最新競馬ニュース

【香港スプリント】ミスタースタニングがGI初制覇
提供元:SANSPO.COM 12月10日() 15:49
 コメント 0     ナイス 0

 12月10日に香港シャティン競馬場で行われた第19回香港スプリント(GI、3歳以上、芝・右1200メートル、定量、1着賞金1054万5000香港ドル=約1億5818万円、13頭立て)は、N.ローウィラー騎手騎乗の1番人気ミスタースタニング(セン5歳、香港・J.サイズ厩舎)が3番手追走から直線抜け出しGI初制覇。タイムは1分8秒40(良)。クビ差の2着には中団から脚を伸ばしたディービーピン(7番人気、香港)でJ.サイズ厩舎のワンツー決着。勝ち馬から1馬身3/4差遅れた3着には今秋のスプリンターズS(5着)で来日したブリザード(8番人気、香港)。

 日本から遠征したワンスインナムーン(5番人気、美浦・斎藤誠厩舎)は3コーナー過ぎまで逃げたが失速して12着、レッツゴードンキ(3番人気、栗東・梅田智之厩舎)は後方から差を詰めて6着に食い込んだ。

 ミスタースタニングは通算成績16戦10勝。香港のGII連勝からの3連勝でGIを初優勝。

 ※注…人気は日本でのもの。

 〈日本馬の関係者のコメント〉

6着 レッツゴードンキ

 ◆梅田智之調教師「外から追い込んできましたが、スタートで出遅れたため、流れに乗れませんでした。馬は本当によく頑張ったと思います。来年また挑戦したいですね」

 ◆岩田康誠騎手「落ち着いていたのですが、ゲートの出が悪くて後ろからになってしまいました。もう少し上の着順を狙っていましたが、よく走ってくれたと思います」

12着 ワンスインナムーン

 ◆斎藤誠調教師「スタートはうまく決まって、いい位置を取れましたが、態勢が決まってから競りかけられて苦しくなってしまいました。残念です」

 ◆Z.パートン騎手「他の馬に進路を邪魔されてしまいました」

ナイス (0)
 

このニュースへのコメント

コメントはありません。

香港競馬予想家ランキング

JRA競馬レース情報