清瀬のよっちゃんさんの競馬日記

6月13日、回収率86%、地方競馬予想コロシアム結果&今日誕生日のタレントの山田邦子さんの一口メモ

2018年6月13日 21:10 公開

70

4場開催で笠松プラス収支になるがプラス額が低く、他の競馬場の不振分を取り戻せなかった


門別:回収率51%・・12レース中5レースでプラス的中になるが、配当も低くマイナス収支となった


川崎:回収率99%・・12レース中6レースでプラス的中になり、関東オークスも当てたのに残念ながらマイナス収支になってしまった・・悔しい


笠松:回収率110%・・10レース中5レースがプラス的中になり、配当もまずまず有りプラス収支する事が出来た!


園田:回収率89%・・12レース中8レースがプラス的中になるが、配当が低くマイナス収支となった


★山田邦子さん★
1981年にバスガイドネタの『邦子のかわい子ぶりっ子(バスガイド篇)』でレコードデビューし、「右手をご覧ください、一番高いのが中指でございます」などのギャグで人気を博す、1981年の流行語「ぶりっ子」は、山田がギャグに使ったことから一般的な流行語になったとされるそうです

『オレたちひょうきん族』(フジテレビ)に番組初期から末期まで出演、「ひょうきんベストテン」では主に薬師丸ひろ子(後に天久美智子、現:あめくみちこに交代)や欧陽菲菲、島倉千代子、松任谷由実、鈴木聖美などを演じ、担当コーナーである「ひょうきん絵描き歌」は大ヒット企画になった

2007年4月、『最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学 スペシャル』(ABCテレビ)にゲスト出演。同番組内での乳癌自己検診の際、胸に違和感を覚え、その後正式に乳癌が左右の胸にあることが発覚する。聖路加国際病院の乳腺外科(ブレストセンター)にて2回の手術を経て癌を全て摘出した

同年6月、『最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学』レギュラー放送に出演し、乳がん摘出手術を済ませたことを告白。この乳癌罹患をきっかけにして、タレント活動の傍ら、がんに関わる啓蒙活動に積極的に参加するようになり、2008年4月には癌に対する知識と理解を呼びかけるチャリティー団体「スター混声合唱団」を鳥越俊太郎らと結成、2008年から2010年まで厚生労働省「がんに関する普及啓発懇談会」委員を務める
2009年、NPO法人「リボン運動 がんの薬を普及する会」を結成し、代表理事に就任、同年3月にはNPO法人「キャンサーリボンズ」のシンボルソング『あなたが大切だから』を作詞・作曲した

 ナイス!(19

もっと見る

 コメント(0

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬日記

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント