亀丸少年さんの競馬日記

週末の競馬は土日の二日間開催が丁度良い、と僕は思っていますが、武豊騎手も自身のHPで、こう語っていたとか。

2018年02月15日07:38 公開

32

おはようございます。

「金でなくてはダメなんですか?いや、ベストを尽くしての銀、銅であれば、それはそれでリスペクトを。
悔しがる資格があるのは、金メダルを逃したアスリート本人だけに。」

という結果が続いたこの二日間、平昌五輪の日本人アスリートの活躍に拍手を!

で、以下は競馬の話題に。
 
 雪のせいで<変則?4日間開催>となってしまい、JRAの売上げ偏重主義の弊害を露呈してしまったという先週の開催でしたが、この3日間開催が行われる直前、競馬の第一人者・武豊騎手が自身の公式ホームページを通じて、こんなことを語っていたとか。

「週末は三日間競馬。この時期にわざわざ3日続ける必要があるのかどうか。というのも、どうしたって雪のリスクがあるわけで、その標的が広くなればそれだけ中止の可能性も増える理屈です。無事な三日間を願います」(2月7日の日記より)

 案の定、武豊騎手の願いも空しく、12日の月曜日に開催された小倉競馬は雪に見舞われて順延に。
こういった可能性があることは過去の経験からも簡単に想像できたはずなのに、懲りませんね。

競走馬、騎手よりも売上げファースト?ということですか? 考え直しましょうね、JRAさん!

関連キーワード

 コメント(0

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント