです。 んでもってデムーロさんはサトノクラウンに乗る事になった為、シュヴァルグランは調整中。 デムーロさんはシュヴァルグランに乗ると思ってたんだけど。 週末の天気は知らないけど良馬場なら二四でもサトノクラウンは厳しいと思うけどな。 連続記録もここで途切れるかな? 良馬場前提だけどキタサン・シュヴァル・トーセン・レイデオロ・レインボーかな? 外国馬ではブームタイムとギニョールが若干気になるかなって感じ? 昔々、代用品でペイザバトラーとタマモクロスで当てた記憶がある。 後はホーリックス、ベタールースンアップ軸にして得意の相手無しって 悔しい思いをした記憶も・・・。 皆さんの思い出のジャパンカップはありますか?

[もっと見る]

⇒みんなの競馬日記一覧へ

************************** 先日のエリザベス女王杯、クロコスミアを惜しい2着。。。 菊花賞でも、13番人気ポポカテペトルを3着と大きい所でも? 仕事する和田騎手。   これまで、2012年の80勝が最高、その後、48・68・48・69と山to谷でしたが、 外国人J傾倒の時代に現在90勝!自身の年間最多勝を更新し続けています。 先週も4勝を上乗せして、京都5回の騎手リーディングは、 勝ち星イ箸靴董▲襯瓠璽襦川田両騎手に並び、3位となっています。 全国区でも5位と大健闘〜!騎乗数はトップの896。   今週も沢山と鞍が集まるのは、必至でしょう! マイルCSでは、桜花賞馬レーヌミノルが回ってきました。   騎乗馬の云々等で話題の和田さん。年間100勝見えた!(/・ω・)/ 活躍を期待しております。m(_ _)m ************* 11/19(日)の京都競馬場のゲスト話し   http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=625ab55dfb&owner_id=4a85df85ef

tntnさん 11月15日 1:50
有馬記念ファン(ネット)投... 

************************** いよいよ、ラスト有馬記念の声が聞こえるようになりました。  今年の活躍馬、たっくさんいました。   G1だけで言いますと。。。 -------------------- フェブラリーS/ゴールドドリーム 高松宮記念/セイウンコウセイ 大阪杯/キタサンブラック 桜花賞/レーヌミノル 中山グランドジャンプ/オジュウチョウサン 皐月賞/アルアイン 天皇賞(春)/キタサンブラック NHKマイルC/アエロリット ヴィクトリアマイル/アドマイヤリード オークス/ソウルスターリング 日本ダービー/レイデオロ 安田記念/サトノアラジン 宝塚記念/サトノクラウン スプリンターズS/レッドファルクス 秋華賞/ディアドラ 菊花賞/キセキ 天皇賞(秋)/キタサンブラック エリザベス女王杯/モズカッチャン 。。。 --------------------   等々、各馬それぞれの走りで、強いレースを見せてもらいました。 投票もここから。。。(・・? と、言いましてもダート馬や短距離馬に投票するんですけどね。。。ヾ(ーー )  賞品も、いつものラインナップです。(*ノωノ)   投票期間は、12/3までの2週間ちょっとです。(`・ω・)ゞ 皆様、お忘れなく。−−!)   あたいはぁ〜。。。ヾ(ーー ) 後半〜姫の騎乗馬にしか投票しない「悪ノリですが何か。。。」決行します。(^-^)ゝ 今年は、10頭じゃ足りません。。。^m^) *************   拝啓 アッゼニ騎手   http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=87e0f04cf8&owner_id=4a85df85ef  

[もっと見る]

tntnさん 11月19日 1:20
きしゅへんはかい 

******************************************** お気づきの方も居られると思いますが、 私、昨日昼前から私用で競馬を離れました。。。ヾ(ーー )ソコジャネー そんなバタバタしていた頃の 京都5レース新馬戦で、岩田騎手のアドマイヤビートが落馬競争中止。 馬に異常もなく何よりでした。 そして岩田さんが負傷し、乗り替わった馬が。。。 -------------------- 6R/12番 ロードラズライト号 岩田 康誠騎手(55.0kg)⇒四位 洋文騎手(55.0kg) ☆2着(2番人気) 7R/1番 タスクフォース号 岩田 康誠騎手(55.0kg)⇒浜中 俊騎手(55.0kg)☆2着(5番人気) 11R/8番 ブラックバゴ号 岩田 康誠騎手(54.0kg)⇒池添 謙一騎手(54.0kg)☆1着(6番人気) 12R/5番 ベルカプリ号 岩田 康誠騎手(54.0kg)⇒☆荻野 極騎手(53.0kg)☆1着(5番人気) -------------------- 全部来てますね。。。正直岩田さんでは?です。 きしゅへんはかい ⇒(変換)⇒ 機種変破壊 ヾ(ーー )   「騎手変は買い」 気を付けよう。乗り替わった馬、やっぱ来る。m(__)m --------------------   本日、岩田さん騎乗予定で何よりですが。。。乗れなくなったら。。。ご一考。--?) **************************   マイルCSの。。。   http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=f322ad054d&owner_id=4a85df85ef  

[もっと見る]

tntnさん 11月20日 1:00
私は、逆らいません。 

********************************** 突然のエアスピネル乗り替わり。。。雨降ってThe ALFEE〜♪ ヾ(ーー ) 雨もあがり。。。晴れ間のマイルCSとなりました。 -------------------- 好スタートから下げるペルシアンナイト。 マルターズアポジー が逃げる中、エアスピネルは中団。 その後ろにサングレーザー外にイスラボニータ。。。離れ後方3番手にペルシアンナイト。 4コーナーで馬郡は凝縮。 直線向いて、マルターズアポジーが粘る中、 残り200で、外からエアスピネルが交わす。 内にレーヌミノル。。。サングレーザー、ペリシアンナイト。   残り50で、エアスピネルが抜け出す。それ目がけてペルシアンナイトが差し込む   ゴールで交わす。。。 -------------------- ライン取りが素晴らしいのか。。。外を回さない。 なぜいつも持ってこれるのか。教えてほしい。 教えてもらっても活かせませんけどね。(´`〃)ゞ これで、年間最多に並ぶG1・6勝。。。更新確実ですね。   私は、G1ミルコには逆らいません。 ***********  今週の重賞まとめ〜U指数と人気〜   http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=c34fc8470d&owner_id=4a85df85ef   **********************************

[もっと見る]

tntnさん 11月21日 0:30
ジャパンカップに乗る乗らん! 

************************** 今週はジャパンカップ! ダートとの共演が懐かしいこの頃です。 外国馬参戦も有りますね。 例のジョッキーが未定ですが。。。 ジャパンカップの乗る乗らん! -------------------------------------- ※鞍上予定は、ギャロップ等より。 ☆=JC勝利。 ---------------------- ☆キタサンブラック(57.0)。。。☆☆☆☆武豊  サウンズオブアース(57.0)。。。田辺裕信 ※乗替り サトノクラウン(57.0)。。。。。− シャケトラ(57.0)。。。。。。。福永祐一 ※乗替り シュヴァルグラン(57.0)。。。。− ソウルスターリング(53.0)。。。C.デムーロ ※乗替り タンタアレグリア(57.0)。。。。− ディサイファ(57.0)。。。。。。柴山雄一 トーセンバジル(57.0)。。。。。− マカヒキ(57.0)。。。。。。。。内田博幸 ヤマカツエース(57.0)。。。。。☆池添謙一  ラストインパクト(57.0)。。。。− レイデオロ(54.0)。。。。。。。☆C.ルメール  レインボーライン(57.0)。。。。☆☆☆岩田康誠  ワンアンドオンリー(57.0)。。。横山典弘   --------外国馬--------- アイダホ(57.0)。。。。。。。。☆R.ムーア イキートス(57.0)。。。。。。。D.ポルク ギニョール(57.0)。。。。。。。F.ミナリク ブームタイム(57.0)。。。。。。C.パリッシュ ---------------------------------------------------------- ☆Mデムーロは、サトノクラウンと思いきや。。。名前が有りません。 前走京都大賞典(3着)でコンビを組んだシュヴァルグランと天秤かけてる? 大魔神の引きが強いのか。。。どちらにせよ。選んだほうが軸となる。(・・。)ゞ やっぱりブラックの武さんですね。ヾ(ーー )ブラック言うな! 足のケガは、「ほとんど直っています。」とHPで報告が有りました。(・・? 個人的に戸崎さんの名前が入ってこないか。。。蹴散らすとは思えませんが。。。チャンスを!   ************************** Jockey leading of 福島競馬場2017   http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=537c9c7f49&owner_id=4a85df85ef **************************

[もっと見る]

tntnさん 11月19日 1:20
マイルCSの。。。 

************************** マイルチャンピオンシップ。。。   現在、奇しくも6枠に同居した エアスピネルとイスラボニータが1番人気を分け合っています。 U指数でも´△函。。何でしょうか? 66=第3...4回。。。(ー。ー)チガウカ 共に強調点もあります。   U指数は、昨年の1番人気5着。サトノアラジン5番人気   U指数い蓮▲好廛螢鵐拭璽今喃銅圈▲譽奪疋侫.襯ス   U指数キΔ蓮▲ルーガーとグランシルク 指数下位の人気馬。。。ペルシアンナイトサングレーザー ------------------- 過去5年の共通項からは。。。 ヾ慇焦 ■院腺拡嵜裕 差し馬 ち案鸛で1回は馬券対象 ィ敢弌腺矯 ι磧母父サンデー系   --------------------    オッズは前日最終 --------------------    京都マイル実績や雨関係なしの6枠2頭が有力でしょうか? ゲストから行くと〜 レッドファルクス、サングレーザーと言うのも捨てがたいです。(´`〃)ゞ   ************* きしゅへんはかい http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=685741c230&owner_id=4a85df85ef

[もっと見る]

⇒みんなの競馬日記一覧へ

マイルCSで勢ぞろいが想定される6人の外国人騎手。。。 なかなかの人気も可能性もある騎乗馬に、外国人仕事人。(-_☆)   ルメール(イスラボニータ)・デムーロ(サトノルパン)はお馴染みですが、 ほかのジョッキーって???   「顔も分からない騎手にいくら注ぎ込むのだ〜!」って事は、ありません。('-')!   仕事のできる騎手か判断できるかも知れません。('-')!    ビビビっと来る騎手がいるかも知れません。('-')!   この際、顔と名前を一致させておいてご投票ください。('-'*)   ※※※※他のジョッキー/想定騎乗馬※※※※ 画像の左から順番に。。。   バルザローナ騎手/ヤングマンパワー   ムーア騎手/ネオリアリズム   シュタルケ騎手/マジックタイム   Mrビーン。。。ヾ(- -;)    アッゼニ騎手/ウインプリメーラ 。。。結果、ビビーンときました。。。┐(-。-;)┌   

tntnさん 11月28日 21:17
やっぱり、翔平! と 。。... 

本日、2016 プロ野球MVPの発表あり。。。。   パ・リーグは、やっぱり君だね。 大谷翔平ーーー!ここにあり!   セ・リーグは、新井貴浩ーー。っていうのもまた良いですね。   (*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)   *****************   私事ですが、なんとか大会20回、3度目の挑戦でG3になれました。   1週目プラスにできたことで、悪知恵が働いたおかげでだと思っています。(;^_^A 普通にしていれば大当たりとか有ったのですが、100%当たるわけ無いので、 これからも同様に知恵を働かして進めてまいります。(* ̄m ̄ )   日頃から日記や予想にコメントやナイス・ダブルナイスいただいております 暖かい皆様、本当にありがとうございます。m(_ _)m   あっさり、到達する方もおられますので、このくらいで。(・・。)ゞ

[もっと見る]

tntnさん 9月21日 17:30
菜七子ファンの皆様、おめで... 

どこかで聞いたこと有るフレーズって、広島の緒方監督のあれです。(・・。)ゞ   正直、期待以上の活躍です。f(^_^; もちろん、お客さん扱いも有ったのでしょうが、 名古屋競馬場ってあってるのかもしれません。   各レース、強い馬もいたりで、人気/評価は高くなかったのです。 その中で3勝3着2回は素晴らしい!ヽ( ´¬`)ノ これで、幾分か心も晴れたはずです。。。ファンの皆様共々(ー。ー)フゥ   これで、地方通算 8勝となり、中央4勝とあわせて、12勝となりました。(o^-')b なかなか乗せれなかった2桁に、きょぉうのせました。 おめでとうございまーす。    最終レース終了後、注目3人の女性ジョッキーの記者会見? 有るらしいですけど。。。良かったですね。笑顔満点でしょう。   。(ёё。) (ёvё) (。ёё)。うふうふ♪   ( 」´0`)」<名古屋競馬場に、ユーチューバーはいませんか?   4戦に及ぶ3人の(勝手な)対決ですが、菜七子2勝 瞳2勝 葵0勝となりました。 また、次回が楽しみですね!o(^-^)o    姫! 名古屋の戦、お疲れ様でしたー。m(_ _)m  

[もっと見る]

ふくちゃーんさん 1月3日 18:44
まじか・・・ 

さあスキーに行こう!! と準備をしていると嫁の悲鳴が・・・ 去年まで着れたスキーウエアーのズボンのチャックが 上がらず、無理やり閉めようとしたのか持ち手が破損!! 「私、行かんわ!!あなた達だけで行って来られ」 まじか・・・(;一_一) あなたが一番、運動する必要があるのでは・・・

[もっと見る]

tntnさん 11月9日 11:00
く・り・そ・つ 集め!。壁紙... 

エリザベースとは、ぜーんぜん関係ないのですが、   先日(ってだいぶ前)、有吉反省会にカッチーこと田中勝春騎手が、   一流騎手としてご出演されていました。。。と言うよりも   「反町隆史に似ていると。。。似せているってこと」を反省に!   まー似てるッちゃ似てるかーって感じでした。(゚д゚)ウン!    最近、武豊会長とディーン藤岡(俳優)・菜七子姫と門脇麦(女優)が、   似てるなってーって勝手に思う今日この頃です。   いかがですか♪ ******************   勝春「GTOやるなら、鬼塚はわしやナ」   会長「そんな事無いよ、今流行のディーン藤岡似の俺や」   勝春「似てますか?わしは似てますけど。。。」   会長「似てるって世間が言うとるわ。言うたら反町にも似てるんとちがうかな?」   菜七子姫「似てるかな〜?」   松嶋菜々子「どっちも似てません!だいたい家事苦手でしょ。お二方とも。」   菜七子姫「最高判事が似てないって言うなら。。。終了。握手して下さい!」   会長・勝春「・・・」   勝春 「菜々子と菜七子、こんなところで初対面果たすとは。。。」   会長「俺らとななこ、おちはどっちなん?」   ※あくまでも、2段おちフィクションです。あしからず。

[もっと見る]

tntnさん 2月26日 20:55
お疲れさまでしたぁ。 

初勝利が重賞だった幸四郎騎手!      激走や最後も重賞!?を期待した2日でしたが。。。   昨日の8れーす、アタマ差2着が最高でした。(/・ω・)/   彼らしい、最後だったような気がします。( ノД`)   田中博康騎手も中山でアグレッシブな騎乗でした。(/・ω・)/   お二方とも、良い仔育ててください。   期待しております。。。m(_ _)m   ********   @武幸四郎 中央693勝/重賞28勝(GI/6勝・代表馬メイショウマンボ)   @田中博康 中央129勝/重賞3勝(GI/1勝・代表馬クィーンスプマンテ)   ********   しかしながら、デムーロは強いね〜。(ーー)。    

[もっと見る]

⇒みんなの競馬日記一覧へ

初めての方へ 〜競馬予想から競馬浪漫までウマニティのかしこい使い方〜

ウマニティでは、競馬ファンのあらゆるご要望に応えられるように、様々なサービスをご用意していますが、その半面、「サービスがあり過ぎてどうやって使えばいいかわからない」という声もあります。そこで、ユーザータイプ別にウマニティの使い方をご紹介させていただきます。きっと貴方にピッタリの使い方が見つかるはず♪

サクサク
情報収集タイプ

GIなど重賞レースを中心に競馬予想に役立つ情報を収集して自分の競馬予想の参考にするタイプの貴方!
貴方にピッタリのサービス

重賞攻略
U指数

こんな使い方がおすすめ

【重賞攻略】では、重賞レースの出走予定馬の追い切りなどの最新情報や予想オッズが表示された出馬表、競馬プロ予想家のコラム、過去10年の結果など競馬予想に役立つ情報が満載です。また、その精度の高さで多くの方に有料でご利用いただいているウマニティ独自開発の競走馬能力値【U指数】を重賞レースに限り会員の方だけに無料で提供しているので、こちらも合わせて使うと重賞レースの攻略はバッチリです。

バリバリ
競馬予想タイプ

競馬予想が三度の飯より好き!メインレースだけでなく1日何レースも競馬予想するタイプの貴方!
貴方にピッタリのサービス

予想コロシアム
競馬レース情報

こんな使い方がおすすめ

まずは、【予想コロシアム】に自分の競馬予想を登録してみてください。全国の競馬予想自慢とランキングを競える楽しさはもちろんですが、自動集計ツールで自分の成績が管理できるので客観的な自己分析で自然と競馬予想力もアップします。また、ウマニティの【出馬表(VIPクラブ会員用)】には独自のスピード指数「U指数」や競馬エイト提供の「厩舎コメント」や「調教評価」など貴方の予想精度を向上させるツールが満載です。

イケイケ
競馬投資タイプ

競馬を投資と考え、良質の情報に対してはお金を惜しまず、ハイリターンを追求するタイプの貴方!
貴方にピッタリのサービス

競馬プロ予想MAX
スゴウマROBOT

こんな使い方がおすすめ

【競馬プロ予想MAX】では、20名超のプロ競馬予想家が競馬予想を有料(1R@100円〜)で提供しています。彼らの競馬予想は、予想印だけでなく買い目や資金配分まで提示し、予想成績(収支)を完全に公開したガチンコ勝負の予想なので、的中情報だけで収支を公開しない他の競馬予想サイトとはモノが違います!また、【スゴウマROBOT】は期待値理論を搭載して期待値の高い儲かる馬券だけを自動購入する競馬予想ソフトです。

ワイワイ
競馬交流タイプ

競馬はみんなでワイワイやるのが楽しい!一緒に競馬場に行ける仲間が欲しいというタイプの貴方!
貴方にピッタリのサービス

競馬日記
競馬場オフ会

こんな使い方がおすすめ

FacebookなどのSNSでは競馬の話をあまりできないという方は意外と多くいらっしゃいます。ウマニティは競馬ファンだけのコミュニティなので、【競馬日記】などで遠慮なく競馬の話をしてください。また、ウマニティでは春と秋に東京競馬場のゲストルームなどを貸し切って【競馬場オフ会】を開催しています。競馬好きが集まる和気あいあいのオフ会なので、気の合う仲間がみつかるはずです。是非ご参加下さい。

オドオド
競馬初級タイプ

競馬を初めてみたいけど、何から始めればいいかわからないというタイプの貴方!
貴方にピッタリのサービス

重賞攻略
予想コロシアム

こんな使い方がおすすめ

まずは多くの情報をゲットできる重賞レースに注目してみましょう。【重賞攻略】には出走予定馬の最新情報や出馬表、コラム、過去10年の結果など競馬予想に役立つ情報が満載です。次に【予想コロシアム】に予想を登録してみましょう。競馬予想を登録しただけでレース観戦の興奮は倍増するはずです。しかもここまででお金は一銭も掛かっていません。すべて無料でお金を賭けずに競馬に参加できるのですから損はありません。

ワクワク
競馬浪漫タイプ

競馬は競馬予想や投資というよりは、馬が綺麗だから好き!一口馬主でも始めたいというタイプの貴方!
貴方にピッタリのサービス

ウマニティPOG

こんな使い方がおすすめ

【POG】はペーパー・オーナー・ゲーム(仮想馬主ゲーム)の略です。仮想馬主といっても、対象となる馬は実在するJRA登録の数千頭のサラブレッドです。その中から好きな馬を選んで、入札でその馬をセリ落とすと貴方のPOG馬として登録されます。POG馬は最大20頭まで保持でき、その馬たちの獲得賞金を競うゲームです。ゲームの他に、約400頭の競走馬の写真を公開しているので、美しい馬体を鑑賞するのも楽しみのひとつです。

よくある質問

Q1:
ウマニティを利用するのにお金はかかりますか?
A1:

いいえ、ウマニティのご登録およびご利用は無料です。
会員登録(無料)して頂けると、予想コロシアムへの参加、重賞レースの「U指数」(ウマニティ独自のスピード指数)、ウマニティユーザーの人気度を表す「みんなの人気」(予想オッズ)、注目馬登録、馬券購入支援など競馬予想に役立つ機能や日記・メッセージ・サークルなどのコミュニティ機能などを基本無料でお楽しみいただけます。

Q2:
会員登録するにはどんな手続が必要ですか?
A2:

メールアドレスだけで簡単に登録することができます。
メールアドレスを登録いただき、指示に従って手続きして頂くと約1分〜2分で会員登録が完了します。また、Yahoo! JAPAN IDなどのアカウントでも会員登録ができます。

Q3:
会員登録しないと使えませんか?
A3:

いいえ、一部の機能(ニュースなど)は会員登録しなくてもご利用いただけます。
しかしながら、主な機能は会員登録(無料)していただければ無料でご利用いただけますので、会員登録をお勧めします。
【ウマニティ会員が無料で使える主な機能】
・予想コロシアムへの参加(予想登録・ランキング・成績自動集計など)
・重賞レースの「U指数」(愛用者1万人のウマニティ独自の競走馬能力指数)
・ウマニティユーザーの人気度を表す「みんなの人気」(予想オッズ)
・その他、注目馬登録、馬券購入支援など競馬予想に役立つ機能
・日記・メッセージ・サークルなどのコミュニティ機能

Q4:
競馬予想は無料で見られますか?
A4:

無料と有料の競馬予想があります。
プロ競馬予想家の競馬予想は”有料”です。ウマニティのサイト内通貨「ゴールド(G)」が必要になります。ゴールドはクレジットカード、ネット銀行、銀行振込、Yahoo!ウォレット、ドコモケータイ払い、BitCash等の決済手段でご購入いただきます。
一般競馬予想家の競馬予想は”無料”で見ることができますが、ウマニティ・ポイントが必要になる場合があり、ウマニティ・ポイントは、ログインや予想コロシアムに予想登録など、ウマニティの活動に応じて無料で手に入れることができます。

Q5:
U指数とは何ですか?
A5:

ウマニティが独自に開発した競走馬の能力をあらわす指数です。
各馬のこれまでの走破タイムを元に今回のレースでどれくらいの能力を発揮するかを推定した値で、この数値が高いほど競走能力が優れていると言えます。
重賞レースのU指数はウマニティ会員の方に無料で提供しています。
全レースご利用いただくには有料サービス(ウマニティVIPクラブ)へのご入会が必要です。

⇒U指数について

▲ページトップへ

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

パートナーサイトのご紹介

先週の凄馬結果

ご利用者の声

競馬予想の閲覧に必要なゴールド(G)のご購入は、以下の決済方法がご利用いただけます。

ご利用可能な決済手段

クレジットカードによるお支払い
ネット銀行によるお支払い
銀行振り込みによるお支払い
ドコモ ケータイ払いによるお支払い
auかんたん決済によるお支払い
ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いによるお支払い
Yahoo!ウォレットによるお支払い
BitCashによるお支払い